ドコモ回線の格安SIMおすすめランキング5選!速度と料金を一覧で比較

  • 2024年6月11日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
ドコモ回線が使える格安SIMおすすめランキング!通信速度や料金で徹底比較

ドコモ回線の格安SIMは乗り換え先が多く、速度の速いドコモ傘下の格安スマホプランも選べる点がメリットです。

この記事のドコモ回線が使える格安SIMのおすすめランキングでは、速度の速さと料金の安さを元に順位を決定しています。

月額料金の安さだけでなく、料金には割引キャンペーンなどの特典も含めて比較しています。

まずはドコモ回線の格安SIMについて、メリットとデメリットを確認していきましょう。

ドコモ回線の格安SIMメリット・デメリット

本ランキングでも採用している格安SIMの選び方を解説しているので、選び方が分からないという方はぜひ参考にしてくださいね。

格安SIMおすすめランキングTOP3

  • ahamo

    ★★★★☆4.1点

    分かりやすいプランで、痒いところに手が届く無料オプションが魅力的!
    iPhone15も購入できる。

    • シンプルで分かりやすくて安い!
    • 通信速度はキャリア並に速い
    • 5分間通話無料
    • 海外の多くの地域でそのまま使える
    • 手数料0円
    • iPhone15も購入できる
    • 大盛りオプションで100GBでも使える
    おすすめする理由
  • mineo

    ★★★☆☆3.8点

    低速無制限や独自サービスが人気でファンが多い!

    • 月額料金の安いデータSIMも選べる
    • 通信速度は普通
    • 格安で低速無制限にできるオプションがる
    • 低速でも最低限のことは出来るので人気
    • 10GB以上のプランなら無料で低速無制限が付けられる
    • 低速無制限のプランがあり料金が激安
    • フリータンクなどユーザーのコニュニティーで特典を受けられる
    おすすめする理由
  • IIJmio

    ★★★☆☆3.8点

    料金がとにかく安い!5段階の料金設定で分かりやすい。

    • 20GBプランが月額2,000円で激安!
    • 低用量プランも業界最安級!
    • 通信速度は普通
    • 月額料金の安いデータSIMも選べる
    • IIJmioひかりとのセット割がお得!
    • キャンペーンが豊富
    おすすめする理由
おすすめランキングの根拠
料金を比較
速度を比較
特典を比較

ドコモ回線のおすすめ格安SIMを一覧で比較

事業者窓口データ量月額料金通話速度の目安光セット割
ahamo
ahamo
公式サイト20GB / 100GB2,970円~4,950円5分かけ放題無料
22円/30秒
81.22Mbpsなし
mineo
mineo
公式サイト1GB〜20GB
低速無制限プランもあり
1,298円〜2,178円専用アプリ利用
10円/30秒
48.15Mbpseo光
IIJmio
公式サイト2GB〜50GB850円〜3,900円家族同士の通話20%OFF
11円/30秒
49.09MbpsIIJmioひかり
y.u mobile
y.u mobile
公式サイト5GB〜20GB1,070円~4,170円専用アプリ利用
11円/30秒
39.26Mbpsなし
NUROモバイル
NUROモバイル
公式サイト1GB~40GB792円~3,980円11円/30秒61.27MbpsNURO光
So-net光

比較したドコモ回線の格安SIM19社一覧

この記事の監修者
加藤文也
加藤文也KatoFumiyaReYuu Japan株式会社取締役
中古スマホEC事業、光回線・格安SIM・WiFiなどのインターネットに関する6つのメディアを運営管理している。
当メディアがおすすめするインターネット回線の比較に関するコンテンツは、総務省消費者庁によって管理され公表されている情報を参考に、第三者による調査結果や利用者の評判・口コミなどの客観的事実をもとに作成しています。詳しくはコンテンツ制作・ランキング作成に関するポリシーを参照してください。
※記事の内容に間違いがあった場合には、ReYuu問い合わせへご連絡ください。
※記事内の金額は全て税込み表記となります。
目次
auのお得な最新人気機種
au Online Shop お得割
順位1位2位3位4位
機種Xperia 1 VI
Xperia 1 VI
Google Pixel 8a
Google Pixel 8a
Galaxy S24
Galaxy S24
Google Pixel 8 Pro
Google Pixel 8 Pro
価格112,800円~47円~57,800円~65,400円~
特徴SONYの最新技術
全てハイスペック
オリジナル機能が
便利!そして安い
2024年4月の新型
AI機能が充実
ハイスペック
でも安い!
購入公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
※記載の内容は2024/6/5時点の情報です。【必読】auオンライン購入から自宅受け取りして初期設定するまでの手順

ドコモ回線のメリット・デメリット

docomo

まず最初に、ドコモ回線のメリットとデメリットを確認しましょう。

人口カバー率が高くどこでも繋がりやすい

ドコモは人口カバー率が高く、4Gではほぼ100%に達しています。

さらに高速の5Gでも96.6%以上の人口カバー率になっており、どこでもつながりやすく高速通信ができるのがメリットです。

市街地はもちろん山間部や海岸などでも圏外になりにくいので、旅行や帰省中にも安心ですね。

通信速度が速い

上述したようにドコモでは5Gのカバー率が高く、日本全国どの場所にいても5Gを利用できる環境を整えています。

少子高齢化や過疎化が進む地域ほど5Gが必要という理念のもと、地方にも基地局を開設をしていく計画です。

ドコモ回線の格安SIMでも同様に5Gの高速通信が利用できるため、場所を選ばずゲームや動画がスムーズなのは嬉しいポイントですね。

格安SIMの種類が豊富

携帯キャリアの中で最も契約者数の多いNTTドコモは、その回線を利用した格安SIMの種類も豊富に揃っています

そのため、ドコモ回線の格安SIMなら選択肢が多く、自分に合ったプランが見つけやすいのがメリットと言えるでしょう。

また、ドコモのオンライン専用プランのahamoを選ぶことも出来るので、ドコモからの乗り換えがしやすいのも嬉しいですね。

場所によって通信が遅い場合がある

ドコモ回線のデメリットとして挙げられるのが、通信速度の遅さです。

X(旧Twitter)に書き込まれているドコモ回線の評判の中には、「通信が遅い」というクチコミも含まれています。

通信の速さや安定性は場所や時間によって変化するため、ドコモ回線であっても一時的に通信速度が落ちてしまうことはあります。

また、ドコモ回線は5Gのカバー率が高いですが、5G対応端末を利用していない方だと速度が遅く感じることもあるようです。

他社販売のAndroidはプラチナバンドが使えない

キャリアが販売するAndroid端末は、原則として販売キャリアのプラチナバンドしか対応していません

プラチナバンドが使えないと、ドコモの提供エリア内でも屋内や地下、一部の地域では電波が弱くなる可能性があります。

結構困る人も多いので、乗り換えと同時に機種変更も検討した方がいいでしょう。

なお、iPhoneはSIMロックさえ解除すれば、どのキャリアで販売した端末でもドコモ回線のプラチナバンドに対応しています。

ドコモ回線の格安SIM選び方|ランキングの根拠

選び方

今回のランキングの根拠について詳しく解説していきます。

この根拠は、そのまま格安SIMを選ぶ際の基準にも利用可能ですので、よかったら参考にしてくださいね。

利用したいデータ量と月額料金をチェック

格安SIMのみならず、携帯電話会社を選ぶ場合にまずチェックしたいのがプランのデータ量と月額料金です。

ドコモ回線の格安SIM10社比較

事業者1GB2GB3GB5GB10GB15GB20GB30GB40GB50GB100GB
ahamo----2,970円--4,950円
y.u mobile
--1,070円
2,970円-4,170円----
mineo
1,298円
-1,518円
1,958円-2,178円----
IIJmio
-850円-990円1,500円-2,000円 2,700円3,300円3,900円-
NUROモバイル--792円990円1,485円1,790円2,699円-3,980円--
イオンモバイル858円968円1,078円1,298円1,848円-1,958円 2,508円3,058円3,608円6,358円
HISモバイル550円--770円--2,190円--5,990円-
LinksMate517円770円902円1,210円1,870円2,090円2,970円3,905円4,840円5,500円8,305円
日本通信SIM290円---1,390円--2,178円---
BIGLOBEモバイル1,078円-1,320円5,720円8,195円---

