オンラインゲーム向けのおすすめ光回線10選|ラグい口コミを調査

  • 2024年4月16日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
オンラインゲーム向けのおすすめ光回線|ラグい口コミを調査

本記事では、オンラインゲームにおすすめのゲーム回線を紹介します。

おすすめランキングを作成するために重視した比較項目は、下記の3点です。

  • 平均速度・Ping値の比較
  • 料金の比較
  • キャンペーンの比較

そもそも「選び方が分からない」という人のために、ゲーミング回線の選び方もしっかり解説していきます。

また、光回線でラグが起きる原因や解消法も解説しているので、乗り換えてもラグい人は是非チェックしてみてくださいね。

ゲーム向け光回線おすすめ比較表

※ロゴをクリックして詳細を確認できます。

光回線詳細平均通信速度(下り)Ping値専用帯域戸建月額マンション月額事務手数料工事費
GameWith光
GameWith光
申込サイト614.71Mbps14.38ms標準対応6,160円4,840円2,200円19,800円
hi-hoひかり
with games
hi-hoひかり with game
申込サイト338.87Mbps23.84ms標準対応6,160円4,840円3,300円19,800円
NURO光
NURO光
申込サイト639.82Mbps11.03ms-5,200円5,200円3,300円実質無料
auひかり
auひかり
申込サイト513.91Mbps14.76ms-5,610円~4,290円~3,300円実質無料
Gaming+
申込サイト381.93Mbps15.05ms-3,278円(プロバイダ料金のみ)
+フレッツ光利用料
なしなし
ソフトバンク光
申込サイト310.69Mbps16.33ms-5,720円4,180円3,300円実質無料
ドコモ光
申込サイト266.95Mbps18.69ms-5,720円4,400円3,300円無料
おてがる光
おてがる光
申込サイト277.13Mbps15.54ms-4,708円3,608円3,300円実質無料
とくとくBB光
(GMO光アクセス)
GMOとくとくBB光
申込サイト249.14Mbps18.64ms-4,818円3,773円3,300円実質無料
コミュファ光
(東海地域)
コミュファ光
申込サイト1451.03Mbps
※オプション利用時
10.72msファストコネクトオプション
(770円)
※10ギガ回線用
5,170円4,070円770円下記同時申込みで無料
・スタート割対象メニュー
・安心サポートPlus
eo光
(関西地域)
eo光
申込サイト770.26Mbps14.31ms-3,280円~非公開3,300円実質無料
BBIQ
(九州地域)
BBIQ
申込サイト444.96Mbps25.21ms-5,280円~3,410円~880円実質無料
ピカラ光
(四国地域)
ピカラ光
申込サイト451.48Mbps18.17ms-4,950円3,740円無料実質無料
メガエッグ
(中国地域)
MEGA EGG
申込サイト355.55Mbps21.77ms-5,720円4,070円~3,300円実質無料
下矢印全て表示
目次

オンラインゲーム向けの光回線を選ぶ基準

オンラインゲーム向けの光回線の選び方

オンラインゲーム向けの光回線を選ぶときは、次の4つの項目をチェックしましょう。

それぞれの項目について解説していきます。

Ping値が15ms以下

Ping値15ms以下のポイント
  • Ping値とはサーバーにデータが到達するまでにかかる時間のこと
  • 対戦型ゲームでは低いPing値が重要で、15ms以下が望ましい
  • GameWith光、NURO光、auひかりがPing値15ms以下でおすすめ

Ping値はデバイスからサーバーへのデータ到達時間を示し、卓球で例えれば打ったボールが相手のコートに届くまでの時間です。

単位はms(ミリセカンド、1000分の1秒)で、短いほど快適なプレイが期待できます。

FPSゲームでは15ms以下が目安。

遅いPing値ではラグが発生し、ゲームが快適にプレイできなくなります。

Ping値の目安
  • 0~15ms:かなり速く快適
  • 15~30ms:速い
  • 30~50ms:普通
  • 50ms~:遅い

ただし、Webサイト閲覧や動画視聴などリアルタイム性が不要であれば、15ms以上でも問題ありません。

光回線ではGameWith光、NURO光、auひかりが平均Ping値が15ms以下で、シューティングゲームなどもラグなしで楽しめます。

平均Ping値が15ms以下の回線は限られていますので、上記3社から選ぶのがおすすめ。

中でもGameWith光はゲーム専用に設計されており、ゲームサーバーまでの経路が短縮されているため最もおすすめです。

回線速度(下り)が300Mbps以上

回線速度のポイント
  • 通信速度はゲームのスムーズさや応答性に直結し、利用体験にい影響を与える
  • 平均実効速度が300Mbps以上あると混雑時も100Mbps以上で利用でき快適なプレイが可能
  • GameWith光、NURO光、auひかりが平均速度300Mbps以上でおすすめ

通信速度はユーザーがゲームを利用する際に感じるスムーズさや応答性に直結します。

具体的には、下り速度が速いほどゲームのダウンロードやデータの受信が速くなり、上り速度が速いとゲームプレイのデータ送信がスムーズになるでしょう。

下り30Mbps・上り1Mbps以上あれば最低限のプレイは可能ですが、最適な速度はゲームの要件や個人の好みによって異なります。

固定回線であれば概ね100Mbps以上の速度は出ますが、時間帯によっては100Mbps未満となってしまう回線もあるかもしれません。

平均通信速度が300Mbps以上のものであれば、混雑する時間帯であっても、100Mbps以上の回線速度は出るでしょう。

平均下り速度が300Mbps以上の回線でおすすめなのは、GameWith光とNURO光、auひかりです。

平均速度が300Mbps以上ある光回線は品質がトップクラスなので、満足して利用できるでしょう。

専用帯域を利用できる

専用帯域のポイント
  • 一部の光回線では専用帯域を提供し、これを利用すると混雑時間帯でも高速・低Ping値でラグなくプレイできる
  • 専用帯域のある光回線はGameWith光、hi-hoひかり with Games
  • 東海地域ならコミュファ光ゲーミングカスタムが独自回線+優先通信で高速・低Ping値

フレッツ光網を利用する光コラボは、通常、回線混雑の際に速度が低下しやすいです。

しかし、一部の回線では専用帯域を利用できるものがあり、この専用帯域を利用すると混雑時間帯でも高速・低Ping値でラグなく利用できます。

専用帯域のあるのはGameWith光、hi-hoひかり with Games

GameWith光 – eスポーツ・オンラインゲーム向け高速光回線

専用帯域のある光回線は、GameWith光、hi-hoひかり with Gamesです。

東海地域限定のコミュファ光は、専用帯域ではありませんが有料オプションとして「ゲーミングカスタム/ファストコネクトオプション」を提供しています。

コミュファ光ゲーミングカスタムは、平均1451.03Mbps、Ping値10.72msと今回比較した光回線の中でももっとも高速です。

これらの回線を選ぶことで、オンラインゲームの利用時に安定して高速な通信が期待できます。

一般的に専用帯域の利用にはコストがかかるため、ユーザーは自身のニーズと予算に合わせて最適なプランを選ぶことが重要です。

10ギガ回線を選ぶ

10ギガ回線のポイント
  • 10ギガ回線は非常に高速でボトルネックが少なく、混雑時間帯も快適に通信できる
  • 利用地域が10ギガ回線提供エリアならおすすめ
  • おすすめの10ギガ回線はNURO光、ソフトバンク光、とくとくBB光

