auユーザーにおすすめの光回線5選|スマホセット割がお得

  • 2024年4月16日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
auユーザーにおすすめの光回線5選|スマホセット割がお得

本記事では、auユーザーにおすすめの光回線を5社紹介します。

人によって光回線選びで重視するポイントは異なるため、以下の内容別の比較も行いました。

  • 料金
  • 速度
  • キャンペーン

また、光回線は会社によって対応エリアが異なるため、全国の地域別おすすめ回線も紹介します。

光回線選びで後悔したくないauユーザーの方は、ぜひ参考にしてみてください。

auユーザー向けの光回線おすすめ比較表

光回線申し込み月額料金(マンション)月額料金(戸建て)最大通信速度平均実効速度(下り)事務手数料工事費契約期間違約金キャッシュバック
auひかり
auひかり
公式サイト4,730円~6,160円~最大1Gbps475.13Mbps3,300円実質無料2~3年2,730円~最大72,000円
So-net 光プラス
ソネット光プラス
公式サイト4,928円~6,138円最大1Gbps270.02Mbps3,500円実質無料3~5年3,480円~最大50,000円
ビッグローブ光
BIGLOBE光(ビッグローブ光)
公式サイト4,378円5,478円最大1Gbps269.88Mbps3,300円実質無料2~3年3,360円~最大73,000円(もしくは月額料金値引き)
@nifty光
@nifty(ニフティ)
公式サイト4,378円~5,720円~最大1Gbps201.97Mbps3,300円実質無料2~3年3,630円~45,000円相当のニフティポイント
DTI光
DTI
公式サイト3,960円5,280円最大1Gbps234.39Mbps880円なしなし最大24,000円

※記事内の価格はすべて総額表示です。

この記事の監修者
加藤文也
加藤文也KatoFumiyaReYuu Japan株式会社取締役
中古スマホEC事業、光回線・格安SIM・WiFiなどのインターネットに関する6つのメディアを運営管理している。
当メディアがおすすめするインターネット回線の比較に関するコンテンツは、総務省消費者庁によって管理され公表されている情報を参考に、第三者による調査結果や利用者の評判・口コミなどの客観的事実をもとに作成しています。詳しくはコンテンツ制作・ランキング作成に関するポリシーを参照してください。
※記事の内容に間違いがあった場合には、ReYuu問い合わせへご連絡ください。
※記事内の金額は全て税込み表記となります。

auユーザーが失敗しない光回線の選び方

auスマートバリュー|スマホセット割り

まずは、auユーザーの人が光回線を選ぶ上で押さえておきたいポイントについてまとめます。

光回線は一度契約してしまうと乗り換えが大変。手間や時間だけでなく、違約金もかかってしまいます。

光回線選びで失敗しないためにも、以下のポイントは必ず確認しておきましょう。

料金や速度は重要ですが、それだけで選んでしまうといざ使い始めてから後悔する可能性があります。

さまざまな角度から総合的に比較・判断した上で、納得のいく光回線を選びましょう。

料金と違約金

料金

光回線の料金で確認しておきたい項目は以下の5種類です。

初期費用
月額費用
オプション料金
違約金
各種割引

特に、最低契約期間と、期間内に解約した場合にかかる違約金については必ず契約の前段階で確認しておきましょう。

2022年の法改正によって、以前までに比べると違約金は安くなりました。とはいえ、数千円の違約金の差は決して小さくありません。

特に、使い始めてから引っ越す可能性がある人などは違約金に要注意です。

auスマホセット割(auスマートバリュー)

So-net光プラスはauスマートバリュー対象

auユーザーなら、auスマホとセットで契約するとスマホ料金が安くなる「auスマートバリュー」対象の光回線がおすすめです。

auスマートバリューの特典内容(光インターネットの場合)
  • 条件:対象のインターネットと光電話をセットで契約
  • 割引内容:対象となるauスマホのプラン料金が毎月550円もしくは1,100円割引
  • 対象回線数:合計10回線(インターネットの契約者と同一住所の家族が対象 ※一部例外あり)
  • 申し込み:必要

au携帯の方の対象プランには、ピタッとプラン5G、ピタッとプラン4G、使い放題MAX 5G、使い放題MAX 4Gをはじめ、過去のプランも含まれます。

ピタッとプランは毎月550円、使い放題MAXは1,100円割引(※ピタッとプランで1GBまでの利用だった場合には割引適用外)

また、スマホ以外のタブレットプランなども対象となります(1,100円割引)。

対象となる光インターネット

このauスマートバリューの対象となる光回線はauひかりをはじめ、各地域の電力会社系の光回線、フレッツ光コラボの光回線などとても豊富です。

auスマートバリュー対象の光回線一覧(独自回線系)
auスマートバリュー対象の光回線一覧(光コラボ系)

それぞれ対応エリアが異なるため、実際は住んでいる場所によって選べる会社は限られてきます。

auスマホを1回線以上契約していればお得に!

auスマートバリューの申し込みには、光回線だけでなく固定電話サービスへの加入も必須となっています。

たとえば「auひかり電話」の場合、月額料金が550円が発生。

auスマホが「ピタッとプラン」の場合は毎月550円の割引となるため、1回線だけしか割引が無いとプラマイゼロでお得感はあまりありません。

50歳以上もしくは店頭申し込みなら別住所も対象に!