格安SIMは事業者によってデータの少ないプランを重点的に安くしていたり、大容量をお手頃な料金設定にしていたりと、料金プランの種類もさまざまです。

こうして一覧で比較すると、同じデータ量でも2倍以上金額の差がある場合もあります。

昨今の格安SIMは、価格競争よりも独自サービスや無料オプションなど、付加価値に力を入れている傾向があるため、この記事のランキングは料金の安さのみでは選んでいません。

特典を含む月額料金キャンペーンを利用した場合の月額料金も比較していますので、ぜひチェックしてみてください。

この記事では、独自サービスや無料特典など利用する上でお得で便利なポイントを重視し比較しています。

格安SIMの特徴や独自サービスをチェック

ドコモ回線の格安SIMは、かけ放題の通話オプションが豊富です。

au回線の格安SIMは利用できる場合もありますが、ソフトバンク回線の格安SIMは通話オプションが利用できないことの方が多いです。

ドコモ回線の通話オプション

通話のオプション比較5分かけ放題10分かけ放題かけ放題
ahamo
ahamo
無料-1,100円
mineo
mineo
-初月無料
550円
初月無料
1,210円
IIJmio
6カ月間410円割引
500円
6カ月間410円割引
700円
6カ月間410円割引
1,400円
NUROモバイル
NUROモバイル
490円
かけ放題プランあり
(930円+1GB)
880円
かけ放題プランあり
(1,320円+1GB)
1,430円
かけ放題プランあり
(1,870円+1GB)
日本通信SIM
かけ放題プランあり
1,390円+10GB
2,178円+30GB
-1,100円〜1,600円
HISモバイル
HISモバイル
490円
かけ放題プランあり
(2,190円+30GB)
-1,480円

ahamoは、5分かけ放題が無料でプランに含まれているのが特徴です。

また、NUROモバイル、HISモバイル、日本通信SIMには、かけ放題とデータがセットになったプランがあるのも特徴。

5分かけ放題や10分かけ放題は多くの格安SIMになるので、通話が多い人はオプションサービスが充実した格安SIMを選びましょう。

オプションや無料特典にも注目

ドコモ回線の格安SIMはオプションや無料特典の種類が多いです。

データシェアや通話オプション、他サービスとの連携など、自分が重視したいポイントに合わせて選ぶことができます。

ドコモ回線格安SIMのオプション・独自サービス

ドコモ回線の格安SIMデータのシェア独自サービス・特典
ahamo
ahamo
データシェアできる
「5Gデータプラス」月額料金1,100円
・dカード割1/毎月1GBもらえる
・dカードGOLD割/毎月5GBもらえる
・100円につき10ポイント進呈(大盛りオプション契約の場合)
mineo
mineo
パケットシェア
・最大10回線でシェアできる
・最大1.5Mbpsデータ無制限オプション
・夜間データ無制限オプション
・対象オプション契約で毎月のデータ量が2倍に
IIJmio
データシェア
・最大10回線まで(ギガプラン)
データプレゼント
・同一ID内でデータをプレゼントできる
・家族同士の通話20%OFF
・激安のデータ専用プランあり
y.u mobile
y.u mobile
・データ永久繰り越し
・最大4人までシェアできる
・2人まで追加料金なし
・月額2,189円のU-NEXTが含まれている(U-NEXTプランのみ)
・毎月1,200円分U-NEXTポイントがもらえる
NUROモバイル
NUROモバイル
パケットギフト
・家族でも友達でも回線種別に関係なく
データをプレゼントできる
・Gigaプラス/3ヶ月毎にデータがもらえる
・あげ放題/データのアップロードがノーカウント
・NEOプランのみ対象SNSカウントフリー
イオンモバイル
IEON MOBILE
最大8人までシェアできる
・3人までSIMカード1枚あたり220円
・1週間無料お試しあり(データSIMのみ)
・シェアプランで+2枚までデータSIM追加料金なし

ahamoやIIJmioなど、ほとんどの格安SIMで複数回線のデータシェアが可能ですが、NUROモバイルはシェアではなくギフトという形でデータ量のやりとりができます。

家族で同じ格安SIM会社を利用する予定なら、データシェアは特にチェックしておきたい項目ですね。

このようにブランドによって利点が異なるので、特徴を比較しながら選ぶことをおすすめします。

光回線とのセットで更に安くできる

ネットとSIM セットでおトク mio割|IIJmioひかり

格安SIMの料金は通常でキャリアよりも安いのですが、光回線とのセット割を使うと更にお得になります。

ドコモ回線の格安SIMで光回線とのセット割があるものを一覧にしました。

 

契約する格安SIMおすすめネット回線セット割概要
どの格安SIMでもお得とくとくBB光
(GMO光アクセス)
GMOとくとくBB光
なし・縛り・違約金なし
・月額3,773円〜でずっと変わらず安い
最大116,000円キャッシュバック
ahamo
ahamo
ahamo光
なし・ahamoユーザー専用の光回線
・dポイント最大25,000pt還元
enひかり
enひかり
110円割引
(光回線から)
・キャッシュバックなし
IIJmio
IIjmioひかり
IIJmioひかりのロゴ
660円割引・月額料金1,386円×12ヶ月間割引
・転用・事業者変更は15,000円分ギフト券など
NUROモバイル
NUROモバイル
NURO光
NURO光
1,100円割引
(12ヶ月間のみ)
・NURO光の月額料金が1年間月額980円に!
・45,000円現金キャッシュバックなど
So-net光
792円割引
(12ヶ月間のみ)
・Sプラン2ヶ月お試し無料
・M/Lプラン2年間月額料金割引
LIBMO
LIBMO
@TCOMヒカリ
@T COM(アットティーコム)
220円割引・最大55,000円キャッシュバックなど
mineo
mineo
eo光
eo光
330円割引
(光回線から)
・関西電力エリア限定
・月額料金990円×12ヶ月間割引など
・mineoユーザー限定特典あり
QTモバイル
BBIQ
最大330円割引・九州電力エリア限定
・最大30,000円キャッシュバックなど
セット割のある格安SIMを比較したまとめ
  • 残念ながらキャリアの様に毎月1,100円の割引はない
  • IIjmioが月額660円割引でおすすめ
  • NUROモバイルは1年間の月額1,100円割引

ドコモなどのキャリアの場合、光回線とのセット割は月額永年1,100円割引されることが多いですが、格安SIMでは月額1,100円まで割引される格安SIMはありませんでした。