もしお住まいが10ギガの提供エリアであれば、10ギガの光回線を利用するのもおすすめです。

10ギガは非常に高速で、さらにボトルネックが少ないため、混雑時間帯でも快適に通信できます。

10ギガ回線を取り扱うプロバイダが増えているので、お住まいの地域で利用できるかチェックしてみましょう。

10ギガ回線を提供する回線でおすすめなのは、NURO光、ソフトバンク光、とくとくBB光です。

NURO光は広範な10ギガ提供エリアを持つ10ギガ回線です。

一方、ソフトバンク光ととくとくBB光はフレッツ光クロス提供エリアで利用できます。

オンラインゲームにおすすめの光回線10選

オンラインゲームにおすすめの光回線10選

数ある光回線の中から、オンラインゲームにおすすめの光回線を10個ピックアップしました。

気になる光回線があった場合は、詳細を後述していますのでそちらもあわせてご確認ください。

GameWith光

GameWith光
オンラインゲームにおすすめの光回線1位
  • 月額料金1ヶ月間無料
申込みサイト
詳細を見る
  • 月額料金:4,840円~
  • 最大通信速度:1Gbps/10Gpbs
  • 平均実効速度:652.0Mbps
  • 事務手数料:2,200円
  • 工事費:19,800円
  • セット割の有無:なし
  • 契約期間:2年
  • 違約金:4,840円~
ゲームサーバーまでの経路を短縮したオンラインゲーム特化回線です。

hi-hoひかり with games

hi-hoひかり with game
オンラインゲームにおすすめの光回線2位
  • 31日間月額料金無料
申込みサイト
詳細を見る
  • 月額料金:4,840円~
  • 最大通信速度:1Gbps/10Gbps
  • 平均実効速度:333.97Mbps
  • 事務手数料:3,300円
  • 工事費:19,800円
  • セット割の有無:なし
  • 契約期間:2年
  • 違約金:4,400円~
平均Ping値が14msで、さくさくゲームできるゲーミング特化回線です。

NURO光

NURO光
オンラインゲームにおすすめの光回線3位
  • 45,000円キャッシュバック
  • 乗り換えサポート
  • 2ヶ月目までの解約で工事費残債無料
  • 契約解除料が無料
  • 設定サポート1回無料
申込みサイト
詳細を見る
  • 月額料金:5,200円
  • 最大通信速度:2Gbps/10Gbps
  • 平均実効速度:609.46Mbps
  • 事務手数料:3,300円
  • 工事費:実質無料
  • セット割の有無:NUROモバイル
  • 契約期間:3年
  • 違約金:3,850円~
ゲーミングに特化していないものの、超高速・低Ping値の高品質な光回線です。

auひかり

auひかり
オンラインゲームにおすすめの光回線4位
  • 新規申込で最大72,000円キャッシュバック
  • auひかり電話を同時契約で最大82,000円キャッシュバック
  • auひかり電話基本料550円が最大35ヶ月無料
  • 他社からの乗換で最大30,000円分の還元
  • 工事費実質無料
  • 高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
  • au・UQモバイルのスマホとセット割
申込みサイト
詳細を見る
  • 月額料金:5,610円~
  • 最大通信速度:1Gbps/5Gpbs/10Gbps
  • 平均実効速度:515.27Mbps
  • 事務手数料:3,300円
  • 工事費:実質無料
  • セット割の有無:au・UQモバイル
  • 契約期間:3年
  • 違約金:4,730円
独自回線を利用したauの光回線。安定した通信で混雑しやすい時間帯も快適に通信できます。

Gaming+(ゲーミングプラス)

Gaming+ logo
オンラインゲームにおすすめの光回線5位
  • 最大25日間お試し利用
  • 初期費用・工事費無料
  • お友達紹介キャンペーンで5000円分のギフト券プレゼント
申込みサイト
詳細を見る
  • 月額料金:フレッツ料金+3,278円~
  • 最大通信速度:1Gbps/10Gpbs
  • 平均実効速度:253.01Mbps
  • 事務手数料:無料
  • 工事費:無料
  • セット割の有無:なし
  • 契約期間:毎月更新
  • 違約金:なし~
初期費用・工事費無料で、毎月更新のため長期契約できない場合もおすすめです

ソフトバンク光

ソフトバンク光のロゴ
オンラインゲームにおすすめの光回線5位
  • 37,000円キャッシュバック
  • 他社違約金還元10万円
  • 工事費実質無料
申込みサイト
詳細を見る
  • 月額料金:4,180円~
  • 最大通信速度:1Gbps/10Gpbs
  • 平均実効速度:305.21Mbps
  • 事務手数料:3,300円
  • 工事費:26,400円
  • セット割の有無:ソフトバンク・ワイモバイル
  • 契約期間:2年
  • 違約金:4,180円~
全国展開している回線では非常に遅延が少ない回線です

ドコモ光

ドコモ光_logo
オンラインゲームにおすすめの光回線7位
  • 本サイト限定!
    1ギガ:38,000円キャッシュバック
  • 10ギガ:51,000円キャッシュバック
  • 解約違約金補償15,000円キャッシュバック増額
  • 2,000dポイントプレゼント
  • 新規工事費用無料
  • Wi-Fiルーターレンタル無料
  • キャッシュバック最短翌月振り込み
  • 初回訪問サポート無料
申込みサイト
詳細を見る
  • 月額料金:4,400円~
  • 最大通信速度:1Gbps/10Gps
  • 平均実効速度:261.52Mbps
  • 事務手数料:3,300円
  • 工事費:無料
  • セット割の有無:ドコモ
  • 契約期間:2年
  • 違約金:5,500円
全国で利用でき、安定した速度で通信できます。

おてがる光

おてがる光
オンラインゲームにおすすめの光回線8位
  • おてがるでんき同時加入で最大2,000円キャッシュバック
  • 工事費用が無料
申込みサイト
詳細を見る
  • 月額料金:3,608円~
  • 最大通信速度:1Gbps/10Gpbs
  • 平均実効速度:290.65Mbps
  • 事務手数料:3,300円
  • 工事費:実質無料
  • セット割の有無:なし
  • 契約期間:なし
  • 違約金:なし
高品質なフレッツ光回線を利用した光コラボレーション。IPv6にも対応で混雑しやすい時間帯も快適に通信可能です。

とくとくBB光

GMOとくとくBB光
オンラインゲームにおすすめの光回線9位
  • 本サイト限定!
    全員30,000円キャッシュバック中!
  • 乗り換えなら10,000円キャッシュバック増額!
  • オプション加入なら最大15,000円キャッシュバック増額
  • Wi-Fiルーターの貸し出し0円
申込みサイト
詳細を見る
  • 月額料金:3,773円~
  • 最大通信速度:1Gbps
  • 平均実効速度:229.24Mbps
  • 事務手数料:3,300円
  • 工事費:実質無料
  • セット割の有無:なし
  • 契約期間:なし
  • 違約金:なし
キャッシュバックキャンペーンが充実している光コラボ回線です。
地域限定のおすすめ回線
  • コミュファ光(東海地域)
    コミュファ光

    最大30,000円キャッシュバック
  • eo光(関西地域)
    eo光

    10,000円商品券
  • BBIQ(九州地域)
    BBIQ

    最大30,000円キャッシュバック
  • ピカラ光(四国地域)
    ピカラ光

    最大30,000円キャッシュバック
  • メガエッグ(中国地域)
    MEGA EGG

    最大50,000円キャッシュバック

オンラインゲームにおすすめ光回線の詳細

オンラインゲームにおすすめ光回線の詳細

ここからは、上記でランクインしたおすすめの光回線について詳しく見ていきましょう。

1位:GameWith光

GameWith光

GameWith光は、国内最大級のゲームメディア「GameWith」を運営する株式会社GameWithが手掛ける光回線サービスです。

GameWith光が優れている点は、ゲームサーバーまでの経路を短縮し、Ping値を可能な限り低く抑えている点です。

GameWith光のメリット
  • ゲームサーバーまでの経路を短縮
  • 専用帯域を利用できるから混雑時間帯でも快適に通信できる
  • 10ギガ回線を利用できる
GameWith光のデメリット
  • クロスパス(DS-Lite方式)対応ルーターを準備する必要がある

