ドコモ光の評判・口コミを100件以上調査したプロがメリット・デメリットを解説

  • 2024年4月12日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
ドコモ光の評判と悪い口コミを調査|料金・キャンペーンを解説

株式会社NTTドコモが運営するドコモ光は、全国的に利用できて非常に利用者の多い光回線です。

しかしネットやSNSではドコモ光の悪い評判や口コミを見ることもあり、契約を躊躇してしまう人もいるでしょう。

そこで本記事では、ドコモ光のメリットデメリットをそれぞれ調査して、結論どんな人におすすめなのか正直に解説していきます。

誰でも分かりやすいように、ドコモ光と他光回線との比較も解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

ドコモ光の総合レビュー

評価項目評価点数
料金★★★☆☆3.2
速度★★★☆☆3.5
サービス★★★★☆4.5
総合評価★★★☆☆3.7
※評価レビューの採点基準や注意点は光回線の評価レビュー一覧をご確認ください。

ドコモ光の悪い評判・口コミ
  • 速度が遅い
  • プロバイダが多くどこにすればいいかわからない
  • 工事やサポートの対応が遅い

ドコモ光のメリット・デメリット

  • メリット
  • デメリット
    • V6プラスや10ギガプランの高速通信が可能
    • 月額料金によってdポイントが貯まる
    • ドコモのスマホ回線とセット割でスマホ代が割引に
    • 新規工事費無料特典で工事費無料!
    • GMOとくとくBBならV6プラス対応ルーターが無料レンタルできる
    • 当サイト限定!GMOとくとくBBで最大51,000円の高額キャッシュバック!
    • プランや環境によっては速度が遅い
    • ドコモセット割が使えないと料金が割高
    • プロバイダが多く決めるのに苦労する
    • 工事が遅い・サポートの返答が遅い
    • 引越しで工事費がかかる

ドコモ光の基本情報

項目戸建てマンション
月額料金5,720円~4,400円~
(1ギガ単独タイプは4,180円)
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
平均下り速度261.52Mbps(普通)
事務手数料3,300円
工事費新規工事費用無料特典
キャンペーン本サイト限定!1ギガ38,000円キャッシュバック
本サイト限定!10ギガ51,000円キャッシュバック
解約違約金補償で15,000円キャッシュバック増額
・dポイント1ギガ2,000pt/10ギガ17,000pt還元
・Wi-Fiルーターレンタル無料
スマホセット割ドコモ
最大月額1,100円割引
契約期間2年
違約金4,180円~
詳細申込サイト
目次

ドコモ光の悪い評判・口コミを調査

bad

まず、ネット上でのドコモ光の悪い評判・口コミを見ていきましょう。

ドコモ光に寄せられた悪い評判・口コミは、主に料金や速度に対する口コミが多くありました。

X(旧Twitter)であった実際の口コミや評判も交え、それぞれ詳しく紹介していきます。

速度が遅い

一番多く目についたのは、ドコモ光は通信速度が遅いという口コミや評判です。

ドコモ光は光コラボの1つなので、独自回線と比べると速度が出にくいという特徴があり、そのような評判も多いと考えられます。

光コラボとは、NTT東日本・西日本が提供する「フレッツ光」を利用した光回線です。各事業者ごとに独自の特典やオプションが用意されていますよ。

クチコミにもあるように、光コラボだと事業者変更が手軽にできたり、独自のオプションやサービスがあるのが嬉しいメリットです。

速度が遅いことは不安材料ですが、ドコモ光に限らずどの光回線も1ギガの平均速度は200〜300Mbps前後が一般的となっています。

光回線下り平均速度上り平均速度測定件数
ドコモ光262.2Mbps278.14Mbps54129件
楽天ひかり216.96Mbps230.92Mbps5944件
ソフトバンク光305.31Mbps330.58Mbps28234件
auひかり520.38Mbps520.18Mbps15213件
NURO光620.45Mbps620.46Mbps24921件

