enひかりの評判|最悪の口コミを調査してデメリットを解説

  • 2023年12月15日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
enひかりの評判・口コミは最悪?デメリットやおすすめルーターを解説

株式会社縁人が提供する、enひかりに関する評判・口コミをTwitterを使って調査しました。

本記事を読むことで、enひかりの実際の評判がわかり、転用先の候補にいれるべきか判断できます。

また、最大通信速度が10Gbpsの「enひかりクロス」もあわせて解説しています。

enひかりの契約を考えている方は参考にしてくださいね。

enひかりの評価レビュー

評価項目評価点数
料金★★★☆☆3.8
速度★★★☆☆3.8
サービス★★★☆☆3.8
総合評価★★★☆☆3.8
※評価レビューの採点基準や注意点は光回線の評価レビュー一覧をご確認ください。

enひかりのまとめ
■enひかりクロス(最大10Gbps)がおすすめ!

  • 2022年9月1日にエリア拡大で更に申し込みやすくなった
  • 10Gbps対応無線ルーター大特価キャンペーン実施中
  • 2022年9月6日現在10Gbpsプラン最安値!
  • もちろん最低利用期間無し

エリアについては、公式サイトのenひかりクロス提供エリアをご確認ください。

10G対応の光回線プランが気になっている方は、是非この機会にチェクしてみましょう!

\お得なキャンペーン実施中!/enひかり公式を見る
目次

enひかりの良い評判・口コミ

口コミ・評判

enひかりの良い評判・口コミをTwitterで調査しました。

それぞれの項目について、見ていきましょう。

回線速度がかなり速い

enひかりはかなり回線速度が速い」と、高く評価している口コミが数多く見られます。

回線の品質を重視する方は多いと思いますが、乗り換え先の候補として不足はなさそうですね。

enひかりが速いと高く評価される理由は、次の3つと考えられます。

理由1:フレッツ光と同品質

enひかりが速いのは、フレッツ光と同品質だからです。

そもそもenひかりはNTTフレッツ光の転用サービス(光コラボ)なので、インターネット通信に使う設備の大半はNTTと同じなのです。

フレッツ光と同じ品質を提供できるので、安定した高速通信が可能になっています。

理由2:最大10Gbpsの回線も提供

enひかりでは、「フレッツ光クロス」を転用した「enひかりクロス」もメニューとして提供されています。

提供エリアはかなり限定されるものの、最大10Gbps(理論値)の高速通信が可能なサービスです。

「enひかりクロス」を選択することで、一般的な1Gbpsの光回線よりも高速な通信が可能になるでしょう。

理由3:オプションでIPv6に対応できる

enひかりでは、IPv6オプションの料金が月額198円(税込)と安いので、気兼ねなく付加できるでしょう。

IPv6に対応すると、「混雑しやすい設備を経由せずにインターネットに接続できる」ようになります。

平日夕方以降などのインターネット回線が混み合う時間帯であっても、速度が低下せずに快適にインターネット通信できるのです。

IPv6に複数の選択肢がある

IPv6オプションを複数から選べてすごい」「珍しい」というコメントがありました。

IPv6オプションを複数用意している点は、他の光コラボ事業者には見られない、enひかりの特徴といえるでしょう。

IPv6オプションをつけると、混雑しやすい設備を回避してインターネットに接続できます。

ただし「混雑しやすい設備を回避する」と、既存のルール(IPv4)で作られた「IP4インターネット網」には、アクセスできなくなってしまうのです。

そこで使われるのが、「混雑しやすい設備を回避してIPv6網にアクセスしながら、IPv4網のサイトを見られる技術」です。

これを「IPv4 over IPv6」といいます。

各業者はそれぞれ独自の「IPv4 over IPv6」技術を開発しています。

業者名IPv4 over IPv6サービス名
日本ネットワークイネーブラー
(JPNE)
v6プラス
アルテリア・ネットワークスクロスパス(Xpass)
インターネットマルチフィールドtransix
NTTコミュニケーションズOCNバーチャルコネクト
朝日ネットv6コネクト
ビッグローブIPv6オプション

