2024年7月auひかりのキャンペーン比較|新規・乗り換えを10万円以上お得にする方法

  • 2024年7月1日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
auひかりのキャンペーン比較|新規・乗り換え

KDDI株式会社が提供するauひかりは独自回線として人気ですが、新規契約や乗り換えがお得になるキャンペーンが実施されています。

おすすめなのは、高額なキャッシュバックキャンペーンを行っている代理店プロバイダから申し込む方法です。

本記事ではauひかりのキャンペーン窓口を比較して、各窓口のキャッシュバックも比較していきます。

家電量販店のキャンペーンとの違いや申し込みの手順についても解説しているので、auひかりの窓口選びに迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

au光の最新キャンペーン情報
  • キャッシュバック額はプロバイダサイトとくとくBBがおすすめ!
    auひかりキャッシュバックキャンペーン
  • ネットのみ契約で72,000円のキャッシュバック
  • 10ギガ契約なら10,000円キャッシュバック増額
  • auひかり電話加入で10,000円キャッシュバック増額
    ※auひかり電話基本料無料(35ヶ月間)
  • 乗り換えの際に違約金があれば最大30,000円まで還元
  • オプション加入で2,000円キャッシュバック増額
  • IPv6対応ルーターをプレゼント
  • 最短翌日振込のキャッシュバックの代理店NEXTもおすすめ

auひかりの基本情報

項目戸建てマンション
月額料金5,390円~3,740円~
(マンションタイプにより異なる)
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
平均下り速度522.72Mbps
契約事務手数料3,300円
工事費実質無料
キャンペーン・auひかり電話を同時契約で最大82,000円キャッシュバック
・10ギガなら10,000円CB増額(最大94,000円)
・指定オプション申込みで2,000円増額
・他社から乗り換えで最大30,000円還元(auPay/月額割引)
・auスマートバリュー/自宅セット割加入で最大10,000円還元
・高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
スマホセット割au・UQモバイル
最大月額1,100円割引
契約期間2~3年
解約金2,290円~
運営会社KDDI株式会社
申し込み申込サイト
auひかり公式の全窓口共通キャンペーン一覧
この記事の監修者
加藤文也
加藤文也KatoFumiyaReYuu Japan株式会社取締役
中古スマホEC事業、光回線・格安SIM・WiFiなどのインターネットに関する6つのメディアを運営管理している。
当メディアがおすすめするインターネット回線の比較に関するコンテンツは、総務省消費者庁によって管理され公表されている情報を参考に、第三者による調査結果や利用者の評判・口コミなどの客観的事実をもとに作成しています。詳しくはコンテンツ制作・ランキング作成に関するポリシーを参照してください。
※記事の内容に間違いがあった場合には、ReYuu問い合わせへご連絡ください。
※記事内の金額は全て税込み表記となります。
目次

auひかりのキャンペーン窓口を比較しておすすめを紹介

auひかりの申込サイトを選ぶ方法

auひかりは公式サイトからももちろん申し込めますが、その他にも正規のプロバイダや代理店が多数存在します。

あえてプロバイダや代理店から申し込むメリットは、やはりお得なキャンペーンを実施しているからです。

「プロバイダ」と「代理店」の違い 

光回線の運用をしているのは光回線事業者(auひかり)ですが、実際に自宅で光回線に接続できるようにするためには、プロバイダとの契約が必要となります。

窓口の中には、auひかりとプロバイダ両方を紹介する代理店だけでなく、プロバイダサイトが直接申し込みを受け付けているものもあります。

au公式キャンペーンは共通で使える

auひかり公式(KDDI)が行っているキャンペーンは、他の窓口から申し込んでも受け取ることが可能。

そのため、公式以外から申し込めば、公式のキャンペーン特典+各窓口を合わせたマックス特典が受けられることになります。

代理店のキャッシュバックが高額なのは、au光公式+プロバイダ+代理店独自のすべてのキャッシュバックを受け取れるからです。

比較する際のポイント

光回線のキャンペーンで最も注目したいのは、やはりキャッシュバックです。

ただ、キャッシュバックキャンペーンを比較する際には金額以外の部分にも目を向けなければいけません。

比較ポイント
  • キャッシュバック金額
  • 受取時期
  • 手続きの手間
  • オプション加入の要・不要
  • 他社違約金補填の上乗せがあるか
  • その他のキャンペーン内容

たとえ高額のキャッシュバックであっても、受取時期が遅い、オプション加入が必須など悪い条件がそろってしまうと「もらい忘れ」や「対象外」となってしまう可能性があります。

