光コラボ全12社比較!おすすめサービスと乗り換えるデメリットを紹介

  • 2024年7月1日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
光コラボ全12社比較!おすすめサービスと乗り換えるデメリットを紹介

本記事では光回線の中でも「光コラボ」を提供する会社を比較して、おすすめをご紹介していきます。

今回は光コラボ全12社を徹底比較していきます。

乗り換えるデメリットも紹介するので、光コラボを探している人はぜひ参考にしてください。

光コラボの特徴
  • スマホとのセット割が多い
  • 工事費用・解約金の有無は様々
  • キャンペーンで大幅割引も
  • 契約期間の有無は要チェック

光コラボ全12社おすすめ比較

光回線
※クリックして詳細へ
公式サイト料金プラン月額料金開通工事費用契約期間契約解除料
とくとくBB光
(GMO光アクセス)
GMOとくとくBB光
申込サイト戸建て4,818円26,400円なしなし
マンション3,773円25,300円
ドコモ光
ドコモ光
申込サイト戸建て5,720円〜19,800円2年間14,300円
マンション4,400円〜16,500円8,800円
ソフトバンク光
SoftBank光
申込サイト戸建て5,720円26,400円2年間10,450円
マンション4,180円26,400円
enひかり
enひかり
申込サイト戸建て4,620円16,500円なしなし
マンション3,520円16,500円
エキサイトMEC光
エキサイトMEC光
申込サイト戸建て4,950円15,000円なしなし
マンション3,850円15,000円
So-net光
ソネット光プラス
申込サイト戸建て4,500円~26,400円3年間11,900円
マンション3,400円~26,400円
おてがる光
おてがる光
申込サイト戸建て4,708円19,800円なしなし
マンション3,608円16,500円
楽天ひかり
楽天ひかり
申込サイト戸建て5,280円19,800円3年間10,450円
マンション4,180円16,500円
ビッグローブ光
ビッグローブ光
申込サイト戸建て5,478円19,800円3年間11,900円
マンション4,378円16,500円
DTI光
DTI
申込サイト戸建て5,280円19,800円なしなし
マンション3,960円16,500円
エキサイト光
エキサイト光
申込サイト戸建て4,796円19,800円なしなし
マンション3,696円16,500円
@nifty光
@nifty(ニフティ)
申込サイト戸建て5,720円19,800円3年間・2年間3年間:22,000円
2年間:10,450円
マンション4,378円16,500円
下矢印全て表示
この記事の監修者
加藤文也
加藤文也KatoFumiyaReYuu Japan株式会社取締役
中古スマホEC事業、光回線・格安SIM・WiFiなどのインターネットに関する6つのメディアを運営管理している。
当メディアがおすすめするインターネット回線の比較に関するコンテンツは、総務省消費者庁によって管理され公表されている情報を参考に、第三者による調査結果や利用者の評判・口コミなどの客観的事実をもとに作成しています。詳しくはコンテンツ制作・ランキング作成に関するポリシーを参照してください。
※記事の内容に間違いがあった場合には、ReYuu問い合わせへご連絡ください。
※記事内の金額は全て税込み表記となります。

光コラボとは?

光コラボの仕組み

画像引用元:【光コラボ】光回線・インターネット料金が安い、エキサイト光

光コラボは、NTT東西以外の事業者が「NTTの光回線+独自のサービス」として提供するものです。

利用者側のメリットは、主に次の2つです。

光コラボユーザー側のメリット
  • 各事業者独自の特典を受けられる
  • プロバイダと個別に契約する必要がない

利用者は、各事業者独自のサービスを受けられます。

たとえば「ドコモ光」ではドコモスマホ料金の割引を受けられ、「So-net光プラス」ではWi-Fiルーターの無料レンタルや、セキュリティソフトの無料利用が可能です。