enひかりでは、ユーザーが使いたい「IPv4 over IPv6」技術を3つの選択肢から、選択できます。

複数の選択肢があるメリットは、不具合があったときに他のオプションに乗り換えられることです。

「IPv4 over IPv6」も完璧な技術ではなく、IPv4にしか対応していないWebサイトのなかには、相性の関係で見られないものもあります。

普通の光コラボであれば、ユーザーがIPv4 over IPv6技術を選択できないので、光回線そのものを他の業者に変更しなければなりません。

ですがenひかりであれば、オプションを変更するだけです。

enひかりは、利用者の利便性を第一に考えているサービスといえるでしょう。

特定の格安スマホユーザーに割引がある

enひかり「勝手に割り」

enひかりは特定の携帯電話サービスを使っているユーザーを対象に、enひかりの月額料金が110円(税込)割引されます。

  • UQ mobile
  • ahamo
  • povo

上記の格安スマホユーザーへの割引について、「コスパが良い」と高評価するコメントが見られました。

enひかり「勝手に割り」の対象となる人は、契約者本人と同居家族も対象になります。同居家族も対象になるとは、嬉しいですよね。

申請にはカスタマーセンターへ電話連絡する必要がありますので、ご注意ください。

\お得なキャンペーン実施中!/enひかり公式を見る

enひかりの悪い評判・口コミ

bad

enひかりの悪い評判・口コミについても触れていきます。

それぞれの実際のツイートを見ていきましょう。

enひかりの悪い評判・口コミ

回線速度が遅い

enひかりの回線速度が遅いとするツイートが見られましたが、このような「遅い」というツイートの数は、ごくわずかでした。

enひかりが遅い理由は、IPv6オプションをつけていないためだと思われます。

この場合、混雑しやすい設備を経由してインターネット接続することになるため、アクセスが多い時間帯はどうしても遅くなってしまいます。

enひかりを使うときは、IPv6オプションをつけたほうが無難です。

有名じゃないから不安

enひかりが有名じゃないから、契約する上で不安がある」というツイートがありました。

たしかにenひかりはマイナーですよね。

マイナーであることは変えようもない事実ですが、安心して契約できる材料もあります。

実際にTwitterで検索してみるとわかるのですが、enひかりに関しての悪評はほぼありません

これほど悪評がない光コラボも珍しいといえます。そもそもenひかりは光コラボ商品なので、サービスの品質はNTTのフレッツ光と同等です。

プロバイダ契約が含まれている点でフレッツ光と異なりますが、サービスに関する悪評がほぼないことから、プロバイダ部分に問題はないといえるでしょう。

なかには「有名じゃないけど、色々やっていて満足しかない」と絶賛するコメントもあるほどです。

enひかりは「○年縛り」の契約ではないのでいつでも解約でき、解約手数料もかかりません

「無名だけど評判は良さそうだし・・・」と気になるのであれば、とりあえず契約し、合わなそうだったら解約することをおすすめします。

\お得なキャンペーン実施中!/enひかり公式を見る

enひかりのメリット

merit

enひかりのメリットは、次の3つです。

それぞれのメリットについて、詳しく見ていきましょう。

IPv6に複数の選択肢がある

enひかり|v6プラス

ほとんどの光回線で最初から決められているので選択することがないのですが、enひかりでは3つのタイプから選ぶことができます。

それぞれのタイプで事業者が違い、通信技術も異なるので利用できるWi-Fiルーターなどの機器も違います。

enひかり
IPv6 オプション
月額料金提供VNE事業者/通信技術ポート解放IPv4アドレス​詳細
v6プラス
(ブイロクプラス)
198円KDDI系列
日本ネットワークイネイブラー株式会社
MAP-E
可能​​不可​​v6プラス対応機器
transix
(トランジックス)
198円​NTT系列
インターネットマルチフィード株式会社
DS-Lite
不可可能​​transix対応機器
Xpass
(クロスパス)
198円アルテリア・ネットワークス株式会社​
DS-Lite
不可可能​​Xpass対応機器