auスマートバリューは、基本的に光インターネットの契約者と同一住所の家族のみが対象です。

ですが、一部例外として住所が違う回線も割引になります。

50歳以上の場合、もしくはau Style/auショップの店頭で手続きした場合(キャンペーン期間中)は対象です。

ただし、どちらの場合でも「家族関係証明書」は必要となります。

なお、店頭手続きに関してはあくまで一時的なキャンペーンのため、キャンペーン期間が終了すると利用できません。

auスマートバリューは対象となる回線が多ければ多いほどお得なサービスです。条件に合う回線がいくつあるか確認してみてください。

auセット割

DTI光×auセット割

auスマホとのセット割には、auスマートバリューとは別に「auセット割」という割引キャンペーンも存在しています。

auセット割がauスマートバリューと違う点は、光電話への加入が必要ない光回線そのものの利用料金から割引されるという点です。

auセット割の対象光回線

※過去にはビッグローブ光もauセット割を行っていましたが、2022年6月に受付を終了しています。

割引金額はau携帯の契約プランによって550円もしくは1,320円割引

スマートバリューのように複数台に適用されるわけではないので、割引を適用できるスマホの台数によってセット割とスマートバリューどちらがお得になるかは変わってきます。

住所に対応している回線から候補を探す

エリア

光回線を提供する会社はたくさんありますが、住んでいる住所・環境で利用できる会社の数は意外と限られています。

まずは自宅のあるエリアで利用できる光回線をピックアップした上で比較しましょう。

auスマートバリューの対象回線が利用できるかどうかはこちらのページから確認できます。

郵便番号と住居タイプを入力し、「対象サービス 提供エリアの確認」からチェックしてみてください。

通信速度

速度

光回線の多くは最大速度1Gbpsとなっています。

ただしこれはあくまでも最大値なため、実際に個人宅の一般的な設備で利用した場合にはもっと遅くなるのが普通です。

とはいえ、実際のところ1Gbpsもの速度が必要になる場面はほとんどありません。

インターネットの速度がどの程度ならストレスなく利用できるか、大まかな目安は以下の通りです。

必要な速度の目安
  • ネットサーフィンやSNS:10Mbps
  • 動画を見る・音楽を聴く:50Mbps
  • オンラインゲームをする・オンライン会議をする:100Mbps

速度は気になるポイントではありますが、使い方に合った十分な速度が出ていればそこまでシビアになる必要は無いでしょう。

NURO光など20Gbpsなどの超高速プランを提供している光回線もあるので、スピードを求める人はそうしたハイスピードプランの有無も確認してみてください。

IPv6(IPoE方式)対応状況にも要注目

光回線を選ぶ際には、通信速度だけでなくIPv6とよばれる新しいインターネットプロトコルに対応しているかどうかもチェックしましょう。

IPv6接続(IPoE方式)とは
現在主流のIPv4(PPPoE方式)に比べて、混雑を回避できより速い通信が可能となる接続方式

IPv6にも従来のPPPoE方式と新方式のIPoE方式の2つがあり、IPoE方式でないと高速通信はできません。

光回線を選ぶ際にはIPv6(IPoE方式)に対応しているかどうか、利用するために追加オプションの申し込みや料金が必要かどうかを確認しましょう。

auユーザーにおすすめの光回線5社

au

auスマートバリュー・auセット割の概要と選び方のポイントが分かったところで、具体的なおすすめ光回線を紹介していきます。

auユーザーだからこそお得に使える光回線を中心に選びました。

auユーザーにおすすめの光回線5選
※ここで紹介している光回線はすべてauスマートバリューもしくはauセット割の対象です

auひかり

auひかり(プロバイダGMOとくとくBB)

auひかりは、auのスマホと同じKDDIが運営する光回線です。

他の大手キャリアも光回線を運営していますが、ドコモ光やソフトバンク光はフレッツの光回線を使った「コラボ光」の一種。

ですが、auはKDDI独自の回線とNURO光と同じダーク・ファイバーと呼ばれる未使用回線の再利用によって構築されています。

そのため、回線が混雑せず、安定して通信できることが最も大きなメリットとなります。

auひかりをおすすめする理由
  • 光コラボとは異なる独自回線で速度が安定して速い
  • 高額キャッシュバックやキャンペーンで実質料金が安い
  • au・UQモバイルのスマホとスマートバリューで割引になる

まずは、auひかりの基本情報をまとめました。

項目戸建てマンション
月額料金5,610円~3,740円~
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
平均下り速度515.27Mbps(速い)
事務手数料3,300円
工事費実質無料
キャンペーン最大72,000円キャッシュバック
・au電話を同時契約で最大82,000円キャッシュバック
・10ギガなら10,000円CB増額(最大92,000円)
・乗り換えなら30,000円還元(auPay/月額割引)
・スマホセット割
・高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
セット割au・UQモバイル
最大月額1,100円割引
契約期間2~3年
違約金2,290円~
運営会社KDDI株式会社
詳細申込サイト

auひかりのプロバイダは選べる8種類

プロバイダとは、光回線をインターネットに接続してくれる接続事業者のこと。

光回線の中には回線・プロバイダ一体型で、自分で選ぶことができない会社がほとんど。その内の多くは、NTT東日本・西日本の回線を利用した「光コラボ」と呼ばれるものです。

auでは、auの回線をどの接続業者で利用するかはユーザーの側で選べるようになっています。

とはいえ、プロバイダ料金もすべて月額料金に含まれているため、料金が複雑になることはありません。

auひかりのプロバイダ一覧
  • au one net
  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • @T COM(アットティーコム)
  • ASAHIネット
  • BIGLOBE
  • DTI
  • So-net