プロバイダ一体型の光アクセスサービスであるため、個別にプロバイダと契約する手間がなくなるメリットもあります。

光コラボに乗り換えるメリット5個

good

ここからは、光コラボへの乗り換えで得られる下記のメリットについて解説しましょう。

スマホとのセット割がある

ドコモ光セット割

一部の光コラボ回線は、スマホとのセット割を提供しています。

ドコモ光やソフトバンク光をはじめ、ビッグローブ光などもスマホのセット割に対応しています。

キャリアのセット割は月額最大1,100円の割引となるため、その効果は絶大。

家族4人で同じキャリアのスマホを使っている場合は、月額最大4,400円もの割引になるため、セット割は上手に活用していきたいですね。

現在フレッツ光/他社光コラボを利用していれば新規工事が不要

転用:フレッツ光から光コラボ

光コラボ利用時は、すでにフレッツ光を利用している、または他社の光コラボを利用している場合は新規工事費がかかりません。

光コラボで工事費がかからないケース
  • 現在フレッツ光を利用しているとき
  • 現在他社の光コラボを利用しているとき
  • ※回線タイプ変更やNTT東西間での引っ越しを除く

なぜなら光コラボは、すべての業者がフレッツ光の回線を利用しているからです。

工事費がかからないため、高くなりがちな光回線の初期費用を最小限に抑えられます

光回線の開通で最も時間がかかる工事が不要になるため、早期の開通が可能です。

他社光コラボへの乗り換えが簡単

事業者変更:光コラボから別の光コラボ

すべての光コラボは大元の回線がフレッツ光であるため、他社光コラボへの乗り換え時に新規回線工事は不要です。

光コラボを契約したあと、もし他社の光コラボに乗り換えたくなった場合でも、気軽に乗り換えできます。

工事費もかかりませんので、最小限の費用と時間で光回線を乗り換えできます。

プロバイダとセットになっていてわかりやすい

プロバイダ

光コラボはプロバイダ一体型の光回線であるため、回線とプロバイダを個別に契約する手間を省けます

問い合わせ窓口も一本化されるため、問い合わせ先を迷うことがありません。

回線を提供する会社とプロバイダの両方と契約する必要があるフレッツ光と比べると、わかりやすい体制となっています。

全国どこでも利用できる

光コラボは回線にNTTフレッツ光を利用するため、全国どこでも利用できます。

転勤先でも利用できる可能性が高いといえるでしょう。

auひかりやNURO光、電力系光などの独自回線は提供エリアが限定されるため、転勤後に継続利用できない可能性があります。

光コラボに乗り換えるデメリット4個

bad

次に、光コラボへ乗り換えるデメリットを紹介します。

また併せてデメリットを回避する方法も解説するので、光コラボの乗り換えを考えている人はぜひ参考にしてください。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

通信速度の低下

光コラボは、独自の回線を利用する(フレッツ光網を使わない)「独自回線」と比べると、速度はやや遅めです。

光コラボはNTTの設備を通ったあと、そこからプロバイダ設備にパケットが流れていくしくみであり、NTT設備の部分で遅延が起きやすいからです。

これは「フレッツ光+プロバイダ」の組み合わせでも同じです。

ただ光コラボの中でも、速度が遅め(200Mbps台)の光コラボと速め(300Mbps以上)の光コラボが存在します。

速度が気になる方は実効速度が速いタイプの光コラボを選択しましょう。

プロバイダ分の違約金が発生する場合がある

フレッツ光から光コラボに乗り換える際、プロバイダとの契約内容によっては、違約金が発生することがあります。

たとえばプロバイダとの契約が2年契約になっている場合、解約月以外で解約しようとすれば、違約金が発生します。

対策としては、「契約更新月を確認して乗り換える」・「乗り換え先のキャッシュバックキャンペーンを利用する」が考えられます。

一部の光コラボは他社からの乗り換えでキャッシュバックキャンペーンを実施しているため、ぜひ活用しましょう。

オプションを継続利用できない場合がある

それまでのプロバイダと契約していたオプションを、利用できなくなる場合があります。

フレッツ光から光コラボに乗り換える場合、現在契約しているプロバイダを解約する形になるからです。

基本サービス以外に契約しているオプションがないか確認しましょう。

オプションを契約していた場合は、新たに契約する光コラボで同様のオプションを提供しているかどうか、提供されていない場合は解約しても問題ないか確認が必要です。

プロバイダだけ変更することはできない

光コラボはプロバイダと回線が一体になったサービスのため、「回線はそのままでプロバイダのみ変更する」ことができません。

プロバイダを変更したい場合は、光コラボ自体を解約するか、別の光コラボ事業者へ事業者変更する手続きを行う必要があります。

※ドコモ光はプロバイダ変更が可能です

ReYuuストア

光コラボおすすめ7選

光コラボ全12社おすすめ比較

ここからは、おすすめの光コラボ全7社を徹底比較していきます。

料金以外の特徴も含めて、それぞれの光コラボを詳しく見ていきましょう。

1位:とくとくBB光(GMO光アクセス)