3つの大きな違いはポートが解放できるか、できないかですが、ポートの解放が必要になる場合があるのは下記のようなときです。

  • 対戦相手との通信を行うオンラインゲーム
  • 外出先からWebカメラや防犯カメラの閲覧
  • 自宅に設置したWebサーバを公開する
  • VPN接続など

動画やWebサイト閲覧など一般的なインターネット利用で使う場合は、ポートの解放の有無は関係ないので3つのタイプをどれを選んでもOKです。

v6プラス(ブイロク プラス)

enひかり|v6プラス

  • 対戦相手との通信を行うオンラインゲームする方におすすめ
  • v6プラス対応ルーターを持っている場合、そのまま使える

申し込む方が一番多く、キャンペーンの利用でWi-Fiルーターが1,100円で購入もできます。

transix(トランジックス)

enひかり|transix(トランジックス)

  • エキサイトMEC光/IIJmioひかり​から乗り換える方におすすめ
  • transix対応ルーターを持っている場合、そのまま使える

enひかりのレンタル機種は、transixには対応していません。

transixを選択する場合は、transix対応のWi-Fiルーターでを用意する必要があります。

Xpass(クロスパス)

enひかり|Xpass(クロスパス)

  • Ping値が低く、タイムラグが少ない
  • Xpass対応ルーターを持っている場合、そのまま使える

平日の夜間や土日など混みあう時間帯でも快適にインターネットを利用することができるというメリットがあります。

enひかりは3つのタイプに対応しているので乗り換えをする場合、今まで使っていたルーターをそのまま使えるのもメリットです。

月額料金が業界最安

enひかりの特徴

enひかりの大きなメリットは、月額料金が業界最安である点です。

戸建は4,620円/月、マンションは3,520円/月で利用できますよ。

たとえばドコモ光の月額料金と比べると、戸建で1,100円、マンションで880円も安いことになります。

年間では戸建13,200円、マンションで10,560円も差がつきますよ。

契約期間なし/解約料0円だからいつでも解約できる

enひかりの特徴

enひかりは契約期間の縛りがなく、解約料も0円となっています。

いつ解約しても、追加で料金がかかることがありません。

急な転勤などで引っ越しする可能性がある方も、違約金の心配なく利用できますよ。

ReYuuストア

enひかりのデメリット・注意点

demerit

enひかりのデメリット・注意点をあげると、以下の2つとなります。

それぞれのデメリットについて詳しく解説します。

工事費は実質無料にならない

多くの光回線では回線工事が発生した場合、工事費相当額が月額料金から割り引かれます。

ですがenひかりでは、工事費が一括で請求され、月額からの割引もありません。

転用/事業者変更で申し込むときと比べると、新規の方は工事費分がプラスとなってしまうというデメリットがあります。

キャッシュバックキャンペーンはない

光回線でよく見られる、キャッシュバックキャンペーンはenひかりでは開催されていません

キャッシュバックを手に入れたい方には、enひかりは向いていないといえるでしょう。

ただキャッシュバックがない分月額料金は業界最安値となっており、コストを抑えて利用できます。

\お得なキャンペーン実施中!/enひかり公式を見る

enひかりのプラン料金

enひかり(公式)|NTT光コラボレーションモデル最安値水準の光インターネット接続サービス

enひかりの月額料金は、次のとおりです。

項目戸建てマンション
月額料金4,620円3,520円
最大通信速度最大1Gbps
平均下り速度367.97Mbps(速い)
事務手数料3,300円
工事費2,200~16,500円
キャンペーン無線LANルーターが1,100円
最大10GBのenひかりクロスが工事費無料
セット割UQ mobile/ahamo/povo
enひかりの月額が110円割引
契約期間なし
違約金なし
詳細申込サイト

