工事不要のWiFiおすすめランキング7選|無制限のデメリットを解説

  • 2024年6月11日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
工事不要のWiFiおすすめランキング|無制限のデメリットを解説

工事不要で手軽にインターネット回線を利用できる、ホームルーターが注目されています。

本記事では、工事不要のWiFiのおすすめを7つ紹介します。

工事不要の持ち運びが可能なおすすめWiFiホームルーターとポケット型WiFiの違いについても触れますので、導入を検討されている方は必見です。

工事不要で使える無制限WiFiのメリット・デメリット

  • メリット
  • デメリット
    • 申し込んでからすぐに使える
    • 開通工事がなく賃貸でも使いやすい
    • コンセントに挿すだけで使える
    • 提供エリアを問わず使える
    • 初期費用を抑えられる
    • 工事不要WiFiのメリットを解説

    • 光回線よりはスピードが劣る
    • 料金は安くない
    • 置き場所に注意が必要
    • 複数人で利用すると遅くなる
    • 利用データ制限がかかる場合がある
    • 工事不要WiFiのデメリットを解説

工事不要の無制限WiFiを選ぶコツ5選
  • 自宅が5Gエリア内に入っているサービスを選ぶ
  • 3年未満の利用ならレンタル方式を視野に入れる
  • お得な特典から選ぶ
  • 料金の安さから選ぶ
  • 最も新しい機種から選ぶ
工事不要の無制限WiFiおすすめランキング7選
  • 1位:とくとくBBホームWi-Fi
    とくとくBBホームWi-Fi

    高額キャッシュバックで実質料金が安い!
    光回線への無料アップグレードが可能!
  • 2位:5G CONNECT
    5gconnect-logo

    無料お試し期間30日だから安心!
  • 3位:モバレコAir
    モバレコAir

    とにかく安い!他社違約金サポートとスマホ割あり
  • 4位:ドコモ home 5G
    home 5G

    速度が速くて人気が高い!
  • 5位:GMOとくとくBB WiMAX
    とくとくBB WiMAX

    安い料金とキャッシュバックが魅力!
  • 6位:UQ WiMAX
    UQ WiMAX

    スマホセット割があるから安く使える!
  • 7位:カシモWiMAX
    カシモWiMAX

    一定料金で安心して使える!

au・UQモバイルユーザーにおすすめ!

UQ WiMAXのメリット
この記事の監修者
加藤文也
加藤文也KatoFumiyaReYuu Japan株式会社取締役
中古スマホEC事業、光回線・格安SIM・WiFiなどのインターネットに関する6つのメディアを運営管理している。
当メディアがおすすめするインターネット回線の比較に関するコンテンツは、総務省消費者庁によって管理され公表されている情報を参考に、第三者による調査結果や利用者の評判・口コミなどの客観的事実をもとに作成しています。詳しくはコンテンツ制作・ランキング作成に関するポリシーを参照してください。
※記事の内容に間違いがあった場合には、ReYuu問い合わせへご連絡ください。
※記事内の金額は全て税込み表記となります。
目次

工事不要の無制限WiFiを選ぶコツ5選

【公式】GMOとくとくBB|ドコモhome 5G

工事不要の無制限WiFiを選ぶコツは、次の5つです。

一つずつ解説します。

自宅が5Gエリア内に入っているものを選ぶ

【限定特典】WiMAX(ワイマックス)キャッシュバックキャンペーン | 【公式】GMOとくとくBB

工事不要の無制限WiFiを選ぶときに最も大切なことは、自宅周辺エリアの電波環境です。

各キャリアのエリアマップを確認し、可能であれば自宅が5Gエリアになっているサービスを選びましょう。

確認すべきエリアマップは4つだけ

工事不要の無制限WiFiはさまざまなプロバイダが提供していますが、大元のサービスは次の4つです。

異なっているのは特典や利用料金だけであり、回線の品質自体は変わりません。

工事不要の無制限WiFiの大元のサービス
  • ドコモ home 5G
  • WiMAX +5G
  • ソフトバンクAir
  • Rakuten Turbo