本サイトがおすすめするプロバイダは「GMOとくとくBB」となります。

通信速度やキャッシュバック・キャンペーンに関する評判が良く、人気の高いプロバイダです。

実施中のキャンペーンをまとめました。

auひかり(とくとくBB)キャンペーン一覧

おすすめのポイント
  • 最大72,000円キャッシュバック
  • 電話を同時契約で最大82,000円キャッシュバック
  • 電話基本料550円が最大35ヶ月無料
  • 他社からの乗換で最大30,000円分の還元
  • 工事費実質無料
  • 高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
  • au・UQモバイルのスマホとセット割

auひかりのキャンペーンは実に多く、他の光回線を圧倒しています。

プロバイダGMOとくとくBBのサイトから申し込みをすれば、高額キャッシュバックはもちろん公式のキャンペーンも併用してお得になります。

他社からの乗り換えの際に違約金が発生しても、30,000円分の還元があればお釣りがきますね。

GMOとくとくBBのサイトからなら高性能Wi-Fiルーターの無料プレゼントもあるため、購入費用やレンタル費用もかからないので安心です。

当然auとUQモバイルのスマホとはセット割が適用できるので、家族みんなで毎月のスマホ料金が大幅に割引になります。

本特典はGMOとくとくBBサイトから限定となります。申し込み前にキャンペーンの詳細を確認してしっかり注意事項を確認しましょう。

撤去費用に注意

auひかり(auひかりホーム、ホーム(s)の場合)を解約する際に、違約金とは別に光ファイバーの撤去費用31,680円が必要となります。

以前まで回線の撤去は任意でしたが、現在は解約の際に撤去費用が必ず請求されるようになりました。

乗り換えの際に解約金を負担してくれる会社も多いですが、上限が30,000円と決まっている場合などには負担が発生してしまいます。

これは回線の撤去が義務ではないフレッツ光・光コラボとは大きなちがいですね。

なお、引っ越し後もauひかりの利用を続けるのであれば元の家の撤去費用は免除されます。

auひかりの口コミ・評判

メリット・デメリットは分かっても実際に使った時に問題ないかどうかが一番気になるという人も多いはず。

ここでは、auひかりを利用している人達の口コミ・評判をチェックします。

速度が速い

サポートがしっかりしていて助かる

ルーターとの相性で安定・不安定にバラつきがある

\特典最大153,250円相当!/auひかり(GMOとくとくBB)を見る
閉じる

So-net光プラス

ソネット光プラス

So-net光プラスをおすすめする理由
  • 高額キャッシュバックで2年間の実質利用料が安い!
  • v6プラス対応ルーターが永年無料レンタルできる
  • 無料のセキュリティサービス、サポートサービスあり

SO-net光プラスは、ソニー株式会社がプロバイダとしてフレッツの光回線を提供する光コラボのひとつです。

月額料金は他の光コラボと比べると高めですが、その分高額キャッシュバックを受け取ることができるのがメリット。

また、今なら通常は月額550円のレンタル料金がかかるV6プラス対応の高速Wi-Fiルーターが永年無料となります。

ルーターを新しく用意しないといけない人は手間とお金を節約できますね。

契約更新月(契約から24~26カ月目)に解約すれば違約金は無料。

キャッシュバックをもらって、契約期間が終わったら別の光回線に乗り換えるという流れで利用するのがおすすめです。

So-net光のキャンペーン内容

So-net光のキャッシュバックは、新規の場合は50,000円、乗り換え(他の光コラボからの転用・他社回線からの乗り換え)の場合は40,000円となっています。

どちらの場合も受け取りが2回に分かれていて、かつ受け取り期限が決まっているのでうっかり受け取り忘れることがないよう注意が必要です。

また、無料訪問設定サポートでパソコン1台分の接続設定(接続設定、無線LANの設定)を無料で行ってもらえます。光回線の導入に不安がある人は、ぜひ利用したい特典ですね。

So-net光プラスの口コミ・評判

So-netはNURO光と同じソニー運営の光回線です。

NUROに通信障害が多いイメージを持っているためにSo-net光プラスを敬遠している人もいるようですが、実際の口コミを見ると概ね好評となっています。

速度が安定していて快適

他の光コラボと比べて突出して遅くも速くもない速度ですが、問題なく使えているユーザーが多い印象です。

\お得なキャンペーン実施中!/So_net光公式

ビッグローブ光

BIGLOBE光(ビッグローブ光)

ビッグローブ光をおすすめする理由
  • auスマートバリューとauセット割どちらも選べる
  • IPv6オプションが無料で利用可能
  • 高額キャッシュバックで実質料金がお得

つづいて、光コラボの中でも人気の高いビッグローブ光を紹介します。

ビッグローブ光は、auスマートバリューとauスマホセット割の両方に対応している光回線です。

併用はできませんが、スマホの台数や家族構成に合わせてよりお得な方を選ぶことができます。

割引どちらを選ぶ?
  • 割引対象のスマホの台数が1台+光電話は必要ない⇒auスマホセット割
  • 割引対象のスマホが2台以上、1台だけど光電話が必要⇒auスマートバリュー

