安い光回線おすすめ比較ランキング5選|ずっと安いコスパ最強のインターネットを解説

  • 2024年5月22日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
安い光回線おすすめ比較ランキング5選|ずっと安いコスパ最強のインターネットを解説

本記事では、全8社の光回線業者を比較して、1番安いおすすめの光回線をランキング形式で紹介します。

月額料金はもちろん、スマホとのセット割やキャッシュバックキャンペーンなどを活用することで、光回線をさらに安く利用できます。

戸建てからマンションまでタイプ別で紹介するので、新しく光回線を探している人や光回線の乗り換えを検討している人は、ぜひチェックしてください!

光回線おすすめランキング

  • 安い光回線総合おすすめランキングTOP3

    • auひかりのコスパ解説

      総合評価:★★★★☆4.2点

      高額キャッシュバックで実質料金がお得。速度も問題なし!

      • 戸建て向けスマホセット割を適用できる人におすすめの光回線1位
      • 平均実効速度が常に400Mbps超えで速い
      • キャンペーン利用で実質料金が安い
      • au・UQモバイルとのセット割がある
      • 最大92,000円キャッシュバック
      • 対応地域が限られるので注意!
      おすすめする理由
    • NURO光のコスパ解説

      総合評価:★★★★☆4.2点

      速度が速くて、料金も実は安い!キャッシュバックも高額だから人気。

      • マンション向けスマホセット割を適用できる人におすすめの光回線1位
      • マンション向けスマホセット割を適用できない人におすすめの光回線1位
      • 下り平均600Mbps超えの爆速回線
      • キャッシュバックで実質料金が安い
      • ソフトバンク・NUROモバイルとセット割がお得
      • 他社違約金補償60,000円
      • 最大2ヶ月無料体験できる
      • 対応地域が限られるので注意!
      おすすめする理由
    • とくとくBB光のコスパ解説

      総合評価:★★★☆☆3.9点

      速度は平均的だけど、料金がずっと安いから長く使うなら圧倒的安さ!
      期間限定・過去最大キャッシュバック増量中!

      • 戸建て向けスマホセット割を適用できない人におすすめの光回線1位
      • 月額料金がずっと安い
      • 縛りなし・解約金なし
      • 10ギガプラン月額料金5,940円は業界最安級
      • 本サイト限定のキャッシュバックもあるから実質料金も安い
      • 全員30,000円キャッシュバック
      • 10ギガならキャッシュバック10,000円増額
      おすすめする理由

カテゴリ別光回線おすすめランキング

戸建て・マンションいずれの場合も、スマホセット割が適用できる場合は、長期利用・短期利用に関わらずおすすめの光回線は変わりません。

一方、スマホセット割が適用できない場合は、長期利用と短期利用で実質費用に差が生じ、おすすめの光回線が変わってきます。

利用場所や期間を考慮し、自分に合った光回線を見つけてください。

戸建て|スマホセット割を適用できる人におすすめの光回線5選
戸建て|スマホセット割を適用できない人におすすめの光回線5選(長期利用)
戸建て|スマホセット割を適用できない人におすすめの光回線5選(短期利用)
マンションスマホセット割を適用できる人におすすめの光回線5選
マンション|スマホセット割を適用できない人におすすめの光回線5選(長期利用)
マンションスマホセット割を適用できない人におすすめの光回線5選(短期利用)
料金が安くておすすめの光回線の速度を比較

安いおすすめ光回線ランキングについて

本ランキングは、光回線の安価さや速度を基準にしていますが、利用者の状況によってインターネットの最適な選択肢が異なります。

総合的に評価が高いとされる光回線が必ずしも個々のライフスタイルに合致するとは限りません。

回線を選ぶ際は、ランキングを参考にしながら、自身のライフスタイルにあったものかどうかを確認してください。

安いインターネット回線・光回線を選ぶコツ
  • スマホとのセット割引を活用
  • 実質料金を確認
  • キャンペーン内容と適用条件をチェック
  • 代理店で契約すると安くなることも
  • 通信速度や安定性も重要

※評価レビューの採点基準や注意点は光回線の評価レビュー一覧をご確認ください。

この記事の監修者
加藤文也
加藤文也KatoFumiyaReYuu Japan株式会社取締役
中古スマホEC事業、光回線・格安SIM・WiFiなどのインターネットに関する6つのメディアを運営管理している。
当メディアがおすすめするインターネット回線の比較に関するコンテンツは、総務省消費者庁によって管理され公表されている情報を参考に、第三者による調査結果や利用者の評判・口コミなどの客観的事実をもとに作成しています。詳しくはコンテンツ制作・ランキング作成に関するポリシーを参照してください。
※記事の内容に間違いがあった場合には、ReYuu問い合わせへご連絡ください。
※記事内の金額は全て税込み表記となります。

