J:COMモバイルの評判・デメリットまとめ|速度の口コミを調査

  • 2024年5月7日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
J:COMモバイルの評判・デメリットまとめ|速度の口コミを調査

ケーブルテレビやネット回線で有名なJCOM株式会社は、J:COMモバイルという格安SIM(MVNO)を運営しています。

テレビCMなども頻繁に行っているため、気になっている人も多いのではないでしょうか?

今回の記事では、J:COMモバイルの評判・口コミを調査し、どんな人に向いているサービスなのかをまとめました。

悪い口コミやデメリットについてもまとめているので、J:COMモバイルの本当のところを知りたい!という人は参考にしてみてください。

J:COMモバイルの評価レビュー

評価項目評価点数
料金★★★☆☆3.9
速度★★★☆☆3.2
サービス★★★☆☆3.7
総合評価★★★☆☆3.6
※評価レビューの採点基準や注意点は格安SIMの評価レビュー一覧をご確認ください。

※記事内の価格はすべて税込みです

\お得なキャンペーン実施中!/J:COMモバイル公式
この記事の監修者
加藤文也
加藤文也KatoFumiyaReYuu Japan株式会社取締役
中古スマホEC事業、光回線・格安SIM・WiFiなどのインターネットに関する6つのメディアを運営管理している。
当メディアがおすすめするインターネット回線の比較に関するコンテンツは、総務省消費者庁によって管理され公表されている情報を参考に、第三者による調査結果や利用者の評判・口コミなどの客観的事実をもとに作成しています。詳しくはコンテンツ制作・ランキング作成に関するポリシーを参照してください。
※記事の内容に間違いがあった場合には、ReYuu問い合わせへご連絡ください。
※記事内の金額は全て税込み表記となります。
auのお得な最新人気機種
au Online Shop お得割
順位1位2位3位4位
機種Xperia 1 VI
Xperia 1 VI
Google Pixel 8a
Google Pixel 8a
Galaxy S24
Galaxy S24
Google Pixel 8 Pro
Google Pixel 8 Pro
価格112,800円~47円~57,800円~65,400円~
特徴SONYの最新技術
全てハイスペック
オリジナル機能が
便利!そして安い
2024年4月の新型
AI機能が充実
ハイスペック
でも安い!
購入公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
※記載の内容は2024/6/5時点の情報です。【必読】auオンライン購入から自宅受け取りして初期設定するまでの手順

J:COMモバイルの評判・口コミを調査

j:com

画像引用元:理想の生活をJ:COMで | J:COM

CMなどで耳にする機会の多いJ:COMモバイルですが、実際に身近で利用しているに出会うことはあまりないかと思います。

そこで、ここではJ:COMモバイルを実際に使っているユーザーの口コミを元に、J:COMモバイルの評判がどのような状況になっているのかを調べました。

良い口コミ・悪い口コミに分けて内容をまとめていきたいと思います。

J:COMモバイルの良い口コミ

good

まずは、良い口コミを見ていきましょう。

J:COMモバイルに満足しているという理由として、以下のようなものが多く見られました。

基本料金が安くて助かる

J:COMモバイルは、他の格安SIMと同じように大手キャリアと比べて圧倒的に安い価格設定となっています。

特に、テレビやインターネットといった他のJ:COMサービスとセットで利用する人にとってはかなりお得に感じられるようです。

「ヤング割」で更に格安感アップ

J:COMでは、2022年12月から「最強ヤング割」という26歳以下対象の割引サービスを実施しています。

学生や若い人向けの割引サービスを行っている会社は他にもありますが、J:COMの「10GBで550円」「30GBで1,650円」という価格は、かなりのお得感がありますね。