93Mbpsはネット利用するには十分な速度ですが、最大1Gbpsと比べると遅いと感じてしまう人もいるようです。

光回線の速度は使用する環境や時間帯、ルーターの接続方法や端末との相性によって遅くなることがあります。

そのため、一概に「ドコモ光が遅い」とは断言できませんが、口コミをチェックすると速度に不満を持っている方が多いことが分かりました。

プロバイダが多くどこにすればいいかわからない

ドコモ光のプロバイダはなんと20社を超えているため、各プロバイダのキャンペーンやサポートを比較して違いを把握することは非常に難しいです。

数が非常に多いので、どのプロバイダにするか決めるのが大変という口コミも多くみられました。

上記のクチコミにも書かれているようにドコモ光は光コラボですから、フレッツ系列の光回線と全く同じ回線です。

ただ、プロバイダがIPv6対応状況で速度に大きな違いがでるため、プロバイダ選びではIPv6に対応しているかどうかが大切なポイントになりそうですね。

工事やサポートの対応が遅い

ドコモ光の工事に1ヶ月以上かかった・遅いなど、利用開始までに待たされたと言う口コミも多く見つかりました。

どの光回線も年度末などの繁忙期は工事の依頼や相談が殺到しているため、工事時期が遅くなる傾向にあります。

お問い合わせ窓口も同じように混み合うので、工事の手配に時間がかかる可能性も考えられますね。

そのためドコモ光に限らず、光回線の工事は時期を考えつつ、余裕を持って申し込むのがおすすめです。

\最短翌月!最大51,000円CB実施中!/ドコモ光サイトを見る

ドコモ光のデメリット

demerit

悪い評判・口コミをチェックしたので、次はドコモ光を契約するデメリットも確認しておきましょう。

プランや環境によっては速度が遅い

ドコモ光には「1ギガ」と「10ギガ」の2つのプランがあります。

10ギガプランは超高速の光回線となりますが、1ギガプランでは光回線の平均的な速度が提供されます。

上記でご紹介した口コミでも速度への不満は多く、「ドコモ光は遅い」と感じている方が一定数いるのはデメリットですね。

IPv4

IPv6

ドコモセット割が使えないと料金が割高

ドコモ光は、ドコモのスマホを利用しているとセット割が適用されてスマホ1回線につき毎月最大1,100円が割引されます。

割引額が大きくお得感がありますが、逆にスマホがドコモでは無い場合は割引がありません。

他社と比べて利用料が高いと言われがちなドコモ光なので、ドコモユーザー以外が割高になってしまうのは残念ですね。

プロバイダが多く決めるのに苦労する

口コミでも言われていましたが、ドコモ光で選べるプロバイダは下記の表のように20社以上あり数がとても多いです。

プロバイダ1ギガ10ギガ対応IPv6申込高速化技術※2ルーター
無償レンタル
GMOとくとくBBタイプA◯タイプA不要
@nifty◯タイプA不要
OCN インターネット◯タイプA不要
andline◯タイプA不要
ic-net◯タイプA要申込
hi-ho◯タイプA要申込
スピーディア-不要
BIGLOBE-不要
Tigers-net-要申込
BB.excite◯タイプB不要
エディオンネット◯タイプB要申込×
シナプス-要申込×
楽天ブロードバンド-要申込×
DTI-要申込×
ネスク-要申込×
TiKiTiKi-要申込×
@T COMタイプB◯タイプA不要×
TNC-不要××
ちゃんぷるネット-要申込
WAKWAK-不要×
AsahiNet◯タイプB要申込×
下矢印全て表示

色々なプロバイダを比較して選べるのは良いことですが、あまりに数が多いとどれが一番良いのか分かりにくくなります。

素早くスムーズに光回線を開通したいと考える方が多い中、プロバイダ選びに時間が取られるのはデメリットです。

サポートの返答が遅い

「サポートの返事が遅かった」などの悪い口コミがXにはよく投稿されています。

ドコモ光は2022年時点で725万世帯以上の利用があるため、顧客数が多いことも工事やサポートの遅れにつながっている可能性があります。

ただ、利用者にとっては回線がうまく繋がらないと色々な面で支障が出て困るので、サポート体制が充分ではないことはマイナスのポイントですね。

ドコモ光のプロバイダのサポート対応はそれぞれ違うため、クチコミにある悪い評判がどのプロバイダにも当てはまるわけではありません。

訪問サポートや遠隔サポートについても、無料サービスがあるプロバイダ、有料オプションのあるプロバイダなどさまざまです。

引越しで工事費がかかる

ドコモ光を引越し先でも使うためには移転事務手数料と工事費が必要です。

移転事務手数料は2,200円、工事費は11,000円〜で、少し割高に感じる方も多いようです。

項目戸建て/マンション
移転事務手数料2,200円
工事費派遣工事ありエリア内11,000円
エリア外22,000円
派遣工事なしエリア内/外3,300円

ここまで紹介したデメリットを踏まえると、ドコモ光は料金の面で他社より割高になったり、工事・サポート体制で不満が出やすいことが分かりました。

ドコモ光の良い評判・口コミ|メリットまとめ

good

ドコモ光は大手キャリアの光回線ということもあり、良い評判や口コミもたくさんあります。

それぞれの良い口コミ・評判について詳しく見ていきましょう。

V6プラスや10ギガプランは速度が速い

ドコモ光の評判・口コミで最も多いのが、速度に関するものです。

ドコモ光の提供している高速通信「V6プラス」の利用や、10ギガプランの利用で速度が快適といった評判を多く見かけました。

X(旧Twitter)での評判を見る限り、ドコモ光は速度に満足している方が多いように見受けられます。


遅いと言う評判もありましたが、契約しているプランや環境によってはしっかり速度がでるようですね。

ただし、ルーターが古い・V6プラスや10ギガに非対応、といった場合は著しくパフォーマンスが下がる可能性があるので注意しましょう。

ドコモ光セット割がお得

ドコモ光はスマホがドコモ回線であったり、dカード会員であったりすると様々な割引や特典が利用できお得。

ドコモユーザーからは、「ドコモのセット割を組み合わせるとお得」と評判のようです。

ドコモユーザーで他社光回線と悩んでいる方は、ドコモ光を選んだ場合の割引額もチェックしてみると良さそうですね。

新規工事費無料が助かる

ドコモ光の工事費無料特典が魅力的だと言う口コミも見つけました。

他社では工事費無料の適用条件が厳しい場合もありますが、ドコモ光は新規申し込みなら自動的に工事費が無料になるためメリットに感じる方が多いようです。

「他回線と違ってオプション加入の必要がない」など、工事費無料特典を適用させる条件が比較的緩いのが助かるという声もありました。

ドコモ光の工事費無料特典は現在も続いていますが、終了時期は未定となっているので申し込みの際にはキャンペーンが続いているか確認してくださいね。

ポイント還元でお得に買い物できる

ドコモ光では、契約時や乗り換え時、利用料金1,000円ごとに10~100ptなど、さまざまなタイミングでdポイントを貰えます。

知らないうちにポイントがたまっていて、「お得にお買い物できた」といった口コミもありました。

既にドコモユーザーの人は、光回線をドコモ光にすればdポイント還元で他社よりお得に利用できる可能性が高いですね。

\最短翌月!最大51,000円CB実施中!/ドコモ光サイトを見る

ルーターが無料でレンタルできる

ルーターを無料でレンタルできることも良い評判につながっているようです。

ルーター代が無料になると初期費用がかなり抑えられるので、ユーザーにとっては大きなメリットですね。

キャンペーンのキャッシュバックが高額

高額キャッシュバックがきっかけで契約することになったという口コミも投稿されています。

ドコモ光では工事費無料キャンペーンに加えて高額キャッシュバックや割引などが常に行われているため、申し込み時にお得になったと喜んでいる方が多いです。

ドコモ光のメリット6個

merit

ドコモ光にはデメリットがいくつかありましたが、口コミにも紹介したようにメリットがたくさんあります。

ドコモ光のメリット6個
  • V6プラスや10ギガプランの高速通信が可能
  • 月額料金によってdポイントが貯まる
  • ドコモ セット割でスマホ代が割引に
  • 新規工事費無料特典で工事費無料!
  • GMOとくとくBBならV6プラス対応ルーターが無料レンタルできる
  • 当サイト限定!GMOとくとくBBで最大51,000円の高額キャッシュバック!

ドコモ光は利用環境を整えればしっかり速度がでます。口コミのように100Mbps近く速度がでている方もいれば、1Gbps以上の速度がでている人もいました。

さらに、dポイント還元やセット割によって他社よりお得に利用できる可能性もあり、今なら工事費も無料です。

当サイトおすすめのプロバイダであるGMOとくとくBBならドコモ光の高速通信v6プラスに対応した、WiFiルーターも無料レンタルでき、更に高額キャッシュバックも貰えます。

ドコモ光は、割引やキャッシュバック、特典などを利用すれば他社光回線よりもかなりお得に利用できる可能性があります。

特に、既にドコモユーザーの方にはかなりおすすめの光回線です。

大手キャリアなので対応エリアも日本全国。信頼も厚い光回線です!