GameWith光では、GameWith光ユーザー専用の帯域を確保し、ユーザー人数が増えたときは新たな帯域を確保するしくみがあります。

公式サイトによると、フォートナイトを19時~22時にプレイしたときのPing値の平均が10ms以下となっており、極めて高いレベルで低Ping値を実現していることがわかります。

GameWith光の平均実効速度

項目内容
平均Ping値14.87ms
平均ダウンロード速度652.0Mbps
平均アップロード速度640.68Mbps
測定件数362件

GameWith光の時間帯別平均実効速度

時間帯Ping下り上り
14.32ms813.0Mbps815.1Mbps
14.3ms638.1Mbps635.49Mbps
夕方16.02ms767.01Mbps852.58Mbps
15.73ms479.48Mbps497.34Mbps
深夜15.45ms562.05Mbps590.0Mbps

GameWith光では、1帯域あたりの利用人数に制限あるため、混雑しにくく、快適に通信できるでしょう。

なお、GameWith光の1G/10Gプランは通信方式がクロスパスとなっているため、クロスパス(DS-Lite方式)対応ルーターをユーザー自身で準備する必要があります。

GameWith光の基本情報

項目1Gプラン10GプランProプラン
通信速度最大1Gpbs最大10Gbps最大10Gbps
月額料金戸建:6,160円
マンション:4,840円
7,370円19,800円
工事費最大19,800円最大19,800円67,320円
契約事務手数料2,200円3,300円3,300円
契約期間2年間2年間2年間
解約手数料月額料金1ヶ月分月額料金1ヶ月分月額料金1ヶ月分
機能・専用帯域での通信
・ゲームサーバーまでの経路を短縮
・専用帯域での通信
・ゲームサーバーまでの経路を短縮
・光ファイバーごと専有
・サービス品質保証
提供エリア全国東京/神奈川/千葉/埼玉
大阪/和歌山/京都/滋賀
兵庫/愛知/静岡/岐阜
(フレッツ光クロス提供エリア)
東京都
神奈川県
愛知県
大阪府
詳細申込みサイト

\初月無料!ゲーミング回線/GameWith光を見る

2位:hi-hoひかり with games

hi-hoひかり with games

hi-hoひかり with gamesは、株式会社ハイホーが提供するゲーミング回線で、専用帯域を利用して通信できる光回線です。

帯域ごとに同時利用者数が制限されるので、多くの人が使う時間帯でも快適な通信が可能です。

hi-hoひかり with gamesのメリット
  • 専用帯域を利用できるから混雑時間帯も快適に通信できる
  • ゲーミング用Wi-Fiルーターをレンタルできる
  • 10ギガ回線を利用できる
hi-hoひかり with gamesのデメリット
  • お得なキャンペーンがない

hi-hoひかり with gamesは、ゲーミングルーターパックを選択すると、2.5Gの有線LANに対応した専用のWi-Fiルーターが利用できます。

無線LAN(WiFi)は3つのバンドに対応しており、無線LAN(WiFi)利用時も高速です。

hi-hoひかり with gamesの平均実効速度

項目内容
平均Ping値14.83ms
平均ダウンロード速度333.97Mbps
平均アップロード速度338.87Mbps
測定件数36件

hi-hoひかり with gamesの時間帯別平均実効速度

時間帯Ping下り上り
14.73ms139.09Mbps305.48Mbps
6.7ms701.61Mbps511.03Mbps
夕方16.17ms146.95Mbps372.83Mbps
13.29ms230.63Mbps358.22Mbps
深夜15.0ms360.85Mbps383.86Mbps

Ping値は時間帯によって10ms以下と非常に低く、ほぼラグなくプレイが可能となっています。

hi-hoひかり with gamesのデメリットは、新規の場合に初期工事費がかかること。

実施されているキャンペーンは31日間月額料金が無料になるというものだけで、他の回線に比べるとお得感が少ないといえるでしょう。

hi-hoひかり with gamesの基本情報

項目hi-hoひかり with gameshi-hoひかりクロス with games
通信速度最大1Gpbs最大10Gbps
月額料金戸建:6,160円
(ルーターセット:7,360円)
マンション:4,840円
(5,940円)
7,590円
工事費戸建:22,000円
マンション:22,000円
戸建:22,000円
マンション:22,000円
契約事務手数料3,300円3,300円
契約期間2年間2年間
解約手数料戸建:5,600円
マンション:4,400円
6,900円
提供エリア全国東京/神奈川/千葉/埼玉
大阪/和歌山/京都/滋賀
兵庫/愛知/静岡/岐阜
(フレッツ光クロス提供エリア)
詳細申込みサイト

\お得なキャンペーン実施中!/hi-hoひかり公式を見る

3位:NURO光

NURO光キャンペーン

NURO光はソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する、独自回線です。

独自回線としては、auひかりに次いでエリアが広いことが特徴。

とくに10ギガの回線は地方にもエリア展開されており、地方の方にとって利用しやすい回線です。

NURO光のメリット
  • ゲーム特化回線並みの低Ping値
  • 回線速度が600Mbps以上で非常に高速
  • 10ギガ回線がある
NURO光のデメリット
  • 開通まで時間がかかる
  • ゲームはラグるという悪評が多い
  • 全国で利用できない

NURO光はゲーム特化型ではなく、専用帯域がないにもかかわらず、ゲーム特化型の回線よりもPing値が低くなっています。

あえてゲーム特化型の回線を選ばなくても、NURO光であれば満足したプレイができますよ。

プランとしては2ギガと10ギガの2種類があり、月額料金は月500円ほどの差しかないため、これから新規に申し込むのであれば10ギガの方がおすすめです。

NURO光の平均実効速度

項目内容
平均Ping値11.5ms
平均ダウンロード速度609.46Mbps
平均アップロード速度617.55Mbps
測定件数25370件

NURO光の時間帯別平均実効速度

時間帯Ping下り上り
12.0ms673.61Mbps641.28Mbps
11.12ms697.29Mbps671.74Mbps
夕方11.59ms631.33Mbps626.77Mbps
12.9ms577.56Mbps612.62Mbps
深夜11.0ms703.23Mbps677.08Mbps

NURO光の時間帯別にPing値は、いずれの時間帯もPing値は15ms以下となっており、ラグなくプレイできます。

しかし、X(旧Twitter)で検索すると、「NURO光はラグる」という口コミが多く見られます。

Ping値や速度は他の回線よりも優れた値を示しているのですが、パケットロスが起きやすいという口コミもありました。

幸いにも、2ヶ月目の末日までの解約で工事費残債が無料になるキャンペーンが実施されています。

NURO光を試してみてダメそうであれば、キャンペーンを利用することで大きな出費が発生しませんよ。

NURO光の基本情報

項目戸建てマンション
月額料金5,200円2,090円~
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
平均下り速度609.46Mbps(速い)
事務手数料3,300円
工事費実質無料
キャンペーン・戸建て45,000円キャッシュバック
・マンション25,000円キャッシュバック
・乗り換え補償(最大60,000円)
・オプション加入で20,000円キャッシュバック増額
・最大2ヶ月間の解約金完全無料
セット割・ソフトバンク:最大月額1,100円割引
・NUROモバイル:1年間スマホ代0円〜
契約期間3年
違約金3,850円528円
プロバイダSo-net
契約申込サイト申込サイト