エリアマップを確認すべきなのは、上記4サービスだけです。

全てのサービスを確認して、自分にぴったりのものを選ぶようにしましょう。

3年未満の利用ならレンタル方式を視野に入れる

スケジュール・カレンダー

利用する期間が3年未満であれば、ルーターをレンタルできるサービスを選ぶのも選択肢です。

ルーターをレンタルできるタイプの無制限WiFiであれば、端末代金を支払うことなく契約できます。

月々の料金は若干割高ですが、短期に解約しても端末代の残債を支払う必要がないため、総合的な料金面でお得に利用できるでしょう。

お得な特典から選ぶ

工事がいらないWi-Fi ホームルーター |【公式】GMOとくとくBB

料金や端末で選ばず、お得な特典から選ぶのも良いでしょう。

工事不要の無制限WiFiの特典のタイプとしては、主に次の3つがあります。

工事不要の無制限WiFiのお得な特典
  • キャッシュバック
  • 他社違約金サポート
  • スマートフォン利用料金の割引

最もおすすめなのは、現金がもらえるキャッシュバックです。

直接お金がもらえるため、気持ち的な部分でお得に感じる人が多いでしょう。

ただし高額キャッシュバックを謳っているもののなかには、申請方法が難しく設定されているものも少なくありません。

申請方法が難しかったり、受け取り時期が遅かったりすると、受け取り忘れてしまう可能性があります。

そのため、申請方法や難易度、いつもらえるかという点を事前に確認しておくことが大切です。

現在ホームルーターやモバイルルーター、固定回線を利用されている方は、他社違約金サポートがあるサービスを検討するのも良いでしょう。

回線解約時に支払う違約金や工事費の残債などの実費分を、新しいサービス提供会社が還元してくれます。

また、キャリアのスマートフォンを利用しているのであれば、同系列の工事不要の無制限WiFiもおすすめ!

ホームルーターのセット割引

  • home 5G
    ドコモのスマホが最大1,100円割引
  • WiMAX +5G
    auがUQモバイルが最大1,100円割引
  • ソフトバンク Air
    ソフトバンクが最大1,100円割引

どのキャリアも、契約しているスマホの利用料金が毎月最大1,100円割引されるので、お得に利用できるでしょう。

料金の安さから選ぶ

料金・安い・節約

利用料金が安いことは、サービスを選ぶ上で重要な要素です。

ただ、月々の利用料金が変動するタイプのサービスも多いため、比較が難しいと感じるかもしれません。

そういった場合は、3年間分の月額利用料金と端末の分割払い金を合計し、3年間のトータルコストで比較してお得なサービスを選びましょう。

最も新しい機種から選ぶ

工事がいらないWi-Fi ホームルーター |【公式】GMOとくとくBB

ルーターは約2年毎に新機種が発売されます。

前機種に比べるとスペックが大きく向上するため、最も新しい機種を取り扱っているサービスを利用するのがおすすめです。

項目Speed Wi-Fi
HOME 5G L13
Airターミナル5home 5G HR01
home 5G HR02
楽天Turbo
回線WiMAX 2+
au 4G/5G
ソフトバンク 4G/5Gドコモ4G/5G楽天4G/5G
月間データ量無制限無制限無制限無制限
3日間制限なしなしなしなし
ダウロード速度最大4.2Gbps最大4.2Gbps最大2.1Gbps最大2.1Gbps
アップロード速度最大183Mbps非公開最大218Mbps最大218Mbps
平均下り速度177.64Mbps124.33Mbps188.99Mbps81.14Mbps
同時接続32台42台HR01:65台
HR02:66台
128台
サイズ幅:100mm
高さ:207mm
奥行き:10mm
幅:101mm
高さ:179mm
奥行き:79mm
幅:95mm
高さ:170mm
奥行き:95mm
幅:110mm
高さ:148mm
奥行き:110mm
重さ635g1,086g720g774g
端末代金27,720円71,280円HR01:39,600円
HR02:71,280円
41,580円
平均下り速度はみんなのネット回線速度より引用しています。

WiMAXの平均下り速度はブランド毎の計測が無いため、Speed Wi-Fi HOME 5G L13の平均実行速度を記載しています。

各サービスにおけるルーターの発売年月は次のとおりです。

端末の発売年月
  • ドコモ home 5G(HR02):2023年3月
  • Rakuten Turbo5G:2023年1月
  • ソフトバンクAir(ターミナル5):2021年10月
  • WiMAX(L13):2023年6月1日

