2024年5月ドコモ光プロバイダおすすめ10選|21社比較してどこが速いか調査

  • 2024年5月2日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
2022年ドコモ光のプロバイダおすすめ10選!評判を紹介

株式会社NTTドコモが提供するドコモ光は、プロバイダを選択して利用できるインターネットサービスです。

数の多いドコモ光のプロバイダから、どれを選んでも初期費用や工事費には違いはありませんが、選ぶプロバイダによって速度には違いがあります。

  • プロバイダ共通点
  • プロバイダの違い
    • 初期費用
    • 工事費
    • 一部公式キャンペーン
    • タイプA・タイプBの違い
    • IPv6申込の違い
    • 通信速度
    • 無料特典やサポート
    • キャッシュバック
    • WiFiルーター無償レンタル
    • 10ギガ対応

また、プロバイダごとにキャッシュバックや無料特典が違うため、トータルすると支払い金額に差が出ることになります。

本記事では、ドコモ光の全21社プロバイダをまとめて紹介し、失敗しないプロバイダの選び方を解説していきます。

ドコモ光プロバイダの選び方
ドコモ光プロバイダの選び方

比較ランキングの評価方法

今回のランキングでは、全21社あるドコモ光のプロバイダについてキャッシュバックの有無や平均実効速度を比較

ドコモ光のプロバイダおすすめランキング10選では、プロバイダ独自で実施しているキャンペーンや無料特典に大きく比重をおいて評価しています。

月額料金だけでなく、割引やキャッシュバックを含む実質料金が重要な比較ポイントとなります。

さらに10ギガの対応状況や利用者からの評判などを相対的に評価して選んでいます。

ドコモ光のおすすめプロバイダTOP3
  1. GMOとくとくBB
    速度に定評のある人気No.1プロバイダ
    本サイト限定の高額キャッシュバックあり!
    ドコモ光のキャッシュバックキャンペーン※ドコモ光10ギガに対応
  2. @nifty
    時間帯関係なく低Pingのプロバイダ
    @nifty with ドコモ光
    ※ドコモ光10ギガに新たに対応
  3. OCN インターネット
    ドコモが提供するプロバイダとして新登場!

ドコモ光のキャンペーンはプロバイダごとに違うため、最大限お得に契約したい人は必ず比較しておきましょう。

ドコモ光のプロバイダ21社比較

プロバイダ1ギガ10ギガ対応IPv6申込高速化技術※2ルーター
無償レンタル
GMOとくとくBBタイプA◯タイプA不要
@nifty◯タイプA不要
OCN インターネット◯タイプA不要
andline◯タイプA不要
ic-net◯タイプA要申込
hi-ho◯タイプA要申込
スピーディア-不要
BIGLOBE-不要
Tigers-net-要申込
BB.excite◯タイプB不要
エディオンネット◯タイプB要申込×
シナプス-要申込×
楽天ブロードバンド-要申込×
DTI-要申込×
ネスク-要申込×
TiKiTiKi-要申込×
@T COMタイプB◯タイプA不要×
TNC-不要××
ちゃんぷるネット-要申込
WAKWAK-不要×
AsahiNet◯タイプB要申込×

※ ◎:v6プラスなどIPoE IPv4 over IPv6に対応、○:IPoE接続に対応、×:PPPoE接続

タイプAとタイプBの違いはこちら。

ドコモ光とirumo(0.5GB除く)の組み合わせ利用でスマホ料金から1,100円/月割引でお得になります。ぜひ携帯とセットで検討してみてください。

\ドコモの高速で格安プラン!/irumo公式を見る
この記事の監修者
加藤文也
加藤文也KatoFumiyaReYuu Japan株式会社取締役
中古スマホEC事業、光回線・格安SIM・WiFiなどのインターネットに関する6つのメディアを運営管理している。
当メディアがおすすめするインターネット回線の比較に関するコンテンツは、総務省消費者庁によって管理され公表されている情報を参考に、第三者による調査結果や利用者の評判・口コミなどの客観的事実をもとに作成しています。詳しくはコンテンツ制作・ランキング作成に関するポリシーを参照してください。
※記事の内容に間違いがあった場合には、ReYuu問い合わせへご連絡ください。
※記事内の金額は全て税込み表記となります。
目次

ドコモ光プロバイダの違い|後悔しない選び方

ドコモ光のプロバイダ | NTTドコモ
ドコモ光はNTTの光ファイバーを利用した光コラボレーションで、ネットに接続するために必ずプロバイダが必要になります。

ドコモが提供するプロバイダ「OCN インターネット」を含め、現在は21社のプロバイダから自由に選ぶこと可能です。

それぞれの違いについて、詳しく解説します。

タイプA・タイプBの違い

【ドコモ光公式】700万回線突破!おトクな公式2大特典/ご相談|NTTドコモ

ドコモ光の提携プロバイダは、タイプA・タイプBのいずれかに分類され、このタイプによって月額料金が決まります。

ドコモ光の月額料金

プラン利用場所タイプAタイプB定期契約
1ギガ戸建て5,720円5,940円2年定期契約
7,370円7,590円定期契約なし
マンション4,400円4,620円2年定期契約
5,500円5,720円定期契約なし
10ギガ戸建て
マンション
6,380円6,600円2年定期契約
8,030円8,250円定期契約なし

タイプAとタイプBを比較するとタイプAは月額料が220円安いです。

なお、タイプごとで品質などは違いがなく、タイプAのほうが選択肢も多いですし、特に理由がなければ単純に安いタイプAでの契約がおすすめです。

最初にタイプの違いを確認せずプロバイダ名だけで選んでしまった場合、同じサービス内容で月額料金を損してしまう場合があるので注意しましょう

IPv6申込の違い

ドコモ光 | GMOとくとくBB

今まで一般的に利用されていたIPv4は回線混雑により低速かつ不安定になりやすく、いずれキャパが足りず枯渇すると言われています。

IPv6接続を利用するには申し込みが必要なプロバイダもありますが、申し込み不要で「IPv6接続」が標準搭載されているプロバイダも多くあります。

新規で契約するなら申込不要でIPv6接続が使えるプロバイダを選びましょう

IPv6申込不要なプロバイダ一覧

タイプAタイプB
GMOとくとくBB
@nifty
OCN インターネット
andline
スピーディア
BIGLOBE
BB.excite
@T COM
TNC
WAKWAK

上記のプロバイダは、IPv4とIPv6どちらにも対応した「IPv4 over IPv6」という接続方式を提供しているプロバイダがほとんどです。

IPv6インターネット接続機能 | ドコモ光

一部はIPv4接続にしか対応していないサイトなどがあり、どちらにも対応している「IPv4 over IPv6」の利用が特におすすめです。

通信速度に違いがある

IPv6インターネット接続機能 | NTTドコモ

上記でも解説したように、ドコモ光はIPv6に対応して従来よりも高速通信が可能になりました。

しかしプロバイダがIPv6に未対応であれば、速度が改善することはありません。

また、申し込みが必要なプロバイダの場合、申し込みから1週間〜3週間は手続きのためIPv6の利用はできないなど待ち期間もあります。

プロバイダで通信速度が変わる理由
  • IPv6への対応
  • 信頼できる通信設備の有無
  • 通信環境の安定性

一時的に速さが出ても、通信が途切れたり不安定な場合は高速通信を実感することは難しくなり、通信設備の信頼も重要です。

通信速度を重視するなら、利用者が多い大手プロバイダの方が設備も充実しており、通信の安定性が高いと言われています。

プロバイダごとの速度の比較はこのあと紹介しますので、参考にしてください!