安いインターネット回線・光回線を選ぶコツ

選び方

ここからは、安い光回線を選ぶためポイントを解説します。

光回線を探し始める前に確認しておきましょう。

スマホとのセット割引を活用

ドコモ光セット割

光回線を安く使うためには、自分が持っているスマホキャリアに合わせて光回線を選ぶことがポイントです。

例えばドコモユーザーなら「ドコモ光」に契約すると、スマホとのセット割引が適用されます。

スマホの月額料金が最大1,100円割引されるため、光回線料金には関係ないものの、家族の通信費のトータルで見れば非常にお得。

また、例えば「NURO光」などのキャリアとは関係ない光回線でも、ソフトバンクとのセット割引が利用可能です。

大手キャリアだけでなく格安スマホでも光回線とのセット割を実施している会社はあるので、まずはスマホ割があるかどうか確認しましょう。

スマホとセットで安くなる光回線の一例

実質料金を確認

とくとくBB光工事費無料

光回線の中には、期間限定で利用料金が値引きされることがあります。

また、光回線では工事費なども分割で支払う必要があるため、月にかかる費用はプランの月額料金だけではありません。

さらに、光回線によってはキャッシュバックを設けている業者もあるため、数年で実質的に支払う料金は大きく変化します。

数年にわたって利用する予定であれば、実際に支払う料金がいくらになるのかあらかじめ確認するのがおすすめです。

そんな中、ドコモ光は工事費をキャンペーンで無料にしています。

早期解約の可能性がある人は、ドコモ光もおすすめです。
ドコモ光 工事費無料

\最短翌月!最大51,000円CB実施中!/ドコモ光サイトを見る

キャンペーン内容と適用条件をチェック

キャンペーン

光回線では契約期間を設けている事が多く、乗り換えには解約金がかかる場合があります。

契約期間は2~5年と結構長めで乗り換えたいのに更新月が数年後、という場面は珍しくありません。

しかし、光回線によってはこれらの解約金を補償してくれるキャンペーンを実施しているところもあります。

光回線他社違約金負担工事費契約期間違約金
auひかり
auひかり
最大30,000円実質無料2~3年2,290円~
とくとくBB光
(GMO光アクセス)
GMOとくとくBB光
最大60,000円実質無料なし0円
NURO光
NURO光
最大60,000円実質無料3年528円~
ドコモ光
15,000円
キャッシュバック増額
無料2年4,180円~
ソフトバンク光
最大100,000円実質無料2~5年4,180円~
おてがる光
おてがる光
なし実質無料なし0円
ビッグローブ光
BIGLOBE光(ビッグローブ光)
なし実質無料2~3年3,360円~
(1ギガプランなら実質0円)
enひかり
enひかり
なし2,200~16,500円なし0円

このキャンペーンがあれば、解約金や撤去工事費を気にする必要がないため、いつでも解約OKです。

気になる光回線がある場合は、ぜひこれらのキャンペーンをチェックしてみてください。

代理店で契約すると安くなることも

キャッシュバック

光回線は公式サイトでの契約が一般的ですが、代理店が契約を行っている光回線もあります。

代理店の場合は多額のキャッシュバックなどが付く事が多いため、何かとお得が多い契約方法です。

ただし、プロバイダが一択しかないなど、細かなデメリットがあることも多いため、契約前には気になる箇所をしっかり質問しておきましょう。

通信速度や安定性も重要

速度

光回線は、ポケットWi-Fiやホームルーターなどに比べると通信品質は最も優れているため、通信速度や安定性はそこまで言及されません。

しかし、光回線間で見ると、業者によって通信品質や安定性には大きな違いがあります

特に混雑する夜の時間帯などは、通信速度が低くなる傾向にあり、質の低い回線だと数Mbpsしか出ないことも。

仕事終わりの夜だからこそ動画などを楽しみたいのに、速度不足で頻繁に切断するような事態だけは避けたいですよね。

よって、光回線選びでは実際の通信速度である「実効速度」をしっかりチェックしておきましょう。

戸建ての料金が安いおすすめ光回線ランキング

戸建て

戸建てタイプの月額料金が安いおすすめ光回線をご紹介します。

基本的にはご利用のスマホとのセット割がある光回線を選ぶと実質料金が安くなるため、おすすめです。

スマホセット割がある光回線
  • auひかり
  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • NURO光
  • ビッグローブ光

格安SIMなどのスマホ割が適用されないスマホを利用している方も多いでしょう。

以下では、スマホ割が適用できる方と適用できない方ごとにおすすめの安い光回線をご紹介します。

戸建て|スマホセット割を適用できる人におすすめの光回線5選

スマホセット割が適用されるスマホをご利用の方におすすめの安い光回線ランキングは、以下の通りです。

順位光回線詳細実質総額費用
3年の場合
実質総額費用
10年の場合
月額料金事務手数料工事費キャッシュバックスマホセット割
1位auひかり
auひかり
申込サイト84,090円444,450円初月:0円
2~12ヶ月目:5,610円
13~24ヶ月目:5,500円
25ヶ月目~:5,390円
3,300円実質無料72,000円最大1,100円/月
2位NURO光
NURO光
申込サイト90,900円435,300円5,200円3,300円実質無料60,000円最大1,100円/月
3位ビッグローブ光
BIGLOBE光(ビッグローブ光)
申込サイト107,430円475,182円初月:0円
2ヶ月目〜:5,478円
3,300円実質無料48,000円最大1,100円/月
4位ドコモ光
ドコモ光 ロゴ
申込サイト129,620円517,700円5,720円3,300円実質無料38,000円
(+dポイント2,000pt)
最大1,100円/月
5位ソフトバンク光
ソフトバンク光 ロゴ
申込サイト132,620円520,700円5,720円3,300円実質無料37,000円最大1,100円/月
スマホセット割の適用でお得な光回線ランキングまとめ
  • auひかりが最もコスパが良い!高額キャッシュバックで実質金額が最安値
  • NURO光は基本料金も安くてキャッシュバックも高額でお得
  • ビッグローブ光は高額キャッシュバックが魅力