ドコモ回線の格安SIMで、セット割の金額が一番大きいのはIIjmioで月額660円が永年割引されます。

100円〜660円と毎月の割引額は少額ですが、格安SIMの基本料金で割引されるので、圧倒的にお得だと言えます。

利用中の光回線とセットにできるようであれば、検討してみましょう。

eSIM対応している回線を選ぶ

デュアルSIM活用でスマホ2台持ちを卒業!おすすめの組み合わせや設定方法を解説【eSIMガイド】|格安SIM/格安スマホのIIJmio(アイアイジェイミオ)

ドコモ回線の格安SIMにはeSIM対応が多く、eSIMを選べる格安SIMブランドも多く揃っています。

eSIM対応することにより、ネット上で簡単にSIMの切り替えができるので便利です。

格安SIMの選び方として、eSIM対応しているという点も検討材料にいれることをおすすめします。

eSIMに対応しているドコモ回線の格安SIM
  • ahamo
  • mineo
  • IIJmio
  • NUROモバイル
  • BIC SIM
  • 日本通信SIM
  • HISモバイル
  • LinksMate

今回のランキングで選んだおすすめの中でもahamo、mineo、IIJmio、NUROモバイルがeSIM対応です。

通常のSIMカードに比べると、端末に内臓されているeSIMは開通までの時間が短縮できるのもメリット。

例えばahamoなら申し込みから最短1時間で開通できます。

こだわり別ドコモ回線のおすすめ格安SIM

あなたのためのプランがある。|格安SIM・スマホのNUROモバイル

画像引用元:格安SIM・スマホのNUROモバイル

こちらでは、ドコモ回線の格安SIM選びでこだわりたいポイント別に、おすすめを紹介していきます。

速度で選ぶならahamo

ahamo(アハモ)の4G・5G

ahamoはドコモのオンライン専用プランで、通信速度もドコモと差がないほど速いのが特徴です。

「格安SIMに変えたら通信速度が遅くなるのでは」と心配している方には、ahamoが検討の価値ありと言えるでしょう。

ahamo大盛りだと100GBまで使えるので、快適な通信速度で動画や音楽・ゲームをたっぷり利用したいという方にもピッタリです。

さらに、ahamoはドコモからの乗り換えがスムーズなのもメリットです。

ahamoへの乗り換えはdポイントクラブ入会が必須条件で、申し込みは専用サイトからのみ受け付けています。

\お得なキャンペーン実施中!/ ahamo公式を見る

ポイント還元でおトクに使うならahamo

ドコモポイ活プラン 新登場! | NTTドコモ

ポイント還元でおトクに使える新しいオプション「ahamoポイ活」が、4月1日から始まりました。

4月はキャンペーン期間中で、dポイントが最大10%還元されます。

ahamoポイ活でおトクになる人
  • 100GBが使えるahamo大盛りオプションを利用している人
  • d払いをよく利用する人
  • 普段のお買い物をd払いに変更できる人

ahamoポイ活を利用するには、100GBが使えるahamo大盛りオプションと2つのオプション契約が必要です。

ahamo新オプション|ahamoポイ活

名称月額料金
ahamo(基本プラン)2,970円
大盛りオプション1,980円
ポイ活オプション2,200円
dポイントでd払いの最大10%還元/上限4,000pt
合計7,150円 実質2,750円

キャンペーン期間中は約4万円分d払いにて決済するだけで、最大4,000ポイントが還元されます。

月額料金の支払は7,150円ですが、ポイ活で付与された4,000ptを充当すると100GBが実質2,750円です。

毎日の食料品や日用品の買い物、外食、レジャーでd払いを利用すれば、達成できそうな金額ですね。

注意点は、キャンペーン期間終了後ポイ活オプション料金2,200円の元を取るには、約73,000円分のd払いが必要です。

ポイント還元率の高いキャンペーン期間中にahamoオプションを試しながら、dポイントもお得にゲットしてください。

\お得なキャンペーン実施中!/ ahamo公式を見る

無料お試しならイオンモバイル

イオンモバイル無料おためしサービス|イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】

イオンモバイルは、SIMカードやスマートフォンを1週間無料でおためしできるサービスがあります。

無料おためしはデータ通信専用SIMカードのため、音声通話やSMSは利用できませんが、契約前に通信速度のおためしができます。

また、イオンモバイルは、シェアプランが人気の格安SIMでもあります。

2024年4月1日から30GB~50GBの料金プランの値下げや、シェアできる人数が5人から8人になりました。

30GBと50GBのデータ容量を家族5人と8人でシェアした際の月々の料金とデータ容量を比較してみましょう。

シェアプラン30GB50GB
月額料金2,508円3,608円
追加音声SIM220円×2枚分220円×2枚分
4枚目以降の追加料金440円×人数分440円×人数分
5人でシェアする場合合計4,158円
1人あたり6GB、831.6円
合計5,258円
1人あたり10GB、1051.6円
8人でシェアする場合合計5,478円
1人あたり3.7GB、684.7円
合計6,578円
1人あたり6.2GB、822.2円

家族でデータ容量をシェアすれば単独契約と比較すると、およそ半額で済みますよ。

イオンモバイルのシェアプランは、データ容量を分け合え無駄なく使え月額料金も安くできるため、家族での利用がおすすめです。

余ったデータ量を翌月に繰越可能で、容量の変更を何度でも無料で出来る点も見逃せません。

\お得なキャンペーン実施中!/イオンモバイル公式を見る

データ無制限で選ぶならmineo

料金表|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

データを無制限に使いたい方におすすめなのは、mineoです。

mineoのマイそくは最大32kbps・300kbps・1.5Mbps・3Mbpsの4つの低速無制限プランがあり、最大速度に割と近い速度で使えます。

マイそく速度制限音声通話+データ通信
(デュアルタイプ)
データ通信のみ
(シングルタイプ)
プレミアム最大3Mbps2,200円
スタンダード最大1.5Mbps990円
ライト最大300Kbps660円
スーパーライト最大32Kbps250円-
注意事項・月曜~金曜の12時台は最大32kbpsになります。
・混雑回避のための速度制限および通信最適化の適用が必須となります。
・3日間で10GB以上利用時も速度制限があります。

速度は最大3Mbpsと少し遅めになるものの、SNSも動画の視聴も問題なく行えます。

ただし、マイそくは混雑回避のため「平日12時台に最大32kbps」とほぼ使いものにならないくらい遅くなるという点に注意!