無料特典やサポートに違いがある

ドコモ光公式プロバイダ | GMOとくとくBB限定キャンペーン

ドコモ光は公式サイト・提携プロバイダのどこから申し込んだ場合も、新規工事費は無料です。

工事費を分割して割引にする「実質無料」ではなく、ドコモ光は完全無料という点は嬉しいポイントですね。

さらに、訪問サポート初回無料、セキュリティソフト12か月無料を実施しているプロバイダも多くサポートも充実しています。

無料特典・サポート比較開通までのサポート訪問サポートリモートサポートセキュリティソフト
GMOとくとくBBモバイルWi-Fiルーター
最大3ヶ月無料レンタル
初回無料×マカフィーマルチアクセス
12か月無料
@niftyモバイルWi-Fiルーター
無料貸出あり
初回無料初回1回無料12か月無料
OCN インターネット×初回無料×12か月無料
BB.excite×初回無料×36か月無料
ic-net×3回まで無料利用中ずっと無料IC-NET安心セキュリティ
永年無料
BIGLOBE×初回無料電話サポートずっと無料12か月無料

GMOとくとくBBと@niftyは、ドコモ光開通までモバイルWi-Fiルーターの無料レンタルがあります。

また、ic-netは訪問サポートが3回まで無料やセキュリティソフト永年無料などサポートが非常に充実しています。

キャッシュバックに違いがある

cash

ドコモ公式サイトで申し込んだ場合の特典はdポイント還元のみで、残念ながらキャッシュバックキャンペーンは実施していません。

一方で、ドコモ提携プロバイダではキャッシュバックキャンペーンが常時行われています

  • ドコモ提携プロバイダ:GMOとくとくBB、@nifty 他
  • 代理店:(株)Wiz、(株)NNコミュニケーションズ 他
申し込み窓口キャッシュバック額
1ギガ
キャッシュバック額
10ギガ
とくとくBB 38,000円51,000円
@nifty 20,000円35,000円
(株)Wiz 最大20,000円
(株)NNコミュニケーションズ30,000円30,000円

ドコモ光は公式サイトや提携プロバイダの他に代理店など複数の窓口で申し込みはできますが、おトクなのは提携プロバイダです。

提携プロバイダの独自キャッシュバックや特典があり、さらにdポイント還元や公式キャンペーンが併用できることろを選ぶのがもっともおトクです。

この記事では、提携プロバイダの中から特典を比較しながら、おすすめのプロバイダを紹介していきます。

ルーター無償レンタルの違いを確認

ドコモ光 | GMOとくとくBB

ドコモ光を開通すると手元に届く「ONU」はルーターに似ていますが機能は全くの別物で、インターネットを使うにはルーターが必要です。

前章で「Pv6接続」について解説しましたが、IPv6接続を利用するにはIPv6対応のルーターが必要になります。

せっかく新規で申し込みするならIPv6接続が申し込み不要で、さらに、特典としてルーター無償レンタルをしているプロバイダがおすすめです。

IPv6対応ルーターを無料レンタルできるプロバイダ一覧

ドコモ光のプロバイダIPv6申込1ギガ対応ルーター
最大データ転送速度
タイプ
GMOとくとくBB不要最大4804Mbps1ギガA/10ギガA
@nifty不要3機種のいずれか
(867+300Mbps)
1ギガA/10ギガA
OCN インターネット ※不要2402Mbps1ギガA/10ギガA
andline不要記載なし1ギガA/10ギガA
スピーディア不要記載なし1ギガA
BIGLOBE不要867Mbps1ギガA
ic-net要申込1300+600Mbps1ギガA/10ギガA
hi-no要申込1201+300Mbps1ギガA/10ギガA
Tigers-net要申込記載なし1ギガA
BB.excite不要866+300Mbps1ギガA/10ギガB

※ OCN インターネットの利用には「OCNバーチャルコネクト(IPoE)」対応ルーターが必要です。

GMOとくとくBBは、データ転送速度が最大4,804Mbpsの高性能ルーターが無料レンタルできます。

無料レンタルの特典で選ぶなら、GMOとくとくBBがおすすめです。

なお、最低利用期間前に無料レンタルを解約すると、違約金が発生する可能性がある点には注意しておきましょう。

10ギガ対応のプロバイダもある

ドコモ光 10ギガ | 速いドコモ光なら GMOとくとくBB

ドコモ光は1ギガよりもさらに高速な10ギガにも対応しています。

10ギガはまだ一部エリアのみの対応ですが、将来的に10ギガへの変更も考えている方は10ギガ対応プロバイダを選びましょう。

10ギガの提供エリアは、NTT東日本NTT西日本の提供エリア検索で確認してみてください。

10ギガ対応プロバイダ10社

10ギガ タイプA10ギガ タイプB
GMOとくとくBB
@nifty
OCN インターネット
andline
ic-net
hi-ho
@T COM
BB.excite
エディオンネット
AsahiNet

ドコモ光10ギガ提供エリアは拡大中で、2024年2月26日より大阪府、愛知県など、2024年3月26日より北海道、宮城県でサービスの提供が開始されました。

今後開通が予定されているエリアは公式サイトで確認できます。

10ギガは速度の口コミでも高評価な意見が多く、速度重視の方には10ギガがおすすめです。

ドコモ光プロバイダおすすめ比較ランキング10選

ドコモ光

ここまで比較した独自キャッシュバックや無料特典・サービスを含め、ドコモ光のおすすめプロバイダをランキング形式で紹介します。

各プロバイダの詳細は後述していますので、気になるプロバイダはそちらも合わせてご確認ください。

順位プロバイダ1ギガ独自特典dポイント還元10ギガ対応開通までのサポート訪問サポートセキュリティソフトIPv6申込ルーターレンタル
1位GMOとくとくBB38,000円キャッシュバック
解約違約金補償あり
15,000円キャッシュバック増額
1ギガ:2,000pt還元
10ギガ:17,000pt還元
51,000円キャッシュバックモバイルWi-Fiルーター
最大3ヶ月無料レンタル
初回無料12か月無料不要無料
2位@nifty20,000円キャッシュバック1ギガ:2,000pt還元
10ギガ:17,000pt還元
○35,000円キャッシュバックモバイルWi-Fiルーター
無料貸出あり
初回無料12か月無料不要無料
3位OCNインターネット37,000円キャッシュバック
※ドコモ携帯契約者限定
1ギガ:2,000pt還元
10ギガ:17,000pt還元
○55,000円
※ドコモ携帯契約者限定
-初回無料12か月無料不要無料
4位BB.excite-1ギガ:10,000pt還元
10ギガ:35,000pt還元
-初回無料36か月無料不要無料
5位ic-net-1ギガ:10,000pt還元
10ギガ:25,000pt還元
-3回まで無料永年無料要申込無料
6位DTI-他社から乗り換えのみ
1ギガ:最大11,000pt還元
×-××要申込×
7位hi-ho---初回無料12か月無料要申込無料
8位andline---×12か月無料不要無料
9位BIGLOBE--×-初回無料12か月無料不要無料
10位@T COM---初回無料12か月無料不要×