スマホセット割が適用できる方の場合、auひかりが最も安く利用できるため、auひかりを選ぶと良いでしょう。

他社と比較して基本料金も安く、キャッシュバック金額が高額な点も魅力的です。

3年利用した場合の実質金額が2位のNURO光と比較してもかなりお得なため、スマホセット割が適用できる方は、auひかりをおすすめします。

10年以上利用するとNURO光がよりお得なため、利用年数を考慮して選択してください。

戸建て|スマホセット割を適用できない人におすすめの光回線5選

スマホセット割が適用されない格安SIMなどをご利用の方におすすめの安い光回線ランキングをご紹介します。

光回線を利用する年数に応じて実質料金が異なるため、10年利用と3年利用時のおすすめ光回線を確認してみましょう。

長期/10年利用の場合

順位光回線詳細長期/10年利用時の実質費用月額料金事務手数料工事費キャッシュバック
1位とくとくBB光
GMOとくとくBB光
申込サイト551,460円4,818円3,300円実質無料30,000円
2位おてがる光
おてがる光
申込サイト563,552円初月:0円
2ヶ月目〜:4,708円
3,300円実質無料なし
3位NURO光
NURO光
申込サイト567,300円5,200円3,300円実質無料60,000円
4位enひかり
en ひかり
申込サイト574,200円4,620円3,300円最大16,500円なし
5位auひかり
auひかり
申込サイト576,450円初月:0円
2~12ヶ月目:5,610円
13~24ヶ月目:5,500円
25ヶ月目~:5,390円
3,300円実質無料72,000円
スマホセット割の適用なし+長期利用でお得な光回線ランキングまとめ
  • 長期利用なら月額料金が最安級のとくとくBB光が最もコスパが良い
  • おてがる光・enひかりはキャッシュバックがない代わりに月額料金が安い
  • auひかりは高額キャッシュバックで長期利用でもお得!

光回線を3年以上利用する予定でスマホセット割が適用できないスマホをお持ちの方は、とくとくBB光がおすすめです。

スマホセット割がない分、他社より基本料金が安く設定されており、4,000円台で利用できます。

短期/3年利用の場合

順位光回線詳細短期/3年利用時の実質費用月額料金事務手数料工事費キャッシュバック
1位auひかり
auひかり
申込サイト123,690円初月:0円
2~12ヶ月目:5,610円
13~24ヶ月目:5,500円
25ヶ月目~:5,390円
3,300円実質無料72,000円
2位NURO光
NURO光
申込サイト130,500円5,200円3,300円実質無料60,000円
3位とくとくBB光
GMOとくとくBB光
申込サイト146,748円4,818円3,300円実質無料30,000円
4位ビッグローブ光
BIGLOBE光(ビッグローブ光)
申込サイト147,030円初月:0円
2ヶ月目〜:5,478円
3,300円実質無料48,000円
5位ドコモ光
ドコモ光 ロゴ
申込サイト169,220円5,700円3,300円実質無料38,000円
(+dポイント2,000pt)
スマホセット割の適用なし+短期利用でお得な光回線ランキングまとめ
  • 短期利用なら実質金額が最安値のauひかりが最もコスパが良い!
  • NURO光は基本料金も安くてキャッシュバックも高額でお得
  • とくとくBB光は月額料金が最安級の4,000円台で利用できる

光回線を3年前後利用する予定でスマホセット割が適用できないスマホをお持ちの方は、auひかりがおすすめです。

3年程度の利用であれば、スマホセット割が適用できない方でもキャッシュバックを受け取ることで最もお得に利用できるでしょう。

実質料金の算出方法・注釈

  • ※実質料金の算出方法は「事務手数料+36ヶ月または120ヶ月分の月額料金合計-キャッシュバック額-その他の割引-スマホセット割」です。
  • ※開始月無料の回線(auひかり/ビッグローブ光/おてがる光)は初月の月額料金を0円として計算しています。
  • ※工事費はenひかりは有料、ドコモ光は最初から無料であり、おてがる光は1年間/その他の回線は3年間の利用で無料になります。
  • ※スマホセット割は光回線の月額料金の割引ではありませんが、割引額として高額で、光回線の優位性を表す指標となるため計算に入れています。
  • ※ポイントでの還元や商品券でのキャッシュバックも割引として追加しています。
  • ※ルーターのレンタル代や無料サポートは、利用しない方もいるので計算に入れていません。
  • ※乗り換え解約違約金負担は対象者によって金額に差があるため、計算には入れていません。
  • ※キャッシュバック額が新規・乗り換えで違う場合は、低い方を適用しています。(乗り換えの場合違約金分を補償する場合と一律で増額する場合があり差が出てしまうため)
  • 乗り換え解約違約金負担や工事費無料に関しては、利用者によっては実質料金よりも重要になる場合が有るので注意して確認をしてください。
下矢印全て表示