事務手数料がかからない

J:COMでは、オンラインでの申し込みなら新規契約に事務手数料がかかりません

格安SIMの多くは月々の利用料金は安くても初期費用がかかるのは避けられないため、J:COMは乗り換えのハードルも低そうですね。

その他、名義変更などの事務手数料も不要というのも嬉しいですね。

「J:COMオンデマンド」アプリがカウントフリーで嬉しい

あまり大々的に宣伝されていませんが、J:COMモバイル契約者は「J:COMオンデマンド」アプリ利用時の通信量がカウントフリーになります。

プロ野球やニュースなどのライブ配信も見られるため、見逃したくない野球の試合を出先でチェックしたいという人にとっては、かなり嬉しいサービスのようです。

 

J:COMモバイルの悪い口コミ

bad

続いて、J:COMモバイルを使ってがっかりしたという、悪い口コミを見ていきます。

使っていて不便に感じるポイントは、以下のような内容が多かったです。

場所・時間帯によって速度が遅い

J:COMモバイルの悪い口コミで一番多いので、やはり速度に関するものです。

MVNOを始めて使ったという人だけでなく、ある程度遅いことは覚悟していたという人であっても遅いと感じるレベルのこともあるようなので、少し心配になりますね。

実際にどの程度速度が出ているのかについては、後ほど詳しく解説します。

使いたい機種が対応していない

格安SIMは、各社で対応端末を独自に調査しており、その数や種類にはかなりのバラつきがあります。

使いたい端末が、J:COMモバイルで対応していないため使えないというのは残念ですね。

eSIMだとJ:COM MOBILE アプリ使えない

eSIMだとJ:COM モバイルアプリが使えず不便という口コミも、いくつか見つかりました。

J:COM モバイルアプリが利用できないと、残りの使用状況や残データ容量の確認も簡単にできないため、格安SIMとしての使い勝手はかなり悪くなってしまいます。

今後対応してくれる可能性もありますが、まずはeSIM契約の際にちゃんと分かるように説明してもらいたいですね。

\お得なキャンペーン実施中!/J:COMモバイル公式

J:COMモバイルのメリット5個

メリット

調査した口コミや、それらを元にして実際の内容を調べた上で、J:COMモバイルのメリットと言えるポイントを5つにまとめました。

人によってスマホの通信プランに求めるポイントはちがうため、「こうしたメリットが自分に必要かどうか」という観点から、J:COMモバイルを検討してみてください。

他のJ:COMサービスとセットでお得になる

J:COM MOBILE データ盛 | J:COM

画像引用元:J:COM MOBILE データ盛 | J:COM

J:COMモバイルのメリットは、他のJ:COMのサービスとセットで契約するとデータが増量する「データ盛り」が適用される点です。

1GBの最安プランから適用され、増量するデータ容量も4GB~10GBと、大幅にアップします。

J:COMショップで対面サポートが受けられる

J:COMは、都市部を中心に全国11都道府県に実店舗を展開しています。

各店舗でJ:COMモバイルに関する対面サポートも受けられるため、オンラインサポートだけだと不安という人も安心して利用できます。

26歳以下の利用者がいると安くなる

26歳以下ならネットが月額900円〜!最強ヤング割|J:COM

画像引用元:26歳以下ならネットが月額900円〜!最強ヤング割|J:COM

J:COMが行っている「ヤング割」は6カ月間という期間限定ではありますが、月々1,000円以上お得になります。

最低契約期間の設定もないため、安い期間だけ利用するという使い方も可能です。

eSIMが利用できる

J:COMでは、SIMカードだけでなくeSIMも選択できます

eSIMであれば、SIMカードが郵送で送られてくるのを待つ必要もなく、早ければ即日利用を開始することも可能です。

速度制限時も1Mbpsで通信できる

J:COMで契約した毎月のデータ容量を使い切ると、1GB・5GBのプランは200kbps、10GB・20GBのプランは1Mbpsに制限されます。

200kbpsは一般的な速度ですが、10GB・20GBのプランの1Mbpsは速い方で、LINEの返信や画像の多くないSNSを見たりするのであれば十分に利用できる速度です。