現金キャッシュバックがあるのは、3社の中でも金額が大きいのはGMOとくとくBBです。

また、GMOとくとくBBと@niftyは、開通までのサポートとしてモバイルWi-Fiルーターの無料レンタルがあるのもメリットです。

dポイント還元の特典は、一部のプロバイダのみが行なっています。

どのプロバイダを選んでも月額料金は同じなので、キャッシュバックがあるプロバイダを選ぶだけで約4万円おトクになります。

10ギガの場合は、最大68,000円相当おトクになるので、無料特典なども比較しならがよりおトクになる窓口を選びましょう。

ドコモ光のおすすめプロバイダ詳細

解説

ここからは、ドコモ光おすすめプロバイダ10選にランクインしたプロバイダの詳細を解説します。

同じドコモ光のプロバイダでも10ギガ対応状況やキャンペーン内容などが違うため、気になる点はしっかり確認しておいてくださいね。

第1位:GMOとくとくBB

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーン

GMOとくとくBB1ギガ/Aタイプ10ギガ/Aタイプ
料金マンション4,400円6,380円
戸建て5,720円
dポイント還元2,000pt還元17,000pt還元
独自キャッシュバック38,000円51,000円
キャッシュバック条件振込時期:開通月を含む5ヶ月目
IPv6対応
ルーター無料レンタル○選べる高機能Wi-Fiルーター最大4,804Mbps
無料特典・初回訪問サポート無料
・セキュリティソフト「マカフィーマルチアクセス」12か月無料
・開通までモバイルWi-Fiルーター最大3ヶ月無料でレンタル
GMOとくとくBBのメリット
  • 1ギガ38,000円キャッシュバック
  • 10ギガ51,000円キャッシュバック
  • 解約違約金補償15,000円キャッシュバック増額
  • さらにdポイント還元もあり!
  • オプション加入不要で高額キャッシュバック
  • 最大4,804MbpsのWi-Fiルーターレンタル無料
GMOとくとくBBのデメリット
  • エリアや時間帯によって通信速度が遅い場合がある
  • キャッシュバックの受け取りは最短5か月目

ドコモ光のプロバイダでおすすめ1位は「GMOとくとくBB」です。

オリコンの顧客満足度調査で2019年・2020年の2年連続No.1の実績があり、GMOとくとくBBは信頼性もかなり高いプロバイダと言えます。

ドコモ光GMOとくとくBB限定のキャッシュバックは、不要なオプション加入も必要ありません。

通信速度やキャッシュバック額、工事費無料などを含む月額料を比較すると、とくとくBBが圧倒的にお得だと言えるでしょう。

ドコモ光 GMOとくとくBBのキャッシュバック条件

ドコモ光公式プロバイダ | GMOとくとくBB限定キャンペーン

  • 本サイト限定リンクから申込み!
  • ドコモ光工事開通月を含む4ヶ月目に案内が届く
  • キャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認の案内メールを確認する
  • 登録があった翌月末日(営業日)に指定口座に振込み

キャッシュバックの条件は非常にシンプルです。キャッシュバックの申請も、折返しの電話にて振り込み先の口座を伝えるだけとなります。

GMOとくとくBBは高性能なWi-Fiルーターがレンタル無料

GMOとくとくBBドコモ光の無料レンタルルーター

GMOとくとくBBは、最大通信速度4,804MbpsのWi-Fiルーターが無料でレンタルできます。

1ギガ用のレンタルルーターは、どちらもv6プラスに対応しているため、安定した高速通信が利用できます。

  • Archer AX5400(TP-Link):最大4,804Mbps
  • WRC-X3200GST3-B(ELECOM):最大2,402Mbps

特にTP-Link社のArcher AX5400は、容量が大きく複数の端末で同時接続しても通信速度が遅くなりにくい技術を搭載しています。

また、10ギガの場合は、どのプロバイダも無料レンタルはなく、レンタルがないプロバイダもあります。

GMOとくとくBBなら、10ギガ対応の高性能Wi-Fiルーターも月額309円という安さでレンタルできます。

キャッシュバック、無料特典、サポートを総合的にみても、ドコモ光のプロバイダで最もおすすめできるプロバイダです!

GMOとくとくBBに関する口コミ・評判

悪い口コミも調査をしていると少なからず見つかりますが、全体的に悪い口コミが少なく、これもGMOとくとくBBを選ぶメリットの1つと言えるでしょう。

速度もIPoE(v6プラス)の測定結果は比較的高速な口コミが多く、10ギガの場合は、より高速な速度が期待できそうです。

\最短翌月!最大51,000円CB実施中!/ドコモ光GMOとくとくBB
閉じる

第2位:@nifty

@nifty(ニフティ)

@nifty1ギガ/Aタイプ10ギガ/Aタイプ
料金マンション4,400円6,380円
戸建て5,720円
dポイント還元2,000pt還元17,000pt還元
独自キャッシュバック20,000円35,000円
キャッシュバック条件振込時期:開通月を含む8カ月目
IPv6対応
ルーター無料レンタル○3機種からいづれか(最大867+300Mbps)
無料特典・初回訪問サポート無料
・リモートサポート初回のみ1回無料
・セキュリティソフトが12か月間無料
・メールウイルスチェック利用中ずっと無料
・開通までモバイルWi-Fiルーター無料貸出あり
・@niftyメール最大15メールアドレスまで無料
@nifty(ニフティ)のメリット
  • 1ギガ20,000円キャッシュバック
  • 10ギガ35,000円キャッシュバック
  • さらにdポイント還元もあり!
  • Wi-Fiルーターのレンタル無料
  • どの時間帯もPing値が低い
  • @nifty独自の無料特典が豊富
@nifty(ニフティ)のデメリット
  • すぐにキャッシュバックが受け取れない
  • 無料レンタルルーターの種類が選べない
  • 無料レンタルルーターの性能の口コミが悪い

@niftyは長らく続く老舗プロバイダで、高額キャッシュバックがあることで人気です。

もらえる条件も簡単で、ドコモ光の1ギガ開通だけで20,000円のキャッシュバックがもらえます。

ただし、キャッシュバック受け取りの申し込みは振込予定月前月に送られるメールで口座登録をしなければいけません。

また、キャッシュバックの受け取りが開通から8か月目と、少し遅めなので注意しましょう。

@niftyはどの時間帯もPing値が低い

Ping値の比較@niftyGMOとくとくBBOCNBB.excite ic-net
14.9ms19.47ms18.5ms14.45ms20.93ms
15.95ms17.46ms18.83ms18.08ms22.2ms
夕方15.63ms17.94ms17.95ms22.38ms17.86ms
15.38ms21.12ms18.86ms32.8ms31.56ms
深夜13.99ms16.46ms17.3ms17.59ms19.7ms