オプション加入に関しては、元々利用するつもりであれば条件としては問題ありません。

なお、「ひかり電話」はauひかり公式のキャンペーン(初期費用相当額割引など)で適用条件となっているため、光回線と同時契約してしまうのがおすすめです。

後ほど紹介する「GMOとくとくBB」なら、ひかり電話が35ヶ月無料になるキャンペーンも実施しています。

その他、au公式のキャンペーンではスマホセット割(auスマートバリュー/自宅セット割)で10,000円還元されます。

光回線に合わせて、au・UQモバイルへの乗り換えも検討してみてください。

他社からの乗りかえの場合は違約金補填も重要

他社の光回線からauひかりに乗り換える場合、乗り換え前の回線で解約に伴う違約金が発生する場合があります。

auひかり公式の設定額は最大30,000円(プロバイダによって金額が異なる)ですが、窓口によってはそこにさらに最大20,000円キャッシュバックを上乗せしています。

乗り換えに伴って高額な解約金が発生する予定の人は、負担をできるだけ減らせるよう上乗せがある窓口を選びましょう。

おすすめの窓口

数あるauひかりの窓口の中でも、ズバリおすすめの窓口は、「GMOとくとくBB(プロバイダサイト)」「代理店NEXT」の2つです。

おすすめ窓口①GMOとくとくBB(プロバイダサイト)

GMOとくとくBBのおすすめポイント
  • 独自特典で72,000円キャッシュバック
  • 10ギガに申し込むと10,000円増額
  • auひかり電話も申し込みで10,000円増額
  • auひかり電話最大35ヶ月無料
  • IPv6対応高性能ルーターもプレゼント
  • 他社違約金補償で最大30,000円まで還元
  • オプション加入で2,000円増額

GMOとくとくBBはauひかりのプロバイダのひとつです。

代理店なしでもキャッシュバックが高額なうえに、契約もシンプルになります。

キャッシュバック金額は大きいですが、受取時期は12ヶ月後・24ヶ月後と遅めです。

できるだけ早くキャッシュバックして欲しいのであれば、下記の最短翌月振込の株式会社NEXTがおすすめです。

\特典最大153,250円相当!/auひかり(GMOとくとくBB)を見る

おすすめ窓口②代理店NEXT

代理店NEXTのおすすめポイント
  • 代理店キャッシュバック最短翌月振込!
    戸建て:最大33,000円
    マンション:最大38,000円
  • au電話申し込みで代理店キャッシュバックが更に増額
  • プロバイダキャッシュバックも貰える
    so-net/BIGLOBE:最大25,000円
  • au公式のキャッシュバックを併用可能
  • 申請手続きが簡単

代理店NEXTは、独自キャンペーンが充実している代理店です。

代理店NEXTのキャッシュバックは、自社分だけでもネットのみの申し込みで最大33,000円と高額!

マンションプランの場合は最大38,000円キャッシュバックとより高額になります。

さらにプロバイダのキャッシュバックとau公式のキャンペーン、どちらも併用可能です。

また、キャッシュバックの申請は回線の申し込み時に口頭で振込先を伝えるか、振込先をメールするだけと簡単!

面倒な手続きやアンケートはなしにすぐ振り込まれるのも嬉しいですね

ただし、代理店NEXTで満額のキャッシュバックを受けるためには、Netflixパック、おうちどこでもWi-Fiなど複数のオプション加入が必須です。

不要なオプションをつけるのに抵抗がある人は、上記のGMOとくとくBBがおすすめです。

\特典最大153,250円相当!/auひかり(GMOとくとくBB)を見る

auひかりのキャッシュバックを窓口別に比較

cashback

auひかりのキャッシュバックを窓口別に詳しく比較します。

ここでは、代理店とプロバイダ両方を紹介しますが、au公式のキャンペーンは基本併用可能なため、公式窓口に関する内容は除外しました。

現金キャッシュバックを行っている「独自キャンペーンの充実度」に絞り、以下の12社を金額や条件、受け取りまでのスピード、キャッシュバック以外の特典の観点で比較していきます。

キャッシュバックを行っている窓口一覧

区分名称
代理店・NEXT
・フルコミット
・グローバルキャスト
・NNコミュニケーションズ
・アイネットサポート
・INE
プロバイダ・GMOとくとくBB
・DTI
・BIGLOBE
・@TCOM
・@nifty
・25