\最短翌月!最大51,000円CB実施中!/ドコモ光サイトを見る

ReYuuストア

ドコモ光の料金

ドコモ光

ここからは、ドコモ光の料金について詳しく解説していきます。

初期費用

項目戸建て/マンション
契約事務手数料3,300円
工事費22,000円 無料!
合計3,300円

初期費用としてかかるのは事務手数料と工事料です。

事務手数料は戸建てもマンションも同じ3,300円がかかります。

工事費

工事費は戸建て・マンションどちらも22,000円がかかります。

しかし新規契約の場合は、工事料が無料になるキャンペーンが実施中です。

キャンペーンが終了しないかぎりは工事料0円で事務手数料3,300円だけなので、初期費用が抑えられますね。

戸建てタイプの料金(1ギガ・10ギガ)

ドコモ光の月額料金にはプロバイダ料が含まれており、1ギガと10ギガのコースがあります。

選ぶプロバイダによってAとBに分かれていて、2年の定期契約をするかどうかでも金額が変わります。Cはケーブルテレビで契約をする場合で、Aと同じ料金です。

ドコモ光の戸建てタイプの料金

タイプ2年定期契約あり定期契約なし
1ギガタイプA.C5,720円7,320円
タイプB5,940円7,590円
単独タイプ5,500円7,150円
10ギガタイプA6,380円8,030円
タイプB6,600円8,250円
単独タイプ5,940円7,590円

上記の表にあるように、戸建てタイプで1ギガのコース・Aグループのプロバイダを使用した場合、2年定期契約ありなら月額5,720円です。

定期契約なしだと7,370円となり、約1,500円高くなってしまいます。

ドコモ光のプロバイダのタイプは、こちらの表を確認してください。

プロバイダ1ギガ10ギガ対応IPv6申込高速化技術※2ルーター
無償レンタル
GMOとくとくBBタイプA◯タイプA不要
@nifty◯タイプA不要
OCN インターネット◯タイプA不要
andline◯タイプA不要
ic-net◯タイプA要申込
hi-ho◯タイプA要申込
スピーディア-不要
BIGLOBE-不要
Tigers-net-要申込
BB.excite◯タイプB不要
エディオンネット◯タイプB要申込×
シナプス-要申込×
楽天ブロードバンド-要申込×
DTI-要申込×
ネスク-要申込×
TiKiTiKi-要申込×
@T COMタイプB◯タイプA不要×
TNC-不要××
ちゃんぷるネット-要申込
WAKWAK-不要×
AsahiNet◯タイプB要申込×
下矢印全て表示

マンションタイプの料金(1ギガ・10ギガ)

次はマンションタイプの料金をチェックしましょう。

ドコモ光のマンションタイプの料金

タイプ2年定期契約あり定期契約なし
1ギガタイプA.C4,400円5,500円
タイプB4,620円5,720円
単独タイプ4,180円5,280円
10ギガタイプA6,380円8,030円
タイプB6,600円8,250円
単独タイプ5,940円7,590円

マンションタイプも戸建てと同じように、選ぶプロバイダや定期契約のありなしで月額料金が変わります。

例えば1ギガのコースでBのプロバイダを選んだ場合、2年定期契約ありで4,620円、なしで5,720円です。

やはりマンションタイプでも、定期契約をなしにすると毎月1,000円以上高くなります。

解約金

2年定期契約ありでドコモ光を申し込んだ場合に、更新期間以外に解約や定期契約なしプランへの変更をすると解約金が発生します。

解約金は戸建タイプ5,500円、マンションタイプ4,180円、ドコモ光ミニ2,970円となります。

2022年6月30日以前に契約の場合の解約金は、戸建タイプ(ドコモ光ミニ含む)14,300円、マンションタイプ8,800円です。

更新期間とは、契約満了月と、その翌月・翌々月をさします。

ドコモ光の更新期間:契約満了月と、その翌別・翌々別

解約金は手続きをした月の利用額と一緒に請求されます。

一部の地域はドコモ光 10ギガを提供

ドコモ光

月額料金に出てきた「10ギガ」は、一部の地域で提供されているサービスです。

ドコモ光10ギガの提供エリア

ドコモ光10ギガの提供エリア
NTT東日本エリア東京都23区、狛江市、調布市、
三鷹市、府中市、稲城市、
羽村市、国分寺市、小金井市、
小平市、昭島市、清瀬市、
西東京市、多摩市、東久留米市、
東村山市、東大和市、武蔵村山市、
武蔵野市、福生市、立川市、
あきる野市、国立市、青梅市、
町田市、日野市、八王子市、
西多摩郡瑞穂町
神奈川県横浜市、川崎市、伊勢原市、
茅ケ崎市、逗子市、足柄上郡松田町、
中郡二宮町、相模原市、綾瀬市、
横須賀市、海老名市、鎌倉市、
厚木市、座間市、小田原市、
秦野市、大和市、藤沢市、
平塚市、高座郡寒川町、足柄上郡開成町、
足柄上郡大井町、足柄上郡中井町、
中郡大磯町
千葉県千葉市、市川市、習志野市、
松戸市、白井市、浦安市、
鎌ヶ谷市、市原市、成田市、
船橋市、袖ケ浦市、大網白里市、
東金市、八街市、木更津市、
流山市、柏市、茂原市、八千代市、
四街道市、君津市、銚子市、
旭市、印西市、我孫子市、
鴨川市、佐倉市、山武市、
富里市、野田市
埼玉県さいたま市、ふじみ野市、
狭山市、坂戸市、志木市、
新座市、草加市、鶴ヶ島市、
富士見市、北本市、和光市、
蕨市、秩父郡横瀬町、
南埼玉郡宮代町、
入間郡三芳町、飯能市、
本庄市、三郷市、羽生市、
越谷市、桶川市、加須市、
吉川市、久喜市、熊谷市、
戸田市、幸手市、行田市、
鴻巣市、春日部市、所沢市、
上尾市、深谷市、川越市、
川口市、秩父市、朝霞市、
東松山市、日高市、入間市、
八潮市、蓮田市、白岡市、
児玉郡神川町、秩父郡小鹿野町、
比企郡滑川町、北葛飾郡杉戸町、
北足立郡伊奈町
NTT西日本エリア大阪府大阪市、東大阪市、八尾市、
松原市、藤井寺市、豊中市、
堺市、茨木市、吹田市、
大東市、門真市
和歌山県和歌山市
京都府京都市、長岡京市、向日市
滋賀県草津市、彦根市
兵庫県加古川市、伊丹市
愛知県名古屋市、岡崎市、豊川市、
刈谷市、江南市、小牧市、
津島市、春日井市、北名古屋市、
半田市、瀬戸市、大府市、
豊橋市
静岡県藤枝市、袋井市、富士宮市、
三島市、浜松市、焼津市、
磐田市
岐阜県美濃加茂市、岐阜市
下矢印全て表示