戸建4,620円/月とマンション3,520/月は、光コラボの中でもかなり安い部類に入ります。

契約期間のしばりもなく、解約金は0円です。

他社の契約期間のしばりなしプランと比べてもとても安いです。
enひかり(公式)|NTT光コラボレーションモデル最安値水準の光インターネット接続サービス

さらに、UQモバイルとahamo、povoユーザーであれば、上記料金からさらに110円/月割引となります。

enひかりセット割対象モバイル回線
割引額ahamo
ahamo
UQモバイル
UQモバイル
povo
povo
家族割の併用×××
割引対象者契約者本人または家族
割引回線数enひかり1回線に対して、enひかりの月額料金から110円割引
セット割の適用条件オプションの加入不要
\お得なキャンペーン実施中!/enひかり公式を見る

enひかりの初期費用・工事費

enひかりの初期費用

転用または事業者変更の場合は、事務手数料の2,200円を支払うだけで基本的に乗り換えられます。

enひかりの初期費用・工事費
  • 事務手数料:転用/事業者変更 2,200円 新規 3,300円
  • 工事費用:2,200円~16,500円

新規で申し込む場合は、手数料の3,300円に加え、工事費として最大19,800円がかかります。

工事費を含む初期費用は、基本的に一括払いとなる点に注意しましょう。

ReYuuストア

enひかりの速度・平均実効速度

speed

enひかりの平均実効速度は、次のとおりです。

enひかりの時間帯別の平均速度

時間帯Ping値下り平均速度上り平均速度
15.77ms549.82Mbps533.9Mbps
16.06ms465.94Mbps512.31Mbps
夕方15.05ms403.03Mbps509.17Mbps
16.15ms404.72Mbps487.56Mbps
深夜15.54ms456.67Mbps445.58Mbps

400Mbps以上スピードが出ており、かなり高速な回線といえるでしょう。

enひかりクロスはさらに高速で平均ダウンロード速度が1200Mbps以上となっています。

enひかりクロスの時間帯別の平均速度

時間帯Ping下り上り
11.29ms931.65Mbps840.14Mbps
10.08ms1551.07Mbps1651.0Mbps
夕方10.44ms1091.23Mbps1127.68Mbps
9.93ms1338.82Mbps1594.78Mbps
深夜9.95ms1476.94Mbps1781.92Mbps

引用元:みんなのネット回線速度

enひかりであれば、ストレスなく快適にネットを利用できそうです。

enひかりのキャンペーン・キャッシュバック

campaign

enひかりが行っているキャンペーンは、以下の2つがあります。

無線LANルーターが1,100円

enひかりと「v6プラス」オプションを申込むと、「v6プラス」に対応している無線ルーターを1,100円で購入できます

キャンペーンは終了日未定ですが、在庫がなくなると別の製品に変わったりします。

enひかりで対象者向けに販売されている特価ルーターは、次のとおりです。

対応回線型式タイプメーカー定価キャンペーン特価
1Gbps用Aterm WG1200HP4メッシュ中継機能
+安定通信機能搭載
NECOPEN1,100円(税込)
WRC-1167GS2H-Bv6プラス固定IP対応エレコム7,480円1,200円(税込)