GMOとくとくBB光のキャッシュバックキャンペーン

とくとくBB光は、GMOインターネット株式会社が提供する光回線サービスです。

戸建ての月額料金が4,818円と4,000円台であり、縛りなしの回線としては非常に優秀な価格設定です。

とくとくBB光のマンション月額料金は3,773円と、業界最安級です。

とくとくBB光の基本情報

項目戸建てマンション
月額料金4,818円3,773円
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
平均下り速度259.55Mbps
契約事務手数料3,300円
工事費実質無料
キャンペーン本サイト限定!全員30,000円キャッシュバック
他社違約金保証最大60,000円キャッシュバック
10ギガ10,000円CB増額
・オプション加入なら最大26,000円CB増額
・Wi-Fiルーターレンタル無料
スマホセット割なし
契約期間なし
解約金なし
運営会社GMOインターネットグループ株式会社
詳細公式サイト
とくとくBB光(GMO光アクセス)のメリット
  • 契約期間のしばりなし・解約金0円
  • 利用料金が安い
  • 高額キャッシュバックキャンペーンを実施
  • 他社違約金の補填がある
とくとくBB光(GMO光アクセス)のデメリット
  • キャッシュバックを受け取れる時期が遅い
  • 実効速度は平均的

とくとくBB光は、高額キャッシュバックキャンペーンが特徴の光コラボです。

1ギガ申込者全員が30,000円のキャッシュバック、10ギガなら40,000円のキャッシュバックを受け取れます。

他社からとくとくBB光に乗り換える際に違約金が発生する場合は、最大60,000円キャッシュバックも貰えるので安心ですね。

GMOとくとくBB光のキャッシュバックキャンペーン

さらに、ひかり電話とひかりTVオプションの申し込みで最大16,000円分を追加できます。

WiFiルーターは0円でレンタルできますし、契約期間もないためいつ解約しても解約金は0円です。

とくとくBB光(GMO光アクセス)のキャンペーン

  • 本サイト限定・全員30,000円キャッシュバック
  • 10ギガ申し込みで最大10,000CB増量
  • 他社違約金保証60,000円キャッシュバック
  • オプション同時申し込みで最大26,000円CB増額
  • WiFiルーターを0円でレンタル・3年以上利用ならそのままプレゼント
  • 36ヶ月間工事費相当額を割引で新規工事費が実質無料

ただし、キャッシュバックは11ヶ月目に届くメールから申請する必要があるため、しっかりスケジュール管理しておく必要があります。

高額キャッシュバックを受け取りたい方は、GMOとくとくBBが最もおすすめです。

\本サイト限定!最大126,000円CB/とくとくBB光公式を見る


閉じる

2位:ドコモ光(GMOとくとくBB)

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーン

ドコモ光は、NTTドコモが提供する光回線サービスです。

ドコモユーザーは最大1,100円のスマホ料金割引を受けられる光回線です。

新規工事費は最初から無料で、早期に解約しても工事費の残債を請求されることがありません

ドコモ光の基本情報

項目戸建てマンション
月額料金5,720円~4,400円~
(1ギガ単独タイプは4,180円)
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
平均下り速度271.52Mbps
契約事務手数料3,300円
工事費無料
キャンペーン38,000円キャッシュバック(1ギガプラン)
51,000円キャッシュバック(10ギガプラン)
・他社から乗りかえで15,000円キャッシュバック
・dポイント1ギガ2,000pt/10ギガ17,000pt還元
・Wi-Fiルーターレンタル無料
スマホセット割ドコモ(eximo, irumo)
契約期間なし/2年
解約金4,180円~
運営会社株式会社NTTドコモ
申し込み申込サイト
ドコモ光(GMOとくとくBB)のメリット
  • 公式特典とGMOとくとくBB独自特典でお得
  • 違約金補填がある
  • v6プラス対応の高速通信
  • 工事費が完全無料!
  • ドコモユーザーはスマホ料金が最大1,100円割引き
ドコモ光(GMOとくとくBB)のデメリット
  • 利用料金はやや高め
  • 2年縛りがある