ソフトバンクAirを除いて発売時期に大きな違いはなく、現在はどの機種も最新端末を使えます。

ただし一部レンタルサービスの場合は、最新端末が使えないこともあるので、注意しましょう。

閉じる

工事不要で使える無制限WiFiのメリット5選

メリット

工事不要で使える無制限WiFiのメリットは5つです。

それぞれ詳しく解説します。

申し込んでからすぐに使える

一般的な光回線は、申し込んでから利用できるようになるまで、2週間~2ヶ月ほどかかります。

一方、工事不要のWiFiは申し込んでからすぐに利用可能な点が、大きなメリットです。

工事不要のWiFiは申し込んでから最短翌日には使えるようになります。

引っ越しした後など、すぐに利用したい人にとっては特にうれしいポイントでしょう。

開通工事がなく賃貸でも使いやすい

光回線を導入しようと思うと、開通工事などで建物のオーナーに許可を取らなければならないケースもあります。

しかし、工事不要のWiFiは名前の通り、開通工事なしで利用可能です。

ネット回線を開通するための連絡を手間に思う人も多いですが、工事不要のWiFiは手間なく契約できる点がメリットです。

コンセントに挿すだけで使える

工事不要のWiFiはコンセントに挿すだけで使えるので、その他の機器を用意する必要がありません。

初期設定の必要もないので、ネットに詳しくない人でも簡単に利用できます。

また、コンセントさえあれば家以外でも使えます。

もちろん住所変更などの手続きは必要ですが、光回線と比べて移動する際の手間は大きく軽減できるでしょう。

提供エリアを問わず使える

一部の光回線は提供エリアが限定されており、引っ越し先の住所で使えないことも少なくありません。

一方工事不要のWiFiは、電波の強弱の差は多少あるものの国内であればどこでもある程度使えます

国内どこからでも利用できる工事不要のWiFiは非常に便利でしょう。

ただし、サービスによって電波の入り具合は大きく異なるので、契約前に必ず確認することが重要です。

初期費用を抑えられる

工事不要のWiFiは、開通工事などがないので初期費用を抑えられます。

本来光回線を契約すると、開通工事費として20,000円~50,000円ほど必要です。

しかし、工事不要のWiFiであれば、その初期費用を負担することなく契約できます。

サービスによっては端末代金がかかりますが、初期費用として支払うことはなく、基本的に月額料金に含まれています。

そのため、初期費用としてかかるのは3,300円の手数料だけです。

一部のサービスでは3,300円の初期費用すらも無料になるケースがあるので、初期費用を抑えたい人にはぴったりでしょう。

工事不要で使える無制限WiFiのデメリット5選

デメリット

工事不要で使える無制限WiFiのデメリットについても触れていきます。

上記について一つずつ解説します。

光回線よりはスピードが劣る

Wi-Fi

工事不要WiFiの最大通信速度は4.2Gbps、光回線の最大通信速度は1Gbpsとなっているため、工事不要WiFiのほうが速そうに感じます。

ホームルーターの通信速度

サービス最大速度平均速度Ping値
ドコモ home 5G4.2Gbps188.99Mbps47.73ms
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
(WiMAX +5G)
4.2Gbps177.64Mbps45.33ms
楽天Turbo4.2Gbps81.14Mbps62.9ms
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
(WiMAX +5G)
2.7Gbps111.55Mbps40.62ms
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
(WiMAX +5G)
2.7Gbps125.11Mbps48.7ms
Speed Wi-Fi HOME L02
(WiMAX 2+)
867Mbps42.62Mbps84.98ms
Airターミナル5
(SoftBank Air)
2.1Gbps124.25Mbps44.59ms
Airターミナル4
(SoftBank Air)
962Mbps51.45Mbps46.06ms

しかし実際の通信速度を比較すると、工事不要の無制限WiFiよりも光回線のほうが高速です。

実効速度(下り)の比較

速度を求める場合は、光回線のほうが安定して利用できるでしょう。

料金は安くない

料金

工事不要と言うと、光回線よりも料金が安そうという印象を持たれるかもしれません。

しかし工事不要WiFiの利用料金は、光回線の戸建てプランよりは若干安いものの、集合住宅プランよりは高いと言えます。

ここで、ドコモのhome5Gとドコモ光の利用料金を比較してみましょう。

光回線(ドコモ光)と工事不要の無制限WiFi(ドコモ home 5G)の料金比較
  • ドコモ光:マンション4,400円/月 戸建5,720円/月
  • ドコモ home 5G:4,950円/月