\NURO光は公式サイトがお得!/

4位:auひかり

auひかり キャンペーン

auひかりはKDDI株式会社が提供する独自回線を利用した光回線サービスで、平均500Mbps以上の高速通信でインターネットを利用できます。

また、提供エリアも一部地域を除く全国に対応しているので、多くの人が申し込み可能です。

auひかりのメリット
  • 最大1Gbpsの光回線サービスの中でも通信速度が速い
  • Ping値が低く低遅延でオンラインゲームが楽しめる
  • 10ギガ回線を利用できる
auひかりのデメリット
  • ゲーミングに特化したオプションサービスと比べるとやや反応速度は遅め

auひかりは独自回線を利用しており、時間帯問わず安定した通信で利用できるのも利点です。

FPSゲームや対戦系のゲームをする人で速度にこだわりたい方には、5ギガ・10ギガのインターネット回線もおすすめ。

高速回線はインターネットの同時利用でも速度が下がりにくく、ゲームをする人には好まれます。

auひかり5ギガ・10ギガ料金

【公式】auひかり GMOとくとくBB | 高額キャッシュバック特典付き

プラン名料金契約期間
5ギガ:ギガ得6,270円2年
5ギガ:ずっとギガ得1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目以降:5,940円
3年
5ギガ:標準7,480円制限なし
10ギガ:ギガ得7,128円2年
10ギガ:ずっとギガ得1年目:7,018円
2年目:6,908円
3年目以降:6,798円
3年
10ギガ:標準8,338円制限なし

育成ゲームやRPGゲームならそれほどラグを感じることはありませんが、FPSやTPSといったゲームでは応答速度は非常に重要です。

応答速度が速ければ速いほど素早く攻撃することができるので、相手よりも有利に展開することができます。

auひかりの平均実効速度

項目内容
平均Ping値14.58ms
平均ダウンロード速度515.27Mbps
平均アップロード速度521.06Mbps
測定件数15130件

auひかりの時間帯別平均実効速度

時間帯Ping下り上り
14.93ms590.78Mbps541.1Mbps
14.81ms565.18Mbps544.27Mbps
夕方14.23ms533.13Mbps548.27Mbps
16.17ms476.92Mbps540.38Mbps
深夜13.73ms682.98Mbps629.2Mbp

Ping値の平均も15ms以下なので、オンラインゲームも十分快適に楽しめますよ。

どの時間帯も13~17msの低遅延で通信できるので、夜間にゲームをすることが多い人にも利用しやすい光回線といえるでしょう。

ただし、上位の光回線と比べるとPing値は低いとはいえない程度となっています。

FPS・TPSのプレイがメインの人は、専用帯域のあるゲーミング回線から選ぶことをおすすめします。

また工事費が高いため、実質無料になるまで契約し続けないと解約時に負担が大きくなってしまうのもデメリットです。

撤去工事費もかかるため、短期契約の可能性がある人にはおすすめできません。

auひかりの基本情報

項目戸建てマンション
月額料金5,610円~3,740円~
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
平均下り速度515.27Mbps(速い)
事務手数料3,300円
工事費実質無料
キャンペーン最大72,000円キャッシュバック
・au電話を同時契約で最大82,000円キャッシュバック
・10ギガなら10,000円CB増額(最大92,000円)
・乗り換えなら30,000円還元(auPay/月額割引)
・スマホセット割
・高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
セット割au・UQモバイル
最大月額1,100円割引
契約期間2~3年
違約金2,290円~
詳細申込サイト


\特典最大153,250円相当!/auひかり(GMOとくとくBB)を見る

5位:Gaming+(ゲーミングプラス)

ゲームのプレイ環境を快適にするなら「Gaming+(ゲーミングプラス)」で決まり!|Gaming+(ゲーミングプラス) - ゲームのプレイ環境を快適にするオンラインゲーマー向け高速プロバイダ

Gaming+(ゲーミングプラス)は、株式会社ネットフォレストが提供しているゲーム通信に特化したプロバイダサービスです。

フレッツ光回線にプラスでプロバイダ契約をすることで、快適な高速通信を実現しています。

Gaming+(ゲーミングプラス)のメリット
  • 通信速度が速く遅延が少ない
  • 25日間お試し期間がある
  • グローバルIPオプションが利用できる
Gaming+(ゲーミングプラス)のデメリット
  • 料金が高い
  • フレッツ光の契約が必要

Gaming+は、プロバイダサービスのためGaming+の契約とは別に、フレッツ光契約が必要となります。

フレッツ光のプランの中には、通信速度最大100Mbpsや200Mbpsのプランもあります。

Gaming+は、100Mbpや200Mbps回線を利用中でも最大1Gbpsの通信が可能となる仕様の為、通信速度の改善が期待できるメリットがあります。

※フレッツ光ライト、フレッツ光ネクスト VDSL方式の場合通信速度は最大100Mbpsです。

100Mbps回線の方式は2種類

VDSL方式の場合はGaming+を契約した場合でも、最大速度は100Mbpsとなります。

LAN方式の100Mbps回線の場合は最大1Gbpsの通信が可能となる仕様です。

  • VDSL方式:電線から共用スペースは光ファイバーで、共用部から各戸は電話線で繋がっている
  • LAN方式:電線から共用スペースは光ファイバーで、共用部から各戸はLANケーブルで繋がっている

フレッツ光ネクスト×Gaming+の平均実効速度

項目フレッツ光ネクストフレッツ光ネクスト
× Gaming+
平均Ping値19.71ms16.44ms
平均ダウンロード速度250.65Mbps381.5Mbps
平均アップロード速度248.47Mbps379.63Mbps
測定件数49935件142件

フレッツ光ネクストの平均実効速度の比較でも、Gaming+を利用した場合の方が平均実効速度は高速です。

マンションなど建物の都合で100Mbpや200Mbpsの回線しか利用できない方にとって、高速に使える選択肢になりそうですね。

Gaming+は、提供エリア拡大中の10Gbps回線の光クロスにも対応しています。

フレッツ光クロス×Gaming+の平均実効速度

項目フレッツ光クロスフレッツ光クロス
× Gaming+
平均Ping値11.69ms15.05ms
平均ダウンロード速度1103.64Mbps381.93Mbps
平均アップロード速度1508.52Mbps744.93Mbps
測定件数4235件63件

Gaming+(ゲーミングプラス)の時間帯別平均実効速度

時間帯Ping下り上り
15.97ms1183.93Mbps1441.75Mbps
11.6ms905.55Mbps922.36Mbps
夕方15.57ms1420.75Mbps1362.19Mbps
10.05ms692.96Mbps1461.5Mbps
深夜15.0ms527.33Mbps652.43Mbps

フレッツ光クロスの平均実効速度の比較では、フレッツ光クロスの速度の方が高速なのでGaming+を追加するメリットがないかもしれません。

フレッツ光の料金に、月額3,278円がプラスされるため、利用料金は8,000円以上とほかの回線と比較してもかなり金額も高いです。

Gaming+は、25日間のお試し期間も利用でき、初期費用や工事費用もかからないため、まずは試してみるのをおすすめします。

対応回線は、NTT東日本/西日本が提供するフレッツ光、ドコモ光やソフトバンク光などフレッツ光のコラボ回線となっています。

NTTのフレッツ光または光コラボ回線契約中なら回線工事なし、最短即日で乗り換えができます。

Gaming+(ゲーミングプラス)の基本情報

項目戸建てマンション
月額料金フレッツ光料金+3,278円
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
平均下り速度381.5Mbps
事務手数料無料
工事費無料
キャンペーン25日間お試し利用
セット割なし
契約期間毎月更新
違約金なし
詳細申込サイト