ビッグローブは工事費が実質無料なので、自宅にはじめて導入する光回線としてもおすすめ。

So-net光と同じく、新規利用者向けにキャッシュバック+工事費無料+ルーターレンタル無料のキャンペーンを行っています。

新規・乗り換えどちらもキャッシュバック金額は変わらず40,000円。

キャッシュバック金額はSo-netが上ですが、ビッグローブは特典で利用できるWi-Fiルーターが2台までと、数が多くなっています。

速度の面では、IPv6接続(IPoE方式)が無料で利用できるため、対応ルーターが無料レンタルできれば安定した通信が可能です。

ビッグローブの口コミ・評判

ビッグローブ利用者の口コミ・評判をチェックします。

速度に関する不満の声も見られますが、快適に利用できているという人も少なくありません。

快適に通信できている

時間帯によって遅くなる

\今なら最大48,000円もらえる!/ビッグローブ光公式を見る

@nifty光

@nifty(ニフティ)

@nifty光をおすすめする理由
  • 月額割引とキャッシュバックどっちもあり!
  • ルーターレンタル25ヶ月無料
  • ノジマでの買い物がお得になる

キャッシュバックと月々の利用料金割引、両方の特典を受けることができます。

その他、ノジマ電機の子会社として運営されているため、家電料品店nojimaでの買い物がお得(店頭での購入が8%OFF、オンラインが5%ポイント還元)になる特典もあります。

キャッシュバックはポイントの方が割高

@nifty光のキャッシュバックは、現金ではなくニフティポイントで還元すると実質45,000円。

これはニフティポイントをニフティのサービス使用権に交換する際には1.5倍に換算することができるからです。

通常の現金キャッシュバックとしては他社より少ないですが、光回線の使用料を支払うという目的で使うのであれば、45,000円分はかなり大型のキャッシュバックになります。

@nifty光の口コミ・評判

@nifty光の口コミ・評判をチェックしていきます。

速度面やサポート面での不満も見られる一方、ノジマでの割引など特典で得をしている人も多いようです。

光回線として不満の無い程度の速度が出ている

ノジマでの買い物がお得になった

時間帯によって速度が遅すぎるという不満の声も

\お得なキャンペーン実施中!/@nifty光公式を見る

DTI光

DTI

DTI光をおすすめする理由
  • 最低利用期間・契約解除料無しで気軽に使える!
  • 新規開通の場合は最大24,000円キャッシュバック
  • auセット割で月額3,000円以下

株式会社ドリーム・トレイン・インターネットが運営するDTI光は、最低契約期間、いわゆる「縛り」のない手軽に使える光回線です。
そのため高額なキャッシュバックなどはありませんが、工事費用が発生する新規開通の場合は最大で24,000円がキャッシュバックになるキャンペーンを実施中。

工事費用は16,500円~19,800円となっていますが、あくまで一例のためキャッシュバック分よりも高くなる可能性があります。

とはいえ、工事費用実質無料となる回線の多くは2~5年の最低利用期間がさだめられているのが普通。

転勤が多く数年のうちに引っ越す予定がある人などにとっては、DTI光は非常に使いやすい内容となっています。

DTI光の口コミ・評判

Twitter上で見つかったDTI光の口コミ・評判をチェックしていきます。

速度が速く快適に使えている

サポート対応は人によって当たりはずれあり

対応が電話だけなど、窓口の不親切さに不満を感じている人も多いようです。

\お得なキャンペーン実施中!/DTI光公式を見る

地域別でauユーザーにおすすめの光回線

戸建て
光回線は提供事業者の数が非常に多く、地域によって利用できるサービスにバラつきがあります。

また、「auひかり」とその系列回線(eo光やコミュファ光など)は、対応エリアがかぶらないようになっています。

これまでに、おすすめされた光回線がどれも使えずがっかり…となったことのある人も多いのではないでしょうか?

そこで、今回は各地域別にauユーザーにおすすめの光回線をまとめました。

まずは自分の住んでいる地域のおすすめ回線をチェックしてみてください。

関東地方に住んでいる人|auひかり

auひかり

関東に住んでいるのであれば、一番スタンダードなauひかりがおすすめです。

auひかりをおすすめする理由
  • 自分に合ったプロバイダが選べる
  • 通信速度が速く快適に使える
  • 5ギガ・10ギガの超高速通信も利用可能(一部地域)

料金やキャッシュバックはもちろん、特に速度や安定性を重視したい人にはauひかりがおすすめ。

光コラボとは異なる独自回線で、ユーザーの口コミからもある程度の速度が出ていることが分かります。

また、ダーク・ファイバーではないKDDI独自回線の提供エリア内(東京・神奈川・千葉・埼玉)なら、5ギガ・10ギガの高速通信プランも利用できるのもauひかりならではのポイントです

\特典最大153,250円相当!/auひかり(GMOとくとくBB)を見る

関西地方に住んでいる人|eo光

eo光

関西に住んでいる人におすすめなのは、eo光です。
eo光です。

eo光をおすすめする理由
  • 開通工事費実質無料&違約金補補填で初期費用が安い
  • くらしスタート割で最初1年間の月額が安くなる
  • 時間帯を問わず安定して速い!