マンションにお住まいの方にとっては、光回線を利用したほうが安く済むでしょう。

置き場所に注意が必要

Speed Wi-Fi HOME 5G L12

工事不要の無制限WiFiのルーターは、無線基地局からモバイル回線の電波を取り込む必要があるため、窓の近くに設置する必要があります

不適切な場所に設置すると取り込める電波の種類が少なくなり、本来の通信速度が出ません。

有線で引き込まれ、ONUの置き場所に制限のない光回線と比べると、やや不便に感じるでしょう。

複数人で利用すると遅くなる

スマホ

ホームルーターはそもそもの通信速度が遅いため、複数人で利用するとさらに速度が低下してしまいます。

2人や3人であれば大きな問題にはなりませんが、4人以上で利用するなら速度低下が気になってしまうかもしれません。

そのため、家族で回線を利用するなら、光回線を契約した方が満足度は高くなるでしょう。

利用データ制限がかかる場合がある

落胆

工事不要の無制限WiFiは、無制限ではあるものの、場合によっては速度制限にかかってしまうケースがあります。

例えばWiMAXについて言うと、一定期間中に大量のデータ通信を利用すると速度制限がかかると公式が発表しています。

とは言え、短期間で100GB以上利用しても速度制限にはかからないので、過度に気にする必要はありません。

データ容量よりも、P2Pを利用した通信などで制限がかかる可能性があるため、P2P通信を利用する人は意識しておきましょう。

ReYuuストア

工事不要の無制限WiFiおすすめランキング7選

解説

工事不要の無制限WiFiのおすすめランキング7選は次のとおりです。

上記のサービスについて詳細を見てきましょう。

1位:とくとくBBホームWi-Fi

とくとくBBホームWi-Fiのキャッシュバックキャンペーン

項目内容
回線au 4G /5G
WiMAX2+
利用料金4,928円
端末代金27,720円
(3年利用すれば実質無料)
契約事務手数料無料
特典本サイト限定キャッシュバック!
・全員32,000円キャッシュバック
・最大70,000円の違約金負担
・オプション加入で2,000円キャッシュバック増額
・au/UQモバイルのセット割(永年最大1,100円/月割引)
・とくとくBB光へ無料アップグレード
契約解除料無料
詳細申込サイト
とくとくBBホームWi-Fiのメリット
  • 高額キャッシュバックで実質料金が安い
  • 最新端末なので通信が速くて安定している
  • 端末代が36ヶ月の利用で実質無料
  • au/UQモバイルとのセット割がお得
  • 登録住所以外でも使える
  • とくとくBB光への変更がいつでも違約金・端末残債が無料
とくとくBBホームWi-Fiのデメリット
  • ドコモ・ソフトバンクユーザーには割高
  • キャッシュバックに手続きが必要

とくとくBBホームWi-Fiは、WiMAXの最新端末「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」が使えるサービスです。

キャンペーンが非常に豪華なサービスで、本サイト限定のリンクから申し込むと最大10,4000円お得に始められます。

ホームルーターのキャンペーンで30,000円を超えるキャッシュバックを実施していることはほぼないので、最高レベルのお得さですね。

月額料金がずっと安いまま利用できるのも、魅力のひとつです。

端末代もhome 5Gなどに比べて安いので、途中解約時の端末代の支払いも安く済みます。

ただし、決して料金が特別安いサービスではありません。

特にドコモやソフトバンクのセット割が適用できる場合は、そのサービスの方がお得になる可能性が高くなります。

また、キャンペーンの適用条件が少し複雑な点も注意しておきたいポイント。

キャッシュバックが大変お得なサービスではありますが、キャンペーン条件などは必ず確認してから申し込みましょう。

\最大104,000円CB実施中!/とくとくBBホームWi-Fi公式

2位:5G CONNECT

5gconnect

5G CONNECT旧端末プラン最新端末プラン
回線au 4G /5G
WiMAX2+
縛りなしプランの月額料金
(30日間のお試し期間終了後)
4,950円5,250円
2年契約プランの月額料金4,500円4,500円
3ヶ月分まとめ支払い実質4,300円
毎月200円割引
実質3,750円
3,6,9,12ヶ月目は0円
プラスエリアモード15GB(無料)15GB(有料)
端末Speed Wi-Fi HOME 5G L11
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
Speed Wi-Fi 5G X12
端末代金実質無料
(税込20,400円分)
実質無料
(税込33,000円分)
契約事務手数料3,300円4,400円
特典1ヶ月お試しあり
契約解除料24ヶ月以内:4,500円
詳細申込サイト
5G CONNECTのメリット
  • 端末を無料レンタルできる
  • 最新端末だから速度が速い
  • 2年契約プランは割引で実質料金がかなり安い
  • 30日間のお試し期間があるから1ヶ月は利用料無料で使用できる
5G CONNECTのデメリット
  • 解約時に端末の返却が必要
  • 利用できる端末は中古のものが多い
  • キャッシュバックなどがない

5G CONNECTは最新のWiMAX端末をレンタルで使えるサービスです。

レンタルのサービスなので端末代金がかかりません。

また、他社にはない3ヶ月分のまとめて支払いを活用することで、月額料金を安く利用できます。

30日間のお試し利用もできるので、通信速度が不安な人にもぴったりでしょう。

デメリットは、使用できる端末が中古品で、なおかつ解約時に返却する必要がある点です。

キャッシュバックもないため、金額的なお得感が少ないサービスと言えるでしょう。

また、解約時の端末返却を忘れてしまうと、端末代金相当の弁済金が必要になるので、注意してください。

\最大40,000円以上お得!/5G CONNECT公式を見る

3位:モバレコAir

モバレコエアー(モバレコAir)