止むを得ずデータ容量を使い切ってしまった後や、毎月の残り数日だけなどでもストレスなく使えるのはありがたいですね。

\お得なキャンペーン実施中!/J:COMモバイル公式

J:COMモバイルのデメリット5個

demerit

つづいて、J:COMモバイルのデメリットも、分かりやすく5つのポイントにまとめました。

ここが不便だと使いたくない!と思うポイントが含まれていないかどうか、チェックしてみてください。

速度が安定しない

J:COMに限らず、格安SIMは利用する時間帯や場所、混雑具合が速度に大きく影響します。J:COMの場合も、利用者の評判や速度の口コミを見る限り、遅くなるタイミングがあるようです。

特に大手キャリアやサブブランドから乗り換えると、速度の不安定さを顕著に感じるでしょう。

回線はauしか選べない

J:COMはKDDIの子会社に当たるため、基本はau回線を利用したMVNOとなっています。

他の格安SIMの中には、au・ドコモ・ソフトバンクから自由に選べる会社もありますが、J:COMはauのみとなっています。
(ドコモ回線のプランもありますが、料金・サービス共にJ:COMを利用するメリットはあまりありません)

選べる端末が少ない

J:COMモバイルでは端末を販売しているため、プラン契約時にセット購入が可能です。ですが、用意されている機種は6種類と多くはありません(2023年5月時点)。
製品 | J:COM MOBILE | 格安スマホ・格安SIMのJ:COM 
製品 | J:COM MOBILE | 格安スマホ・格安SIMのJ:COM 

画像引用元:製品 | J:COM MOBILE | 格安スマホ・格安SIMのJ:COM 

もちろんJ:COMで販売していない機種で利用することはできますが、すべての機種に対応しているわけではありません。

あまり普及していないメーカーやモデルの場合、J:COMモバイルでは対応ができていないため使えない可能性もあります。

低速モードがない

J:COMモバイルでは、余ったデータを翌月分として繰り越すことはできますが、自分で高速/低速通信を切り替えるような低速モードがありません。

そのため、データ容量が余っている内はすべて高速通信となります。

月末の予定に合わせてデータ容量を節約するといったデータ容量の調整ができないのは、低容量の格安SIMにとってはデメリットと言えるでしょう。

データ盛・ヤング割なしだとお得感が薄い

J:COMモバイルは、データ盛りによるデータ容量のアップ、もしくはヤング割による割引が適用できると非常にお得ですが、そうでない場合は他の格安SIMと比べてそこまでのお得感はありません

こうした特典を利用できない場合には、他の格安SIMとのサービス内容の比較が必須です。

\お得なキャンペーン実施中!/J:COMモバイル公式

J:COMモバイルの料金プラン

料金

ここからは、J:COMモバイルの料金プランについて解説します。

基本料金

料金・サービス | J:COM MOBILE | 格安スマホ・格安SIMのJ:COM

画像引用元:料金・サービス | J:COM MOBILE | 格安スマホ・格安SIMのJ:COM

J:COMモバイルの基本料金は以下の通り、月々のデータ使用量に応じて4段階に分かれています。

データ容量は、J:COMが運営する他のサービス(テレビ、ネット、固定電話、電気のいずれかひとつ以上)に加入していると、「データ盛り」としてプランに応じた量が増量サービスされます。

J:COMモバイルの料金プラン(J:COM MOBILE Aプラン ST/SU)

データ容量1GB5GB10GB20GB
月額料金1,078円1,628円2,178円2,728円
増量するデータ量+4GB+5GB+10GB+10GB
データ盛適用時5GB10GB20GB30GB