※eoひかりはauスマートバリューの対応回線です。

eo光は、関西電力系列の電気通信事業者である株式会社オプテージが運営する光回線です。

関西でしか契約できませんが、関西電力系列ということで知名度も高く、エリア内であればユーザー数も非常に多いです。

auひかりがない関西では、料金の安さや速度の安定感などすべての面で優秀なeo光がおすすめ。

auひかりと同じく5ギガ・10ギガのプランもあるので、高速通信を求める人はさらなるグレードアップを検討してみてください。

eo光の料金

eo光のプラン料金は以下の通りです。

タイプコース1年目2年目3年目以降
戸建てタイプ10ギガコース3,280円6,530円
5ギガコース5,960円
1ギガコース5,448円
マンションタイプVDSL3,326円3,876円
VDSL-S3,180円3,730円

eo光の速度

eo光の実効速度の平均値は以下の通りです。

時間帯Ping値下り平均速度上り平均速度
15.96ms637.8Mbps525.07Mbps
14.7ms624.39Mbps544.67Mbps
夕方15.51ms623.42Mbps541.56Mbps
15.48ms555.19Mbps507.53Mbps
深夜15.33ms787.34Mbps604.17Mbps

こちらのデータはみんなのねっと回線速度の情報を基にしています。

光回線の速度ランキングでも常に上位のeo光。どの時間帯でも平均以上の速度が出ていますね。

eoひかりの口コミ・評判

eoひかりは関西圏でしか利用できませんが、実際のユーザーによる口コミもたくさん見つかりました。

やはり多くの人は速度の速さに満足しているようです。

またサポート体制が整っていることに感動したなど、安心して使い使い続けられそうな口コミが多いです。

初期工事の対応がしっかりしていた

他社と比べて速さに驚き

\お得なキャンペーン実施中!/eo光公式を見る

東海地方に住んでいる人|コミュファ光

コミュファ光

東海地方(愛知県、三重県、岐阜県、静岡県)に住んでいる人は、東海地方限定の光回線コミュファ光がおすすめです。

コミュファ光をおすすめする理由
  • 東海地方最強クラスの通信速度
  • プロバイダを自分で選べる
  • 他社違約金を全額負担

※コミュファ光はauスマートバリュー対象回線です。

コミュファ光の一番のメリットは、通信速度の速さです。

光コラボではない独自回線で、かつユーザー数も限られているということで速度が安定しているようです。

また、乗り換え前の違約金負担では契約解除料だけでなく設備撤去費用や割賦残預金もすべて負担してくれます

現在使っている光回線から乗りかえたいけど、違約金が高額で躊躇っているという人には最適ですね。

プロバイダ一体型と選択型どちらも選べるのもコミュファ光のメリットですが、プロバイダによっては肝心のauスマートバリューが利用できないこともあるので要注意です。

コミュファ光の料金

コミュファ光のプラン料金は以下の通りです。

プラン名基本料金
1ギガメニューホーム1G5,720円~
マンションF1G4,620円~
10ギガメニューホーム10G6,490円~
マンションF10G6,490円~
ホーム30メガ4,741円~
マンションV/L100M4,620円~

コミュファ光の速度

コミュファ光の実効速度の平均値は以下の通りです。

時間帯Ping値下り平均速度上り平均速度
16.34ms678.55Mbps573.77Mbps
14.46ms675.99Mbps580.97Mbps
夕方15.43ms580.48Mbps507.06Mbps
16.5ms558.76Mbps491.56Mbps
深夜15.82ms630.76Mbps519.17Mbps

こちらのデータはみんなのねっと回線速度の情報を基にしています。

また、オプションの「ゲーミングカスタム」に加入すれば平均下り速度2555.44Mbps、平均Ping値(応答速度)10.49msの爆速回線を利用可能。

速度にシビアなオンラインゲーム用としても選ばれている回線のひとつです。

コミュファひかりの口コミ・評判

コミュファひかりの口コミ・評判をチェックします。実際に利用していても速度の速さが実感できている人が多いようです。

とにかく速度が速い

サポートが丁寧

\最大35,000円キャッシュバック!/コミュファ光公式を見る

中国地方に住んでいる人|メガエッグ光

メガエッグ光のロゴ

中国地方(広島県、岡山県、山口県、鳥取県、島根県)に住んでいる人におすすめなのは、中国地方限定のメガエッグ光です。

メガエッグ光をおすすめする理由
  • 独自回線で通信速度が速い!
  • 新規加入割で2年間毎月550円割引
  • 現金キャッシュバックキャンペーン実施中

※メガエッグ光はauスマートバリュー対象回線です。

メガエッグ光は中国電力が運営する光回線です。

他の地方限定回線と同じく、独自回線+利用者数抑制の結果安定したスピードで人気を得ています。

新規加入割引として2年間は通常価格が毎月550円割引になり、初期工事費用の実質無料も約2年間。

とりあえず2年だけ使ってみるという人でもお得に利用できます。

また、新規加入で15,000円キャッシュバック、電気とセットで契約すると550円割引(でんき割プラス)など、スマートバリュー以外の特典も組み合わせると更に安く利用できますよ。