お昼に使えないのは困る方は、マイピタプラン+パケット放題Plusがおすすめです。

mineoの料金はかなり手頃な設定なので、多少速度が出なくても毎日データ量を気にせず好きなだけ使いたい方に適しています。

\お得なキャンペーン実施中!/mineo公式を見る

データのみプランで選ぶならNUROモバイル

料金プラン|格安SIM・スマホのNUROモバイル

データ通信のみで格安SIMを使いたい方には、余ったデータの繰越可能なバリュープランがあるNUROモバイルがおすすめです。

NUROモバイルには用途に合わせたデータプランが豊富に揃っており、データ通信の料金は627円からとお得です。

バリュープラスVS
3GB
VM*
5GB
VL*
10GB
VLL*
15GB
音声通話792円990円1,485円1,790円
データ+SMS792円990円1,485円1,790円
データ627円825円1,320円1,625円
対応回線3キャリア選択可
無料オプション・バリューデータフリー
LINEの対象機能の通信料無料
・3ヶ月毎にギガ増量無料(*対象プランのみ)
キャンペーン・バリュープラスお申し込み特典
初月0円+月額料金3ヵ月割引
 
ネットや動画をどれくらい見るか、SNSは使うかなど、細かい条件でプランが分かれているので自分にピッタリ合う最適なプランが見つかります。

データ専用SIMは0.2GBで330円のお試しプランもあります。

\お得なキャンペーン実施中!/NUROモバイル公式を見る

データを使う月と使わない月があるならIIJmio

IIJmioえらべるSIMカード|格安SIM/格安スマホのIIJmio

データと使う月と使わない月の差があるなら、必要に応じてデータが追加できるIIJmioがおすすめです。

全国のコンビニで購入できるIIJmioのクーポンカードを使えば、月額契約なしでデータ量だけをチャージできます。

種類月額料金データ量回線の種類
プリペイド0円500MBタイプD(docomo)
注意事項※月額料金プランのデータSIM(タイプDのみ)へ無料移行できます。
無料移行の際、SIMカード発行手数料として、433.4円/枚が別途発生します。

クーポンカードの他にも、1GBが220円のデータチャージ機能もあり、毎月最大20枚までギガプランに追加できて便利です。

使いたいデータ量に合わせて追加できるIIJmioなら、使う月と使わない月のある方でも安心して利用できますね。

IIJmioのプリペイドパックは、ドコモ回線のみ利用可能になっています。

\お得なキャンペーン実施中!/IIJmio公式を見る

ドコモ回線の格安SIMおすすめランキング5選

ahamo

ahamo
ドコモ回線の格安SIMおすすめ1位
  • 5分通話無料
  • 海外で20GB使える
  • 20GB:2,970円
  • 100GB:4,950円
  • 平均実効速度:81.22Mbps
  • 事務手数料:無料
  • セット割の有無:×
  • データ繰り越し:×
  • データシェア:〇有料
  • eSIM対応:

mineo

mineo
ドコモ回線の格安SIMおすすめ2位
  • 低速無制限が人気
  • 長期利用者特典が豊富
  • データ量:1GB〜20GB
  • 月額料金:1,298円〜2,178円
  • 平均実効速度:48.15Mbps
  • 事務手数料:3,300円
  • セット割の有無:光回線から330円割引
  • データ繰り越し:
  • データシェア:
  • eSIM対応:

IIJmio

ドコモ回線の格安SIMおすすめ3位
  • データeSIMが激安
  • 50GBまで利用できる
  • データ量:2GB〜50GB
  • 月額料金:850円〜3,900円
  • 平均実効速度:49.09Mbps
  • 事務手数料:3,300円
  • セット割の有無:660円割引
  • データ繰り越し:
  • データシェア:
  • eSIM対応:

y.u mobile

y.u mobile
ドコモ回線の格安SIMおすすめ4位
  • 無限データ繰り越し
  • U-NEXT見放題のプランあり
  • データ量:5GB〜20GB
  • 月額料金:1,070円~4,170円
  • 平均実効速度:39.26Mbps
  • 事務手数料:3,300円
  • セット割の有無:×
  • データ繰り越し:
  • データシェア:
  • eSIM対応:×

NUROモバイル

NUROモバイル
ドコモ回線の格安SIMおすすめ5位
  • プランが豊富で安い
  • 独自サービスが豊富
  • データ量:1GB~40GB
  • 月額料金:792円~3,980円
  • 平均実効速度:61.27Mbps
  • 事務手数料:NEOプランは無料
  • セット割の有無:1,100円割引×12ヶ月間
  • データ繰り越し:
  • データシェア:
  • eSIM対応:
ReYuuストア

ドコモ回線のおすすめ格安SIMを詳しく解説

解説

ここまで比較した料金・速度・割引のポイントを踏まえて、ドコモ回線でおすすめの格安SIMを詳しく解説します。

おすすめ順に紹介しますので、ご自身の使い方に合うかチェックしてくださいね。

ドコモ回線の格安SIMおすすめランキング5選
  • 1位:ahamo
    ドコモと同じ通信品質
  • 2位:mineo
    1.5Mbpsでデータ量無制限にできる
  • 3位:IIJmio
    他社と同等価格でちょっと多めのデータ量
  • 4位:y.uモバイル
    U-NEXTユーザーに特におすすめ
  • 5位:NUROモバイル
    専用回線のahamo対抗プラン+カウントフリーでお得

1位:ahamo

ahamoに他社からのお乗り換えキャンペーン実施中!

ahamoは正確には格安SIMではなく、ドコモのオンライン申込み専用プランです。

ドコモショップやドコモ インフォメーションセンターでの各種手続き・サポートはなく、申し込みから各種変更まで全てオンライン・チャットでの利用となります。

その代わり、ドコモ本ブランドより圧倒的に安い月額料金で、ドコモ本ブランドと同じ通信品質で利用できます。
ドコモで選べる料金プラン | 料金・割引 | NTTドコモ

項目ahamoahamo大盛り
月額基本料2,970円4,950円
データ通信容量20GB100GB
平均速度(下り)65.93Mbps
速度制限時の通信速度最大1Mbps
音声通話料22円/30秒
契約事務手数料無料
違約金無料
セット割なし
無料オプション5分間通話無料
海外利用毎月20GBまで無料
詳細公式サイト
ahamoのメリット
  • ドコモと同じ通信速度で超快適
  • 5分かけ放題が標準搭載
  • 大盛りオプションで、80GBが1,980円で追加できる
  • 海外でそのまま20GB使用できる
  • シェアプランが利用できる
ahamoのデメリット
  • 20GB以下の低容量プランがない
  • 余ったギガを繰り越しできない
  • 光回線とのセット割や家族割がない

オプション追加で100GBにできる

ahamoは20GB以下の低容量プランがなく料金プランが1つしかないため、とにかくスマホ代を安くしたいという人には不向きです。

ですが、大盛りオプションで80GBを1,980円で追加でき、ahamoの基本料金と合わせると4,950円で100GBと超大容量に!

1回5分以内の通話も無料で料金プランに含まれていて、5分かけ放題込みの料金ではahamoがコスパ最強でしょう。

海外でそのまま20GBが使える

海外データ通信対応エリア| ahamo

格安SIMは海外で通話はできても、データ通信ができる格安SIMはほぼありません。

申し込みをすることで使える格安プランもありますが、ahamoは申し込みも不要で無料なので圧倒的な安さと便利さです。

ahamoの口コミでも、海外でそのまま20GBが使えることへの満足度の高い口コミが多くありました。

ahamoのキャンペーンは、SIMのみ契約特典も端末を購入した際のキャンペーンも豊富です。

ahamoの新規・乗り換えキャンペーン

マユリカ×ahamoキャンペーン|ahamo

  • 他社から乗り換えでdポイント5,000ptを全員にプレゼント
  • 他社から乗り換えで最大44,000円の端末購入割引キャンペーン
    ahamoで購入できる機種追加!22歳以下は30,000pt還元
  • ahamo光10ギガ 2024.3.1 新登場!新規お申込みでdポイント25,000ptプレゼント
  • ahamo光1ギガ 新規お申込みでdポイント10,000ptプレゼント
  • ahamo新オプション!ahamoポイ活

今月は、機種購入がお得なキャンペーンも複数あります。

お得に機種変更ができるチャンスなので、ぜひキャンペーン情報もチェックしてみてください!

ahamo対象機種をおトクに購入しよう!