マンションの料金が安いおすすめ光回線ランキング

マンション

マンションタイプの月額料金が安いおすすめ光回線をご紹介します。

戸建てタイプと同様にご利用のスマホとのセット割がある光回線を選ぶと実質料金が安くなるため、おすすめです。

スマホセット割がある光回線
  • auひかり
  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • NURO光
  • ビッグローブ光

格安SIMなどのスマホ割が適用されないスマホを利用している方も多いでしょう。

以下では、スマホ割が適用できる方と適用できない方ごとにマンションタイプで安く利用できるお得な光回線をご紹介します。

マンション|スマホセット割を適用できる人におすすめの光回線5選

スマホセット割が適用されるスマホをご利用の方におすすめの安い光回線ランキングは、以下の通りです。

順位光回線詳細実質総額費用
3年の場合
実質総額費用
10年の場合
月額料金事務手数料工事費キャッシュバックスマホセット割
1位NURO光
NURO光
申込サイト45,620円※1202,700円2,090円〜2,970円3,300円実質無料25,000円最大1,100円/月
2位auひかり
auひかり
申込サイト47,625円※2329,445円初月:0円
2ヶ月目〜:3,740円〜5,720円
3,300円実質無料72,000円最大1,100円/月
3位ビッグローブ光
BIGLOBE光(ビッグローブ光)
申込サイト68,930円344,282円初月:0円
2ヶ月目〜:4,378円
3,300円実質無料48,000円最大1,100円/月
4位ソフトバンク光
ソフトバンク光 ロゴ
申込サイト77,180円335,900円4,180円3,300円実質無料37,000円最大1,100円/月
5位ドコモ光
ドコモ光 ロゴ
申込サイト82,100円359,300円4,400円3,300円実質無料38,000円
(+dポイント2,000pt)
最大1,100円/月

※1NURO光 for マンションの実質費用は月額料金が2,970円の場合です。
※2auひかりの実質費用は月額料金が4,455円の場合です。

スマホセット割の適用でお得な光回線ランキングまとめ
  • NURO光は基本料金が2,000円台!キャッシュバック有で実質金額が最安値
  • auひかりは72,000円の高額キャッシュバックで利用年数に関わらずお得!
  • ビッグローブ光は短期利用がおすすめ!長期にはソフトバンクが安い

マンションで最もコスパの高い光回線は、基本料金が2,000円台で利用できるNURO光forマンションです。

しかし、NURO光やauひかりなどの独自回線を利用した光回線は、導入されているマンションが少ないため事前に提供可否を確認しておきましょう。

フレッツ光が引き込み済みのマンションにお住まいであれば、ビッグローブ光が最もおすすめです。

ただ、長期利用となると月額料金が安いソフトバンク光の方がお得に利用できます。

光回線が引込されていない集合住宅の場合、所有者の許可を得られれば導入できることが多いため、事前に相談してみましょう。

マンション|スマホセット割を適用できない人におすすめの光回線5選

スマホセット割が適用されない格安SIMなどをご利用の方におすすめの安い光回線ランキングをご紹介します。

光回線を利用する年数に応じて実質料金が異なるため、長期(10年)利用と短期(3年)利用時のおすすめ光回線を確認してみましょう。

長期/10年利用の場合

順位光回線詳細10年利用時の実質費用月額料金事務手数料工事費キャッシュバック
1位NURO光
NURO光
申込サイト334,700円※12,090円〜2,970円3,300円実質無料25,000円
2位とくとくBB光
GMOとくとくBB光
申込サイト426,060円3,773円3,300円実質無料30,000円
3位auひかり
auひかり
申込サイト461,445円※2初月:0円
2ヶ月目〜:3,740円〜5,720円
3,300円実質無料72,000円
4位ビッグローブ光
BIGLOBE光(ビッグローブ光)
申込サイト476,282円初月:0円
2ヶ月目〜:4,378円
3,300円実質無料48,000円
5位ドコモ光
ドコモ光 ロゴ
申込サイト491,300円4,400円3,300円実質無料38,000円
(+dポイント2,000pt)

※1NURO for マンションの実質費用は月額料金が2,970円の場合です。
※2auひかりの実質費用は月額料金が4,455円の場合です。

スマホセット割の適用でお得な光回線ランキングまとめ
  • NURO光は基本料金が2,000円台!キャッシュバック有で実質金額が最安値
  • auひかりなら高額キャッシュバックで長期利用でもお得
  • とくとくBB光は基本料金が3,000円台で利用できるため長期利用におすすめ