\お得なキャンペーン実施中!/Gaming+公式を見る

6位:ソフトバンク光

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーン

ソフトバンク光は、ソフトバンク株式会社が提供している光回線です。

全国展開している光回線でありフレッツ光の回線を利用していますが、遅延は非常に優秀で通信速度も速めです。

ソフトバンク光のメリット
  • 光コラボ回線にしては遅延が少ない
  • 全国で使える
  • ソフトバンク・ワイモバイルスマホとのセット割がある
  • 10ギガ回線を利用できる
ソフトバンク光のデメリット
  • 回線性能は、ゲーミング回線や地域限定回線ほどではない
  • 必須ではないが高速通信にはオプション契約が必要

ソフトバンク光回線は全国で使えますので、地域限定の独自回線がない場合は非常におすすめな選択肢です。

ソフトバンク・ワイモバイルスマホを使っている場合は、セット割があり1,100円割引になるため、料金面からもおすすめできる光回線です。

ソフトバンク光の平均実効速度

項目内容
平均Ping値15.55ms
平均ダウンロード速度305.21Mbps
平均アップロード速度328.79Mbps
測定件数28700件

ソフトバンク光の時間帯別平均実効速度

時間帯Ping下り上り
15.57ms330.96Mbps329.69Mbps
14.95ms339.31Mbps351.11Mbps
夕方15.14ms311.6Mbps344.28Mbps
15.76ms279.07Mbps326.02Mbps
深夜15.08ms340.78Mbps346.59Mbps

特に遅延は独自回線並の性能を持っており、どの時間帯もPing値が15ms前後とかなり優秀です。

ただし光コラボ回線にしては優秀ですが、ゲーミング用の専用回線や地域限定回線ほどではありません。

独自回線が使えない地域での利用はおすすめですが、より速度にこだわる方にはゲーミング回線などの方がおすすめとなります。

ソフトバンク光の基本情報

項目戸建てマンション
月額料金5,720円4,180円
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
平均下り速度305.21Mbps(速い)
事務手数料3,300円
工事費実質無料
キャンペーン最大37,000円キャッシュバック
他社違約金補償100,000円
セット割ソフトバンク
最大月額1,100円割引
契約期間2~5年
違約金4,180円~
詳細代理店サイト


\最短2ヶ月!最大37,000円CB!/ソフトバンク光(代理店)を見る

7位:ドコモ光

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーン

ドコモ光は株式会社NTTドコモが運営する全国で利用可能な光回線であり、最もメジャーな回線の1つです。

10ギガ回線の利用可能で、フレッツ光クロスの提供地域の方はドコモ光の10ギガ回線を利用できます。

ドコモ光のメリット
  • 全国で利用できる
  • 10ギガ回線を利用できる
  • キャッシュバックが高額
  • ドコモのスマホセット割がある
ドコモ光のデメリット
  • Ping値や回線速度は平均的でゲーム専用回線には及ばない
  • 料金は最安ではない

以前はドコモ光で、プロバイダに「ぷらら」を選んだ場合に、ゲーミング専用に設計された「GGGGオプション」を利用できました。

ですがドコモ光での「ぷらら」新規申込は2023年6月30日で終了しており、現在は「ドコモ光 GGGGオプション」の新規申込もできなくなっています。

ドコモ光の平均実効速度

項目内容
平均ダウンロード速度261.52Mbps
平均アップロード速度277.99Mbps
平均Ping値19.35ms
測定件数53160件

実効速度引用元:みんなのネット回線速度(みんそく)

ドコモ光の時間帯別平均実効速度

時間帯Ping下り上り
18.06ms368.54Mbps262.74Mbps
19.01ms326.43Mbps254.32Mbps
夕方18.96ms294.68Mbps241.17Mbps
21.08ms236.43Mbps228.97Mbps
深夜17.82ms345.75Mbps253.29Mbps

Ping値や速度は平均的な数値であり、ゲーム専用回線には及びませんが、快適に利用できる光回線のひとつといえるでしょう。

ドコモとのセット割があるので、ドコモユーザーの方に特におすすめです。

ドコモ光とドコモのスマホプランのセット割引

ドコモ光の基本情報

項目戸建てマンション
月額料金5,720円~4,400円~
(1ギガ単独タイプは4,180円)
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
平均下り速度261.52Mbps(普通)
事務手数料3,300円
工事費新規工事費用無料特典
キャンペーン本サイト限定!1ギガ38,000円キャッシュバック
本サイト限定!10ギガ51,000円キャッシュバック
解約違約金補償で15,000円キャッシュバック増額
・dポイント1ギガ2,000pt/10ギガ17,000pt還元
・Wi-Fiルーターレンタル無料
スマホセット割ドコモ
最大月額1,100円割引
契約期間2年
違約金4,180円~
詳細申込サイト


\最短翌月!最大51,000円CB実施中!/ドコモ光サイトを見る

8位:おてがる光

おてがる光公式サイト

おてがる光は株式会社エクスゲートが提供するNTTのフレッツ光回線を利用した光コラボレーションで、高品質な通信が格安料金で利用できます。

戸建てタイプの月額料金は4,708円、マンションタイプは月額3,608円と光回線の中でも最安値水準の価格で提供しています。

おてがる光のメリット
  • 格安で利用できるのに通信速度や反応速度が速い
  • フレッツ光回線を利用しているから日本各地で利用できる
おてがる光のデメリット
  • IPv6を利用するには別途オプション料金がかかる
  • 夜の時間帯は反応速度が遅くなりがち

おてがる光は、契約期間の縛りなしプランが他社と比較しても安く、コスパ重視の人にマッチしやすい光回線といえます。

また、提供エリアもNTT東日本・西日本と同じなので、幅広い地域で利用可能です。

おてがる光の平均実効速度

項目内容
平均Ping値17.79ms
平均ダウンロード速度290.65Mbps
平均アップロード速度301.63Mbps
測定件数1315件

おてがる光の時間帯別平均実効速度

時間帯Ping下り上り
22.83ms272.22Mbps272.06Mbps
18.45ms248.98Mbps242.86Mbps
夕方17.81ms259.1Mbps280.66Mbps
17.24ms286.78Mbps294.64Mbps
深夜15.99ms315.54Mbps315.61Mbps

おてがる光は、最大1Gbpsの速度が出る光回線ですが、通信速度が速くPing値も低いのが魅力。

低遅延で通信できるので、オンラインゲームもほとんどラグを感じずにプレイできるでしょう。

ゲーム専用回線や独自回線のエリア外で困っている人は、おてがる光の申し込みを検討してみましょう。

おてがる光の基本情報

項目戸建てマンション
月額料金4,708円3,608円
最大通信速度最大1Gbps
平均下り速度290.65Mbps(普通)
事務手数料3,300円
工事費実質無料
キャンペーン・初月無料
・ファミリータイプ新規の場合
13ヶ月めから1年間月額料金418円割引
・事業者変更、転用の場合
1年間月額料金550円割引
セット割なし
契約期間なし
違約金なし
詳細公式サイト