料金は1ギガより高額ですが、最大10Gbpsの圧倒的な速度が体験できます。

項目戸建て・マンション共通
定期契約あり
戸建て・マンション共通
定期契約なし
月額料金
(タイプA)
6,380円8,030円
月額料金
(タイプB)
6,600円8,250円
単独タイプ5,940円7,590円
事務手数料3,300円
工事費新規工事費用無料特典
キャンペーン・51,000円キャッシュバック
・違約金保証15,000円増額
・新規申込でdポイント17,000pt進呈
・10ギガ対応のWi-Fiルーターレンタル 月額390円
セット割ドコモ/irumo
最大月額1,100円割引
契約期間2年
違約金5,500円
詳細申込サイトで確認する

10ギガ対応ルーター、Cat7以上のLANケーブルなど設備投資も必要になりますが、速度重視で提供エリアにお住まいの方は、ドコモ光10ギガも検討してみてはいかがでしょうか。

ドコモ光の速度

speed
ドコモ光はIPoE接続のv6プラス対応や、10ギガプランの高速通信に対応しています。

ここからはドコモ光の通信速度について解説していきます。

平均速度

「みんなのネット回線速度(みんそく)」 から、ドコモ光の平均速度をまとめました。

直近3か月の平均実効速度

項目内容
平均ダウンロード速度261.52Mbps
平均アップロード速度277.99Mbps
平均Ping値19.35ms
測定件数53160件

実効速度引用元:みんなのネット回線速度(みんそく)

平均ダウンロード速度は読み込みの速さを表しています。200Mbps以上でているので、十分高速と言える速度です。

時間帯別の速度

次に時間帯別もチェックしておきましょう。

時間帯別の平均実効速度

時間帯Ping下り上り
18.39ms333.26Mbps318.54Mbps
17.61ms328.73Mbps345.43Mbps
夕方17.87ms289.39Mbps316.27Mbps
21.23ms224.43Mbps286.15Mbps
深夜17.78ms348.85Mbps344.26Mbps

データ引用元:ドコモ光の速度測定結果(実測値) | みんなのネット回線速度(みんそく)

ドコモ光はどの時間帯も平均的に速度が十分でていますが、夜の時間は混雑により少し速度が下がる傾向にあるようです。

とはいえ、夜間でも300Mbps近い数値であれば、通信量が多いFPSゲームなども問題なく遊べる速度なので、速い光回線と言えますね。

プロバイダ別の速度

ドコモ光という大元の回線は同じですが、プロバイダによって速度が変わります。

ドコモ光のプロバイダ23社の平均実効速度を比較してみました。

ドコモ光プロバイダ別の平均速度を比較!

プロバイダ平均ダウンロード速度
(IPv6/IPoE接続)
平均Ping値
(IPoE接続)
測定件数
(IPoE接続)
平均ダウンロード速度
(IPv4/PPPoE接続)
測定件数
(PPPoE接続)
ic-net579.92Mbps18.5ms126件22.43Mbps40件
AsahiNet543.34Mbps12.95ms385件294.39Mbps454件
BB.excite425.28Mbps18.66ms370件119.34Mbps269件
WAKWAK404.92Mbps15.22ms112件281.03Mbps62件
楽天ブロードバンド363.83Mbps19.08ms53件144.8Mbps191件
@T COM324.31Mbps14.87ms421件238.75Mbps193件
シナプス315.4Mbps26.19ms50件216.36Mbps1件
OCNインターネット308.55Mbps19.38ms10195件286.26Mbps1582件
GMOとくとくBB304.52Mbps17.74ms12126件162.24Mbps872件
TiKiTiKi292.62Mbps26.15ms49件97.98Mbps2件
@nifty263.33Mbps15.08ms4048件94.21Mbps411件
andline261.72Mbps18.3ms507件176.62Mbps54件
エディオンネット259.72Mbps27.06ms355件250.54Mbps81件
BIGLOBE253.92Mbps17.71ms3953件135.9Mbps487件
ちゃんぷるネット244.42Mbps45.0ms1件14.89Mbps1件
DTI235.29Mbps15.52ms516件166.64Mbps81件
Tigers-net219.03Mbps21.42ms288件194.18Mbps11件
hi-ho93.64Mbps20.32ms257件117.1Mbps254件
ネスク76.78Mbps25.5ms4件86.15Mbps1件
スピーディア60.57Mbps26.68ms1件369.45Mbps4件
TNC46.56Mbps12.0ms1件294.42Mbps129件
下矢印全て表示

1,000件以上のデータがある人気プロバイダはどこも200Mbps付近かそれ以上の高速通信ができていますね。

データ件数が多いほどより現実に近い平均値がでます。

データ件数が一番多く、数値も高いGMOとくとくBBは多くのユーザーに支持される当サイトでもおすすめのプロバイダです。

\最短翌月!最大51,000円CB実施中!/ドコモ光サイトを見る

ドコモ光のスマホセット割

ドコモ光セット割 | NTTドコモ

ドコモ光とドコモのモバイル回線をもつスマホを合わせて利用することで、スマホセット割が適用されます。

スマホセット割では、家族全員のスマホ料金から1,100円が割引されて大変お得です。

ドコモ光スマホセット割の特徴
  • 特典:ドコモのスマホ月額料金が1回線ごと最大1,100円割引(永年)
  • ドコモ光契約者と同じファミリー割引グループ内の「eximo」「irumo」契約者が対象
  • ahamo・irumo(0.5GB)は対象外
  • 利用データ量が1GB以下の「5Gギガライト」「ギガライト」は対象外

家族全員のスマホ料金が最大で月1,100円もお得になるので、ドコモユーザーはぜひ利用したい特典です。

ドコモ光と「eximo」「irumo」

料金プランドコモ光
定額プラン
ドコモ光
2段階プラン
(ドコモ光ミニ)
eximo
永年
-1,100円
永年
-550円
irumo 永年
-1,100円
(0.5GBプランは適用外)
適用外