ドコモ光は、2年自動更新の契約期間の縛りがある点には注意してください。

公式サイトの他にも、提携プロバイダや代理店でもドコモ光が申し込みできますが、キャッシュバックや特典が豊富なGMOとくとくBBがおすすめです。

キャンペーンは本サイトから申し込みした方限定で、38,000円のキャッシュバックを最短翌月に受け取ることができますよ。

ドコモ光1ギガプランのキャッシュバックキャンペーン

ドコモ光(GMOとくとくBB)のキャンペーン

  • 1ギガ:38,000円キャッシュバック
  • 10ギガ:51,000円キャッシュバック
  • 本サイト限定・最短翌月振込
  • 他社回線の解約違約金明細提出でさらに一律15,000円還元
  • WiFiルーターを0円でレンタル
  • dポイント最大17,000ptプレゼント
  • 訪問サポート初回無料
  • セキュリティサービス1年間無料
  • 工事費0円

他社からの乗り換えであれば、さらに15,000円キャッシュバックが増額され、お得に契約できます。

WiFiルーターの無料レンタルやdポイントプレゼントもあり、コストパフォーマンスの高い光コラボといえるでしょう。

\最短翌月!最大51,000円CB実施中!/ドコモ光サイトを見る

3位:ソフトバンク光(代理店NEXT)

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーン

ソフトバンク光はソフトバンクが提供する光コラボです。

ソフトバンクユーザーはスマホ料金から最大1,100円割引、ワイモバイルユーザーは最大1,650円割引を受けられます。

ソフトバンク光(代理店NEXT)の基本情報

項目戸建てマンション
月額料金5,720円4,180円
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
平均下り速度301.47Mbps
事務手数料3,300円
工事費実質無料
キャンペーン・選べるキャンペーン
最大37,000円キャッシュバックもしくはNintendo Switch1円
・工事費実質無料
・他社違約金等全額負担
・6か月間月額料金割引
セット割・ソフトバンク:最大月額1,100円割引
・ワイモバイル:最大月額1,650円割引
契約期間2年
(10ギガのみ縛りなしも選択可)
違約金5,720円~4,180円
運営会社ソフトバンク株式会社
詳細代理店サイト
ソフトバンク光のメリット
  • 光コラボの中で最も高速な回線のひとつ
  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーはスマホ料金が割引
  • 違約金補填がある
ソフトバンク光のデメリット
  • 解約するときは電話でオペレーターと話す必要がある
  • 料金は高め
  • 2年縛りがある

ソフトバンク光の実効速度は300Mbps以上となっており、光コラボ回線の中でも高速なので、ストレスなく利用できるでしょう。

ただし、利用料金は高めで契約期間の2年縛りがある点には注意してください。

ソフトバンク光は最大37,000円の高額キャッシュバックを最短2ヶ月で受け取れるキャンペーンを実施中です。

ソフトバンク光のキャンペーン

  • 最大37,000円キャッシュバックが最短2ヶ月で受け取れる
  • 他社違約金全額負担
  • 工事費実質0円

他社違約金分を全額負担してくれるので、違約金額が高額になりそうな方におすすめです。
ソフトバンク光 SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン

\最短2ヶ月!最大37,000円CB!/ソフトバンク光(代理店)を見る

4位:enひかり

en ひかり

enひかりは、株式会社縁人が提供する光コラボです。

光コラボ商品の中で、enひかりは戸建4,620円、マンションは3,520円で契約でき、業界最安値の安さです。

しかも契約期間のしばりがないので、シンプルに安い光回線を使いたい人におすすめできます。

enひかりの基本情報

項目戸建てマンション
月額料金4,620円3,520円
最大通信速度最大1Gbps
平均下り速度 374.67Mbps(速い)
事務手数料3,300円
工事費2,200~16,500円
キャンペーン【v6プラス対応】無線LANルーター大特価キャンペーン
セット割UQ mobile/ahamo/povo
enひかりの月額が110円割引
契約期間なし
違約金なし
運営会社株式会社縁人
詳細申込サイト
enひかりのメリット
  • 業界最安水準の月額料金
  • 契約期間の縛りなし
  • IPv6接続規格や固定IPが選べる
  • モバイルルーターレンタルがお得に利用できる
  • povo・ahamo・UQモバイルユーザーは月額110円割引
enひかりのデメリット
  • キャッシュバックキャンペーンはない
  • 1ギガの新規工事費は割引がない

enひかりは、IPv6規格(IPv6接続+IPv4 over IPv6)をオプションで選べるしくみになっている珍しい特徴があります。

v6プラス・transix・Xpassの3つから選択でき、乗り換えでお手持ちのルーターがそのまま使えます。
enひかり|v6プラス

enひかり
IPv6 オプション
月額料金提供VNE事業者/通信技術ポート解放IPv4アドレス​詳細
v6プラス
(ブイロクプラス)
198円KDDI系列
日本ネットワークイネイブラー株式会社
MAP-E
可能​​不可​​v6プラス対応機器
transix
(トランジックス)
198円​NTT系列
インターネットマルチフィード株式会社
DS-Lite
不可可能​​transix対応機器
Xpass
(クロスパス)
198円アルテリア・ネットワークス株式会社​
DS-Lite
不可可能​​Xpass対応機器

固定IPもオプションで契約できるため、VPNを利用される方やゲーマーの方におすすめです。利用しているゲームの仕様に合わせて、最適なものを選択できますよ。

もう一つの独自のメリットが、enひかりのセット割「勝手に割り」です。

povo・ahamo・UQモバイルユーザーなら「勝手に割り」の対象となり、毎月110円割引されます。

enひかりのキャンペーン

  • 無線LANルーターが大特価1,100円
  • 最大10Gbpsの高速通信プラン「enひかりクロス」が工事費無料

enひかりは、1ギガの契約では割引がなく新規工事費は、一括または分割払いで支払っていく必要があります。

転用の場合の工事費は2,200円なので、フレッツ光や他社光コラボを利用中で新規工事を行う必要のない方におすすめです。

\お得なキャンペーン実施中!/enひかり公式を見る

5位:エキサイトMEC光

exite MEC光

エキサイトMEC光は、エキサイト株式会社が提供する光コラボです。

月額料金の安さと縛りなしがメリットで、戸建ての月額料金は4,950円と安いうえに、契約から1年間は月額料金が4,428円まで値下げされます。

縛りがない光回線は基本的に料金が高い傾向にあるため、月額4,428円は驚異的な安さと言えるでしょう。

エキサイトMEC光の基本情報

項目戸建てマンション
月額料金4,428円~3,355円~
最大通信速度最大1Gbps
平均下り速度365.35Mbps
事務手数料3,300円
工事費無料
キャンペーン・事務手数料0円またはルータープレゼント
・工事費0円
・12ヶ月間月額495円〜522円割引
セット割なし
契約期間なし
違約金なし
運営会社エキサイト株式会社
詳細公式サイト
エキサイトMEC光のメリット
  • 契約期間の縛りなし
  • 標準でIPv6 IPoE対応だから高速
  • 利用料金が安い
  • 引越ししても利用し続けるなら工事費無料
エキサイトMEC光のデメリット
  • スマホとのセット割はない
  • PPTP、SCTPを利用するサービスは利用できない

エキサイトMEC光は、高速接続できる次世代の規格「IPv6 IPoE接続」に標準で対応した光コラボです。

従来のPPPoE接続を利用したRRTP、SCTPを利用するサービスは利用できませんが、300Mbps以上の高速接続が可能です。
光回線が安いのに速い!エキサイトMEC光(光コラボ・IPv6_IPoE・縛りなし)