通信速度引用元:みんなのネット回線速度

@niftyは、ラグを表す数値であるPing値が1日通して安定しているのもメリット。

Ping値は低いほどラグが少なく、遅延が気になるFPSなどのオンラインゲーム中心に利用する方にもおすすめと言えます。

@nifty独自の無料特典が豊富

ドコモ光|高速・高品質の@nifty(ニフティ)プロバイダ

@niftyは、セキュリティソフト最大12か月無料をはじめ、@niftyメール最大15メールアドレスまで無料など独自の無料特典が豊富です。

申し込みを検討している方は、@nifty独自特典もチェックしてみてくださいね。

@niftyに関する口コミ・評判


\35,000円CB実施中!/nifty with ドコモ光を見る

第3位:OCN インターネット

OCN.logo

OCN インターネット1ギガ/Aタイプ10ギガ/Aタイプ
料金マンション4,400円6,380円
戸建て5,720円
dポイント還元2,000pt還元17,000pt還元
独自キャッシュバック
※ドコモ携帯契約者限定
38,000円55,000円
キャッシュバック条件振込時期:開通月を含む4ヶ月目
IPv6対応
ルーター無料レンタル○最大2,402Mbpsの高性能WiFiルーター
無料特典・初回訪問サポート無料
・セキュリティソフトが12か月間無料
・高機能Wi-Fiルーターレンタル無料
OCN インターネットのメリット
  • 1ギガ37,000円キャッシュバック
  • 10ギガ55,000円キャッシュバック
  • 転用でもキャッシュバックがもらえる
  • 最大2,402Mbpsの高性能WiFiルーター無料レンタル
  • ドコモ光の利用料金に応じてdポイントが貯まる!
OCNインターネットのデメリット
  • キャッシュバックはドコモのスマホ契約者のみ

「OCN インターネット」は2023年から新たに始まったドコモ提供のプロバイダです。

高速通信できるIPoE通信(v6プラス)が標準搭載で、高性能WiFiルーターの無料レンタルもあります。

「OCNバーチャルコネクト」に対応したルーターを用意する必要がありますが、無料レンタルできるので安心ですね。

OCN インターネットのキャッシュバック条件

NTTドコモ公式プロバイダ OCN インターネット

  • 2年間の定期契約を行うこと
  • ドコモ携帯契約者、かつ専用フォームまたは電話(0120-506-506)から申し込みをすること
  • 申し込み月を含む4ヶ月以内に利用し、利用開始月の2カ月末でも契約中であること
  • 利用開始月から3カ月後の月末ころにOCNからOCN IDに送られるメールでキャッシュバック手続きをすること

OCN インターネットのキャッシュバックは、ドコモのスマホ契約者のみの特典です。

利用開始月の4か月後にはキャッシュバックが受け取れるので、比較的受け取りまでの期間も短めなのも嬉しいポイントですね。

また、OCN インターネットではドコモ光の利用料金に応じて毎月dポイントが貯まります。

利用料金に応じて毎月dポイントが貯まる

OCN インターネット|OCN

ドコモ光の利用料金の他にも、OCNのオプションの利用料金に対しても1,000円につき10ptがたまるのも嬉しいポイントです。

さらに、dカード GOLDをお持ちの方で支払い方法に設定すると1,000円につき100pt還元されるようになります。

貯まったポイントで、料金のお支払いもできるのでおトクにポイントを貯めて活用できます。

OCN インターネットに関する口コミ・評判

OCN インターネットの速度に関する口コミは、比較的高評価な意見が多くありました。

\お得なキャンペーン実施中/OCNインターネットを見る

第4位:BB.excite

bb.excite

BB.excite1ギガ/Aタイプ10ギガ/Bタイプ
料金マンション4,400円6,600円
戸建て5,720円
dポイント還元10,000pt還元
転用5,000pt
35,000pt還元
転用30,000pt
独自キャッシュバックなし
IPv6対応
ルーター無料レンタル○最大866+300Mbps
無料特典・初回訪問サポート無料
・セキュリティソフトが36か月間無料
BB.exciteのメリット
  • 1ギガ最大10,000円相当のdポイント還元
  • 10ギガ最大35,000円相当のdポイント還元
  • 転用でもdポイントがもらえる!
  • セキュリティソフトが36か月間お試しできる
  • Wi-Fiルーターレンタル無料
BB.exciteのデメリット
  • キャッシュバックがない
  • 他社乗り換え補償がない

BB.exciteを運営しているエキサイト株式会社は、2002年からプロバイダ事業を始め、約20年にわたって事業を展開しています。

BB.exciteではドコモ光の1ギガと10ギガのどちらにも対応していますが、1ギガはAタイプ・10ギガはBタイプと異なるタイプを扱っています。

BB.exciteはセキュリティソフトが36ヶ月間無料

ドコモ光プロバイダは、割引キャンペーンでお得な料金のBB.exciteコネクト with ドコモ光

セキュリティソフトが12ヶ月間無料で使えるプロバイダが多いなか、BB.exciteではセキュリティソフト「ESETファミリーセキュリティー」を36ヶ月間無料で使えます。

ESETはスロヴァキアの企業であり聞いた事が無い人も多いと思いますが、近年では非常に評価の高い企業。

BB.exciteは、Wi-Fiルーターのレンタル料が無料であるほか、信頼のセキュリティソフトを無料で使いたい人におすすめのプロバイダです。

BB.exciteに関する口コミ・評判

BB.exciteを高速で利用するには、IPv6/transix対応のWi-Fiルーターが必要なようです。

速度の口コミは非常に高速という評価と、遅いという評価で分かれています。

transix対応のWi-Fiルーターで設定がきちんとできている方や10ギガはおおむね高速な通信ができているようです。

第5位:ic-net

ic-net ドコモ光コース

ic-net1ギガ/Aタイプ10ギガ/Aタイプ
料金マンション4,400円6,380円
戸建て5,720円
dポイント還元新規契約
10,000pt還元
新規契約
25,000pt還元
独自キャッシュバックなし
IPv6対応
ルーター無料レンタル○最大1,300+600Mbps
無料特典・訪問サポート3回まで無料
・ウイルス対策「IC-NET安心セキュリティ」永年無料
・電話やリモート遠隔操作の「IC-NET安心サポート」永年無料
・メールアドレス20個まで無料
・メール転送サービス無料
・無料で最大5GB使えるホームページサービス
・無料で最大50MB使えるブログサービス
ic-netのメリット
  • 1ギガ10,000円相当のdポイント還元
  • 10ギガ25,000円相当のdポイント還元
  • 設定済みWi-Fiルーターでレンタル無料
  • 安心セキュリティ・サポート永年無料
  • 独自の無料特典が豊富
ic-netのデメリット
  • キャッシュバックがない
  • 特典は新規契約の時のみ
  • 他社乗り換え補償がない