いずれの商品についても、送料880円が別途かかります。

市場で7,000円程度で販売されている無線ルーターなので、1,100円で入手できるのはかなりお得です。

この機種は、NECの無線ルーターのエントリーモデルです。

試しに使ってみて、遅く感じるようだったら新しい無線ルーターを準備する、という方法でもいいかもしれません。

また最大10Gbpsの「enひかりクロス」を開通した方は、enひかりクロス向けのルーターが特価で購入できるようになっています。

高速通信プラン「enひかりクロス」が工事費無料

最大10Gbpsの超高速な光回線「enひかりクロス」の工事費が無料となるキャンペーンが開催されています。

enひかりクロスの工事費
  • 派遣工事:16,500円(税込)→0円
  • 無派遣工事:2,200円(税込)→0円

たとえば派遣工事の場合、16,500円が0円に。かなりお得ですよね。

ただenひかりクロスは提供エリアが限定されていますので、申込み前にNTT東西のWebサイトで「フレッツ光クロス」の提供エリアを確認しましょう。

\お得なキャンペーン実施中!/enひかり公式を見る

enひかりクロスを徹底解説

enひかり10ギガ|工事費無料

enひかりクロスには、最大10Gbpsの高速通信プラン「enひかりクロス」という選択肢もあります。

enひかりクロス10Gbpのおすすめポイント
  • 最大10Gbpsで超高速通信できる
  • 月額料金が業界最安の5,445円/月
  • 工事費無料キャンペーン中
  • 縛りなし・解約金なし
  • 高機能ルーターが特価で買える

通常のenひかりの通信速度が1Gbpsなのに対して、10倍の通信速度(規格値)です。

実測値は低くなりますが、口コミサイトの数値でも下り速度1200Mbps前後と、かなり快適な速さが出ています。

enひかりクロス対応エリア

  • 東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、和歌山、京都、滋賀、兵庫、愛知、静岡、岐阜の一部地域

まだ全国でも限られた地域のみの展開ですが、enひかりクロス提供エリアにお住いの方はぜひ検討してみてください。

enひかりクロスの料金

enひかりクロスの月額料金は5,445円です。プロバイダ料もすべて込みの価格となっていて、オプション料金なども発生しません。

公式サイトで「最安値にチャレンジ」と掲げている通り、他の10Gbps回線と比べても料金の安さが際立っています。

enひかりクロス月額料金
enひかりクロス
with v6プラス(MAP-E)
5,445円
enひかりクロス
with Xpass(DS-Lite)
5,445円
レンタルルータ
XG-100NE
550円
※enひかり電話ご契約時330円
工事費訪問工事15,000円→0円
無派遣工事2,000円→0円
詳細申込サイトで確認する

たとえば、ドコモ光10GBは6,380円、フレッツ光クロス10Gpsの料金基本料は6,050円+プロバイダ料金が1,100円~となっています。

enひかりクロスでは2021年10月から工事費無料キャンペーンを実施中です。

キャンペーン中であれば訪問工事の15,000円、無派遣工事の2,000円どちらも無料となります。

しかも、月額料金から工事費相当額を割り引いて実質無料とするのではなく、最初から工事費0円になる“完全無料“です。

キャンペーンを適用した場合も最低利用期間や違約金、工事費用の分割支払いなどは発生しないため、契約後すぐに解約しても問題ありません。

enひかりクロスの通信方式

enひかりクロスには「v6プラス」と「Xpass」という2つのタイプが存在します。

この2種類は通信方式が異なりますが、どちらの通信方式でも混雑せずに通信できる「IPv6(IPoE)接続」に対応しています。

通信方式の違い

タイプ名通信方式対応ルーター利用者側からのポート開放
v6プラスMAP-Ev6プラス対応Wi-Fiルーターポート開放可
XpassDS-LiteXpass対応Wi-Fiルーターポート開放不可

利用者側でポートが解放できないと、遠隔からの自宅のWebカメラをチェックしたり、一部の通信対戦型のオンラインゲームをしたりといった一部の通信ができない場合があります。

enひかりクロス通信方式の注意点
  • v6プラスとXpassそれぞれ対応ルーターが必要
  • Xpassは防犯カメラやオンラインゲームの利用に影響が出る可能性がある