項目内容
回線ソフトバンク 4G/5G
利用料金1ヶ月目:1,320円
2〜12ヶ月目:3,080円
13~36ヶ月目:4,180円
37ヶ月目以降:5,368円
端末代金71,280円
(3年利用すれば実質無料)
契約事務手数料3,300円
特典・17,000円キャッシュバック
・ソフトバンクが永年最大1,100円割引
・ワイモバイルが永年最大1,650円割引
・他社違約金を満額還元
契約解除料無料
詳細申込サイト
モバレコAirのメリット
  • ソフトバンクAirよりも安く利用できる
  • ランニングコストが最安
  • 他社違約金サポートとスマホ割を活用できる
  • 17,000円のキャッシュバックがもらえる
  • ソフトバンク/ワイモバイルとのセット割がお得
モバレコAirのデメリット
  • 端末代金が高く途中解約のリスクがある
  • 通信速度が速くはない

モバレコAirは、ソフトバンクが提供する「ソフトバンクAir」と株式会社グッド・ラックのメルマガサービスを組み合わせた商品です。

ソフトバンクAirの機能を、ソフトバンク公式で申し込むよりも安く利用できます

キャッシュバックも実施されており、無条件で17,000円もらえます。

お得な月額料金割引や違約金負担に加えて、キャッシュバックもあるので、総合的な料金面はホームルーターでも最安です。

ただし端末代金が高く、3年以内の解約が高額になってしまう可能性があります。

特に、早い時期に解約してしまうと最大70,000円近い解約金が必要になるため、ご注意ください。

また、速度面についても他社より優れているわけではないので、速度を重視したい人は別のサービスをおすすめします。

\お得なキャンペーン実施中!/モバレコエアー公式を見る

4位:ドコモ home 5G

GMOとくとくBB|ドコモhome 5G

項目内容
回線ドコモ 4G/5G
利用料金4,950円
端末代金最大71,280円
(3年利用すれば実質無料)
契約事務手数料3,300円
特典・20,000円分のAmazonギフト券
・ドコモから永年最大1,100円/月割引
・最大22,000円の他社違約金負担
・(U29限定)30GB以下の場合に月額料金を割引
契約解除料無料
詳細申込みサイト
ドコモhome 5Gのメリット
  • 実測値での通信速度が最も速い
  • 29歳以下の人はお得に利用できる
  • 20,000円のAmazonギフト券をもらえる
  • 契約期間の縛りなしで使える
  • ドコモとのセット割がお得
ドコモhome 5Gのデメリット
  • 月額料金が安くない
  • 3年以内の解約は解約金が高くなる
  • 5G対応エリアが狭い

ドコモhome 5Gは、ドコモが提供している速度に定評のあるホームルーターです。

ドコモhome 5Gで利用できる端末(HR01・HR02)はどちらも通信速度が非常に速く、今回紹介するホームルーターの中では最速になっています。

また、速度だけでなくキャンペーンも非常に優れています。

20,000円のキャッシュバックをはじめ、他社の違約金負担やU29の方限定の割引など、種類も非常に豊富で魅力的です。

ただし端末代金が高く、3年以内の解約は高額になってしまいます。

契約期間の縛りはないものの、端末代金を考えると実質縛りがあるのと同等なので、その点は注意が必要でしょう。

home 5G(GMOとくとくBB)のキャッシュバックキャンペーン

\20,000円分の特典還元中!/home5G(代理店)を見る

5位:GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX

項目内容
回線au 4G /5G
WiMAX2+
利用料金1ヶ月目:1,375円
2ヶ月目以降:4,807円
端末代金27,720円
(3年利用すれば実質無料)
契約事務手数料3,300円
特典・23,000円キャッシュバック
・最大40,000円の違約金負担
・オプション加入で2,000円キャッシュバック増額
・au/UQモバイルのセット割(永年最大1,100円/月割引)
契約解除料無料
詳細申込サイト
GMOとくとくBB WiMAXのメリット
  • 一定の安い料金で利用しやすい
  • 23,000円のキャッシュバックがもらえる
  • 最大40,000円の他社違約金負担がある
  • au/UQモバイルとのセット割がお得
GMOとくとくBB WiMAXのデメリット
  • 月額料金が特別安いわけではない
  • キャッシュバックの手続きが複雑