ic-netは初心者でも安心のサポート対応があるプロバイダです。

無料レンタルされるルーターはすでに設定済みのものが届くため、機器に疎い方でも心配ありません。

ic-net独自の無料特典が豊富

ic-net ドコモ光コース

ic-netは、独自の無料特典が豊富でセキュリティソフトやリモートサポートが永年無料で利用できる特典も嬉しいですね。

キャッシュバックはありませんが、サポートが充実しているプロバイダを探している方におすすめです。

ic-netに関する口コミ・評判

ic-netは、高速通信できるIPv6は無料で利用できますが、IC-NET v6プラス(オプション)の申し込みが必要です。

また、申込みからIPv6が利用できるようになるまで2~3週間ほどかかります。

ic-netのIPv4の速度は10Mbps以下の口コミが多く低速な傾向があるので、使いはじめから2~3週間ほどは遅いと感じることがあるかもしれません。

IC-NET v6プラス(オプション)を利用している場合と、速度が全く違うでオプションの申し込みを忘れないようにしましょう。

第6位:DTI

ドコモ光 プロバイダーサービス|DTI with ドコモ光

DTI1ギガ/Aタイプ10ギガ
料金マンション4,400円非対応
戸建て5,720円
dポイント還元他社から乗り換え違約金補償dポイント最大11,000pt還元
独自キャッシュバックなし
IPv6対応
ルーター無料レンタルなし
無料特典・安心パックオプション初月2か月無料
・スマホバックアップ初月2か月無料
・DTIオリジナル オプションサービス全て利用中永年無料!
・メールアドレス1個無料
・ウィルスチェック、迷惑メールチェック、迷惑メールブロック
・DTIサポートセンターのオペレーターがPC遠隔操作サポート
・クライアントツールをインストールするだけで使えるVPNサービス
・無料で最大100MB使えるホームページサービス
DTIのメリット
  • 乗り換えで最大11,000円相当の他社違約金保証あり
  • 独自の無料特典が豊富
  • DTIのオプションサービスが利用できる
DTIのデメリット
  • キャッシュバックがない
  • Wi-Fiルーター無料レンタルがない

DTIは、株式会社ドリーム・トレイン・インターネットが運営しているプロバイダです。

オプションサービスが非常に豊富なプロバイダで、初回無料で使える特典以外にもDTIを利用中は永年無料で利用できるオプションサービスも多いです。

DTIオリジナル オプションサービス全て利用中永年無料

ドコモ光 プロバイダーサービス|DTI with ドコモ光

最大100MB使えるホームページサービスも無料で使えるため、これらのサービスに魅力を感じた方にはおすすめのプロバイダです。

また、DTIサポートセンターのオペレーターのPC遠隔操作サポートも利用中はずっと無料で利用できるので安心ですね。

DTIに関する口コミ・評判

DTIは、高速通信できるIPv6は無料で利用できますが、IPv6(IPoE)接続サービスの申し込みが必要です。

また、別途対応機器の用意が必要になり、DTIではWi-Fiルーターの無料レンタルがありません。

IPv6の申し込みから実際に利用できるまで待ち時間ができてしまいますが、DTIの速度の口コミは高速なものが多いので速度重視の方におすすめです。

第7位:hi-ho

hi-ho for ドコモ光

hi-ho1ギガ/Aタイプ10ギガ/Aタイプ
料金マンション4,400円6,380円
戸建て5,720円
dポイント還元なし
独自キャッシュバックなし
IPv6対応
ルーター無料レンタル
無料特典・初回訪問サポート無料
・セキュリティソフト「マカフィーマルチアクセス」12か月無料
・メールウィルスチェックが最大6個まで無料
・追加メールアドレスが最大5個まで無料
hi-hoのメリット
  • 10ギガに対応している
  • 独自の無料特典が豊富
hi-hoのデメリット
  • キャッシュバックがない
  • dポイントがもらえない

hi-hoは日本国内で幅広くインターネットサービスを提供している通信業者です。

プロバイダでhi-hoを選ぶとマカフィーマルチアクセスの12ヶ月間無料や訪問サポート1回無料など、独自のサポートが受けられます。

hi-ho独自の無料特典が豊富

ドコモ光対応コースhi-ho

キャッシュバックやポイント還元はありませんが、サポートに興味のある方は検討の価値があるプロバイダです。

hi-hoに関する口コミ・評判

hi-hoは、高速通信できるIPv6は無料で利用できますが、申し込みが必要です。

IPv6の申し込みから実際に利用できるまで待ち時間ができること、また公式サイトにIPv6の申し込み方法の記載がなく分かりにくいのが欠点です。

申し込みをしないとIPv4のままで、IPv4では遅いという口コミが目立つので、申し込みをしてIPv6で利用しましょう。

第8位:andline

andline

andline1ギガ/Aタイプ10ギガ/Aタイプ
料金マンション4,400円6,380円
戸建て5,720円
dポイント還元なし
独自キャッシュバックなし
IPv6対応
ルーター無料レンタル○ルーターの性能記載なし
(有料オプションを1つだけ無料にできる)
無料特典・セキュリティソフト「マカフィーマルチアクセス」12か月無料
・迷惑メールフィルター利用中ずっと無料
・迷惑メールウイルスチェック利用中ずっと無料
andlineのメリット
  • 10ギガに対応している
  • 有料オプションを1つだけ無料にできる
andlineのデメリット
  • 無料レンタルWi-Fiルーターの性能が分からない
  • キャッシュバックがない
  • dポイントがもらえない

andlineでドコモ光を契約すると、好きなオプションを1つ選んで無料で利用できるのがメリットです。

andlineの選べる永年無料オプションサービス

  • IPv6サービス・Wi-Fiルーターレンタル
  • iPhone用TVミラーリングレシーバー
  • Android用TVミラーリングレシーバー
  • スマホ対応防水スピーカー
  • スマホ対応プリンター
  • ポータブルHDD

さらに、ウィルス対策セキュリティソフトなども無料で利用でき、独自の無料特典が豊富です。

セキュリティソフトが12か月無料

オプションサービス | ドコモ光タイプA対応プロバイダ【ANDLINE】

andlineに関する口コミ・評判

andlineは、申し込み不要で高速通信できるIPv6が利用でき、Wi-Fiルーターのレンタルも無料です。

ですが、公式サイトに無料レンタルのWi-Fiルーターの性能の記載がなく、どのようなWi-Fiルーターが届くか分かりません。

光回線で高速に通信できるようにするには、Wi-Fiルーターの性能も重要。

andlineの口コミでは、無料レンタルのWi-Fiルーターに関して評価が低い口コミが目立っていました。

第9位:BIGLOBE

BIGLOBE

BIGLOBE1ギガ/Aタイプ10ギガ
料金マンション4,400円非対応
戸建て5,720円
dポイント還元なし
独自キャッシュバックなし
IPv6対応
ルーター無料レンタル
無料特典・訪問サポート初回無料
・電話のリモートサポートがずっと無料
・BIGLOBEネットあんしんパックforドコモ光12か月間無料
(ウイルス対策、ネット詐欺対策、迷惑メール対策)
BIGLOBEのメリット
  • 電話のリモートサポートがずっと無料
BIGLOBEのデメリット
  • キャッシュバックがない
  • dポイントがもらえない
  • 10ギガに対応していない