想定している使い方だと影響が出そうであれば、「v6プラスタイプ」を選択しておきましょう。

お得に購入できる選べるルーターについて

enひかりクロスでは、新規申し込み者向けにルーターを大特価で購入できるキャンペーンを行っています。

2022年8月1日に始まったキャンペーンですが、終了時期は未定です。

在庫がなくなった機種から買えなくなってしまうので、気になる機種があれば早めに申し込みましょう。

対応回線型式メーカー定価キャンペーン特価タイプ
10Gbps用WN-DAX3000QRIOデータOPEN7,700円WAN/LAN 2.5Gbps対応
WN-DAX6000XRIOデータ40,000円22,000円WAN/LAN 10Gbps対応 - v6プラス固定IP対応
WXR-11000XE12BUFFALOOPEN29,800円WAN/LAN 10Gbps対応
Aterm WX11000T12NECOPEN33,000円WAN/LAN 10Gbps対応
RTX1300YAMAHA198,000円115,500円フレキシブルLAN/WAN - 法人または玄人用

enひかりクロスで利用するのであれば、10Gbp対応ポートを搭載・有線と無線どちらも使える以下のモデルがおすすめです。

enひかりクロスおすすめルーター
  • IO DATA WN-DAX6000XR:22,000円
  • BUFFALO WXR-11000XE12:29,800円
  • NEC Aterm WX11000T12:33,000円

送料として全国一律880円が必要です。

また、どれを選んでも10Gbps対応LANケーブルがプレゼントとして付いてきます。

無線接続よりも有線接続の方が安定した通信ができるので、enひかりクロスの速さを活かしたい人は有線接続も活用しましょう。

\お得なキャンペーン実施中!/enひかり公式を見る

下矢印全て表示
閉じる

enひかりのプロバイダ

enひかり

enひかりのプロバイダは、enひかりブロードバンドです。

enひかりのプロバイダ
  • enひかりブロードバンド

enひかり独自のプロバイダを利用しているようですね。

enひかりの無料Wi-Fiルーター

enひかりWi-Fi無料レンタル

enひかりを運営している「縁人」という企業は、国内用モバイルルーターのレンタル事業も行っています。

enひかりユーザーがモバイルルーターのレンタルを申し込むと、3泊4日分がタダとなります。

たとえば1泊2日の料金で、5泊6日レンタルできるので通常よりもお得にモバイルルータをレンタルできますよ。

国内用wifiレンタル 縁人 | Wi-Fiレンタルサービス

\お得なキャンペーン実施中!/enひかり公式を見る

enひかりと他光回線を比較

比較

enひかりと似た他社の光コラボを比較してみましょう。

ここでは、契約期間なし/解約金0円で、月額料金が安めのおてがる光とexcite光をピックアップして比較します。

enひかりとおてがる光、excite光を比較
  • 月額料金はenひかりが最も安い
  • 転用/事業者変更の初期費用はenひかりとexcite光が安い
  • 回線速度は3社中2番目の速さ
光回線enひかり
enひかり
おてがる光
おてがる光
エキサイト光
エキサイト光
月額料金
(戸建)
◎4,620円4,708円4,796円
月額料金
(マンション)
◎3,520円3,608円3,696円
事務手数料
(転用/事業者変更)
◎2,200円3,300円◎2,200円
事務手数料(新規)3,300円3,300円◎1,100円
工事費2,200円/8,360円/16,500円◎実質無料
(工事費相当額を12ヶ月間月額料金から割引)
3,000円/9,000円/15,000円
契約期間/解約料金なし/0円なし/0円なし/0円
実効速度354.53Mbps302.11Mbps◎399.69Mbps