GMOとくとくBB WiMAXは、UQ WiMAXを「GMOとくとくBB」を通じて利用するサービスです。

実際のサービスは当記事で紹介した「とくとくBBホームWi-Fi」と同じですが、月額料金やキャンペーンが異なります。

キャンペーンの内容では劣りますが、GMOとくとくBB WiMAXは月額料金が安いです。

キャンペーンを重視したいか、月額料金を選びたいかでサービスを決めると良いでしょう。

デメリットも同様に、キャッシュバックの手続きが複雑な点です。

人によっては手続きをミスしてしまう可能性もあるので、注意しましょう。

\最大114,827円CB!/GMOとくとくBB WiMAX

6位:UQ WiMAX

WiMAX +5G ギガ放題プラスS|UQ WiMAX(wifi/ルーター)【公式】

UQ WiMAXギガ放題プラスSギガ放題プラスS Netflixパック
月額料金(割引前)4,950円6,336円
WiMAX +5G割
(当月から13ヵ月間)
-682円割引-682円割引
月額料金(割引後)1~13ヵ月目:4,268円
14ヵ月目~:4,950円
1~13カ月目:5,654円
14ヵ月目~:6,336円
プラスエリアモード1,100円/月(30GB)
※auスマートバリューまたは自宅セット割 適用期間中は無料
対応機種Speed Wi-Fi HOME 5G L13
Speed Wi-Fi 5G X12
決済方法クレジットカード、口座振替
端末代金27,720円(一括払い)
770円×36回払い
事務手数料3,300円
契約年数なし
違約金の有無0円
UQ WiMAXおトク割
(端末代金割引)
・対象機種を新規、もしくは機種変更で購入
・ギガ放題プラスS もしくはギガ放題プラスS Netflixパックに加入
新規:19,800円割引で端末代金7,920円
機種変更:17,820円割引で端末代金9,900円
詳細申込サイト
UQ WiMAXのメリット
  • 最新端末を安く購入できる
  • 2週間のお試し期間がある
  • au/UQモバイルのスマホとセット割がお得
UQ WiMAXのデメリット
  • ランニングコストが安くない
  • キャッシュバックがない
  • お試し利用は条件が多い

UQ WiMAXはWiMAX端末を販売しているUQコミュニケーションズが提供しているWiMAXです。

WiMAXの大元の会社だけあり、最新端末を安く購入できるという特徴があります。

また、2週間のお試し期間があるのもUQ WiMAXならではの魅力です。

ごく短期間だけWiMAXを利用したい人は、UQ WIMAXを検討すると良いでしょう。

ただし、長期間利用するにはランニングコストがイマイチです。

長期間の利用を想定している人は、別のWiMAXやホームルーターなどをおすすめします。

\お得なキャンペーン実施中!/UQ WiMAX公式を見る

7位:カシモWiMAX

【公式】カシモWiMAX-月額1,408円~工事不要安いWi-Fiルーター

項目内容
回線au 4G /5G
WiMAX2+
利用料金初月:1,408円
1ヶ月目以降:4,818円
端末代金27,720円
(3年利用すれば実質無料9
契約事務手数料3,300円
対応機種
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
Speed Wi-Fi 5G X12
特典au/UQモバイルのセット割
(永年最大1,100円/月割引)
契約年数なし
契約解除料無料
詳細申込サイト
カシモWiMAXのメリット
  • 安い月額料金でずっと使える
  • 契約期間の縛りがない
  • au・UQモバイルとセットでお得に使える
カシモWiMAXのデメリット
  • キャッシュバックなどのキャンペーンがない
  • 総合的な金額で見るとイマイチ

カシモWiMAXは、安い月額料金でずっと使えるのが魅力のホームルーターです。

契約期間の縛りもないので、解約のタイミングを気にしなくて良いのも魅力のひとつでしょう。

ただし、他社と比較したときに、強みとなる部分が少ないサービスとも言えます。

キャッシュバックや割引サービスもないので、金額的な面がイマイチなのもデメリットです。

内容をしっかり確認したうえで契約を進めましょう。

\お得なキャンペーン実施中!/カシモWiMAX公式を見る

▲目次に戻る

工事不要で持ち運びが簡単なおすすめWiFi3選

recommended

工事不要で持ち運びができるWiFiを探している人には、以下のサービスがおすすめです。

工事不要で持ち運びできるWiFiのおすすめランキング3選

それぞれ詳しくみていきます。

1位:5G CONNECT

5gconnect

5G CONNECT旧端末プラン最新端末プラン
回線au 4G /5G
WiMAX2+
縛りなしプランの月額料金
(30日間のお試し期間終了後)
4,950円5,250円
2年契約プランの月額料金4,500円4,500円
3ヶ月分まとめ支払い実質4,300円
毎月200円割引
実質3,750円
3,6,9,12ヶ月目は0円
プラスエリアモード15GB(無料)15GB(有料)
端末Speed Wi-Fi HOME 5G L11
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
Speed Wi-Fi 5G X12
端末代金実質無料
(税込20,400円分)
実質無料
(税込33,000円分)
契約事務手数料3,300円4,400円
特典1ヶ月お試しあり
契約解除料24ヶ月以内:4,500円
詳細申込サイト
5G CONNECTのメリット
  • 端末を無料レンタルできる
  • 最新端末だから速度が速い
  • 2年契約プランは割引で実質料金がかなり安い
  • 30日間のお試し期間があるから1ヶ月は利用料無料で使用できる
5G CONNECTのデメリット
  • 解約時に端末の返却が必要
  • 利用できる端末は中古のものが多い
  • キャッシュバックなどがない