\お得なキャンペーン実施中!/おてがる光公式を見る

9位:とくとくBB光

とくとくBB光10ギガのキャッシュバックキャンペーン

とくとくBB光は、GMOインターネットグループ株式会社が運営するインターネットサービスプロバイダの「とくとくBB」が提供する光コラボ回線です。

提供エリアもNTT東日本・西日本と同じなので、全国で利用可能です。

とくとくBB光のメリット
  • お得に契約できるキャンペーンが開催されている
  • Wi-Fiルーターを無料でレンタルできる
  • 10ギガ回線を利用できる
とくとくBB光のデメリット
  • 回線性能は独自回線やゲーム専用回線よりも劣る

とくとくBB光は、ゲーム専用の回線や独自回線と比べると、回線性能は高くありません。

とはいえ多少のラグさに目を瞑れば、最もお得に契約できる回線です。

とくとくBB光の平均実効速度

項目内容
平均Ping値18.32ms
平均ダウンロード速度237.74Mbps
平均アップロード速度284.88Mbps
測定件数3448件

とくとくBB光の時間帯別平均実効速度

時間帯Ping下り上り
19.06ms322.83Mbps344.71Mbps
15.94ms292.54Mbps319.6Mbps
夕方17.95ms264.14Mbps333.35Mbps
19.6ms241.4Mbps316.24Mbps
深夜16.75ms271.88Mbps311.08Mbps

Ping値は20ms前後となっており、他の多くの回線よりもサーバー到達までの時間が長いことがわかります。

とくとくBB光は、キャンペーンが豪華なことが特徴で、他の光コラボ回線よりもお得に契約できます。

とくとくBB光のキャッシュバックキャンペーン

通常のサイトから申込をすると5,000円キャッシュバックですが、本サイト限定で30,000円に増額中!

他社からの乗り換えであれば、違約金の金額に関わらず、最大60,000円のキャッシュバックを受けられます。

さらに同時申込でW-Fiルーターを0円でレンタルできるので、快適なインターネット環境を実現できます。

とくとくBB光の基本情報

項目戸建てマンション
月額料金4,818円3,773円
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
平均下り速度229.24Mbps(普通)
事務手数料3,300円
工事費実質無料
キャンペーン本サイト限定!全員30,000円キャッシュバック
他社違約金保証最大60,000円キャッシュバック
10ギガ申し込みなら最大10,000円CB増額
・オプション加入なら最大27,000円CB増額
・Wi-Fiルーターレンタル無料
セット割なし
契約期間なし
違約金なし
詳細公式サイト


\本サイト限定!最大127,000円CB/とくとくBB光公式を見る

10位:地方回線

東海地方でおすすめの光回線

地方回線の平均実効速度

項目コミュファ光eo光BBIQピカラ光メガエッグ
平均Ping値14.04ms14.82ms24.5ms18.93ms21.27ms
平均下り速度640.4Mbps742.8Mbps469.71Mbps421.75Mbps326.33Mbps
平均上り速度616.23Mbps645.57Mbps413.65Mbps447.86Mbps362.22Mbps
測定件数4048件7245件3468件1474件1271件

地方回線の時間帯別平均実効速度

項目時間帯コミュファ光eo光BBIQピカラ光メガエッグ
Ping値14.15ms14.28ms25.43ms18.59ms20.73ms
14.23ms14.83ms23.66ms17.42ms19.41ms
夕方14.11ms14.6ms23.64ms18.16ms21.04ms
14.43ms14.6ms23.97ms21.15ms22.02ms
深夜13.64ms15.05ms25.03ms17.55ms20.83ms
下り速度695.55Mbps694.24Mbps666.64Mbps480.94Mbps325.32Mbps
723.71Mbps688.71Mbps474.6Mbps450.59Mbps421.53Mbps
夕方679.74Mbps687.04Mbps494.88Mbps437.74Mbps312.01Mbps
645.84Mbps605.57Mbps386.23Mbps361.49Mbps297.09Mbps
深夜732.2Mbps1253.56Mbps620.36Mbps489.91Mbps364.13Mbps
上り速度715.56Mbps651.21Mbps504.06Mbps447.07Mbps389.38Mbps
729.25Mbps612.0Mbps392.04Mbps466.65Mbps463.24Mbps
夕方668.27Mbps686.69Mbps450.52Mbps420.37Mbps375.37Mbps
627.36Mbps637.89Mbps370.63Mbps461.94Mbps362.3Mbps
深夜600.08Mbps845.12Mbps510.89Mbps492.2Mbps386.37Mbps
下矢印全て表示
地方回線のメリット
  • 独自回線だから通信品質が高い
  • auひかりやNURO光よりも安く利用できる
  • 多くの回線で10ギガ回線を利用できる
地方回線のデメリット
  • ゲーミング特化回線ではないからPing値はそこそこ

西日本においては、電力会社系列の企業が独自の光回線を提供しています。

光回線サービスと提供エリアについては、次のとおりです。

地方回線と提供エリア
  • 東海:コミュファ光
  • 関西:eo光
  • 九州:BBIQ
  • 四国:ピカラ光
  • 中国:メガエッグ

独自回線はフレッツ光網を利用しないため、高速で快適に通信できますよ。

全国に展開する「auひかり」や「NURO光」に比べるとランニングコストが安く、手頃な価格で利用できる点が魅力です。

ただし、Ping値についてはゲーミング特化回線の方が優れています。

コミュファ光とeo光についてはPing値が15ms前後とかなり優秀です。

ですが、ピカラ光は20ms弱、BBIQとメガエッグについては25ms前後となっており、ゲーム特化回線に比べるとややラグを感じやすい可能性があります。

地方回線の基本情報

光回線コミュファ光
コミュファ光
eoひかり
eo光
BBIQ
BBIQ
ピカラ光
ピカラ光
メガエッグ
MEGA EGG
詳細申込みサイト申込みサイト申込みサイト申込みサイト申込みサイト
提供エリア東海関西九州四国中国
通信速度最大1Gpbs
最大10Gbps
最大1Gpbs
最大5Gpbs
最大10Gbps
最大1Gpbs
最大6Gpbs
最大10Gbps
最大1Gpbs
最大10Gbps
最大1Gpbs
月額料金1ギガ:戸建5,170円
1ギガ:マンション4,070円
10ギガ:5,940円
1ギガ:1年目3,280円
1ギガ:2年目5,448円
5ギガ:1年目3,280円
5ギガ:2年目5,960円
10ギガ:1年目3,280円
10ギガ:2年目6,530円
※マンションは非公開
1ギガ:戸建4,070円~
1ギガ:マンション3,300円~
6ギガ:4,840円~
10ギガ:5,060円~
1ギガ:戸建4,950円~
1ギガ:マンション3,740円~
10ギガ:戸建6,600円~
10ギガ:マンション5,170円~
戸建:5,720円
マンション:4,070円~
工事費実質無料実質無料実質無料0円実質無料
契約事務手数料実質無料3,300円880円0円3,300円

閉じる
ReYuuストア

ゲーミング回線のメリット・デメリット

コミュファ光 ゲーミングカスタム

通常の光回線ではなく、ゲームに特化したゲーミング回線との違いがよくわからず契約を躊躇している方もいるでしょう。

ゲーミング回線にした場合の主なメリット・デメリットは以下のとおりです。

ゲーミング回線のメリット
  • 通常の回線より低遅延である
  • 高速なダウンロード・アップロード通信
  • 通信が安定している
ゲーミング回線のデメリット
  • 利用料金が高い
  • 契約期間の縛りや解約金がかかる場合もある
  • 利用するゲームによっては不必要である可能性がある