BIGLOBEは25年以上にわたってプロバイダを運営している老舗プロバイダです。

IPv6対応の高速Wi-Fiルーターをドコモ光を契約中は無料でレンタルできるため、持っていない方にはかなりメリットが大きいです。

電話のリモートサポートがずっと無料

ドコモ光×BIGLOBE(ビッグローブ)のセットでお得なプラン

BIGLOBEは、ネットあんしんパックforドコモ光が最大12カ月無料で利用でき、電話のリモートサポートはずっと無料で利用できます

平均実効速度も遅いということもなく、日常のネット通信で遅すぎて困るといったことはないでしょう。

ただし、キャッシュバックキャンペーンは実施していないため、キャッシュバックが欲しい方には向いていないプロバイダです。

BIGLOBEに関する口コミ・評判

BIGLOBEは、申し込み不要で高速通信できるIPv6が利用でき、Wi-Fiルーターのレンタルも無料です。

10ギガには非対応ですが、BIGLOBEのドコモ光の口コミでは比較的高速な評価が多くありました。

第10位:@T COM

@T COM(アットティーコム)

@T COM1ギガ/Bタイプ10ギガ/Aタイプ
料金マンション4,620円6,380円
戸建て5,940円
dポイント還元なし
独自キャッシュバックなし
IPv6対応
ルーター無料レンタルなし
無料特典・訪問サポート初回無料
・セキュリティソフトが12か月間無料
・メールアドレス1個無料
@T COMのメリット
  • 10ギガに対応している
  • 平均実効速度が速い
@T COMのデメリット
  • 1ギガはBタイプで料金が割高
  • キャッシュバックがない
  • dポイントがもらえない
  • Wi-Fiルーター無料レンタルがない

@T COMを運営しているTOKAIコミュニケーションズは、プロバイダ事業を始めたのが1996年と古く、事業期間は25年以上にも及びます。

@T COMのドコモ光は1ギガと10ギガのどちらにも対応していますが、1ギガはBタイプ・10ギガはAタイプと異なるタイプを扱っています。

そのため、1ギガの料金が割高になるのはデメリットです。

また、申し込み時のキャッシュバックキャンペーンはなく、あまりお得とは言えません。

キャッシュバックが欲しい人は高額キャッシュバックのGMOなどを検討しましょう。

@T COMに関する口コミ・評判

@T COMは、申し込み不要で高速通信できるIPv6が利用できますが、Wi-Fiルーターのレンタル無料特典はありません。

10ギガにも対応していることから、@T COMのドコモ光の口コミでは高速な評価が多くありました。

ReYuuストア

ドコモ光のプロバイダを平均実効速度で比較

GMOとくとくBBのキャンペーン

ドコモ光は利用するプロバイダによって実効速度が異なります。

特にv6プラスなどのIPv6高速化技術を取り入れているプロバイダは、実効速度が速く快適なインターネット通信が可能です。

下記の表では、みんなのネット回線速度(みんそく)で利用者が直近3か月に測定した平均速度をもとにプロバイダ別の実行速度を比較しました。

ドコモ光のプロバイダ別通信速度

プロバイダ平均ダウンロード速度
(IPv6/IPoE接続)
平均Ping値
(IPoE接続)
測定件数
(IPoE接続)
平均ダウンロード速度
(IPv4/PPPoE接続)
測定件数
(PPPoE接続)
ic-net579.92Mbps18.5ms126件22.43Mbps40件
AsahiNet543.34Mbps12.95ms385件294.39Mbps454件
BB.excite425.28Mbps18.66ms370件119.34Mbps269件
WAKWAK404.92Mbps15.22ms112件281.03Mbps62件
楽天ブロードバンド363.83Mbps19.08ms53件144.8Mbps191件
@T COM324.31Mbps14.87ms421件238.75Mbps193件
シナプス315.4Mbps26.19ms50件216.36Mbps1件
OCN インターネット308.55Mbps19.38ms10195件286.26Mbps1582件
GMOとくとくBB304.52Mbps17.74ms12126件162.24Mbps872件
TiKiTiKi292.62Mbps26.15ms49件97.98Mbps2件
@nifty263.33Mbps15.08ms4048件94.21Mbps411件
andline261.72Mbps18.3ms507件176.62Mbps54件
エディオンネット259.72Mbps27.06ms355件250.54Mbps81件
BIGLOBE253.92Mbps17.71ms3953件135.9Mbps487件
ちゃんぷるネット244.42Mbps45.0ms1件14.89Mbps1件
DTI235.29Mbps15.52ms516件166.64Mbps81件
Tigers-net219.03Mbps21.42ms288件194.18Mbps11件
hi-ho93.64Mbps20.32ms257件117.1Mbps254件
ネスク76.78Mbps25.5ms4件86.15Mbps1件
スピーディア60.57Mbps26.68ms1件369.45Mbps4件
TNC46.56Mbps12.0ms1件294.42Mbps129件
下矢印全て表示

こうして見ると、有名プロバイダは利用者が多いにもかかわらず、平均速度が200Mbps〜300Mbps以上と、全体的に快適に使えている人が多いことがわかります。

一方で利用者の少ない小規模なプロバイダでは速度が出にくいこともあるようです。

また、IPv4/PPPoE接続とIPv6/IPoE接続を比較すると、やはりIPv6の方が高速な速度が出ていることがわかります。

プロバイダ選びの際は、安定的に速度に期待できる大手プロバイダを選んだ方が良いでしょう。

ドコモ光プロバイダの独自キャッシュバックを比較

GMOとくとくBB

dポイントで還元されるキャンペーンは多いですが、現金のキャッシュバックを実施するプロバイダは少ないです。

現在キャッシュバックを実施しているのは、3社のみとなっています。

1ギガの特典比較OCN インターネット とくとくBB @nifty
キャッシュバック額
37,000円
*ドコモ携帯契約者限定
38,000円20,000円
dポイント還元2,000pt還元2,000pt還元2,000pt還元
特典合計39,000円相当40,000円相当22,000円相当
特典がもらえる時期4ヶ月目5ヶ月目8か月目
10ギガの特典比較OCN インターネットとくとくBB @nifty
キャッシュバック額
55,000円
*ドコモ携帯契約者限定
51,000円35,000円
dポイント還元17,000pt還元17,000pt還元17,000pt還元
特典合計72,000円相当68,000円相当52,000円相当
特典がもらえる時期4ヶ月目5ヶ月目8か月目