エキサイトMEC光は新規工事費や事務手数料の無料、さらに1年間の利用料割引キャンペーンも開催されているので、お得に契約できますよ。

引っ越ししても利用し続ける場合、工事費をエキサイトMEC光側で負担してくれたり、通信費用を抑えたい方におすすめの光コラボ回線です。

エキサイトMEC光のキャンペーン

  • 事務手数料・新規工事費が無料
  • マンションタイプは月額料金が-495円×12ヶ月割引
  • 戸建は月額料金が-522円×12ヶ月割引
  • 開通手続き無料またはWiFiルータープレゼント
\お得なキャンペーン実施中!/excite MEC光公式を見る

6位:So-net光プラス

So-net 光 プラス

So-net光プラスは、老舗プロバイダのSo-netが提供する光コラボです。

豊富な割引やキャンペーンが魅力で、新規申し込みは最大約70,000円も割引されるので、桁違いにお得です。

So-net光プラスの基本情報

項目戸建てマンション
月額料金 S4,500円
2,980円(23ヶ月目まで)
3,400円
2,980円(23ヶ月目まで)
月額料金 M5,995円
4,378円(23ヶ月目まで)
4,895円
3,520円(23ヶ月目まで)
月額料金 L7,095円
5,720円(23ヶ月目まで)
5,995円
4,620円(23ヶ月目まで)
最大通信速度最大1Gbps
平均下り速度S:137.72Mbps
M:188.91Mbps
L:204.17Mbps
事務手数料3,500円
工事費実質無料
キャンペーン・月額料金2年間割引
・工事費実質無料
・NUROモバイルの月額1年間0円〜
など
セット割NUROモバイル
792円割引
契約期間なし
違約金なし
運営会社ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
詳細公式サイト
So-net光プラスのメリット
  • 高速帯域オプションサービス「さくさくスイッチ」がある
  • au・UQモバイル・NUROモバイルのセット割がある
  • 無料でついてくる特典が豊富
So-net光プラスのデメリット
  • 利用料金が高い
  • 2年縛りがある
  • キャッシュバック受け取りは6ヶ月後と12ヶ月後

最大50,000円のキャッシュバックを受け取れますが、6ヶ月目と12ヶ月目にそれぞれ手続きを行う必要があり、しっかりとしたスケジュール管理が必要です。

So-net光プラスは、専用帯域を利用できる「さくさくスイッチ」をオプションで提供しており、利用者は混雑する時間帯でも待ち時間なく快適に利用できます
So-net 光 プラス

ただし、So-net光プラスの利用料金は光コラボの中でもかなり高めなので、通信品質を求める方向けのサービスといえるでしょう。

So-net光プラスのキャンペーン

  • 最大50,000円のキャッシュバック
  • WiFiルーター永年無料
  • セキュリティ「S-SAFE」永年無料
  • 「さくさくスイッチ」初月無料
  • 無料訪問設定サポート1回無料
  • 工事費実質無料

So-net光プラスは利用料金が高いだけあり、無料で利用できる特典が多数あります。

NUROモバイルやau/UQモバイルユーザーはスマホ料金の割引も受けられ、キャンペーンや割引をフル活用するとかなりお得に使えるのでおすすめです。

\お得なキャンペーン実施中!/So_net光公式

7位:おてがる光

【公式】おてがる光 | 工事費実質無料キャンペーン実施中!NTT光コラボレーションモデル最安値水準の光インターネット接続サービス

おてがる光は、利用料金がかなり安い上、契約期間のしばりもない光コラボです。

新規申し込み限定で、初月の基本料金無料で、1年使えば新規工事費が実質無料になりますよ。

おてがる光の基本情報

項目戸建てマンション
月額料金4,708円3,608円
最大通信速度最大1Gbps
平均下り速度268.65Mbps
事務手数料3,300円
工事費実質無料
キャンペーン・工事費実質無料
・初月基本料金0円
・基本料金最大12ヵ月550円割引
セット割なし
(電気とのセット割)
契約期間なし
違約金なし
運営会社株式会社エクスゲート
詳細公式サイト
おてがる光のメリット
  • 新規申し込み限定で初月基本料無料
  • 契約期間の縛りなし
  • 利用料金が安い
おてがる光のデメリット
  • スマホとのセット割がない
  • IPv6はオプションで有料
  • IPv6対応ルーターの貸出はない