メガエッグ光の料金

メガエッグ光のプラン料金は以下の通りです。

プラン建物タイプ月額料金割引
メガエッグ光 ベーシック戸建て5,720円新規加入割引(550円引き)、メガエッグでんき割プラス(550円)
メゾン4,620円新規加入割引(330円引き)、メガエッグでんき割プラス(550円)
マンション4,070円メガエッグでんき割プラス(550円)
メガエッグ光 ダブリュー戸建て5,720円
マンション4,620円#rowspan#

メガエッグ光の速度

メガエッグ光の実効速度の平均値は以下の通りです。

時間帯Ping値下り平均速度上り平均速度
25.06ms482.24Mbps380.64Mbps
24.57ms406.36Mbps318.89Mbps
夕方24.69ms451.84Mbps363.98Mbps
24.87ms430.93Mbps347.46Mbps
深夜24.98ms479.25Mbps364.65Mbps

※こちらのデータはみんなのねっと回線速度の情報を基にしています。

メガエッグ光の口コミ・評判

すでに利用している人の多くはメガエッグの速度やサービスに満足しているようです。

ただ、開通工事に時間がかかるのは口コミからも確かなようなので、申し込む際は余裕を持って申し込むようにしましょう。

速度が速い

工事までに時間がかかる

\中国エリア最高評価!/メガエッグ光のサイトを見る

九州地方に住んでいる人|BBIQ

BBIQ

九州地方(福岡、熊本県、鹿児島県、長崎県、大分県、宮崎県、佐賀県)に住んでいる人におすすめなのは、BBIQ(ビビック)です。

BBIQをおすすめする理由
  • 半年間無料の大型キャンペーン実施中
  • 九電グループまとめてあんしん割で永年割引
  • キャンペーン無しだとやや高めなので注意

※BBIQはauスマートバリュー対象回線です。

BBIQは九州電力の子会社、株式会社QTnetが運営する光回線です。

九州7県にのみ展開のため知名度は高くないかも知れませんが、独自回線による安定した速度と電気とのセット割によるお得な料金が特徴。

2023年5月まで6カ月間利用料金0円のキャンペーンを行っていて、かなりお得になっています。

なお、九州ではauひかりや@TCOMひかりなどその他のauスマートバリュー対象回線が利用できる場合があります。

BBIQは通常の料金だと中程度の価格なので、料金を一番に考える人は他社との比較が必要です。

BBIQの料金

BBIQのプラン料金は以下の通りです。

プラン建物タイプ1~6ヶ月目7~12ヶ月目13カ月目以降
通常プラン戸建て0円5,280円6,380円
マンション4,070円5,170円
九電グループまとめてあんしん割戸建て3,410円~5,280円4,510円~6,380円
マンション3,300円~5,170円4,400円~6,270円
マンション4,620円#rowspan#
※ウェルカムキャンペーン(2023年5月まで)適用時の料金です

BBIQの速度

BBIQの実効速度の平均値は以下の通りです。

時間帯Ping値下り平均速度上り平均速度
25.06ms482.24Mbps380.64Mbps
24.57ms406.36Mbps318.89Mbps
夕方24.69ms451.84Mbps363.98Mbps
24.87ms430.93Mbps347.46Mbps
深夜24.98ms479.25Mbps364.65Mbps

※こちらのデータはみんなのねっと回線速度の情報を基にしています。

BBIQの口コミ・評判

BBIQの口コミ・評判をチェックします。利用者数が限られているため、あまり口コミは見つかりませんでしたが、目だって悪い口コミ・評判がないというのもひとつの指標になるかも知れません。

サポートの対応が丁寧

四国地方に住んでいる人|ピカラ光

ピカラ光

四国(愛媛、香川、高知、徳島)に住んでいる人におすすめなのは、ピカラ光です。

ピカラ光をおすすめする理由
  • 初期費用0円で乗り換え負担が少ない
  • 手厚いサポートと無料セキュリティソフトでもしもの時も安心
  • 四国で唯一の10ギガ高速プランも提供

※ピカラ光はauスマートバリュー対象回線です。

ピカラ光は四国電力のグループ会社STnetが運営する光回線です。

地域限定の独自回線で、四国の山間部などでも高速で通信が可能。さらに、県庁所在地など主要都市部では四国唯一の10ギガ高速プランも提供しています。

また、サポート面での手厚さもピカラ光の魅力です。

Wi-Fiがつながらない、原因が分からないという時には専門スタッフが自宅に訪問してサポート。すべて無料のサービスです。

セキュリティソフト無償サービスもあり、ノートンがデバイス5台分まで無料で使うことができます。

ピカラ光の料金

ピカラ光のプラン料金は以下の通りです。

戸建てタイプ

プラン料金特徴
通常月額料金5,720円-
でんきといっしょ割コース4,620円四国電力利用者が対象
ステップ2コース1~2年目:4,950円
3~4年目:4,840円
5~6年目:4,730円
7年目以降:4,620円
長く使えば使う程お得に
フラットコースネット:5,390円
+
光でんわ:550円
auスマホ利用者が対象
auスマートバリュー適用可能
フラットでんき割コースネット:5,280円
+
光でんわ:550円
auスマホ・四国電力利用者が対象
auスマートバリュー適用可能