ドコモ光を契約している方と同一の「ファミリー割引」適用グループ内で、「eximo」「irumo(0.5GBを除く)」を契約している方はスマホ1回線ごとに1,100円が毎月割引されます。

ドコモ光ミニを契約している場合は「eximo」のみセット割対象となり、割引額は550円です。

ドコモ光と「5Gギガホ プレミア」「ギガホ プレミア」

料金プランドコモ光
定額プラン
ドコモ光
2段階プラン
(ドコモ光ミニ)
5Gギガホ プレミア永年
-1,100円
永年
-550円
5Gギガホ
ギガホプレミア
ギガホ
5Gギガライト
ギガライト
ステップ4
~7GB
永年
-1,100円
永年
-550円
ステップ3
~5GB
永年
-1,100円
永年
-550円
ステップ2
~3GB
永年
-550円
永年
-220円
ステップ1
~1GB
適用外適用外

ドコモ光を契約している方と同一の「ファミリー割引」適用グループ内で「5Gギガホ プレミア」「ギガホ プレミア」などを契約している方は1回線ごとに最大1,100円が毎月割引されます。

ドコモミニを契約している場合は550円割引になります。

ご家族にドコモユーザーが多ければ多いほどお得になりますが、1人でドコモ光とドコモのスマホを一緒に使った場合も十分にお得です。

\最短翌月!最大51,000円CB実施中!/ドコモ光サイトを見る

ReYuuストア

ドコモ光のキャンペーン・キャッシュバック

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーン

ドコモ光では、ドコモ公式のキャンペーンに加え、プロバイダが独自に開催しているキャンペーンもあります。

ここからは、お得にドコモの光回線を申し込むために現在実施中のキャペーンを詳しく解説します。

今ならドコモ光 GMOとくとくBB 10ギガでは、51,000円キャッシュバック中!

ドコモ公式のキャンペーン

キャンペーン名概要
新規工事費無料特典新規申込で工事費最大22,000円が無料
ドコモ光スマホセット割ドコモのスマホ代が家族全員分1,100円割引(永年)
光★複数割ドコモ光を複数回線契約すると2回線以降が月330円割引
新規申込ポイントプレゼント特典新規申込でdポイントプレゼント
1ギガ:20,000pt
10ギガ:35,000pt
1ギガ→10ギガプラン変更特典1ギガから10ギガにプラン変更でdポイント7,000ptプレゼント
ドコモ光期間限定割引ドコモ光と以下のプランを契約で月額550円割引
・Xi総合プラン
・Xiデータ通信専用プラン
・FOMA総合プラン
・FOMA従量/定額データプラン
・料金プラン
※対象の料金プラン
・らくらくパック
・データSパック
・ケータイパック
・パケットパックなし
新生活応援キャンペーン29歳以下の申込み
または
引越先での契約など条件を満たせば5,000ptプレゼント
乗り換えキャンペーン他社から乗り換えの場合、解約金を最大11,000ptまで還元
下矢印全て表示

現在ドコモ光の公式では下記のようなキャンペーンを開催しています。

ドコモ光の主なキャンペーン
  • ドコモ光1ギガ10ギガ 新規お申込みキャンペーン
  • 複数契約や対象プランの契約で月額料金割引
  • ドコモ光/ahamo光お引越し(移転)で2,000ポイント
  • 1ギガ→10ギガプラン変更で7,000ポイント
  • 新規工事費用無料
  • Wi-Fiルーターレンタル無料

ドコモ光 新規お申込み特典

ドコモ光に新規で申し込むとdポイントがもらえるキャンペーンです。

1ギガコースで20,000pt、10ギガコースで35,000ptがプレゼントされます。

2年定期契約で、申し込みから7カ月以内の利用開始が条件です。

ドコモ光新規工事料無料特典

ドコモ光

ドコモ光では新規申し込みでdポイントがもらえるキャンペーンに加えて、新規工事費が無料になるキャンペーンも実施中です。

通常22,000円かかる工事費が無料になるのは嬉しいですよね。

さらにWi-Fiルーターのレンタル料も無料となるため、初期費用がかなりお得になるのがメリットです。

複数回線で月額料金割引

ドコモ光で複数契約をした場合に、2回線以降の料金が月330円割引になる「光★複数割」があります。

離れて暮らす家族でも、同一シェアグループ内であれば複数割が適用されて通信量の節約になりますよ。

dポイントプレゼント特典

ドコモ光

ドコモ光では、特典分がdポイントで還元されるキャンペーンが常時行われています。

dポイントは街のお店からネットショッピングまで、さまざまなところで使えるので貯まれば貯まるほど助かりますね。

プロバイダのキャッシュバック

ドコモ光

ドコモ公式のキャンペーンを紹介しましたので、次はプロバイダが独自に実施しているキャンペーンを紹介します。

ドコモ光提携プロバイダ23社のキャンペーン比較

プロバイダキャッシュバックdポイント還元
1ギガプラン
dポイント還元
10ギガプラン
ルーター
無償
GMOとくとくBB本サイト限定!
1ギガ:38,000円
10ギガ:51,000円

他社違約金があるなら
15,000円増額
2,000pt17,000pt
@nifty20,000円
10ギガなら35,000円
2,000pt17,000pt
BIGLOBE---
OCN インターネット-20,000pt35,000pt
andline---
スピーディア---
ic-net-10,000pt25,000pt
hi-ho---
Tigers-net-10,000pt-
BB.excite-10,000pt35,000pt
エディオンネット---×
シナプス---×
楽天ブロードバンド---×
DTI-乗り換えの他社違約金補償最大11,000pt×
ネスク---×
TiKiTiKi-20,000pt-×
@T COM---
TNC---×
ちゃんぷるネット---
WAKWAK---×
AsahiNet---×
下矢印全て表示

プロバイダごとにさまざまなキャンペーンやキャッシュバックがある中でも、注目なのは「GMOとくとくBB」です。

当サイト限定のキャッシュバックもあり、光回線をお得に契約したい方には特におすすめのプロバイダとなっています。

ドコモ光(GMOとくとくBB)のキャンペーン

ドコモ光1ギガプランのキャッシュバックキャンペーン

キャンペーン内容
金額本サイト限定!
1ギガ:38,000円キャッシュバック

10ギガ:51,000円キャッシュバック
他社違約金があるなら15,000円キャッシュバック増額
条件・本サイト限定リンクから遷移したページにて申し込み
・振込先口座がある(折り返しの電話で必要になります)
・申込月を含む3ヶ月以内に開通
・6ヵ月以上継続利用
その他特典・新規工事料無料
・dポイントプレゼント2,000pt
・Wi-Fiルーターレンタルがずっと無料
・工事完了までのモバイルWiFiルーター3ヶ月無料
・インターネットセキュリティ1年間無料
・訪問サポート初回無料