さらに、おてがる光と同時にオプションの光テレビ・でんき・ウォーターサーバーを契約すると、おてがる光の月額料金が無料に特典があります。
【公式】おてがる光 | 工事費実質無料キャンペーン実施中!NTT光コラボレーションモデル最安値水準の光インターネット接続サービス

新規契約キャンペーン戸建てタイプマンションタイプ光クロス(10ギガ)
工事費実質無料19,800円相当割引16,500円相当割引16,500円相当割引
初月無料初月1ヶ月分割引初月1ヶ月分割引対象外
おてがるでんき同時加入基本料1ヶ月分割引基本料1ヶ月分割引基本料1ヶ月分割引
おてがる光テレビ同時加入基本料1ヶ月分割引基本料1ヶ月分割引基本料1ヶ月分割引
ウォーターサーバー同時申込基本料3ヶ月分割引基本料3ヶ月分割引基本料3ヶ月分割引
オプション全加入の場合基本料4708円が6ヶ月無料
※28,248円相当
基本料3608円が6ヶ月無料
※21,648円相当
基本料6160円が6ヶ月無料
※36,960円相当

それぞれの基本料金無料期間は併用できます。

また、他社からおてがる光に乗り換えの場合は月額料金が最大12ヶ月間割引になるキャンペーンも開催中です。

おてがる光のキャンペーン

  • 他社から乗り換えで月額料金が最大12ヶ月間550円割引
  • 10ギガは他社から乗り換えで月額料金が最大12ヶ月間1,980円割引
  • 新規工事費が実質無料
  • オプション同時申し込みで最大81,455円相当割引
  • IPv6 3ヶ月無料

おてがる光では、高速接続できるIPv6(v6プラス)はオプションで月額165円で提供されています。

v6プラス対応ルーターのレンタルがないため、IPv6のオプションを契約される場合はご自身でルーターを用意する必要がある点に注意してください。

\お得なキャンペーン実施中!/おてがる光公式を見る

違約金がないおすすめ光コラボ

GMO光アクセス

光コラボで縛りなし・違約金なしの高コスパ回線を3選ご紹介します。

違約金がないおすすめ光コラボ3選

各社、料金の安さだけでなく通信速度も比較的早めの光コラボとなっており、「みんなのネット回線速度」で平均実測値をみてみても300Mbpsを超えていました。

とくとくBB光に関しては、高額キャッシュバックもあるので初期費用が圧倒的にお得です。

スマホとのセット割りがなくてもお得に使える光コラボは貴重です。

転勤が多い方や、光コラボが初めてで違約金が気になる方にはおすすめです。

自分に合った光回線・光コラボの選び方

選び方

非常に多くの種類がある光コラボ回線ですが、選ぶ際は下記の点に気をつけましょう。

光コラボ回線の選び方
  • スマホのセット割をチェックする
  • 料金と縛りは並行して確認を
  • 通信速度は業者によって異なるのでチェック

スマホのセット割をチェックする

光コラボ回線には、スマホのセット割の対象となっているサービスが多い傾向にあります。

セット割は月額最大1,100円の割引になりますので、光回線の月額料金にこだわるよりも効果は高めです。

特にキャリアのスマホを使っている方は、まずはセット割について確認したいですね。

スマホのセット割があるおすすめ光コラボ

おすすめの光コラボ公式サイトスマホのセット割
ドコモ光
ドコモ光
公式を見るドコモ 最大1,100割引
※ahamo/irumo(0.5GB)は対象外
So-net光プラス
ソネット光プラス
公式を見るau 最大1,100割引
UQモバイル 最大1,100割引
ビッグローブ光
ビッグローブ光
公式を見る
ソフトバンク光
SoftBank光
公式を見るソフトバンク 最大1,100割引
ワイモバイル 最大1,650割引