26歳以下がお得な「ヤング割」

J:COMでは、26歳以下の契約者を対象に、「J:COMモバイル 最強ヤング割 」というキャンペーンを行っています。

年齢が26歳以下であれば誰でも、契約から6カ月の間、基本料金が1,078円割引されます。
10GB月額550円!J:COM モバイル 最強ヤング割|J:COM

画像引用元:10GB月額550円!J:COM モバイル 最強ヤング割|J:COM

しかも本人だけでなくその家族分(同一住所・同一支払の回線)も、最大5回線まで割引の対象です。

ただし、対象となるプランは5GB以上のプランとなっているため、1GBのプランは対象外となります。

通話料金

J:COMモバイルの国内通話料金は、30秒22円という一般的な価格です。

また、かけ放題オプションとして、①5分までの通話かけ放題(月額550円)、②60分までの通話かけ放題(月額1,650円)の2種類が用意されています。

事務手数料・解約金は不要

J:COMは、オンラインでの申し込みの場合契約の際の事務手数料はかかりません(通常3,300円)。

また、最低利用期間の設定もなく、解約金も発生しません。

\お得なキャンペーン実施中!/J:COMモバイル公式
ReYuuストア

J:COMモバイルの速度

速度

J:COMモバイルの速度が実際にどの程度出ているのか、口コミデータの時間帯別の平均速度を確認してみました。

時間帯ダウンロード速度
(下り)
アップロード速度
(上り)

(5:00~8:59)
23.31Mbps10.73Mbps

(12:00~12:59)
28.1Mbps12.95Mbps
夕方
(16:00~18:59)
81.94Mbps7.53Mbps

(20:00~22:59)
20.62Mbps14.21Mbps
深夜
(0:00~4:59)
40.5Mbps12.86Mbps
平均速度70.48Mbps10.35Mbps
みんなのネット回線速度(2023年5月19日)

利用している機種やコンテンツによって差は変わりますが、スマホの通信速度の目安はおおむね以下のようになっています。

ダウンロード速度の目安
  • 4Mbps以上⇒Webサイトの閲覧やYoutubeの動画再生は問題なく行える
  • 30Mbps以上⇒高画質動画の視聴やGPS付きの地図アプリなどもストレスなくできる

J:COMモバイルは、混雑する朝や昼間、夜の時間帯は遅くなりますがそれでも20Mbpsを切ることはありません

高画質のライブ中継を見る、ゲームのアップデートのダウンロードを行うなどといった使い方をしない人であれば問題なく使える速度であると言えそうです。

他の格安SIMとの速度比較は、次の項目で行います。

auの通信障害の影響を受けやすい

2022年にauで大規模な通信障害が起こった際に、J:COMモバイルでも通信が極端に遅くなる・できなくなるという人が多発していました。

J:COMモバイルで通信速度が極端に遅くなった時には、auの回線状況も確認する必要があります。

\お得なキャンペーン実施中!/J:COMモバイル公式

J:COMモバイルと他格安SIMを比較

解説

J:COMモバイルを、docomoのサブブランド「ahamo」、プラン設定が似ている「mineo」と比較することで、特徴を確認してみます。

J:COMの特徴
  • 「データ盛」が適用されるならコスパは一番良い
  • 速度面はahamoに劣るがMVNOとしては平均的

料金

まずは、料金プランの内容を比較します。

mineoはデータ通信のみのSIMも選べますが、ここでは通話+データのデュアルプランで比較しています。

データ容量J:COMJ:COM
(データ盛り適用時)
ahamomineo
(マイピタ)
1GB1,078円--1,298円
5GB1,628円1,078円-1,518円
10GB2,178円1,628円-1,958円
20GB2,728円2,178円2,970円2,178円
30GB-2,728円--
100GB--4,950円
-

通常の値段は5GB以上のプランならmineoの方が安めですが、「データ盛り」が利用できるのであればJ:COMモバイルが圧倒的にお得です。

これで更にヤング割で6カ月間1,076円安くなれば、ますますお得になります。

20GBの料金で比べてもahamoより安いですが、速度面ではahamo優位なため、速度と料金どちらを重視するかによるでしょう。

また、ahamoは5分までの通話がすべて無料となりますがJ:COMモバイルだと5分までの通話を無料するには550円のオプションをつける必要があります。

速度

ahamo、mineoとの速度を比較すると、以下のようになりました。

時間帯別ダウンロード速度J:COMahamomineo

(5:00~8:59)
23.31Mbps113.86Mbps58.54Mbps

(12:00~12:59)
28.1Mbps73.6Mbps5.5Mbps
夕方
(16:00~18:59)
81.94Mbps105.13Mbps20.59Mbps