集合住宅にお住まいの方で光回線を10年前後利用する予定の方は、基本料料金が2,000円台のNURO光をおすすめします

マンションタイプの光回線の基本料金は、通常4,000〜5,000円ですが、NURO光forマンションは毎月2,970円とスマホセット割がなくてもお得です。

NURO光の提供エリアは限られているため、お住まいのマンションがNURO光forマンションに対応していれば、ぜひ利用してみてください。

短期/3年利用の場合

順位光回線詳細3年利用時の実質費用月額料金事務手数料工事費キャッシュバック
1位NURO光
NURO光
申込サイト85,220円※12,090円〜2,970円3,300円実質無料25,000円
2位auひかり
auひかり
申込サイト87,225円※2初月:0円
2ヶ月目〜:3,740円〜5,720円
3,300円実質無料72,000円
3位ビッグローブ光
BIGLOBE光(ビッグローブ光)
申込サイト108,530円初月:0円
2ヶ月目〜:4,378円
3,300円実質無料48,000円
4位とくとくBB光
GMOとくとくBB光
申込サイト109,128円3,773円3,300円実質無料30,000円
5位ドコモ光
ドコモ光 ロゴ
申込サイト121,700円4,400円3,300円実質無料38,000円
(+dポイント2,000pt)

※1NURO for マンションの実質費用は月額料金が2,970円の場合です。
※2auひかりの実質費用は月額料金が4,455円の場合です。

スマホセット割の適用でお得な光回線ランキングまとめ
  • NURO光は基本料金が2,000円台!キャッシュバック有で実質金額が最安値
  • auひかりは高額キャッシュバックで実質料金が最安級でお得!
  • ビッグローブ光の月額料金は最安ではないが高額キャッシュバックで短期利用にもおすすめ

3年前後の短期利用の方にも最もお得に利用できるNURO光forマンションがおすすめです。

また、全国展開している光コラボのとくとくBB光も基本料金が安く、キャッシュバックもあるため、お得に利用したい方は検討してみましょう。

実質料金の算出方法・注釈

  • ※実質料金の算出方法は「事務手数料+36ヶ月または120ヶ月分の月額料金合計-キャッシュバック額-その他の割引-スマホセット割」です。
  • ※開始月無料の回線(auひかり/ビッグローブ光/おてがる光)は初月の月額料金を0円として計算しています。
  • ※工事費はドコモ光は最初から無料であり、おてがる光は1年間/その他の回線は3年間の利用で無料になります。
  • ※スマホセット割は光回線の月額料金の割引ではありませんが、割引額として高額で、光回線の優位性を表す指標となるため計算に入れています。
  • ※ポイントでの還元や商品券でのキャッシュバックも割引として追加しています。
  • ※ルーターのレンタル代や無料サポートは、利用しない方もいるので計算に入れていません。
  • ※乗り換え解約違約金負担は対象者によって金額に差があるため、計算には入れていません。
  • ※キャッシュバック額が新規・乗り換えで違う場合は、低い方を適用しています。(乗り換えの場合違約金分を補償する場合と一律で増額する場合があり差が出てしまうため)
  • 乗り換え解約違約金負担や工事費無料に関しては、利用者によっては実質料金よりも重要になる場合が有るので注意して確認をしてください。
下矢印全て表示
ReYuuストア

料金が安いおすすめ光回線の詳細

解説

ここからは、先程の比較ランキングでご紹介した光回線の詳細を解説していきます。

値段重視で選んでいるので、安い光回線を探している人はぜひ参考にしてください。

auひかり

auひかりキャッシュバックキャンペーン

auひかりは、大手携帯キャリアのauやUQモバイルを提供しているKDDI株式会社が運営する光回線です。

NTTのフレッツ回線を利用せず、独自回線で光回線サービスを提供しているため、通信速度が速いことがauひかりの特徴です。

3年・10年利用時の実質費用

実質料金スマホセット割3年総額10年総額
戸建てあり84,090円444,450円
なし123,690円576,450円
マンションあり47,625円※329,445円※
なし87,225円※461,445円※
※auひかりマンションの実質費用は月額料金が4,455円の場合です。

  • メリット
  • デメリット
    • 独自回線の利用で通信速度が非常に優秀
    • auやUQモバイルとのスマホセット割でお得
    • キャッシュバックが他社と比較して高額
    • 独自回線のため全国展開されていない
    • マンションの設備によって速度が遅いプランになる

auひかりは、全国展開されていないというデメリットはありますが、利用できるエリアであればお得で安定した高速通信を利用できます。

また、auやUQモバイルのスマホを利用している方は、毎月1,100円のスマホセット割でさらにお得です。

他社と比較しても高額なキャッシュバックも魅力的なので、お得に光回線を利用したい方は、auひかりを検討してみましょう。

auひかりの基本情報

項目戸建てマンション
月額料金5,610円~3,740円~
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
平均下り速度515.27Mbps(速い)
事務手数料3,300円
工事費実質無料
キャンペーン最大72,000円キャッシュバック
・au電話を同時契約で最大82,000円キャッシュバック
・10ギガなら10,000円CB増額(最大92,000円)
・乗り換えなら30,000円還元(auPay/月額割引)
・スマホセット割
・高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
セット割au・UQモバイル
最大月額1,100円割引
契約期間2~3年
違約金2,290円~
運営会社KDDI株式会社
詳細申込サイト
\特典最大153,250円相当!/auひかり(GMOとくとくBB)を見る
閉じる