5G CONNECTでは、ホームルーターに合わせてポケット型WiFiのレンタルサービスも行っています。

料金の仕組みやキャンペーンなどは全て同じです。

使用できる端末は、「Speed Wi-Fi 5G X12」と「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」の2種類。

特に「Speed Wi-Fi 5G X12」は最新端末なので、速度面も期待できるでしょう。

\最大40,000円以上お得!/5G CONNECT公式を見る

2位:GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX

項目内容
回線au 4G /5G
WiMAX2+
利用料金1ヶ月目:1,375円
2ヶ月目以降:4,807円
端末代金27,720円
(3年利用すれば実質無料)
契約事務手数料3,300円
特典・23,000円キャッシュバック
・最大40,000円の違約金負担
・オプション加入で2,000円キャッシュバック増額
・au/UQモバイルのセット割(永年最大1,100円/月割引)
契約解除料無料
詳細申込サイト
GMOとくとくBB WiMAXのメリット
  • 一定の安い料金で利用しやすい
  • 23,000円のキャッシュバックがもらえる
  • 最大40,000円の他社違約金負担がある
  • au/UQモバイルとのセット割がお得
GMOとくとくBB WiMAXのデメリット
  • 月額料金が特別安いわけではない
  • キャッシュバックの手続きが複雑

GMOとくとくBB WiMAXもポケット型WiFiのサービスを行っています。

使用できる端末は、WiMAXの最新端末「Speed Wi-Fi 5G X12」です。

最新端末で通信速度も安定しているため、速度を重視したい人にぴったりでしょう。

GMOとくとくBB WiMAXの魅力は、キャンペーンの豪華さです。

ホームルーターと同じキャンペーンを利用できるので、キャッシュバックを重視する人にも向いています。

\最大114,827円CB!/GMOとくとくBB WiMAX

3位:Mugen WiFi

MUGEN WiFi

項目内容
回線au 4G /5G
WiMAX2+
利用料金4,800円
端末代金無料
(レンタル)
契約事務手数料3,300円
(2年利用すれば実質無料)
特典最初の30日間はお試しで使える
契約解除料4,800円
(2年利用すれば実質無料)
詳細申込サイト
Mugen WiFiのメリット
  • 端末代金がかからない
  • 2年利用することで初期費用と解約金が無料
  • 最初の30日間はお試しで使える
Mugen WiFiのデメリット
  • スマホとのセット割が使えない
  • キャッシュバックなどのキャンペーンがない
  • 解約時に端末の返却が必要

Mugen WiFiは、定量のクラウドSIMと無制限で使えるWiMAXを提供しているサービスです。

利用できる端末は、「Speed Wi-Fi 5G X11」と「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」の2つで、どちらも準最新の端末になります。

Mugen WiFiは端末のレンタルサービスなので、端末代金がかからないのが大きなメリットです。

また1ヶ月間は無料で使えるため、お試しとして利用するのも良いでしょう。

デメリットは、キャッシュバックが無い点と端末の返却が必要な点です。

返却を忘れてしまうと、30,000円以上の端末弁済金が発生するのでご注意ください。

\お得なキャンペーン実施中!/Mugen WiFi公式を見る

工事不要WiFiとポケット型WiFiの違いは?

【公式】UQ WiMAXオンラインショップ|工事不要の高速Wi-Fi

工事不要WiFiとポケット型WiFiの違いをまとめると、次の3つとなります。

詳しく見ていきましょう。

筐体が大きい

ソフトバンクエアー|豪華キャッシュバックキャンペーン|【公式】GMOとくとくBB

工事不要WiFiは、持ち運びを想定していない置き型専用の端末なので、筐体は大きいです。

工事不要WiFiの端末サイズ(幅×高さ×奥行)
  • ターミナル5(ソフトバンクAir):103 × 225 × 103mm
  • HR02(ドコモ home 5G):95 × 170 × 95mm
  • Speed Wi-Fi HOME 5G L13(WiMAX +5G):100 × 207 × 100mm

スマホよりも小さいサイズのポケットWi-Fi端末に比べると、はるかに大きいと言えます。

バッテリー非搭載で持ち運べない

ポケット型WiFiは持ち運びを前提として作られているため、バッテリーが搭載されています。

一方、工事不要WiFiはバッテリーが搭載されておらず、電源をコンセントに挿さないと利用できません。

よって工事不要WiFiは移動しながら使うことはできません

外出先でも使えるポケット型WiFiでおすすめなプロバイダは下記です。

ポケット型WiFiおすすめ3選
  • 5G CONNECT
    無制限で速さに定評のあるWiMAX。30日間無料お試しもできる。
  • GMOとくとくBB WiMAX
    豪華なキャンペーンで最新のWiMAXが使える!
  • Mugen WiFi
    100GBのクラウドSIMと無制限のWiMAXが選べる!