キャッシュバック金額と条件を比較

代理店の場合、代理店独自特典+キャッシュバックがある指定プロバイダを利用した場合の最大金額を示しています。

キャッシュバック金額の比較

窓口名キャッシュバック金額補填金の上乗せ
(最大20,000円)
最大額の必須オプション
GMOとくとくBB92,000円×ひかり電話
代理店NEXT81,000円・ひかり電話
・Nextflixパック
・おうちどこでもWi-Fi
フルコミット【特典A】93,000円
【特典B】63,000円
【特典B】auひかり電話
グローバルキャスト66,000円
※マンション対象外
・ひかり電話
・auでんき
・auスマートバリュー
NNコミュニケーションズ72,000円ひかり電話
アイネットサポート46,000円×なし
INE46,000円×ひかり電話
2550,000円
※マンション20,000円
×ひかり電話
DTI
(プロバイダ)
38,000円×なし
BIGLOBE
(プロバイダ)
76,000円×なし
@TCOM
(プロバイダ)
40,000円×なし
@nifty
(プロバイダ)
30,000円×なし
下矢印全て表示

高額キャッシュバックはGMOとくとくBB、代理店NEXT、フルコミット、NNコミュニケーションズなどです。

また、プロバイダは窓口と比べてキャッシュバック金額は少なめですが、GMOとくとくBBとBIGLOBEは、代理店と遜色のない金額となっています。

数千円の金額差であれば、他の特典や振込時期といったメリットも合わせて考えてみると良いでしょう。

振込時期と手続きを比較

つづいて、キャッシュバック特典が振り込まれる時期と、後日の手続きが必要かどうかを比較します。

なお、ここで比較しているのは、窓口が独自で行っているキャッシュバックが振り込まれるタイミングです。

併用可能なプロバイダやauひかり公式(KDDI)のキャンペーン分については、振込時期が表記より遅れる場合があります。

振込時期と手続きの比較

窓口名振込時期後日の手続き
GMOとくとくBB12ヶ月後
24ヶ月後
必要
代理店NEXT翌月不要
フルコミット【特典A】翌月
【特典B】12ヶ月後
【特典A】不要
【特典B】必要
グローバルキャスト12ヶ月後必要
NNコミュニケーションズ翌月不要
アイネットサポート翌月不要
INE記載なし記載なし
2510ヶ月後必要
DTI
(プロバイダ)
12ヶ月後必要
BIGLOBE
(プロバイダ)
11ヶ月後
24ヶ月後
必要
@TCOM
(プロバイダ)
7ヶ月後必要
@nifty
(プロバイダ)
12ヶ月後
24ヶ月後
必要
下矢印全て表示

代理店NEXTの他にも、NNコミュニケーションズやアイネットサポートなども契約時に振込先を伝えるだけでOK

そして、どれも最短翌月振込です。

手続き忘れの不安がある人、キャッシュバックは早く受け取りたいという人は、こうした窓口を選びましょう。

フルコミットも【特典A】を選べば翌月振込・手続きなしですが、その分キャッシュバック金額が下がってしまうのでおすすめできません。

後日手続きが必要な窓口の場合、忘れないために以下のような対策をしておきましょう。

  • 連絡が来るメールアドレスをすぐにチェックできるようにしておく
  • 手続き月をスマホのカレンダーなどに登録しておく

キャッシュバック以外の特典

最後に、キャッシュバック以外の特典の内容を比較します。

キャッシュバック以外の特典比較

窓口名キャッシュバック以外の特典
GMOとくとくBB・高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
・ひかり電話最大35ヶ月無料
代理店NEXT-
フルコミット-
グローバルキャスト-
NNコミュニケーションズ-
アイネットサポート-
INE-
25-
DTI
(プロバイダ)
・開通月の月額基本料無料
BIGLOBE
(プロバイダ)
・工事期間中のWiMAX無料レンタル
@TCOM
(プロバイダ)
・月額利用料最大1ヶ月無料
@nifty
(プロバイダ)
・ニフティ割引 by Nojima
・スマホセット割適用で
最大10,000円分のクーポンプレゼント
下矢印全て表示