NURO光

NURO光のキャッシュバックキャンペーンまとめ

NRUO光は、ソニーネットワークコミュニケーションズが運営する独自回線を利用した光回線です。

一般的な光回線の通信速度は最大1Gbpsですが、NURO光では最大2Gbpsの高速ネットが利用できるのが特徴的です。

3年・10年利用時の実質費用

実質料金スマホセット割3年総額10年総額
戸建てあり90,900円435,300円
なし130,500円567,300円
マンションあり45,620円202,700円
なし85,220円334,700円
※NURO光 for マンションの実質費用は月額料金が2,970円の場合です。

  • メリット
  • デメリット
    • 最大2Gbpsの高速ネットが利用できる
    • ソフトバンク・NUROモバイルはセット割でお得
    • マンションタイプの基本料金が2,000円台
    • 開通工事完了までの期間が長い
    • 提供エリアが全国展開ではない

「NURO光forマンション」は、NURO光回線が引き込み済みのマンションでしか使えないプランですが、基本料金が2,000円台で利用できます。

提供エリアが限られているため、事前にNURO光が導入できるか確認しておきましょう。

NURO光の提供エリアは、以下の通りです。

  • 北海道
  • 関東:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・群馬県・栃木県・茨城県
  • 中部:愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
  • 近畿:大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県
  • 中国:広島県・岡山県
  • 九州:福岡県・佐賀県

ソフトバンクやNUROモバイルを利用している方は、スマホセット割でさらにお得に利用できるのでおすすめです。

NURO光の基本情報

項目戸建てマンション
月額料金5,200円2,090円~
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
平均下り速度609.46Mbps(速い)
事務手数料3,300円
工事費実質無料
キャンペーン・戸建て60,000円キャッシュバック
・マンション25,000円キャッシュバック
・オプション加入で最大20,000円キャッシュバック増額
・最大2ヶ月間の解約金完全無料
セット割・ソフトバンク:最大月額1,100円割引
・NUROモバイル:1年間スマホ代0円〜
契約期間3年
違約金3,850円528円
プロバイダSo-net
運営会社ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
詳細申込サイト申込サイト
\NURO光は公式サイトがお得!/

とくとくBB光

GMOとくとくBB光キャッシュバックキャンペーン

とくとくBB光は、GMOインターネット株式会社が運営する光コラボサービスです。

契約してから月額料金が変わらず、戸建て4,818円、マンション3,773円でずっと安く利用できるのがとくとくBB光の特徴です。

3年・10年利用時の実質費用

実質料金スマホセット割3年総額10年総額
戸建てなし146,748円551,460円
マンションなし109,128円426,060円
  • メリット
  • デメリット
    • 月額料金がずっと変わらず安い
    • キャッシュバックが高額
    • 契約期間や解約時の違約金なし
    • 基本工事費が実質無料
    • 通信速度は平均的
    • スマホセット割がない

とくとくBB光はスマホセット割がない分、一般的な光回線より安く利用できるため、格安SIMと組み合わせることをおすすめします

契約期間や解約金がかからないことや基本工事費用が実質無料になる特典で契約しやすい光回線といえるでしょう。

また、高額キャッシュバックでお得に契約できるため、お得で安い光回線を探している方は、とくとくBBの利用がおすすめです。

とくとくBB光の基本料金

項目戸建てマンション
月額料金4,818円3,773円
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
平均下り速度229.24Mbps(普通)
事務手数料3,300円
工事費実質無料
キャンペーン本サイト限定!全員30,000円キャッシュバック
他社違約金保証最大60,000円キャッシュバック
・オプション加入なら最大25,000円CB増額
・Wi-Fiルーターレンタル無料
セット割なし
契約期間なし
違約金なし
運営会社GMOインターネットグループ株式会社
詳細公式サイト
\本サイト限定!最大126,000円CB/とくとくBB光公式を見る

ビッグローブ光

ビッグローブ光

ビッグローブ光は、BIGLOBE(ビッグローブ)のプロバイダでも有名な光回線です。

基本料金こそ特別安くはないものの、最大48,000円のキャッシュバックがあるため、お得に契約できます。

キャッシュバックはキャンペーン時期によって変動するので、要チェックです!