工事不要WiFiの契約が不安な方は一度、ポケット型WiFiを試してみてはいかがでしょうか。

同時接続台数が多くても安定して使える

工事不要でWi-Fi環境が整う!ドコモのホームルーター| ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

工事不要WiFiは、ポケット型WiFiよりも無線LANの同時接続台数が多く、家族で利用しても問題なく利用できます。

ドコモの工事不要WiFiとポケット型WiFiの無線LAN同時接続台数を比較してみましょう。

無線LANの同時接続台数
  • HR02(ドコモ home 5G):64台
  • Wi-Fi STTION SH-54C(ドコモのポケット型WiFi):16台

工事不要WiFiの同時接続台数はポケット型WiFiの4倍となっています。

Wi-Fi 6で接続したときの最大伝送速度も見ていきましょう。

Wi-Fi 6接続時の最大伝送速度
  • HR02(ドコモ home 5G):4804Mbps
  • Wi-Fi STTION SH-54C(ドコモのポケット型WiFi):2402Mbps

工事不要WiFiはポケット型WiFiの約2倍の伝送速度となっており、無線LANにおける速度が高速で快適に通信できます

▲目次に戻る

ReYuuストア

コンセントに挿すだけで使えるWiFiは光回線よりお得?

home 5G

光回線とコンセントに挿すだけで使えるWiFiの料金を比較してみましょう。

ここでは、光回線にソフトバンク光を使用したときを想定して比較します。

項目とくとくBBホームWi-Fi5G CONNECTドコモ home 5GRakuten Turboソフトバンク光
(戸建)
ソフトバンク光
(マンション)
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
初期費用無料3,300円3,300円3,300円3,300円3,300円
利用料金4,928円4,500円4,950円1~6ヶ月目:0円
7ヶ月目~:4,840円
5,720円4,180円
端末代/工事代実質無料実質無料実質無料41,580円実質無料実質無料
3年間総額177,408円165,300円181,500円190,080円209,220円153,780円

3年間のトータルコストを高い順に並べてみると、次のとおりです。

3年間の総支払額
  • ソフトバンク光(戸建):209,220円
  • Rakuten Turbo:190,080円
  • ドコモ home 5G:181,500円
  • とくとくBBホームWi-Fi:177,408円
  • 5G CONNECT:165,300円
  • ソフトバンク光(マンション):153,780円

戸建で利用する光回線は最もコストが高いことがわかります。

ただし、この料金はキャンペーンやセット割などの割引額を考慮していません。

例えば、セット割が使えると仮定すると、36ヶ月で3万円以上安くなることが想定されるので、このランキングも大幅に異なります。

料金を重視して選ぶ人は、セット割で選ぶのがベストでしょう。

▲目次に戻る

工事不要の無制限WiFiで高速通信を楽しもう

工事不要でWi-Fi環境が整う!ドコモのホームルーター| ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

工事不要の無制限WiFiおすすめ回線についてまとめると、次のとおりです。

工事不要の無制限WiFiおすすめランキング7選
  • 1位:とくとくBBホームWi-Fi
    高額キャッシュバックで実質料金が安い!
  • 2位:5G CONNECT
    無料お試し期間30日だから安心!
  • 3位:モバレコAir
    とにかく安い!他社違約金サポートとスマホ割あり
  • 4位:ドコモ home 5G
    速度が速くて人気が高い!
  • 5位:GMOとくとくBB WiMAX
    安い料金とキャッシュバックが魅力!
  • 6位:UQ WiMAX
    スマホセット割があるから安く使える!
  • 7位:カシモWiMAX
    一定料金で安心して使える!

ホームルーターは、光回線とポケット型WiFiの中間にあたるサービスです。

ポケット型WiFiほど利便性は高くはありませんが、その分通信速度が高く、光回線との差別化ができています。

工事不要で使えるホームルーターを探している人におすすめなのは、とくとくBBホームWiFiです。

元々リーズナブルなサービスですが、加えて当サイト専用のキャッシュバックも用意されているため、大変お得に契約できます。

それ以外にも、料金を重視してサービスを選びたい人は、セット割の有無でサービスを選ぶのがベストです。

セット割でお得さが大きく異なるので、契約前に必ず確認しましょう。

この記事を参考に、ぴったりのホームルーターが見つかれば幸いです。

▲目次に戻る

この記事を書いた人
ゲームが好きでネット回線や格安SIMに詳しくなったフリーライター。2017年からライターをしており、現在もネット回線と格安SIMジャンルの記事を多数執筆中。常に最新の正しい情報をお伝えします。