「GMOとくとくBB」なら、当サイト限定のキャンペーンで1ギガは38,000円、10ギガなら51,000円のキャッシュバックがあります。

さらに他社からの乗り換えで「解約違約金明細」の写真を提出すれば、キャッシュバックが15,000円増額。

ドコモからのdポイント還元も受けられるので、当サイト限定のGMOとくとくBBのキャッシュバックはプロバイダの中で最も還元額が大きくかなりお得です。

当サイト限定!GMOとくとくBBのキャッシュバック
  • ドコモ光1ギガの場合
    38,000円キャッシュバック+違約金還元15,000円増額+dポイント2,000pt
    →実質55,000円分還元!
  • ドコモ光10ギガの場合
    51,000円キャッシュバック+違約金還元15,000円増額+dポイント17,000pt
    →実質83,000円分還元!

ドコモ公式キャンペーンよりも還元率が高く、ほとんどがポイントではなく現金でキャッシュバックされるのも魅力です。

v6プラス対応高速WiFiルーターを無料レンタル!

さらにGMOとくとくBBではキャンペーンとして、高性能v6プラス対応WiFiルーターを1ギガなら0円、10ギガなら月390円でレンタルできます。

自分でv6プラス対応ルーターを選んだり購入するのは手間とお金がかかりますから、0円から手軽にレンタルできるのは助かりますね。

GMOとくとくBBはキャッシュバックが最短翌月!

キャッシュバックを受け取るタイミングはプロバイダによって異なり、利用から数ヶ月後など受け取るまでに時間がかかる場合も多くあります。

しかし、GMOとくとくBBでは最短翌月受け取りができ、申請方法も他社と比べて簡単です。

申し込み窓口難易度キャッシュバック申請手続
GMOとくとくBB 非常に易しいGMOとくとくBBから折返し電話

電話で必要事項を伝える
@nifty 難しい7ヶ月目にメールが届く

受け取り口座の登録
(株)Wiz 難しい申込後に申請フォームが届く

受付期間中に申請
ドコモ光をこれから契約する方は、キャッシュバック額も多く、ルーター無料レンタルもあるGMOとくとくBBでぜひ申し込みしてください。
\最短翌月!最大51,000円CB実施中!/ドコモ光サイトを見る

併用できる公式のキャンペーン

こちらでは、公式のキャンペーンで併用できるものを紹介します。

ドコモ公式の併用できるキャペーン(1ギガ)
  • 新規申し込みで20,000pt+工事費無料
  • 乗り換えの場合は解約金最大11,000ptまで還元
  • 満29歳以下で引越し後の開通なら5,000pt
  • 複数回線契約の二回線以降なら月330円割引

新規申し込みのdポイント特典と工事費無料キャンペーンは併用可能です。

さらに他社から乗り換えで新規申し込みをした場合は、解約金として1ギガなら11,000pt、10ギガなら25,000ptまで実費分が還元されます。

契約者が満29歳以下or引越し先でドコモ光を利用するなら、5,000ptのプレゼントがあります。

実家と同じドコモ光を子供の家でも契約するなど、複数回線であれば月330円割引の「光★複数割」が適用できます。

そこにスマホセット割も適用すれば、費用を抑えながらお得にドコモ光が始められますね。

ドコモ光の無料レンタルWiFiルーター

ドコモ光の無料レンタルWiFiルーター

2024年4月1日〜GMOとくとくBBのドコモ光では、WiFiルーターがバージョンアップしました。

ドコモ光のプロバイダでは、WiFiルーターの無料レンタルはプロバイダにより異なります。

また、無料レンタルがあるプロバイダでもレンタルされるWiFiルーターの性能もプロバイダ毎にさまざまです。

IPv6対応ルーターを無料レンタルできるプロバイダ比較

ドコモ光のプロバイダIPv6申込1ギガ対応ルーター
最大データ転送速度
タイプ
GMOとくとくBB不要最大4804Mbps1ギガA/10ギガA
@nifty不要3機種のいずれか
(867+300Mbps)
1ギガA/10ギガA
OCN インターネット ※不要2402Mbps1ギガA/10ギガA
andline不要記載なし1ギガA/10ギガA
スピーディア不要記載なし1ギガA
BIGLOBE不要867Mbps1ギガA
ic-net要申込1300+600Mbps1ギガA/10ギガA
hi-no要申込1201+300Mbps1ギガA/10ギガA
Tigers-net要申込記載なし1ギガA
BB.excite不要866+300Mbps1ギガA/10ギガB

GMOとくとくBBは、無料レンタルができるプロバイダの中でも最も高性能なWiFiルーターが利用できます。

  • TP-Link製 Archer AX5400:最大4,804Mbps
    横置きと縦置き、両方に対応している。セキュリティサービスが標準搭載されており、最新のサイバー脅威から守ってくれる。
  • ELECOM製 WRC-X3200GST3-B:最大2,402Mbps
    複数台同時接続に強く、テレワークやオンライン学習に最適。

また、ドコモ光10ギガの場合は、WiFiルーターの無料レンタルはなく、どのプロバイダも有料レンタルor購入になります。

GMOとくとくBBでは、10ギガ対応のWi-Fiルーターのレンタルが月額309円と安く、利用できます

月額309円と安いですが、10ギガ対応ルーターも最大データ転送速度4,804Mbpsで性能は十分です。

費用を抑えながらドコモ光が利用できるので、ぜひWiFiルーターの無料レンタルやおトクにレンタルできるプロバイダを選んでください。

\最短翌月!最大51,000円CB実施中!/ドコモ光サイトを見る

ドコモ光と他光回線を比較

比較
ドコモ光の料金や速度など、他人気光回線2社と比較してみました。

光回線名月額料金
※1
平均下り速度
※1
キャンペーン
キャッシュバック ※1 ※2
ドコモ光
ドコモ光
戸建てマンション251.7Mbps・1ギガ:当サイト限定!38,000円
・10ギガ:当サイト限定!51,000円
・無料WiFiルーターレンタル
・dポイント1ギガ2,000pt/10ギガ17,000pt還元
・スマホセット割で月々1,100円割引
・工事費無料
・1ギガ:5,720円~
・10ギガ:6,380円~
※ タイプBは+220円
・1ギガ:4,400円~
・10ギガ:8,030円~
※ タイプBは+220円
ソフトバンク光
SoftBank光
・1ギガ:5,170円~
・10ギガ:5,830円~
・1ギガ:4,180円
・10ギガ:6,380円
290.91Mbps・おうち割光セットで12ヶ月間1,100円/月割引
・メッシュWiFi申し込みでレンタル料2ヶ月分無料
・工事費最大24,000円分実質無料
・他社違約金最大10万円還元
おてがる光
おてがる光
4,708円3,608円276.19Mbps・基本料1ヶ月無料
・工事費実質無料