3年・10年利用時の実質費用

実質料金スマホセット割3年総額10年総額
戸建てあり107,430円475,182円
なし147,030円607,182円
マンションあり68,930円344,282円
なし108,530円476,282円
  • メリット
  • デメリット
    • 最大48,000円のキャッシュバック
    • auやUQモバイルとセットでスマホがお得!
    • 開通工事までWiMAXを無料レンタルできる
    • 基本料金はそこまで安くない
    • 問い合わせ対応が良くないという口コミも

ビッグローブ光は、au・UQモバイル・BIGLOBEモバイルのスマホを利用している方は、スマホセット割が適用されてさらにお得です。

開通工事までWiMAXを2ヶ月間無料でレンタルできるため、申し込みから早めにネット環境を整えたい方も助かるでしょう。

ビッグローブ光の基本情報

項目戸建てマンション
月額料金5,478円〜4,378円〜
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
平均実効速度234.96Mbps
事務手数料3,300円
工事費実質無料
キャンペーン・最大40,000円キャッシュバック
本サイト限定クーポンで8,000円増額中!
・無線ルーターレンタル1年無料など
セット割au・UQモバイル:最大月額1,100円割引
ビッグローブモバイル:月額220円割引
契約期間2~3年
違約金3,360円~
運営会社BIGLOBE株式会社
詳細申込サイト
\今なら最大48,000円もらえる!/ビッグローブ光公式を見る

ドコモ光

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーン

ドコモ光は、NTTドコモが運営しており、加入者数No.1と利用者数も多い光回線です。

他社光回線では、新規契約時の工事費用を分割し毎月割引で相殺する実質無料が多いですが、ドコモ光は工事費用が完全無料な点が特徴的です。

3年・10年利用時の実質費用

実質料金セット割3年総額10年総額
戸建てあり129,620円517,700円
なし169,220円649,700円
マンションあり82,100円359,300円
なし121,700円491,300円
  • メリット
  • デメリット
    • 新規基本工事費用が無料
    • キャッシュバックが高額で条件も簡単
    • ドコモのスマホとセットで割引
    • 月額料金はやや高め
    • ドコモユーザー以外はお得さが少ない

ドコモユーザーがドコモ光をセットで契約すると契約者だけでなく家族回線のスマホも1回線あたり最大1,100割引されます。

ドコモユーザー以外は、割引などの恩恵を受けられない点はデメリットといえるでしょう。

しかし、キャッシュバックが高額で条件も比較的簡単なため、少しでも楽にキャッシュバックを受けたい方は、ドコモ光がおすすめです。

ドコモ光の基本情報

項目戸建てマンション
月額料金5,720円~4,400円~
(1ギガ単独タイプは4,180円)
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
平均下り速度261.52Mbps(普通)
事務手数料3,300円
工事費新規工事費用無料特典
キャンペーン本サイト限定!1ギガ38,000円キャッシュバック
本サイト限定!10ギガ51,000円キャッシュバック
解約違約金補償で15,000円キャッシュバック増額
・dポイント1ギガ2,000pt/10ギガ17,000pt還元
・Wi-Fiルーターレンタル無料
スマホセット割ドコモ
最大月額1,100円割引
契約期間2年
違約金4,180円~
運営会社株式会社NTTドコモ
詳細申込サイト
\最短翌月!最大51,000円CB実施中!/ドコモ光サイトを見る

ソフトバンク光

ソフトバンク光 キャッシュバック

ソフトバンク光は、大手携帯キャリアとして有名なソフトバンク株式会社が運営する光回線です。

運営元がソフトバンクであるため、ソフトバンクやワイモバイルユーザーがお得に利用できるようになっています。

3年・10年利用時の実質費用

実質料金セット割3年総額10年総額
戸建てあり132,620円520,700円
なし172,220円652,700円
マンションあり77,180円335,900円
なし116,780円467,900円
  • メリット
  • デメリット
    • ソフトバンク・ワイモバイルはスマホセット割でお得
    • 他社光回線からの乗り換え補償が高額
    • 工事費が実質無料
    • 基本料金は特別安くない
    • ソフトバンク・ワイモバイルユーザー以外は恩恵が少ない

逆にソフトバンク・ワイモバイル以外のスマホを利用している方は、スマホセット割引がないため別の光回線を検討した方が良いでしょう。

しかし、他社光回線の解約金をキャッシュバックするなど申し込み時のキャンペーンが豊富のため、お得に契約したい方におすすめです。

ソフトバンク光の基本情報

項目戸建てマンション
月額料金5,720円4,180円
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
平均下り速度305.21Mbps(速い)
事務手数料3,300円
工事費実質無料
キャンペーン最大37,000円キャッシュバック
他社違約金補償100,000円
セット割ソフトバンク
最大月額1,100円割引
契約期間2~5年
違約金4,180円~
運営会社ソフトバンク株式会社
詳細代理店サイト
\最短2ヶ月!最大37,000円CB!/ソフトバンク光(代理店)を見る

おてがる光

【公式】おてがる光 | 工事費実質無料キャンペーン実施中!NTT光コラボレーションモデル最安値水準の光インターネット接続サービス

おてがる光は、株式会社エクスゲートが運営する2019年11月に提供開始された光コラボのサービスです。

3年・10年利用時の実質費用

実質料金セット割3年総額10年総額
戸建てなし168,080円563,552円
マンションなし129,580円432,652円
  • メリット
  • デメリット
    • 基本料金が安い
    • 契約期間や解約金がなし
    • 工事費用が実質無料
    • スマホセット割がない
    • キャッシュバックがあまりない