\お得なキャンペーン実施中!/ ahamo公式を見る

2位:mineo

格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

mineoは、パケット放題 Plusでデータ量無制限になるのが特徴の格安SIMです。

以前からフリータンクやマイネ王などの独自サービスが人気でしたが、パケット放題 Plus開始後は他の格安SIMからの乗り換えも増えています。

mineoの月額料金

プラン名データ容量月額料金
(音声通話SIM)
月額料金
(データSIM)
初期費用
マイピタ1GB1GB1,298円880円契約事務手数料:3,300円
SIM発行料:440円/枚
マイピタ5GB5GB1,518円1,265円
マイピタ10GB10GB1,958円1,705円
マイピタ20GB20GB2,178円1,925円
マイそくプレミアム
(最大3Mbps)
使い放題2,200円2,200円
マイそくスタンダード
(最大1.5Mbps)
990円990円
マイそくライト
(最大300kbps)
660円660円
マイそくスーパーライト
(最大32kbps)
250円-
詳細mineo公式サイト
mineoのメリット
  • 最大3Mbpsの低速無制限プランがある
  • お昼に超低速でOKなら無制限プラン「マイそく」でさらに安くなる
  • 専用アプリを使用すれば通話かけ放題
mineoのデメリット
  • 無制限プランは平日昼間が超低速になってしまう
  • 端末の販売はしているが機種が少ない
  • 初期手数料:3,300円、SIMカード手配料:440円の初期費用がかかる

お昼に使わないなら無制限プラン「マイそく」が安い

mineo(マイネオ) マイそく

mineoの料金プランは毎月1〜20GBの「マイピタ」とデータ量使い放題の「マイそく」の2種類があります。

「マイピタ」は高速通信で上限が20GBですが、低速無制限だけでいい人向けに「マイそく」プランも用意されています。

マイそくの料金プラン

マイそく速度制限音声通話+データ通信
(デュアルタイプ)
データ通信のみ
(シングルタイプ)
プレミアム最大3Mbps2,200円
スタンダード最大1.5Mbps990円
ライト最大300Kbps660円
スーパーライト最大32Kbps250円-
注意事項・月曜~金曜の12時台は最大32kbpsになります。
・混雑回避のための速度制限および通信最適化の適用が必須となります。
・3日間で10GB以上利用時も速度制限があります。

速度は32kbps~3Mbpsと制限されはするものの、データ制限の上限を一切気にせず利用できます

ただし、混雑回避のため「平日12時台に最大32kbps」とほぼ使いものにならないくらい遅くなるという超強力なデメリットがあります。

メインでの利用は厳しいかも知れませんが、サブ回線での利用など活用方法によってはおトクな無制限プランになるでしょう。

低速無制限の評価は高い

格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

mineoの口コミでも圧倒的に多かったのが、データ無制限オプションに関するものです。

わずかな月額でデータ無制限が使えるという魅力的なメリットには、多くの称賛の声が上がっています。

パケット放題 Plusの料金

パケット放題 Plus|料金・サービス|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

項目1GB5GB10GB20GB
利用料金(マイピタ)1,298円1,518円1,958円2,178円
パケット放題Plus+385円10GB以上無料!

パケット放題 Plusは、プラン料金に+385円するだけで最大1.5Mbpsのデータ量無制限で使えるようになります。

3日10GB制限はありますが、毎月のデータ量を気にせず使いたいなら、mineoが最強の格安SIMになるでしょう。

mineoの新規・乗り換えキャンペーン

  • mineo10周年感謝祭
  • 長期利用特典「ファン∞とく」特典内容アップデート!
  • moto g53j 5G購入で電子マネーギフトプレゼントキャンペーン
  • かけ放題初月無料
  • 対象オプション契約で使える「パケ増し」で毎月のデータ量が2倍に!

mineoは10周年を迎えて、6月から「10周年感謝祭」が開催されておりユニークな企画が盛りだくさんです。

格安SIMでは珍しく長期利用者するユーザー向けの特典も多く、mineoは独自サービスも豊富です。

mineo公式Xアカウントでも4週連続でキャンペーンが実施されているので、ぜひチェックしてみてください。

mineo10周年感謝祭|特集|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

\お得なキャンペーン実施中!/mineo公式を見る

3位:IIJmio

大容量プラン(30GB/40GB/50GB)登場|格安SIM/格安スマホのIIJmio

IIJmioに2024年3月1日から30GB、40GB、50GBの大容量プランが登場!

20GB以上のプランを提供する格安SIMは少ないので、独自の特徴的なサービスが多い格安SIMです。

IIJmioの月額料金

データ量音声SIM
音声eSIM
データデータ
eSIM
SMS
2GB850円740円440円820円
5GB990円900円660円970円
10GB1,500円1,400円1,100円1,470円
15GB1,800円1,730円1,430円1,780円
20GB2,000円1,950円1,650円1,980円
30GB NEW2,700円2,640円2,340円2,680円
40GB NEW3,300円3,240円2,940円3,280円
50GB NEW3,900円3,840円3,540円3,880円
通信方式4G
(無料オプション申し込みで5Gにも対応)
制限時の速度最大300Kbps
通話料30秒11円
対応回線au・ドコモ
詳細IIJmio公式サイト
IIJmioのメリット
  • 5GBで990円と格安SIMの中でも最安級
  • IIJmioひかりとのセット割でさらに激安
  • キャンペーンが豊富で初回特典が多い&併用もできる
  • 端末のセールを頻繁に開催
IIJmioのデメリット
  • 低速通信も使いすぎると制限がかかる
  • 初期費用:3,300円、SIMカード発行手数料:最大446円の初期費用がかかる

IIJmioひかりとのセット割でさらに激安

ネットとSIM セットでおトク mio割|IIJmioひかり

IIJmioの月額料金は業界最安級で、安さを求めてきた人にとってIIJmioは最適のプランの1つと言えるでしょう。

さらに2024年9月2日まで音声回線のプラン限定で月額料金割引も適用できます。

音声SIM/音声eSIMの月額料金

サマーキャンペーン | IIJmio

IIjmio 月額料金音声SIM / eSIMキャンペーン
月額料金割引後
mio割:割引後
さらに-660円割引
2ギガ850円-440円割引
410円
0円
5ギガ990円-440円割引
550円
0円
10ギガ1,500円-440円割引
1,060円
400円
15ギガ1,800円-440円割引
1,360円
700円
20ギガ2,000円-440円割引
1,560円
900円
30ギガ2,700円-1,100円割引
1,600円
940円
40ギガ3,300円-1,100円割引
2,200円
1,540円
50ギガ3,900円-1,100円割引
2,800円
2,140円

セット割の毎月660円割引も適用した場合、なんと2GBと5GBは0円、20GBは990円とさらに安く利用できます。

キャンペーンが豊富で初回特典が多い&併用もできる

IIJmioひかり キャンペーン

現在「IIJmioひかり」では、新規・転用・事業者変更の申し込みで、月額料金の割引やギフト券がもらえるキャンペーンが開催されています。

光コラボとして一般的な価格設定ですが、申し込み特典を適用することで1年間は激安運用できます。

IIJmioひかりの月額料金マンションタイプファミリータイプ
月額料金4,356円5,456円
月額料金割引キャンペーン-1,386円割引-1,386円割引
割引後12カ月間の月額料金2,970円4,070円
mio割-660円-660円
mio割も併用した場合2,310円3,410円