ゲーミング回線の最大のメリットは、通常の光回線と比較して、低遅延・高速通信・安定しているということです。

ゲーム中に遅延が起こってしまうと、オンラインゲームでは命取りになるため低遅延であることはゲーマーにとっては必須条件です。

さらに、高速通信のためゲームデータのダウンロードや、ゲーム配信時のアップロードなどもスムーズになるでしょう。

ゲーミング回線の安定した通信はゲーマーにとっては魅力的ですが、他の光回線と比較して料金が高くなってしまうことがほとんどです。

契約期間の縛りが長かったり解約時に解約金も発生する場合があるため、気軽に手を出すことが難しいものも多いでしょう。

また、利用するゲームによっては通常の光回線の通信速度で問題なく利用ができる可能性もあるため、本当に必要かどうかしっかりと吟味する必要があります。

速度の速い光回線でもラグが起きる原因

caution

ここからは、速度の速い光回線でもラグが起きる原因について解説していきます。

通信のラグはさまざまな要因が重なることで発生することが多いです。

光回線の速度が速くても、機器の不具合やPCの設定が間違っていることでラグが起きていることもあります。

光回線の速度は速いのにラグが出て困っている人は、以下のポイントをチェックしてみましょう。

無線(Wi-Fi)接続で利用している

Wi-Fi

光回線を無線接続で繋ぐと、Ping値が高くなる傾向があります。

理由は、有線接続よりも無線接続は速度が遅くなりやすいからです。

無線接続は安定性も有線接続より劣り、周囲の機器などの電磁波の影響を受けやすいといったデメリットもあります。

無線接続で利用していてラグが気になる場合は、有線接続に切り替えてみましょう。

ネットワーク機器の不具合・故障

construction

通信速度が出ているのにラグが起きやすい場合は、ルーターやONUの不具合・故障が考えられます。

一度電源を切ってコンセントから抜き、再起動を行ってみると不具合が解消されることがあるので試してみましょう。

また、ルーターやONUが古い場合も、ラグの原因になることがあります。

購入してから数年経過している場合は買い替えを検討してみてください。

買い替える際は、ゲームに特化した機能を搭載しているゲーミングルーターがおすすめですよ。

LANケーブルの劣化・規格が古い

有線接続で通信しているのにラグが起きる場合は、LANケーブルが劣化している可能性があります。

LANケーブルの規格が古くても接続がうまくいかない場合があるので、新しい規格のLANケーブルに買い替えましょう。

また、LANケーブルが長いと通信速度が遅くなりやすいです。

LANケーブルは短いほど良いとされているので、必要以上に長いケーブルを利用している場合は、適切な長さのLANケーブルに買い替えてください。

ゲーム機やPCが原因なこともある

ゲーミングPC

通信機器側ではなく、ゲーム機やPCの設定が間違っていることが原因でラグが発生することがあります。

例えば、PCの場合はSNPがオンになっているか、タスクオフロードをオフにしているかなどの設定を見直すだけでも改善することがあります。

また、PCのスペックがプレイしたいゲームに適しているかもチェックしてみましょう。

スペックが不足しているとデータを処理するまでに時間がかかり、ラグを起こしてしまいます。

ゲームの公式サイトなどに記載されている推奨スペックを確認し、スペックが不足していた場合は買い替えが必要です。

運営側のサーバーが原因

ユーザー側の回線や機器が原因ではなく、運営側のサーバーが不安定になっている可能性もあります。

人気ゲームは多くのユーザーが一定時間に集中することがあり、サーバーに負荷がかかってしまっている場合があります。

サーバーの問題だった場合はユーザー側で対処することはできないので、サーバーの普及を待ちましょう。

▲目次に戻る

「ラグい」という口コミの多い光回線を調査

ゲームのプレイ環境を快適にするなら「Gaming+(ゲーミングプラス)」で決まり!|Gaming+(ゲーミングプラス) - ゲームのプレイ環境を快適にするオンラインゲーマー向け高速プロバイダ

ここでは、「ラグい」という口コミが多い光回線について解説していきます。

前提として、ラグい光回線の口コミは必ずどの回線でもあります。

特に人気の高い光回線ほど利用者が多く、悪い口コミも目立つということをしっかり頭に入れておきましょう。

その中でも特定の地域や利用環境が似ている人の口コミを参考にして、失敗を未然に防ぐのが重要です。

悪い口コミだけを鵜呑みにしてしまうと、どの光回線にしていいか結局分からなくなってしまうので注意が必要です。

NURO光

最も口コミが多かったのがNURO光です。

NURO光は最大2Gbpsの高速通信でインターネットを利用できると評判の光回線です。

以前までは通信速度が速くてオンラインゲーム向きといわれることが多かったのですが、最近は「ラグい」「繋がらない」という口コミが多く見受けられます。

口コミを見てみるとping値が高く、ラグが発生しやすい状態になっているためオンラインゲームをしている場合は致命的でしょう。

BIGLOBE光

続いて、ラグいとの声が高かったのはBIGLOBE光です。

BIGLOBE光の平均実効速度は、242.78Mbpsのため他の回線と比較しても若干遅めとなっています。

安定した通信が必要となるゲームをする際には、不向きかもしれません。

ドコモ光

とくとくBB光

フレッツ光回線を利用するドコモ光やとくとくBB光にもに、ラグいという口コミがあがっていました。

利用者が多いフレッツ光回線は、混雑時には通信がラグくなりやすい可能性もあります。

ReYuuストア

オンラインゲームにおすすめ光回線を速度で比較

インターネット

ここでは、オンラインゲームにおすすめの光回線の通信速度とPing値を比較しました。

光回線の速度・Ping値を比較
  • コミュファ光ゲーミングカスタムが最も高速
  • 全国で使えるゲーム回線ならGameWith光が最も高速
  • ゲーム回線以外ではNURO光とauひかり、地方回線2社(eo光・コミュファ光)が高速
  • Ping値:コミュファ光とNURO光がPing値11ms以下

平均通信速度とPing値それぞれの値を比較していきましょう。

平均通信速度

目安回線平均下り速度
かなり速い
(500Mbps以上)
コミュファ光 ゲーミングカスタム1451.03Mbps
※オプション利用時
eo光770.26Mbps
NURO光639.82Mbps
コミュファ光635.38Mbps
GameWith光614.71Mbps
auひかり513.91Mbps
速い
(300~500Mbps)
BBIQ444.96Mbps
ピカラ光451.48Mbps
Gaming+381.93Mbps
メガエッグ355.55Mbps
hi-hoひかり with games338.87Mbps
ソフトバンク光310.69Mbps
普通
(100~300Mbps)
おてがる光277.13Mbps
ドコモ光266.95Mbps
とくとくBB光249.14Mbps

平均通信速度はほとんどの回線において、ゲームを快適にプレイできる基準である「300Mbs以上」を満たしており、問題ありません。

500Mbps以上の高速なスピードを記録しているのは、NURO光、GameWith光、auひかりと地方回線2社(eo光・コミュファ光)

これらの回線であれば、大容量データの送受信が必要となるFPS系のゲームも快適にプレイすることができるでしょう。

Ping値

続いてPing値を比較していきます。

目安回線平均Ping値
かなり速く快適
(15ms以下)
コミュファ光 ゲーミングカスタム10.72ms
※オプション利用時
NURO光11.03ms
コミュファ光14.24ms
eo光14.31ms
GameWith光14.38ms
auひかり14.76ms
速い
(15ms~30ms)
Gaming+15.05ms
おてがる光15.54ms
ソフトバンク光15.55ms
ピカラ光18.17ms
とくとくBB光18.64ms
ドコモ光18.69ms
メガエッグ21.77ms
hi-hoひかり with games23.84ms
BBIQ25.21ms