ドコモのセット割は対象となるのは「ドコモ光」のみなので、「ドコモユーザーの光回線はドコモ光一択」と言われるほど、お得が多い組み合わせです。

auのスマホセット割「auスマートバリュー」の対象となる光回線は多数あり、光コラボなら「So-net光プラス」「ビックローブ光」などです。

ソフトバンクユーザーにおすすめの光コラボは「ソフトバンク光」です。ワイモバイルユーザーならセット割で月額最大1,650円の割引になります。

スマホのセット割がない方におすすめの光コラボ

光回線公式サイト料金プラン/戸建てマンション新規契約特典乗り換え特典工事費契約期間解約金
とくとくBB光
(GMO光アクセス)
GMOとくとくBB光
公式を見る4,818円3,773円全員30,000円キャッシュバック
・10ギガなら10,000円CB増量
・オプション加入なら
最大26,000円キャッシュバック増額
違約金補償最大60,000円キャッシュバック実質無料なしなし
enひかり
enひかり
公式を見る4,620円3,520円「勝手に割り」月額110円割引
ahamo・povo・UQモバイルユーザーの方
なし特典なし
転用2,200円
新規19,800円
なしなし
エキサイトMEC光
エキサイトMEC光
公式を見る4,950円4,928円1年間月額料金割引
戸建て:522円割引
マンション:495円割引
なし実質無料なしなし
おてがる光
おてがる光
公式を見る4,708円3,608円初月無料
オプション同時加入で
基本料最大6ヶ月無料
1年間月額料金550円割引実質無料なしなし

enひかりでは「勝手に割り」というプログラムで、ahamo・povoの公式とは無関係に毎月110円割引をしてくれます。

格安SIMユーザーにおすすめの光コラボは「とくとくBB光」です。とくとくBB光は契約期間の縛りがない上に月額料金は安め。

通信速度も平均300Mbpsと非常に優秀であり、総合的に満足度の高い光回線です。

とくとくBB光はセット割がない格安SIMユーザーには非常におすすめできる光コラボ回線ですよ。

料金と縛りは並行して確認を

光回線の月額料金は、同じ光コラボ回線と言えど各社で違います。

しかし、その料金と並行して確認したいのが契約期間や解約金の縛りです。

縛りがない光回線ほど料金は高くなる傾向にあるため、この2つは切っても切り離せません。

縛りが気にならない方は料金重視で選び、気軽に乗り換えたい方は縛りを重視するなど、自分の好みにあった選び方をしましょう。

キャンペーンはしっかりチェック

光コラボ回線はキャンペーンを豊富に行っています。

内容は、多額のキャッシュバックや工事費実質無料、Wi-Fiルーターの無料レンタルなど千差万別。

お得なものは多いものの、期限付きのものも多いため、契約前にはキャンペーンの内容と期間をしっかり確認しましょう。

▲目次に戻る

ReYuuストア

光コラボでよくある質問

Q&A

光コラボでよくある質問と答えをまとめました。

光コラボはプロバイダを途中で変更できる?

ドコモ光はプロバイダ変更が可能です。

その他の光コラボは回線とプロバイダが一対となっているため、変更できません。

プロバイダを変更するには光コラボ自体を解約、または事業者変更する必要があります。

光コラボは会社によって速度が変わる?

回線はすべてフレッツ光で同じなのですが、プロバイダ設備が異なるので速度は会社によって変わります

ただ、プロバイダの設備の能力は公開されていないため、ユーザーの口コミや速度測定値公開サイトなどから判断するしかありません。

▲目次に戻る

光コラボ事業者を比較して自分に合った回線を選ぼう

enひかり

画像引用元:enひかり|NTT光コラボレーションモデル最安値水準の光インターネット接続サービス

光コラボは多数あり、特徴やサービス内容も様々です。

スマホとのセット割を実施している会社も多いため、キャンペーン内容を見ながら自分に合った回線を選んでください。

おすすめの光コラボ7社

▲目次に戻る

この記事を書いた人
ひかりチョイス編集部は、光回線・格安SIM・Wi-Fi・ホームルーターを比較しておすすめをご紹介しています。口コミや評判も含めて商品をレビューしていくので、きっとあなたにピッタリなネット環境が見つかります。