月額料金の割引の場合は、月額料金から1,386円割引を12ヶ月間受けることができます。

キャンペーン特典とmio割を合わせると、最大2,046円割引になります

さらに、新規契約なら工事費実質無料特典、転用・事業者変更なら選べるe-GIFT 15,000円分ギフト券がもらえます。

端末のセールを頻繁に開催

IJmioが選ばれる6つの理由 | 格安SIM/格安スマホのIIJmio

2024年6月もセール期間延長で110円スマホや980円など破格の機種が登場しています。

キャンペーンも豊富で、乗り換えと同時にスマホを購入したい方もSIMのみ契約したい方も、キャンペーンを上手に活用することがお得に乗り換えるポイントです。

IIJmioの新規・乗り換えキャンペーン

  • 乗り換えでSIMのみ契約なら1,000円分のギフト券がもらえる
  • IIJmioに大容量プラン登場!最大3ヵ月間月額料金が1,100円割引!
  • 【音声SIM月額割引】最大3ヶ月間月額料金が440円割引
  • 【通話定額オプション割引】最大3ヶ月間月額料金が410円割引
  • 【スマホ大特価セール】乗り換えで110円〜
  • IIJmioひかり 月額料金1,386円×12ヶ月間割引特典
  • IIJmioひかり 新規契約なら工事費実質無料
  • IIJmioひかり 転用・事業者変更なら選べるe-GIFT 15,000円分ギフト券
\お得なキャンペーン実施中!/IIJmio公式を見る

4位:y.uモバイル

y.u mobile

y.uモバイルは、USEN-NEXT HOLDINGSとヤマダホールディングスが共同出資により設立されたMVNO事業です。

そのため、シングルU-NEXTプラン、シェアU-NEXTプランには月額2,189円のU-NEXTが含まれており、普段からよく動画を見る人におすすめです。

y.uモバイルの月額料金

基本情報
月額基本料1,070円〜4,170円
データ通信容量5GB/10GB/20GB
平均速度(下り)38.49Mbps
速度制限時の通信速度最大128kbps
音声通話料22円/30秒
契約事務手数料3,740円
違約金なし
セット割なし
無料オプションなし
海外利用不可
データくりこし100GBまで永年
キャンペーン・申し込み全員初月無料
・乗り換えならさらに2ヶ月間無料
・利用開始時にU-NEXTポイントを1,200円分プレゼント
運営会社Y.U-mobile 株式会社
詳細公式サイト
y.uモバイルのメリット
  • 余ったギガを100GBまで永久繰り越しできる
  • 月額2,189円のU-NEXTが月額料金が含まれている
  • スマホ修理費用保険が無料で付いている
  • 毎月1,200円分のポイントがもらえる
y.uモバイルのデメリット
  • 大容量プランがない
  • 5Gが利用できない
  • 販売端末は中古品のみ
  • 初期手数料:3,300円、SIM発行手数料:440円の初期費用がかかる

余ったギガを永久繰り越しできる

y.u mobile
y.uモバイルは、余ったギガを上限100GBまで永久に繰り越せるのも人気のポイントとなっています。

また、シェアプランは音声通話SIM2枚目(2人)まで追加料金なしで使えて、最大4人でデータをシェアすることもできます。

U-NEXTプランはU-NEXTが見放題

U-NEXT(ユーネクスト)-映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで-│31日間無料トライアル

U-NEXTプランには、U-NEXTが含まれているので、310,000本以上の動画見放題に加えて、雑誌も見放題です。

さらにギガや映画チケットに交換できるポイントが、毎月1,200円相当もらえたりと口コミでも高評価でした。

キャンペーンは、新規申込時にどのプランも月額料金が初月無料にキャンペーンが開催中です。

さらに、他社から乗り換え(MNP転入)の場合は、月額料金が最大3カ月無料になります。

y.uモバイルの新規・乗り換えキャンペーン

y.u mobile | お得なキャンペーン実施中

  • 月額料金初月無料
  • 他社から乗り換えなら月額料金最大3カ月無料
  • 利用開始時にU-NEXTポイントを1,200円分プレゼント

利用開始時にU-NEXTポイントがもらえますが、シングルU-NEXTプラン、シェアU-NEXTプランはその後も毎月1,200円分のポイントがもらえます。

1,200円分のポイントで10GBが購入できるので、毎月無料で10GB増える&使えるのでお得です!

y.u mobile | お得なキャンペーン実施中

\最大4ヶ月無料!/y.u mobile公式を見る

5位:NUROモバイル

NUROモバイル

NUROモバイルは、ソニーネットワークコミュニケーションズが運営する格安SIMです。

「VSプラン」は格安SIMで最安値級で、主要SNSのデータがカウントフリーになる「NEOプラン」や3ヶ月に1回データ量がもらえたり独自サービスも人気の理由です。

NUROモバイルの月額料金

プランデータ量月額料金割引・キャッシュバック
VSプラン3GB792円初月無料+3ヶ月割引
VMプラン5GB990円初月無料+3ヶ月割引
3ヶ月毎に+3GB
VLプラン10GB1,485円初月無料+3ヶ月割引
3ヶ月毎に+6GB
VLLプラン15GB1,790円初月無料+3ヶ月割引
3ヶ月毎に+9GB
NEOプラン20GB2,699円13,000円キャッシュバック
3ヶ月毎に+15GB
NEOプランW40GB3,980円16,000円キャッシュバック
3ヶ月毎に+15GB
かけ放題プラン
かけ放題ジャスト
1GB+5分通話
930円初月無料
6ヶ月割引440円割引
1GB+10分通話1,320円
1GB+通話し放題1,870円-
詳細NUROモバイル公式を見る
NUROモバイルのメリット
  • バリュープランは格安SIMで最安値級
  • 専用回線のNEOプランが快適
  • 主要SNSのデータカウントフリー ※NEOプランのみ
  • 対象プランは3ヶ月に1回データ量プレゼント
  • 光回線とのセット割でスマホ代が1年間0円
NUROモバイルのデメリット
  • ソフトバンク回線で無制限かけ放題が利用できない
  • 契約後に回線のキャリアを変更できない

NEOプランのみ主要SNSのデータがカウントフリー

NUROモバイルのデータ容量カウントフリー

NEOプラン・NEOプランWは、LINE・Twitter・Instagram・TikTokのデータ消費がゼロになります。

また、アップロードのデータ消費も常にデータ消費ゼロなので、SNSに写真や動画をアップしたい方に特におすすめです。

3ヶ月に1回データ量がもらえる

NUROモバイルは独自サービス「Gigaプラス」で、VSプラン以外の4つのプランは継続3ヶ月毎にデータ量がもらえます。

Gigaプラスでもらえるデータ量
  • VMプラン5GB +3GB ⇨8GB
  • VLプラン10GB +6GB ⇨16GB
  • VLLプラン15GB +9GB ⇨24GB
  • NEOプラン20GB +15GB ⇨35GB
  • NEOプランW40GB +15GB ⇨55GB

契約から3ヶ月使えば、NEOプランは実質35GB、NEOプランWは55GBも使えます。もらったデータ量は2ヶ月後まで有効です。

専用回線のNEOプランが快適

NUROモバイルはドコモ・au・ソフトバンクの3つの回線から選択ができますが、NEOプランのみドコモ専用回線です。

3つの回線の中で速度の評判が一番良いのはNEOプランで、平均実効速度でもその他回線と2倍以上の速度差があります。

キャリア別平均速度計測件数
ドコモ(専用回線)71.81Mbps275件
SoftBank回線50.38Mbps163件
au回線37.55Mbps41件

平均実効速度引用元:みんなのネット回線速度

口コミでもNEOプランの速度の評判が良く、キャッシュバックで1年間の実質料金も安くNUROモバイルを選ぶならドコモ専用回線の「NEOプラン」をおすすめします!