OCNインターネットのキャッシュバックは、ドコモ携帯契約者のみの特典となります。

GMOとくとくBBと@niftyの2社の特典を比較すると、GMOとくとくBBがおトクなことがわかりますね。

GMOとくとくBBは、1ギガプランで38,000円、10ギガプランで51,000円のキャッシュバックがあります。

さらに、dポイントの還元もあり、1ギガプランで40,000円、10ギガプランで68,000円相当の特典になります。

プロバイダ独自のキャンペーンは、ドコモ光公式サイトではなく各プロバイダ専用窓口からの申し込みが必要です。

キャッシュバックキャンペーンを利用してドコモ光をお得に申し込むなら、必ずプロバイダの公式サイトを利用しましょう。

\最短翌月!最大51,000円CB実施中!/ドコモ光GMOとくとくBB

ドコモ光プロバイダの独自キャンペーンを比較

ドコモ光_logo

ドコモ光のキャンペーンは、ドコモ公式限定のキャンペーンとプロバイダ共通のキャンペーンがあります。

まずは、ドコモ公式限定のキャンペーンを紹介します。

【公式Web】ドコモ光 新規お申込み特典

ドコモ光(光回線) | インターネット回線・固定電話 | NTTドコモ

対象プラン申込区分特典
ドコモ光1ギガ
(2年定期契約)
新規20,000pt
・通常特典10,000pt
・公式Web限定特典10,000pt
転用15,000pt
・通常特典5,000pt
・公式Web限定特典10,000pt
ドコモ光10ギガ
(2年定期契約)
新規35,000pt
・通常特典25,000pt
・公式Web限定特典10,000pt
転用30,000pt
・通常特典20,000pt
・公式Web限定特典10,000pt
10ギガへ変更7,000pt

ドコモ光の公式キャンペーンは、新規・転用どちらも対象で、dポイントが還元されます。

公式Web限定特典があり、ドコモショップでの申し込みよりもWeb申し込みの方がおトクです。

【公式限定】ドコモ光 乗り換えキャンペーン

【ドコモ光公式】700万回線突破!おトクな公式2大特典/ご相談|NTTドコモ

ドコモ光 乗り換えキャンペーンは、ドコモショップまたはドコモ光公式サイト限定のキャンペーンです。

特典は他社回線の解約金/撤去工事費/端末残債を支払う方に対し、dポイントで他社違約金等を還元するものです。

【公式限定】乗り換えキャンペーン
  • 対象:乗り換えで他社違約金が発生する人
  • 対象チャネル:ドコモショップまたはドコモ光公式HP
キャンペーン内容
期間2023年8月1日(火)~終了日未定
特典1ギガ:上限11,000pt還元
10ギガ:上限25,000pt還元
適用条件・ドコモ光申込み時に他社回線を契約中
・キャンペーン期間中にドコモ光を申込み、7ヶ月以内に利用を開始
・違約金等の証明書を利用開始月の4ヶ月後の月末までに提出
・利用開始月の4ヶ月後の月末時点でドコモ光を契約中であること
・契約者がdポイントクラブ会員である

ドコモ光1ギガへ申し込みされる方は上限11,000pt、ドコモ光10ギガへ申し込みされる方は上限25,000ptが付与されます。

「他社光回線」の他にも「他社ホームルーター回線」も対象です。

【公式限定】ドコモ光 新生活応援キャンペーン

【ドコモ光公式】700万回線突破!おトクな公式2大特典/ご相談|NTTドコモ

新生活応援キャンペーンは、ドコモショップまたはドコモ光公式サイト限定のキャンペーンです。

29歳以下の方や、お引越し先でドコモ光を新規契約する方限定で、条件を満たした場合に5,000ptがプレゼントされます。

【公式限定】ドコモ光 新生活応援キャンペーン
  • 対象:29歳以下の方もしくはお引越しをする方
  • 対象チャネル:ドコモショップまたはドコモ光公式HP
キャンペーン内容
期間2024年2月1日(木)~2024年5月7日(火)
特典新たに「ドコモ光」を申込み
適用条件を満たした場合にdポイント5,000ポイントプレゼント
適用条件下記の①~④の条件をすべて満たすこと
①キャンペーン実施期間中に、新たに「ドコモ光」申込み
申込み月含む「7ヶ月以内」に利用開始していること
②利用開始月の「4ヶ月後の月末」時点でもご契約中であること
契約者がdポイントクラブ会員であること
③以下の(A)もしくは(B)を満たすこと
(A)申込日時点で契約者が満29歳以下であること
(B)申込月の2ヵ月前の1日から申込月の2ヵ月後の末日までに転居をしていること
④利用開始月の4ヵ月後の月末までに(B)の条件を満たしている(対象期間中に転居をしている)ことが確認できる証明書を当社指定の方法にて提出していること
ポイント進呈時期利用開始月の6か月後の月

新生活応援キャンペーンは、料金プランで「2年定期契約」を選んでいる方が対象です。

ドコモ光新規契約の特典に合わせてdポイントを増額できるので、該当する方はぜひエントリーしてください。

【公式限定】ドコモ光/ahamo光お引越し(移転)特典

ドコモ光/ahamo光お引越し(移転)特典 | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

引越し先でもドコモ光を引き続き利用する手続きを行うことで、dポイント2,000ptの還元があります。

【公式限定】ドコモ光/ahamo光お引越し(移転)特典
  • 概要:引越し先でも引き続きドコモ光を利用するとdポイントプレゼント
  • 特典:dポイント(期間・用途限定)2,000pt
  • 移転手続き方法:ドコモショップ・電話・オンライン手続き
  • 特典進呈時期:移転手続き完了月の翌々月20日まで

申請手続き等は不要で、引越し手続きすることで自動的にdポイントが入ります。

「ドコモ光」のお引越し(移転)の手続きは「オンライン手続き」「電話」または「ドコモショップ/d garden」にて申込みできます。

ReYuuストア

ドコモ光プロバイダ申し込みで受けられる公式キャンペーン

【ドコモ光公式】700万回線突破!おトクな公式2大特典/ご相談|NTTドコモ

ここからは、どのプロバイダで申し込んでも適用されるドコモ光の公式キャンペーンを解説します。

工事費無料特典やセット割など、ドコモ光ではプロバイダによらず一律に受けられるキャンペーンが豊富です。

ドコモ光公式・提携プロバイダ共通キャンペーン

キャンペーン名概要
新規工事料無料特典工事費無料
ドコモ光スマホセット割スマホ代が永年1,100円お得に!
光★複数割ドコモ光を複数回線契約すると割引になる特典
dポイントプレゼント特典プロバイダより特典の有無・金額は異なります

新規工事料無料特典のキャンペーンは、終了日未定で随時実施されています。

また、「irumo」や「eximo」ユーザーは月々1,100円スマホ代が永年割引されるスマホセット割もあるため、ドコモ光と同時に使うとさらにお得になります。
ドコモ光 | GMOとくとくBB

「irumo」「eximo」とは、利用者のニーズに合わせてデータ利用量や料金、サービス対応に違いのあるドコモの料金プランです

さらに、一部のプロバイダのみになりますが、dポイントのプレゼントもあるのが魅力ですね。

ドコモ光のプロバイダ独自dポイントプレゼント特典

GMOとくとくBBのキャンペーン

プロバイダキャッシュバックdポイント還元
1ギガプラン
dポイント還元
10ギガプラン
ルーター
無償
GMOとくとくBB本サイト限定!
1ギガ:38,000円
10ギガ:51,000円