※1 平均速度・料金・キャンペーンは選ぶプロバイダにより異なる場合があります。
※2 キャンペーンはドコモ光 GMOとくとくBBと他2社の公式キャンペーンの内容となります。

ドコモ光は人気他社回線と比べても、速度や料金はほとんど変わりませんね。

なお、スマホセット割が利用できれば他社より安く利用できます。

キャンペーン内容も豊富で、工事費無料・スマホセット割・キャッシュバックなどお得なサービスが充実していますね。

なお、今回紹介しているドコモ光のキャンペーンは、別プロバイダだと内容が大きく変わる場合があるので注意しましょう。

【結論】ドコモ光はどんな人におすすめ?

ドコモ光

本記事で解説したドコモ光の特徴やメリット・デメリットを踏まえて、ドコモ光をおすすめできる人とできない人についてまとめました。

ドコモ光がおすすめな人

ドコモ光がおすすめな人
  • ドコモのスマホを使っている人
  • キャッシュバックでお得な契約をしたい人
  • 初期費用をできるだけ抑えたい人
  • v6プラスや10ギガの高速通信を希望する人
  • 信頼性で光回線を選びたい人

ドコモ光は、ドコモのスマホと一緒に利用することで月々1,100円のセット割があり、ドコモユーザーに特におすすめの光回線と言えるでしょう。

キャッシュバックやポイント還元なども豊富なので、初期費用を抑えながらお得に契約できるのが魅力です。

工事費やルーターのレンタル料などが無料のため手軽に光回線を始められるのが嬉しいポイント。大手キャリアの信頼性は安心感にも繋がりますね。

ドコモ光がおすすめできない人

ドコモ光がおすすめできない人
  • ソフトバンクやauなど他社モバイル回線ユーザーの人
  • 速度と安定性にこだわりたい人
  • プロバイダを選ぶ手間を取りたくない人
  • 転勤などで引越しの多い人

ドコモ光はドコモのスマホと掛け合わせれば割引がありますが、ソフトバンクやauなど他社モバイル回線を利用している場合には、それぞれの光回線を利用した方がお得です。

また、通信速度も他社より常に抜き出ているわけではないため、速さや安定性にこだわりたい人は他社の光回線とも比較しながら選ぶ必要があります。

工事費は初回契約では無料ですが引越しの際は有料になるので、転勤などで引越しが多い人はそのつど工事料が必要です。

自分が光回線に求めるものを考えながら、ドコモ光を含む光回線の中で最適なサービスを選んでみると良いでしょう。

\最短翌月!最大51,000円CB実施中!/ドコモ光サイトを見る
閉じる

▲目次に戻る

ドコモ光の申込方法

スマホ

続いて、ドコモ光に申し込む流れをチェックしましょう。

ドコモ光の申し込みの流れは、新規契約と転用・事業者変更によって大きく異なります。

ドコモ光の契約種別について
  • 新規契約:光回線が初めて or NTT系以外の光回線を利用中の場合
  • 転用:フレッツ光を利用中の場合
  • 事業者変更:他社光コラボレーションを利用中の場合

ドコモ光 新規契約の申込方法

インターネット新規契約

ドコモ光に新規契約で申し込む際は、次のステップで手続きを進めます。

  1. 提供エリアを確認
    ドコモ光

    ドコモ光に新規契約する際は、必ずNTT東西のWebサイトで提供エリアを確認してください。

    特にマンションは物件によって配線方式が異なり、最大100Mbpsの物件もあります。

    ※マンションで「VDSL方式(最大100Mbps)」の場合は、ドコモの提供する「home 5G」の方が快適です。

  2. プロバイダの公式サイトから申し込み
    ドコモ光

    提供エリアに問題がなければ、プロバイダの公式サイトからドコモ光に申し込みましょう。

    プロバイダのキャンペーンは公式サイトからの申し込みが条件となっており、ドコモ公式サイトからの申し込みでは適用されません。

  3. 工事日取り決めの連絡を受けるプロバイダでドコモ光の申し込みが完了すると、工事日を決めるための電話がかかってきます。

    (※一部のプロバイダは申し込み画面で工事日を決めます。)

    時期と地域によっては、申し込み当日に電話が来ることもあれば、数日待たないと連絡がないこともあるようです。

    もし1週間待っても工事日を決める電話がなければ、プロバイダに問い合わせてみましょう。

  4. 郵送で届く開通の案内等の書類を受け取る
    工事日が決定すると、工事日の前日までにドコモ光とプロバイダから開通関連の書類が届きます。

    契約内容はもちろん、接続IDなど重要な情報が記載されているので、必ず保管しておきましょう。

  5. プロバイダでWiFiルーターのレンタル手続き
    ドコモ光

    GMOとくとくBBなど、申し込むプロバイダによっては開通前にWiFiルーターのレンタル手続きがあります。

    レンタル手続きを後回しにすると、工事日に利用開始できないこともあるので注意しましょう。

  6. 開通工事に立ち会う
    工事日当日は、契約者または家族の立ち会いが必要です。

    工事自体は1時間程度ですが、留守にしていると工事できないので、工事日は家にいるようにしましょう。

  7. 工事完了後にONUにWiFiルーターを配線
    開通工事が完了したら、最後に通信設定しましょう。

    とはいえ、通信設定は難しいことはなく、プロバイダからレンタルしたWiFiルーターをONUやひかり電話ルーターに配線するだけでOKです。

下矢印全て表示

接続完了後は、プロバイダ側での処理が完了し次第、通信できるようになります。

ドコモ光 転用・事業者変更の申込方法

インターネット転用・事業者変更

フレッツ光や他の光コラボレーションからドコモ光に変更する場合は、次のステップで手続きを進めましょう。

転用・事業者変更での申込手順
  1. 転用承諾番号 or 事業者変更承諾番号を取得
  2. プロバイダの公式サイトから申し込み
  3. 開通の案内等の書類を受け取る
  4. プロバイダでWiFiルーターのレンタル手続き
  5. 回線切り替え日以降にWiFiルーターを配線