NEOプラン以外のソフトバンク回線とau回線は特にお昼に遅いという口コミが目立ちます。

光回線とセット割でスマホ代が1年間0円

NURO 光のセット割 | NURO 光 2ギガ/10ギガ

NUROモバイルはNURO光とのセット割特典があり、NUROモバイルの利用料が1年間1,100円割引に!

さらにNURO光の月額料金も割引になり、NURO光を1年間980円で利用できます。

NUROモバイルは新規またはお乗り換えで、月額基本料金割引やキャッシュバックキャンペーンも開催中です。

NUROモバイルのキャンペーン

NURO

  • バリュープラスお申し込み特典初月0円+月額料金3か月割引
  • NEOプランに乗り換えで最大13,000円キャッシュバック
  • NEOプランWに乗り換えで最大16,000円キャッシュバック
  • 5分/10分かけ放題プランが乗り換えで6ヶ月間440円割引
  • NURO光 & NUROモバイル セット割特典
\お得なキャンペーン実施中!/NUROモバイル公式を見る
閉じる

ドコモ回線のおすすめ格安SIMを一覧で比較

料金

乗り換えたらどのくらい月額料金が安くなるのか、速度はどのくらい変わるのか一覧で徹底比較していきます。

ドコモ回線の格安SIMを料金で比較

まずは、ドコモの料金プラン「eximo(エクシモ)」と格安SIMの料金を比較してみましょう。

「eximo」は使った分だけ料金が高くなっていく従量課金制プランですが、1GBまでと3GBまでの料金は割高で、3GB以上は無制限になるのでほぼ無制限プランと考えていいでしょう。

ドコモと格安SIMの料金比較

事業者1GB3GB5GB10GB20GB20GB以上
ドコモ(eximo)
ドコモ
4,565円5,665円--無制限:7,315円
ahamo
ahamo
---2,970円100GB:4,950円
mineo
mineo
1,298円 (1,683円)
最大1.5Mbps無制限
+385円
-1,518円 (1,903円)
最大1.5Mbps無制限
+385円
1,958円
最大1.5Mbps無制限
2,178円
最大1.5Mbps無制限
-
IIJmio
-2GB:850円 990円 1,500円2,000円30GB:2,700円
40GB:3,300円
50GB:3,900円
y.u mobile
y.u mobile
--1,070円
2,970円
U-NEXT見放題
(通常月額2,189円)
4,170円
U-NEXT見放題
(通常月額2,189円)
-
NUROモバイル
NUROモバイル
かけ放題プラン
1GB+5分通話 930円
1GB+10分通話 1,320円
1GB+かけ放題 1,870円
792円 990円 1,485円2,699円40GB:3,980円

格安SIMは各社独自のサービスや割引も豊富で、月額料金以上にお得な使い方ができます。

mineoは、月額+385円のオプションを追加すると最大1.5Mbpsでデータ量無制限で使えるようになります。さらに、10GB以上のプランは追加料金が無料です。

y.uモバイルは、月額料金2,189円のU-NEXTが含まれていること、余ったギガを永久繰り越しできることが特徴です。

20GBまでの低容量プランでは、格安SIMはドコモの最大6分の1程度まで料金が安くなり、あまりデータ量を使わない方は格安SIMにすると携帯代を大幅に安くすることができます。

ドコモ回線の格安SIMを速度で比較

速度

「格安SIMはお昼に遅い」と聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

MVNO(格安SIM提供会社)は大手キャリアの回線を借りているために、混雑する時間帯は遅くなる傾向にあります。

比較したドコモ回線の格安SIM19社

お昼の平均速度40Mbps以上35bps以下25Mbps以下15Mbps以下10Mbps以下5Mbps以下
事業者ahamoNUROモバイル
y.u mobile
mineo
NifMo
BIC SIMIIJmio
HISモバイル
日本通信SIM
LIBMO
b-mobile
QTモバイル
BIGLOBEモバイル
LinksMate
DTI SIM
TONEモバイル(夕方・夜)
イオンモバイル
エキサイトモバイル

上表は、ドコモ回線の格安SIM19社のお昼の時間帯の平均速度の比較です。

15〜30Mbpsほどあれば、多くのことは問題なく使えることが多いですが、10Mbps以下になると遅いと感じることがあるでしょう。

最近はMVNOであっても割と快適に使える格安SIMが増えているので、実際にユーザーが速度測定した平均速度を参考にさらに詳しく比較してみました。

ドコモと格安SIMの通信速度比較

ドコモ回線平均下り速度
(ダウンロード)
平均上り速度
(アップロード)
平均Ping値測定件数
ドコモ
ドコモ
124.06Mbps14.81Mbps51.63ms2640件
ahamo
ahamo
81.22Mbps10.52Mbps51.27ms1577件
mineo
mineo
48.15Mbps11.14Mbps51.27ms1076件
IIJmio
49.09Mbps11.76Mbps60.33ms859件
y.u mobile
y.u mobile
39.26Mbps9.04Mbps50.3ms196件
NUROモバイル
(ドコモ専用回線)
NUROモバイル
61.27Mbps13.55Mbps 48.19ms479件

速度引用元:みんなのネット回線速度/直近3ヶ月の平均実効速度

格安SIMはドコモやahamoと比較すると、約1/2〜1/4の平均速度になってしまいます。

ahamoは他社の格安SIMと違い、回線はドコモと同じ回線を使用しているので速度が遅くなるのがイヤな方は、ahamoへの乗り換えがおすすめです。

ドコモ回線格安SIM回線種類昼の平均速度
ahamo
ahamo
ドコモ49.36Mbps
mineo
mineo
ドコモ(MVNO)・ソフトバンク(MVNO)・au(MVNO)
回線の選択ができる
21.13Mbps
IIJmio
ドコモ(MVNO)・au(MVNO)
回線の選択ができる
15.87Mbps
y.u mobile
y.u mobile
ドコモ(MVNO)3G/4G
※5G未対応
30.46Mbps
NUROモバイル
NUROモバイル
NEOプランのドコモは専用回線(MVNO)
ドコモ(MVNO)・ソフトバンク(MVNO)・au(MVNO)
回線の選択ができる
32.0Mbps