マンションタイプ

プラン料金特徴
通常月額料金4,400円-
でんきといっしょ割コース3,520円四国電力利用者が対象
ステップ2コース1~4年目:3,740円
5年目以降:3,608円
長く使えば使う程お得に
フラットコースネット:4,070円
+
光でんわ:550円
auスマホ利用者が対象
auスマートバリュー適用可能
フラットでんき割コースネット:3,960円
+
光でんわ:550円
auスマホ・四国電力利用者が対象
auスマートバリュー適用可能

元々の料金はそこまで安くありませんが、電気といっしょ割などの各種割引サービスを組み合わせることで安くすることができます。

一点注意が必要なのは、違約金です。

ピカラ光では最低利用期間の2年間の間、早く解約すればするほど高い違約金を払うことになります。

配線工事費なども含め最大で50,000円になってしまうので、ある程度長く使うことを前提に契約しましょう。

ピカラ光の速度

ピカラ光の実効速度の平均値は以下の通りです。

時間帯Ping値下り平均速度上り平均速度
18.32ms472.03Mbps381.32Mbps
18.37ms573.81Mbps445.81Mbps
夕方18.52ms487.1Mbps404.07Mbps
18.26ms476.07Mbps458.19Mbps
深夜17.85ms545.11Mbps434.55Mbps

※こちらのデータはみんなのねっと回線速度の情報を基にしています。

通常プランでも十分な速さが出ていますが、もし更に速い速度をもとめるのであれば、10ギガのプランの利用も検討してみてください。

通常の1ギガプランにプラス1,500円した6,270円で利用できます。

ピカラひかりの口コミ・評判

ピカラひかりの口コミ・評判をチェックします。速度はもちろん、サポート対応がしっかりしているという口コミがあるのは安心できますね。

通信速度が速くて満足

サポートもしっかりしている

\最大30,000円キャッシュバック!/BBIQ公式を見る

沖縄に住んでいる人|auひかり ちゅら

auひかりちゅら

auひかり ちゅらをおすすめする理由
  • 入会特典で大型キャッシュバックあり!
  • auセット割とauスマートバリューが両方使える
  • 離島部にもサービスを提供

※auひかり ちゅらはauスマートバリュー対象回線です。

auひかり ちゅらはKDDIの子会社である沖縄セルラー株式会社が運営する光回線です。

地域系の光回線の中では、比較的金額の大きなキャンペーンを行っています。

2022年12月からのキャンペーンでは最大6カ月間の基本料割引(ホームタイプ3,190円引き、マンションタイプ2,200円引き)+20,000円のキャッシュバック。

基本の料金設定はあまり安くありませんが、auユーザーならしま割とauセット割の両方が適用され大幅に安くなります。

また、auセット割ではなくauスマートバリューも選ぶことも可能。スマホの台数に合わせてよりお得になる方を選びましょう。

離島部では光コラボを提供

石垣島など、ひかり ちゅらが使えない沖縄の離島地域では「ひかりゆいまーる」というフレッツ光コラボの回線も提供。

こちらもauスマートバリューの対象で、キャッシュバックキャンペーンなども実施しています。

auひかり ちゅらの料金

au ひかり ちゅら のプラン料金は以下の通りです。

プラン月額利用料しま割適用料金auセット割適用料金しま割+auセット割適用料金
au ひかり ちゅらホーム(戸建て)6,930円6,039円6,501円5,610円
au ひかり ちゅらマンションギガ(1Gbps)5,148円4,719円4,719円4,290円
auひかり ちゅらマンションV(100Mbps)4,290円4,059円3,861円3,630円
auひかり ちゅらマンションG(下り664Mbps、上り166Mbps)4,290円4,059円3,861円3,630円

auひかり ちゅらの速度

au ひかり ちゅらの実効速度の平均値は以下の通りです。

時間帯Ping値下り平均速度上り平均速度
38.27ms451.99Mbps263.72Mbps
37.04ms385.81Mbps261.7Mbps
夕方37.82ms413.66Mbps271.02Mbps
40.51ms262.67Mbps243.21Mbps
深夜36.71ms449.9Mbps313.0Mbps

※こちらのデータはみんなのねっと回線速度の情報を基にしています。

全体的にpig値が低く、特に混雑する夜の時間帯は下り速度が遅めなのが気になります。ですが夜以外は速度も安定しているようです。

auひかり ちゅらの口コミ・評判

auひかり ちゅらの口コミ・評判をチェックしていきます。

速度には満足

高額キャンペーンが嬉しい

開通工事まで時間がかかることも

ReYuuストア

auユーザーにおすすめ光回線の料金を比較

料金
ここからはauユーザーにおすすめの光回線5社を、料金や速度それぞれの項目別に比較していきます。

比較する5回線
  • auひかり
  • So-net光
  • ビッグローブ光
  • @nifty光
  • DTI光

まずは料金です。

中には10ギガの高速通信を提供している会社もありますが、ここでは分かりやすいように基本となる1ギガのプランにしぼって比較しました。

光回線マンションタイプホームタイプ契約手数料工事費用(派遣工事の場合)契約期間違約金
auひかり
auひかりのロゴ
4,730円~6,160円~3,300円マンション:33000円
ホーム:41,250円
2年/3年ホーム:4,730円
マンション:2,730円
So-net光プラス
ソネット光プラス
4,928円~6,138円3,500円26,400円24ヶ月ホーム:4,580円
マンション: 3,480円
ビッグローブ光
ビッグローブ光
4,378円5,478円3,300円ホーム:8,360円~19,800円
マンション:8,360円~16,500円
36カ月ホーム:4,230円
マンション:3,360円
@nifty光
@nifty(ニフティ)
4,378円~5,720円~3,300円ホーム:8,360円~19,800円
マンション:8,360円~16,500円
2年/3年ホーム:4,840円
マンション:3,630円
DTI光
DTI
3,960円5,280円880円16,500~19,800円なしなし