快適にゲームをプレイできる基準である「15ms以下」を満たしているのは、コミュファ光、NURO光、eo光、auひかり、GameWith光の5社です。

これらであれば、ほぼラグなくプレイできるでしょう。

ただ今回紹介したすべての回線でPing値は30ms以下となっています。

どのくらいのPing値を求めるのかによりますが、どの回線においてもゲームは問題なくプレイできるでしょう。

オンラインゲームにおすすめ光回線を料金で比較

料金

オンラインゲームにおすすめの光回線の料金を、1ギガと10ギガそれぞれの回線ごとに比較しました。

オンラインゲームにおすすめ光回線を料金で比較
  • 1~2ギガ:おてがる光が安い
  • 10ギガ:NURO光が安い

では、1~2ギガから比較表を見ていきましょう。

1~2ギガの光回線

光回線戸建月額マンション月額
おてがる光4,708円3,608円
eo光1年目 3,280円
2年目 5,448円
非公開
とくとくBB光4,818円3,773円
ピカラ光4,950円3,740円
BBIQ1年目 5,280円
2年目 6,380円
1年目 3,410円~5,280円
2年目 4,510円~6,380円
コミュファ光5,170円4,070円
NURO光5,200円5,200円
auひかり1年目 5,610円
2年目 5,500円
3年目 5,390円
4,290円~
ソフトバンク光5,720円4,180円
メガエッグ5,720円4,070円~
ドコモ光5,720円4,400円
hi-hoひかり with games6,160円4,840円
GameWith光6,160円4,840円

1ギガの光回線は、おてがる光が最も安く、続いて地方回線2社(eo光、ピカラ光)、とくとくBB光となっています。

ゲーム専用回線である「hi-hoひかり with games」や「GameWith光」は、やや高めとなっています。

10ギガの光回線

光回線戸建月額マンション月額
NURO光10ギガ5,700円5,700円
コミュファ光5,940円5,940円
ソフトバンク光6,380円6,380円
ドコモ光6,380円6,380円
auひかり1年目 6,468円
2年目 6,358円
3年目 6,248円
-
eoひかり1年目 3,280円~
2年目 6,530円~
非公開
ピカラ光6,600円5,390円
BBIQ1年目 6,270円
2年目 7,370円
1年目 4,400円~6,270円
2年目 5,500円~7,370円
GameWith光 10Gプラン7,370円7,370円
hi-hoひかり with games7,590円7,590円
GameWith光 Proプラン19,800円19,800円

10ギガの光回線の中で最も安いのは、NURO光です。

5,000円台で利用できるため、1ギガの回線とほとんど変わりない料金で使えるでしょう。

ゲーム専用回線である「hi-hoひかり with games」や「GameWith光」は、7,000円台となっています。

10ギガの光回線は利用できるエリアが限定されていますので、ご注意ください。

オンラインゲームにおすすめ光回線をキャンペーンで比較

campaign

続いて、オンラインゲームにおすすめの光回線のキャンペーンを比較していきましょう。

光回線キャッシュバック乗り換えサポート工事費実質無料その他特典
auひかり最大72,000円最大30,000円還元対応-
NURO光45,000円最大20,000円対応・設定サポートが1回無料
・2ヶ月目の末日までの解約で工事費残債が無料
・契約解除料が無料
ソフトバンク光最大37,000円最大10万円対応-
とくとくBB光30,000円10,000円増額対応・W-Fiルーターを0円レンタル
コミュファ光最大30,000円満額還元下記同時申込みで無料
・スタート割対象メニュー
・安心サポートPlus
・月額1年間980円
ピカラ光30,000円-対応-
ドコモ光
最大52,000円+17,000pt-対応-
メガエッグ最大20,000円最大30,000円対応
eoひかり10,000円分の商品券最大60,000円
(マンションタイプは15,000円まで)
対応・最大1年間無線ルーターが無料
・最大1年間セキュリティパックが無料
おてがる光--対応・初月無料
・月額1年間500円割引
GameWith光---・月額料金1ヶ月間無料
hi-hoひかり
with games
---・31日間月額料金無料
BBIQ--対応-

ほとんどの回線でお得なキャンペーンが実施されています。

光回線を乗り換えたい場合は、乗り換え補償キャンペーンを実施している光回線を選ぶと、撤去費用などを極力抑える事が可能。

他社回線から乗り換える場合は、乗り換えサポートのある回線を利用するのがいいでしょう。

もらえるキャシュバック額が最も多いのはauひかり、次いでNURO光となっています。

キャッシュバックはお得なキャンペーンの代表ですが、条件などが設けられている場合もあるため、詳細にはしっかり目をとおしてくださいね。

▲目次に戻る

オンラインゲームにおすすめの光回線でよくある質問

question

ここからは、オンラインゲームにおすすめの光回線でよくある質問と回答を掲載しました。

契約前の疑問はこの項目で解決し、気持ちよく契約に臨みましょう。

光回線じゃなくてもオンラインゲームは出来る?

結論から言うと、光回線じゃなくてもゲームはプレイ出来ますが快適であるとは言い難いです。

オンラインゲームは、プレイ中も頻繁にサーバと通信を行うため、ネットの反応速度を表す「Ping値」が非常に重要になります。

このPing値が低いのが、有線で通信する光回線です。

無線で通信するホームルーターは、光回線に比べてPing値は高くなるため、オンラインゲームにはあまり向きません。

特にFPSなどの多人数でプレイするゲームは勝敗にも大きく影響を与えるため、オンラインゲームは光回線がおすすめですよ。

ゲーム向け光回線の料金は高い?

ゲーム向けにカスタムされた光回線サービスは、基本的にオプションで提供されることが多いです。

もちろんオプション料金も発生するため、通常の光回線よりも月額料金は高い傾向にあります。

例えばコミュファ光とフレッツ光の場合は、10G回線を契約する必要があるため、その点でも月額料金は高めに。

一般的な1G回線と比べると、月額料金が1,500~2,000円ほど高くなります。

FPSなどのジャンルでは勝率にも大きな影響を与えるため、快適な環境構築には必要な経費と割り切る必要があります。

ゲーム向けの光回線選びで重要なのは?

ネットの反応速度を表す「平均Ping値」が低い事です。

この値が低いほどに遅延は少なくなるため、ラグも軽減することが出来ます。Ping値の目安は下記を参考にしてください。

  • 0~15ms:かなり速く快適
  • 15~30ms:速い
  • 30~50ms:普通
  • 50ms~:遅い

速いとされているのは30ms以下ですが、これも速ければ速いほどいいです。

FPSなどのオンラインゲームをプレイするのであれば、20ms以下であれば快適にプレイ出来ますよ。

▲目次に戻る

ラグの少ない光回線を契約してオンラインゲームを快適に楽しもう!

GameWith光 – eスポーツ・オンラインゲーム向け高速光回線

この記事では、オンラインゲームにおすすめの光回線を紹介してきました。

オンラインゲームを快適にプレイするには、通信速度よりもPing値といわれる反応速度が重要です。

オンラインゲームにおすすめの光回線

Ping値が低いほどラグが少なくなるため、リアルタイムでプレイすることができます。

FPSなどのゲームでは一瞬の操作で勝敗が決まるので、光回線を選ぶ際はPing値を比較するようにしましょう。

反応速度が速く低遅延でインターネットを利用できるので、オンラインゲームがより快適にプレイできます。

ぜひラグの少ない光回線を契約して、オンラインゲームを楽しみましょう!

▲目次に戻る

この記事を書いた人
WEBライターのるま子です。約14年間、ドコモショップで勤務しておりました。初見の方でもわかりやすい記事を心がけています。新しいことや知らないことを調べるのが大好きです。