(20:00~22:59)
20.62Mbps90.77Mbps31.81Mbps
深夜
(0:00~4:59)
40.5Mbps65.99Mbps55.6Mbps
全時間帯の平均速度38.93.6Mbps89.87Mbps34.4.Mbps
やはり、サブブランドであるahamoが圧倒的に速度が出ているため、MVNOの速度面でのデメリットは確実にあると言えそうです。

mineoと比較すると平均速度は同程度ですが、昼の時間帯はJ:COMの方が速くなっています。

ただし、mineoには平日昼間の通信速度が制限されるかわりにデータ通信が使い放題になる「マイそく」というプランがあるため、その影響も考えられます。

いずでにせよ、mineoと比べてJ:COMが極端に遅いという傾向はみられません

\お得なキャンペーン実施中!/J:COMモバイル公式

【結論】J:COMモバイルはどんな人におすすめ?

選び方
ここまで紹介した評判やメリット・デメリットを元に、J:COMモバイルがどんな人におすすめなのかを簡潔にまとめました。

J:COMモバイルがおすすめな人

J:COMモバイルがおすすめなのは、以下のような人です。

J:COMモバイルがおすすめな人
  • J:COMの他のサービスを利用している人
  • 26歳以下の人(が家族にいる人)

J:COMモバイルの基本料金設定は全体的に割安ではありますが、他の格安SIMと比較して圧倒的に安いわけではありません。

ただし、そこに「データ盛り」「ヤング割」が適用されてくると、かなりお得感のある価格になります。

J:COMの他のサービスを利用している、契約者が26歳以下という人にとっては、コスパ面でのメリットが非常に大きいでしょう。

J:COMモバイルをおすすめ出来ない人

J:COMモバイルがおすすめ出来ないのは、以下のような人です。

J:COMモバイルをおすすめ出来ない人
  • 料金より速度の安定性を重視する人
  • au回線以外で利用したい人

J:COMの速度は、mineoなど他の格安SIMと比べてもそこまで大幅に遅くはないようです。

ですが、ユーザーの口コミでは速度面でストレスを感じている人が決して少なくはありません。

利用する場所や時間帯によって不安定になる可能性は低くないといえるでしょう。

速度を重視する人は、速度面での評判が良い他の格安SIMや大手キャリアのサブプランをおすすめします。

また、J:COMは基本au回線のみでの提供となっています。エリアや端末の関係でドコモ・ソフトバンク回線がいいという人にはすすめ出来ません。

\お得なキャンペーン実施中!/J:COMモバイル公式

▲目次に戻る

ReYuuストア

J:COMモバイルでよくある質問

question
最後に、J:COMモバイルでよくある質問とその回答を紹介します。

あまったデータ容量は繰り越しできる?

その月中に使い切れなかったデータ容量は、翌月まで繰り越されます

データ盛りで増量した分のデータ容量も繰り越しの対象となります。

契約月・解約月の料金は日割りになる?

J:COMモバイルは月の途中で契約・解約をした場合、基本料金は日割り計算となります

月途中で契約しても、損をすることはありません。

\お得なキャンペーン実施中!/J:COMモバイル公式

▲目次に戻る

J:COMモバイルは条件が合えばかなりお得!

J:COM MOBILE | 格安スマホ・格安SIMのJ:COM

画像引用元:J:COM MOBILE | 格安スマホ・格安SIMのJ:COM

J:COMモバイルは、他のサービスの利用状況や契約者の年齢など、条件さえ合えばあればお得な格安SIMです。

目立った独自オプションやサービスはありませんが、その分プラン料金は分かりやすいです。

また、「データ盛り」も単純に使えるデータ量が増えるだけなので、どんな人にとっても無駄がありません。

Web申し込みなら事務手数料もかからず、最低契約期間の設定もないので、26歳以下の人はおためしで使ってみるのもいいかも知れません。

\お得なキャンペーン実施中!/J:COMモバイル公式
この記事を書いた人
人にいろいろ説明するのが好きなwebライター兼古本屋。分かりにくい情報を分かりやすく伝えることを心がけています。