他社違約金があるなら
15,000円増額
2,000pt17,000pt
@nifty20,000円
10ギガなら35,000円
2,000pt17,000pt
BIGLOBE---
OCN インターネット-20,000pt35,000pt
andline---
スピーディア---
ic-net-10,000pt25,000pt
hi-ho---
Tigers-net-10,000pt-
BB.excite-10,000pt35,000pt
エディオンネット---×
シナプス---×
楽天ブロードバンド---×
DTI-乗り換えの他社違約金補償最大11,000pt×
ネスク---×
TiKiTiKi-20,000pt-×
@T COM---
TNC---×
ちゃんぷるネット---
WAKWAK---×
AsahiNet---×
下矢印全て表示

ドコモ光のプロバイダ確認・変更方法

PC

最後に、ドコモ光のプロバイダを確認・変更する方法も見ていきましょう。

すでにドコモ光を利用中の方で、今回の解説で他のプロバイダに魅力を感じたなら、以下の手順でプロバイダを確認・変更してみてください。

なお、プロバイダ変更の場合は、原則として各種キャンペーン・割引は適用されません。

ドコモ光のプロバイダ確認方法

ドコモ光の契約プロバイダは、My docomoから簡単に確認できます。

プロバイダの確認手順
  1. My docomoにアクセス
  2. ペア回線のdアカウントでログイン
  3. 「ご契約内容」タブをタップ
  4. 「すべてのご契約状況を確認」をタップ
  5. 「ドコモ光」内の「プロバイダ」をチェック

ドコモ光のプロバイダ変更方法

ドコモ光のプロバイダ変更は、ドコモショップまたはドコモインフォメーションセンターへの電話で手続きします。

なお、プロバイダ変更には以下の手数料が発生します。

ドコモ光のプロバイダ変更手数料

手続き内容手数料
同一タイプで変更3,300円
タイプA/B間の変更
単独→タイプA・Bへ変更無料
タイプA・B→単独3,300円
プロバイダ変更手順
  1. 契約者がドコモインフォメーションセンターに電話をかける
  2. 音声ガイダンス「7」→「1」→「3」と進める
  3. オペレーターに繋がったらプロバイダ変更の旨を伝える

これでプロバイダ変更完了です。

ドコモ光のプロバイダ変更の注意点

caution

ドコモ光のプロバイダを変更する場合、以下3つのポイントに注意してください。

プロバイダ変更の注意点
  • 手続きは契約者が行う
  • プロバイダの有料オプションは自動解約されない場合あり
  • 無料レンタルのWiFiルーターは必ず返却する

手続きは契約者が行う

プロバイダ変更の手続きは電話で簡単にできますが、必ず契約者本人が電話をかけてください。

ドコモの電話手続きは本人確認が行われ、契約者本人以外は手続きできません。

また、ドコモから他社に乗り換えた後など、ペア回線のない状態では「契約ID」も必要になります。

契約IDはプロバイダと同じ手順で確認できるので、必要な方は事前にメモしてから電話をかけましょう。

プロバイダの有料オプションは自動解約されない場合あり

ドコモ光のプロバイダ変更が完了すると、旧プロバイダの接続契約は自動的に解約となります。

しかし、ウイルス対策アプリなど有料オプションの一部は自動解約とはならず、今まで通り料金が発生する場合があります。

プロバイダの変更が完了した後に、念のため旧プロバイダのマイページにアクセスして、余計なオプションが残っていないかチェックした方が良いでしょう。

無料レンタルのWiFiルーターは必ず返却する

ドコモ光のプロバイダの多くは、IPoE接続のために無料でWiFiルーターをレンタルしてくれます。

WiFiルーター機器は契約中のみ無料レンタルの契約なので、プロバイダを変更する際は返却する必要があります。

未返却のまま放置すると、旧プロバイダからルーター代金相当の機器損害金が請求されることも。

プロバイダを変更する際は、旧プロバイダからレンタルしているWiFiルーターは必ず返却しましょう。

\最大20,000円キャッシュバック中!/ドコモ光(代理店)サイト

▲目次に戻る

ドコモ光のプロバイダ選びでよくある質問

Q&A

ドコモ光のプロバイダおすすめランキングを解説してきましたが、最後によくある質問をまとめてご紹介していきます。

ドコモ光のプロバイダとは?

プロバイダドコモ光のプロバイダとは、ドコモ光が提供する回線をインターネットに繋げる役割をする接続事業者のことを言います。

回線事業者のドコモ光と、接続事業者のプロバイダを合わせて契約をすることで初めてインターネットを利用できます。

ドコモ光のプロバイダを選ぶポイントは?

ドコモ光のプロバイダを選ぶポイントは下記の3つです。

  • タイプA・タイプBのどちらか?
  • v6プラスなど高速通信技術に対応しているか?
  • お得なキャンペーンはあるか?

タイプによるドコモ光の性能の違いはないため、220円安いタイプAがおすすめです。

その次にタイプAのなかから、キャンペーンが充実しているなど自分に都合の良いプロバイダを選択しましょう。

ドコモ光で一番速いプロバイダは?

ドコモ光で特別に速いプロバイダはなく、どのプロバイダを選んでも快適にネットを楽しめる速度は出ているようです。

ただ、速度の比較でも解説した通り、小規模な一部プロバイダでは他よりも遅く感じる場合があります。

高速通信を希望される方はv6プラスに対応したプロバイダを選び、Wi-Fiルーターも対応済みのものを設定しましょう。

▲目次に戻る

ドコモ光のおすすめプロバイダはGMOとくとくBB!

ドコモ光 | GMOとくとくBB最短翌月キャッシュバック

今回はドコモ光のプロバイダ全21社の料金やキャンペーンなどを比較し、おすすめプロバイダを10社厳選して紹介しました。

料金やキャンペーン、速度など総合で見ると「GMOとくとくBB」が最もおすすめな窓口です。

GMOとくとくBBのおすすめポイント
  1. v6プラスに標準対応
    GMOとくとくBBは速度に定評のある人気No.1プロバイダ
  2. 本サイト限定の高額キャッシュバックあり!
    ドコモ光10ギガに対応!51,000円キャッシュバック
  3. オプション加入条件なし
    1ギガ38,000円キャッシュバック
  4. 他社違約金補償あり
    15,000円増額でキャッシュバック
  5. 無線WiFiルーターレンタル
    v6プラス対応の高性能で設定不要で便利なWi-Fiルーター

これからドコモ光を契約する方は、ぜひ今回紹介したプロバイダと契約して、お得かつ快適にドコモ光を使ってください!

\最短翌月!最大51,000円CB実施中!/ドコモ光GMOとくとくBB
この記事を書いた人
ひかりチョイス編集部は、光回線・格安SIM・Wi-Fi・ホームルーターを比較しておすすめをご紹介しています。口コミや評判も含めて商品をレビューしていくので、きっとあなたにピッタリなネット環境が見つかります。