比較すると価格の安さが際立つDTI光ですが、契約期間の縛りが無い分、他社のような工事費が実質無料になるキャンペーンを行っていません。

そのため、初めての光回線導入で宅内工事が必要になるという人にとってはあまりおすすめできません。

それを踏まえた上で料金重視で選ぶのであれば、ビッグローブ光@nifty光がおすすめです。

auユーザーにおすすめ光回線の速度を比較

速度

続いて、auユーザーにおすすめの光回線5社の速度を比較します。

光回線平均速度(下り)平均速度(上り)平均ping値IPv6(IPoE方式)対応
auひかり
auひかりのロゴ
475.13Mbps448.87Mbps15.88ms〇(無料・申し込み不要)
So-net光プラス
ソネット光プラス
270.02Mbps248.18Mbps16.09ms〇(無料・申し込み不要)
ビッグローブ光
ビッグローブ光
269.88Mbps223.38Mbps20.48ms〇(無料・要申し込み)
@nifty光
@nifty(ニフティ)
201.97Mbps228.23Mbps14.71ms〇(無料・申し込み不要)
DTI光
DTI
234.39Mbps230.59Mbps14.84ms〇(無料・要申し込み)

速度に関しては、auひかりが下り・上りともに群を抜いて速いことが分かります。他の回線も、通常の利用では問題ないくらい

ping値は応答速度を表し、数字が小さければ小さいほど快適に使えます。ビッグローブ光をのぞき、すべてping値は20ms以下となっていますね。

タイムラグが気になるビデオ会議やゲームなども快適に利用できそうです。

速度で選ぶのであればau光、もしくはeo光やコミュファ光といった地域限定の光回線がおすすめです。

auユーザーにおすすめ光回線のキャンペーンを比較

キャンペーン
つづいて、5社それぞれのキャンペーンを比較します。

キャンペーンの特典内容としては、①工事費関連、②キャッシュバック(もしくは利用料金割引)、③ホームルーターレンタル無料、などが定番です。

光回線工事費実質無料他社違約金負担キャッシュバックルーター無料レンタル
auひかり
auひかりのロゴ
〇(分割割引)最大30,000円最大80,000円×
So-net光プラス
ソネット光プラス
〇(分割割引)×最大50,000円×
ビッグローブ光
ビッグローブ光
〇(分割割引)×最大73,000円(もしくは月額料金値引き)1年間
@nifty光
@nifty(ニフティ)
〇(分割割引)×45,000円相当のニフティポイント最大25ヶ月
DTI光
DTI
××最大24,000円(工事費実質無料)×

元々の月額料金が高い会社ほど、特典の金額が大きい傾向にあります。

そのため、特典が高額であればあるほどお得というわけではなく、利用する期間や契約形態によってどれがお得になるかは変わってきます。

2年や3年など、長期にわたってどの程度の金額を払うことになるのかを考えて選ぶようにしましょう。

プロバイダサイトからの申し込みで高額キャッシュバック!

auひかりの申込サイトを選ぶ方法

auひかりのプロバイダサイトから申し込みをすることで、公式のキャンペーンに加えてプロバイダのキャンペーンも受けることができます。

本サイトでは人気の高いGMOとくとくBBのプロバイダサイトからの申し込みをおすすめしています。

最大72,000円のキャッシュバックや乗り換え違約金補償として30,000円還元など、総額にすると10万円を超える特典が受けられます。

不要なオプション加入などは必要ないので、簡単にキャッシュバックをゲットできます。

公式サイトよりは確実にお得になるので、是非チェックしてみてください。

\特典最大153,250円相当!/auひかり(GMOとくとくBB)を見る

▲目次に戻る

ReYuuストア

auユーザーならスマートバリューでお得に光回線が使える!

ビッグローブ光はスマバリ対象

auユーザーにおすすめの光回線を、代表的な5社+地域別のおすすめ回線を紹介しました。

auユーザーにおすすめ光回線5社
  • auひかり
  • So-net光
  • ビッグローブ光
  • @nifty光
  • DTI光

地域ごとのおすすめ回線は以下の通りです。

地域別のauユーザーおすすめ光回線
  • 関東地方ならauひかり
  • 関西地方ならeo光
  • 東海地方ならコミュファ光
  • 中国地方ならメガエッグ光
  • 九州地方ならBBIQ
  • 四国地方ならピカラ光
  • 沖縄ならau ひかり ちゅら

auユーザーの人でなら、スマホ代が大幅に安くなるauスマートバリュー対象の光回線がおすすめ!

今回の記事を参考に、通信費全体の見直しを行ってみてください。

▲目次に戻る

この記事を書いた人
人にいろいろ説明するのが好きなwebライター兼古本屋。分かりにくい情報を分かりやすく伝えることを心がけています。