NUROモバイルはドコモ・ソフトバンク・auの3つの回線から選択ができますが、NEOプランのドコモ回線は専用回線です。

速度が安定していて速いと評判なので速度重視の方には、その他のプランではなくNEOプランがおすすめです。

おすすめの格安SIMとして紹介している5社は、お昼の時間帯の平均速度も15Mbps以上と比較的安定しています。

ドコモ回線の格安SIMを割引で比較

cash

格安SIM各社は、それぞれお得なキャンペーンを多数開催しています。

ここでは、月額料金が割引になるキャンペーンを比較します。

今月のキャンペーン

  • IIJmio:3ヶ月間440円割引!大容量プランは3ヶ月間1,100円割引
  • y.u mobile:初月無料+MNPならさらに2ヶ月間無料
  • NUROモバイル:月額料金割引特典あり
    NEOプランは最大16,000円キャッシュバックあり
事業者1GB3GB5GB10GB15GB20GB20GB以上
ahamo
ahamo
-----2,970円100GB:4,950円
mineo
mineo
1,298円-1,518円1,958円-2,178円-
IIJmio
-2GB:850円
3ヶ月間 410円
990円
3ヶ月間 550円
1,500円
3ヶ月間 1,060円
1,800円
3ヶ月間 1,360円
2,000円
3ヶ月間 1,560円
3ヵ月間1,100円割引
30GB:2,700円 1,600円
40GB:3,300円 2,200円
50GB:3,900円 2,800円
y.u mobile
y.u mobile
--1,070円 初月無料
2,970円 初月無料
U-NEXT見放題
(通常月額2,189円)
-4,170円 初月無料
U-NEXT見放題
(通常月額2,189円)
-
NUROモバイル
NUROモバイル
かけ放題プラン6ヶ月割引
5分通話 930円 490円
10分通話 1,320円 880円
792円 初月無料
3ヶ月間 396円
990円 初月無料
3ヶ月間 495円
1,485円 初月無料
3ヶ月間 990円
1,790円 初月無料
3ヶ月間 1,097円
2,699円
キャッシュバック
13,000円(MNP)
40GB:3,980円
キャッシュバック
16,000円(MNP)

ahamo以外の格安SIMは、それぞれ月額料金が割引になるキャンペーンがあり、使い始めはかなりお得に利用できますね!

IIJmioとNUROモバイルはもともとの料金も格安SIMの中で最安値級ですが、光回線とセット割でさらに月額料金が安くできます。

料金の安さ重視の方に特におすすめで、IIJmioとNUROモバイルに乗り換える場合は光回線も一緒に乗り換えるのがおすすめです。

他にも各社キャンペーンを複数開催しています。

ドコモ回線の格安SIMをキャンペーンで比較

事業者キャンペーン
ahamo
ahamo
・他社からSIM乗り換えでdポイント5,000ptプレゼント
・ahamo光10ギガ 2024.3.1 新登場! 新規お申込みでdポイント25,000ptプレゼント
・ahamo光1ギガ 新規お申込みでdポイント10,000ptプレゼント
・新規契約・乗り換えの端末購入で最大44,000円割引
・22歳以下限定!端末購入で最大30,000ポイント還元
・爆アゲセレクション 人気サービス利用料金の20~25%がポイント還元
mineo
mineo
・mineo10周年感謝祭
・moto g53j 5G購入で電子マネーギフトプレゼントキャンペーン
・eo光とmineoのセット契約で毎月330円割引
・かけ放題サービス初月無料
・対象オプション契約で「パケ増し」毎月のデータ量が2倍に
・紹介アンバサダー制度 1,500円〜3,500円分の電子マネーギフトなど
・契約事務手数料無料
IIJmio
・IIJmioに大容量プラン登場!最大3ヶ月間1,100円割引
・【スマホ大特価セール】最安値110円〜
・最大3ヵ月間月額料金440円割引
・かけ放題6カ月間410円割引
・ネットとSIMセットでおトクなmio割
・モバイルルータ・PC・iPad特価セール
y.u mobile
y.u mobile
・月額料金初月無料
・乗り換えなら最大3ヶ月月額料金無料
・利用開始時にU-NEXTポイントを1,200円分プレゼント
NUROモバイル
(ドコモ回線)
NUROモバイル
・バリュープラスお申し込み特典 初月0円+月額料金3か月割引
・NEOプラン申し込み特典13,000円をキャッシュバック
・NEOプランWお申し込み特典16,000円をキャッシュバック
・5分/10分かけ放題プランが乗り換えで6ヶ月間440円割引
・NURO 光・NUROモバイルセット割引特典
下矢印全て表示

詳しい条件は前述していますので乗り換えを検討している方は、ぜひ参考にしてください!

ドコモ回線の格安SIMでよくある質問

Q&A

最後に、ドコモ回線の格安SIMを検討している方によくある質問をまとめました。

格安SIMに乗り換えで気をつけることは?

ドコモからドコモ回線の格安SIMに乗り換えると、ドコモ独自の割引プランが利用できなくなります。

たとえばドコモ光とのセット割はirumoでは継続できても、ahamoでは継続できません。

さらに格安SIMに乗り換えるとドコモ割やファミリー割引がなくなり、料金プランや割引設定が新しく変更になるので注意しましょう。

ドコモショップでのサポートは受けられる?

ahamoは、ドコモショップで有料のサポートが受けられます。

ドコモのエコノミーMVNOのトーンモバイル、LIBMOは一部サポートを受けることができます。

その他の格安SIMはドコモでは対応してくれないので、個々の格安SIMブランドでサポートを受けることになります。

ドコモ回線が遅い時は?

同じドコモ回線の格安SIMでも、「速度で比較」の章で解説した通り通信速度の差があります。

また、速度を抑えてデータを無制限に使えるプランを選んでいると、動画の視聴の際などに「遅い」と感じることもあるようです。

速度が気になる方はプランの見直しを考えてみるのも良いですね。

▲目次に戻る

ReYuuストア

ドコモ回線の格安SIMでスマホ料金を安くしよう!

simカード

今回はドコモ回線で使える格安SIMを料金や速度で比較し、おすすめ格安SIMを5社紹介しました!

どの格安SIMもそれぞれ特徴的なプランを提供していて、業界全体の値下げもあり、月額料金は最低限にまで安くなっています。

そのため、格安SIMを選ぶ際は、それぞれの特徴が使い方に合うかも大切なポイントになります。

今回おすすめしたドコモ回線の格安SIMは、多くの方に選ばれている人気サービスばかりです。

ぜひおすすめ格安SIMから使い方にぴったりなサービスを見つけて、今よりお得に便利にスマホを使いましょう!

ahamo(アハモ)に関する公式からの注意事項

  • ※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。
  • サポートについて
    ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。
    ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」(税込3,300円) をご利⽤ください。
    なお、お申込み時の端末操作はお客さまご⾃⾝で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移⾏などは本サポートの範囲外となります。
    端末初期設定およびデータ移⾏の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)(※3)」を別途お申込みください。
    ※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専⽤サイトからのお申込みの補助を⾏うものです。
    ※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専⽤サイトからのお⼿続き補助を⾏うものです。
  • オンライン⼿続きについて
    ※サイトメンテナンス中など、受付できない場合がございます。
  • ⽉額料⾦について
    ※機種代⾦別途
  • 国内通話料⾦について
    ※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。
    「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。
  • 海外パケット通信について
    ※15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。
    国内利⽤と合わせての容量上限です。
  • 端末のご契約について
    ※ご利⽤端末がドコモで提供している通信⽅式とは異なる通信⽅式のみに対応している機種の場合、
    またSIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利⽤いただくことはできません。
    ご利⽤中の機種が対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。
  • SIMカードのご契約について
    ※MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

▲目次に戻る

この記事を書いた人
猫好きが光回線・格安SIM・ポケットWi-Fi・ホームルーターについて執筆しています。黒猫を愛でながら、日々皆さまのネットのお悩みを解消できるように協力していきます。