月額料金:enひかりが最も安い

月額料金については、戸建とマンションのどちらにおいても、enひかりが最安となっています。

ランニングコストを重視されたい方には、enひかりが最も適していますね。

初期費用:転用/事業者変更ならenひかりとexcite光が安い

転用/事業者変更で申し込まれる場合は、enひかりとexcite光が安いといえます。

転用/事業者変更の手数料は、2,200円となっています。

初期費用:新規はおてがる光が安い

新規で申し込まれる場合は、工事費実質無料キャンペーンを開催しているおてがる光が最も安いといえるでしょう。

おてがる光では工事費が12回の分割払いとなり、月額料金から工事費相当額が12ヶ月間割引されます。

実効速度:excite光が最も速い

実効速度については、exice光が最も速く次いでenひかり、最後におてがる光となっています。

ストレスなくネットを使いたい方は、excite光とenひかりが適しているでしょう。

\お得なキャンペーン実施中!/enひかり公式を見る

▲目次に戻る

【結論】enひかりはどんな人におすすめ?

それでは最後に、enひかりはどんな人におすすめで、どんな人におすすめ出来ないのか、まとめて解説していきます。

10ギガという選択肢もあるので、自分に合っているか是非チェックしてみてください。

enひかりがおすすめな人

enひかりがおすすめな人は、次の3つのいずれかに当てはまる方です。

現在フレッツ光/他社光コラボを利用している人

enひかりは、現在フレッツ光または他社の光コラボを利用されている方におすすめです。

転用や事業者変更で申し込めば、工事費が発生せず事務手数料の2,200円だけで乗り換えられます

ランニングコストをできるだけ抑えたい人

ランニングコストをできるだけ抑えたい人に、enひかりはおすすめです。

enひかりは業界最安水準となっており、戸建とマンションのどちらにおいても、非常に安い料金で利用できます

無線ルーターをお得に購入したい人

enひかりでは、無線ルーターを特価で購入できるキャンペーンが開催されています。

ご自宅の無線ルーターが5年以上経ってる方や、そろそろ無線ルーターを買い換えたいと考えてる方にうってつけ。

他社光回線のようなレンタル方式ではないので、契約終了時に返却しなくていいのが嬉しいですね。

enひかりがおすすめできない人

enひかりがおすすめできないのは、次のいずれかに当てはまる方です。

それぞれの内容について詳しく解説します。

現在フレッツ光/他社光コラボを利用していない人

現在フレッツ光や光コラボを利用されていない場合、enひかりでは工事費がかかることになります。

その工事費は一括で請求され、工事費相当額が月額料金から割引されることがありません。

新規で契約される場合は費用がプラスとなってしまうため、おすすめできません。

セット割でスマホ料金を安くしたい人

セット割でスマホ料金を安くされたい方にもおすすめできません。

なぜならenひかりにおける特定のキャリアと契約することによる割引は、たったの110円/月だからです。

きちんとしたセット割のある光回線のほうが、スマホ料金からの割引額も大きくなるはずです。

\お得なキャンペーン実施中!/enひかり公式を見る

▲目次に戻る

enひかりは安くて高速な光回線

enひかり

enひかりについてまとめると、次のようになります。

enひかりのまとめ
  • 月額料金は業界最安値
  • Wi-Fiルーターを特価で購入できる
  • モバイルルーターをお得にレンタルできる
  • IPv6オプションを複数から選択できる
  • 最大10Gbpsのenひかりクロスは工事費無料キャンペーン中

enひかりは、月額料金が業界最安値の光コラボです。

Wi-Fiルーターを特価で購入できるキャンペーンが開催されており、お得にWi-Fiルーターを買い換えることができます。

同運営企業のモバイルルーターレンタル事業において、enひかりユーザーならお得にモバイルルーターをレンタルできますよ。

IPv6オプションに複数のメニューを提供するという珍しいしくみとなっており、好みに合わせてオプション種類を選択できるようになっています。

enひかり自体はあまり有名ではありませんが、Twitter上では高く評価されていますので、安心して使えるでしょう。

この記事を書いた人
22歳でIT関連企業に就職後、法人営業として13年間仕事してきました。ハードウェア販売、会計・売り上げ管理ソフトウェア導入の経験を活かし、IT関連の記事を執筆しています。ネットを使った調べ物が大好き。