基本的な流れは新規契約の場合と似ていますが、転用・事業者変更の場合は原則工事不要で開通します。

転用承諾番号または事業者変更承諾番号は、ドコモ光に申し込む前に取得しておきましょう。

転用承諾番号の取得窓口

ドコモ光を利用する際の注意点

ドコモ光

最後に、ドコモ光を利用する際の注意点を見ていきましょう。

ドコモ光の注意点
  • 工事日・開通日には繋がらない可能性あり
  • PPPoE設定しないように注意
  • ドコモ光の解約後は機器返却を忘れないように注意

工事日・開通日には繋がらない可能性あり

ドコモ光のv6プラスに対応したプロバイダでの高速通信は、プロバイダ提供のWi-Fiルーター接続後、リモート認証されて通常5分〜30分程度で通信できるようになります。

ただ、繁忙期やルーター初接続が夜間の場合など、タイミングによってはすぐ通信開始できないことがあるようです。

時間がかかっても翌日には使えるようになるはずですが、一応「そんなこともあるんだ」と覚えておきましょう。

PPPoE設定しないように注意

ドコモ光のプロバイダの多くはv6プラスに対応し、レンタルするWiFiルーターを接続するだけで使い始められます。

ただ、v6プラス対応プロバイダも開通書類には、接続IDなどPPPoE接続の情報が記載されてるので注意しましょう。

フレッツ光の接続設定に慣れている方ほど、この接続情報でルーターを設定しがちです。

PPPoE接続を設定してしまうと、v6プラスの高速通信にならず、夜間など混雑時はほとんど使えないレベルになる可能性があります。

ドコモ光を快適に使うなら、PPPoEは設定しないように注意してください。

\最短翌月!最大51,000円CB実施中!/ドコモ光サイトを見る
▲目次に戻る

ドコモ光の解約方法

PC

続いて、ドコモ光の解約方法についてもチェックしておきましょう。

解約する場合と乗り換える場合の2パターン解説しますので、是非参考にしてみてください!

ドコモ光を純粋に解約する場合

引越しでネット回線が不要になった場合やauひかりやNURO光などNTT以外の光回線に乗り換える場合は、ドコモ光は解約手続きが必要です。

  1. 電話 or ドコモショップで解約手続きドコモ光にMy docomoでの解約はなく、電話かドコモショップでの手続きが必要です。

    ドコモショップは来店予約が必要になるので、基本的にはドコモ光とペアのドコモ回線で電話をかけて解約するようにしましょう。

    ドコモ光の解約窓口

    ドコモインフォメーションセンター

    受付時間:9:00〜20:00

    ガイダンス「7」→「1」→「4」

  2. 撤去工事が必要な場合は工事日を決める電話があるドコモ光の解約手続きをした後は、状況によっては撤去工事が必要になります。

    撤去工事に原則工事費はかかりませんが、開通工事と同様に立ち会いが必要です。

  3. レンタル機器をNTTとプロバイダに返送ドコモ光の解約が完了したら、レンタル機器をNTTとプロバイダに返却しましょう。

    NTTに返却が必要な機器がある場合には、NTT東西から返却用キットが届きます。

    返却キットに同梱される案内に従って、指定された機器・ケーブル類を返却しましょう。

    一方、プロバイダにはWiFiルーターを返却する必要があります。

    返却先の住所や返却方法はプロバイダによって異なるので、「プロバイダ名 ドコモ光 解約 返却」等で調べて返却しましょう。

  4. プロバイダのマイページで有料プランが残っていないかチェック解約手続きと機器返却が完了した後は、プロバイダのマイページで不要な契約が残っていないかチェックしましょう。

    特にプロバイダのオプションを利用していた場合、ドコモ光を解約してもオプションの契約だけ残っているというケースもあるので要注意です。

下矢印全て表示

ドコモ光から他の光コラボに乗り換える場合

ドコモ光から他の光コラボに乗り換える場合は、ドコモ光から事業者変更承諾番号を発行し、乗り換え先の光コラボに申し込めばOKです。

事業者変更承諾番号は、ペア回線でドコモインフォメーションセンターに電話すれば簡単に取得できます。

事業者変更承諾番号の取得

なお、事業者変更承諾番号は、発行日を含めて15日間の有効期限があります。

有効期限切れになると再取得が面倒なので、乗り換え先を決めてから取得するようにしましょう。

\最短翌月!最大51,000円CB実施中!/ドコモ光サイトを見る

▲目次に戻る

ドコモ光の評判から分かったことまとめ

ドコモ光

今回はドコモ光の評判・口コミや料金プラン・速度、キャンペーンなど総合的に解説しました。

ドコモ光はほとんどの提携プロバイダがv6プラス対応で、口コミ・評判を見ても快適に使っている方が多い光コラボです。

ドコモ光の評判から分かったことまとめ
  • v6プラスや10ギガなど高速通信は快適に使えると評判が良い
  • 誤った設定方法や環境が悪いと速度はでない
  • ドコモセット割を適用させれば他社回線よりお得
  • プロバイダが多くどれにするか悩む人が多い→最大51,000円キャッシュバックのGMOとくとくBBがおすすめ!
  • dポイント還元でお得にお買い物できる
  • ドコモ以外のスマホを使っていれば他社回線のほうが安い可能性あり
  • 開通工事は2ヶ月以上かかる場合あり

ドコモ光は速度以外にも、dポイント還元やスマホセット割など料金面でもお得と評判でした。

お得なプロバイダが多く迷う声もありますが、プロバイダ選びで迷っている方には、当サイト限定でキャッシュバック額も多いGMOとくとくBBをおすすめします。

毎月お得に使いたいドコモユーザーの方は、当記事を参考に、ぜひドコモ光を申し込んでください!

\最短翌月!最大51,000円CB実施中!/ドコモ光サイトを見る

▲目次に戻る

この記事を書いた人
ひかりチョイス編集部は、光回線・格安SIM・Wi-Fi・ホームルーターを比較しておすすめをご紹介しています。口コミや評判も含めて商品をレビューしていくので、きっとあなたにピッタリなネット環境が見つかります。