おてがる光は、基本料金が安く契約期間や解約金がないため、短期利用の方から長期利用の方までおすすめです。

スマホセット割がないことや高額なキャッシュバックがない点は、覚えておきましょう。

しかし、初月無料キャンペーンや工事費用が実質無料になるなどの特典があるため、初期費用を少しでも抑えたい方は検討をおすすめします。

おてがる光の基本情報

項目戸建てマンション
月額料金4,708円3,608円
最大通信速度最大1Gbps
平均下り速度290.65Mbps(普通)
事務手数料3,300円
工事費実質無料
キャンペーン・新規の場合
初月無料
・事業者変更、転用の場合
1年間月額料金550円割引
セット割なし
(電気とのセット割)
契約期間なし
違約金なし
運営会社株式会社エクスゲート
詳細公式サイト
\お得なキャンペーン実施中!/おてがる光公式を見る

enひかり

en ひかり

enひかりは、株式会社縁人が運営している光コラボのサービスです。

3年・10年利用時の実質費用

実質料金セット割3年総額10年総額
戸建てなし186,120円574,200円
マンションなし146,520円442,200円
  • メリット
  • デメリット
    • 対象スマホを利用していると割引あり
    • 基本料金が業界最安級
    • 契約期間や解約金もなし
    • キャンペーンやキャッシュバックがほぼない
    • 工事費用がかかる

UQモバイル・ahamo・povoのスマホを利用しているユーザーの場合、enひかりの基本料金から110円割引される「勝手に割り」が特徴的です。

通常のスマホセット割とは異なりますが、業界最安級の基本料金がさらに割引されるため、お得に利用できるでしょう。

キャンペーンやキャッシュバックがないデメリットはありますが、契約期間や解約金がない点や基本料金の安さを考えると少しでも安い光回線を利用したい方におすすめです。

enひかりの基本情報

項目戸建てマンション
月額料金4,620円3,520円
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
平均下り速度409.21Mbps
事務手数料3,300円
工事費無派遣工事:2,200円
屋内配線新設なし:8,360円
屋内配線新設あり:16,500円
キャンペーンUQモバイル・ahamo・povoを利用している場合、enひかりの基本料金から月額110円を割引
セット割なし
契約期間なし
違約金なし
詳細公式サイト
\お得なキャンペーン実施中!/enひかり公式を見る

料金が安くておすすめの光回線の速度を比較

GMOとくとくBB光の速度

次に、安いおすすめ光回線の速度を比較してみましょう。

光回線名月額料金
(戸建て)
月額料金
(マンション)
平均実効速度最大通信速度測定件数
とくとくBB光
(GMO光アクセス)
GMOとくとくBB光
4,818円3,773円270.4Mbps最大1Gbps5,040件
NURO光
NURO光
5,200円2,090円~647.13Mbps最大2Gbps23,881件
auひかり
auひかり
5,610円3,740円~509.83Mbps最大1Gbps15,915件
ドコモ光
ドコモ光
5,500円~4,400円273.09Mbps最大1Gbps56,407件
ソフトバンク光
SoftBank光
5,720円4,180円310.37Mbps最大1Gbps27,961件
ビッグローブ光
ビッグローブ光
5,478円4,378円251.42Mbps最大1Gbps12,093件
おてがる光
おてがる光
4,708円3,608円270.06Mbps最大1Gbps1,618件
enひかり
enひかり
4,620円3,520円409.21Mbps最大1Gbps4,065件

最大通信速度はNURO光が最大2Gbps、その他の光回線が最大1Gbpsです。

よって、NURO光以外は通信速度に違いがない様に見えますが、実際の速度を示す「平均実効速度」は上表のとおり。

各光回線で明らかな差があるのがわかりますね。

平均実効速度が最も高いのはNURO光、次点がauひかりであり、この2社はほとんど違いがありません。

現在は少なくなっていますが、NURO光は2022年9月頃から不具合が続いているため、速度で最もおすすめなのはauひかりです。

また、enひかりも料金が安い割には速度が速く、かなり優れたコスパを持っています。

▲目次に戻る

インターネット回線・光回線はキャッシュバックでお得にしよう

PC

安い光回線まとめ
  • スマホとのセット割引を活用
    →毎月1,000円程度スマホ代が安くなる
  • 実質料金・通信速度・安定性も確認
    →安いだけだと後悔することもあるので注意
  • キャンペーン内容と適用条件をチェック
    →公式以外にも申し込み窓口が多いので厳選して紹介
  • キャンペーン適用で実質料金が安いのは「auひかり
    →キャンペーン総額最大14万円以上で実質的に安い
  • スマホセット割なしで安い光回線は「とくとくBB光
    →違約金なしでキャッシュバックありで月額も安い

今回は安い光回線を紹介し、 安い光回線を選ぶポイントなども解説しました。

光回線をお得に使うためには、スマホとのセット割引やキャッシュバックを受け取って契約するのがおすすめです。

特にauユーザーは選択肢が多いので、月額料金や通信速度も比較して光回線を選んでください。

▲目次に戻る

この記事を書いた人
元ドコモショップ勤務のWebライター。前職の知識と10社以上の格安SIMを利用してきた経験から、皆様のお悩みを解消できるように分かりやすく価値のある情報をお届けします。