比較すると、代理店ではキャッシュバック以外のキャンペーンはあまり行われていないことが分かります。

GMOとくとくBBが行っているルーター無料プレゼント・ひかり電話割引のような特典は、かなり貴重

auひかりの契約に合わせてルーターを購入するつもりだったという人にとっては嬉しい特典です。

その他のプロバイダサイトでも、独自のキャンペーンを実施しています。

@niftyのような他社とはちょっと違うキャンペーンを行っている窓口は、ぜひチェックしてみてください。

\特典最大153,250円相当!/auひかり(GMOとくとくBB)を見る

閉じる

auひかり公式の全窓口共通キャンペーン一覧

キャンペーン

ここでは、代理店で回線を契約した際に併用できるauひかりの公式キャンペーンについてご紹介します。

一つずつ内容を確認しましょう。

auルーター→auひかり ピカ得プログラム

auひかりのキャンペーン

auルーター→auひかり ピカ得プログラムは、条件を満たした場合に、課金開始翌月からauひかりネット月額利用料を最大12カ月間割引するキャンペーンです。

auひかり開通以前からau Wi-Fiルーターを継続利用している人が対象です。

ピカ得プログラム
  • 対象:au Wi-Fi ルーターを利用中の方
  • 適用条件:①②をすべて満たす
    ①auひかりの以下のいずれかのプランに新規申込
    ・auひかり ホーム「ずっとギガ得プラン ネット+電話」
    ・auひかり マンション「お得プランA ネット+電話」
    ・auひかり マンション「お得プラン ネット+電話」
    ②課金開始月の月末時点で、au Wi-Fiルーターを継続利用
    ※au Wi-Fiルーターが設定されているauスマートバリューグループにauひかりを追加加入
  • 月額料金の割引額
    戸建て:最大27,984円
    (毎月2,332円×最大12カ月)
    マンション:最大10,824円
    (毎月902円×最大12カ月)

auひかり 乗りかえスタートサポート

auひかりのキャンペーン

auひかり 乗りかえスタートサポートは、他社のインターネット回線、ホームルーター・モバイルルーターからauひかり+電話に乗り換えで解約違約金相当額が合計最大30,000円還元されるキャンペーンです。

乗りかえスタートサポート
  • 対象:他社光回線や他社ホームルーター・モバイルルーターから乗り換えの方
  • 適用条件:他社光回線または他社ホームルーター・モバイルルーターからauひかり「ネット+電話」に新規申込
  • 還元額:最大30,000円
    ※プロバイダによって異なる
  • 還元方法
    ・au PAY残高へチャージ(最大10,000円)
    ・月額利用料から割引(最大20,000円)

合計還元額30,000円の内訳は、au PAY残高に最大10,000円がチャージ、月額料金から最大20,000円(1,000円×20ヶ月)割引となっています。

さらに、auユーザー・UQモバイルユーザーであれば、「auスマートバリュー」または「自宅セット割 インターネットコース」に申し込みで月々1,000円分のau PAY残高が最大10カ月間チャージされます。

auやUQモバイルユーザーなら必ず申し込みましょう!

初期費用相当額割引

auひかりのキャンペーン

初期費用相当額割引は、auひかりに申し込むと開通月の翌月から初期費用相当額を23カ月~35カ月間割引されるキャンペーンです。

初期費用相当額割引
  • 割引対象サービス
    ・auひかり ホーム:ネット+電話
    ・auひかり マンション:ネットまたは電話
  • 適用条件:auひかり ホーム(ネット+電話)またはauひかり マンションに申し込み
  • 期間
    ・auひかり ホーム:23〜35ヶ月間
    ・auひかり マンション:23ヶ月間
  • 割引方法:開通付きの翌月から利用料金から割引
  • 注意点
    ・割引期間途中で解約した場合、割引は継続されない
    ・プロバイダによって割引額が異なる場合がある

初期費用相当額割引は、割引期間途中で解約した場合、割引が継続されません。

また、プロバイダによって割引額が異なる場合があるので、契約前に確認をしてください。

プロバイダがau one netの場合の割引額を契約プラン別に見ていきましょう。

auひかり ホームの場合

auひかり ホームの場合、ネットサービスと電話サービスの両方に割引が適用されます。

auひかりホームの割引額は以下の通りです。

項目ずっとギガ得プランギガ得プラン
(標準プラン)
ネット割引額(①)初回:644円割引
628円×34カ月割引
初回:1,254円割引
1,243円×22カ月割引
電話割引額(②)550円×35カ月割引550円×23カ月割引
割引総額(①+②)41,250円割引41,250円割引

ネットのみやネット+テレビの契約にも適用できますが、その場合はネットのみの割引となってしまうようです。

auひかり マンションの場合

auひかり マンションの場合は、ネットサービスまたは電話サービスのどちらかに割引が適用されます。

  • 割引額
    ・初回:1,443円割引
    ・2回目以降:1,434円×22カ月割引
  • 割引総額:33,000円

超高速スタートプログラム

auひかりのキャンペーン

超高速スタートプログラムは、対象プラン申し込みで高速サービス利用料が割引されるキャンペーンです。

超高速スタートプログラム
  • 適用条件
    ・「auひかり ホーム10ギガ」または「auひかり ホーム5ギガ」の「ずっとギガ得プラン」に申し込み
    ・プロバイダは「au one net」
  • 期間:36ヶ月間
  • 割引額:550円/月
  • 割引方法:利用料金から毎月割引

対象プランは「auひかり ホーム10ギガ」または「auひかり ホーム5ギガ」の「ずっとギガ得プラン」です。

プロバイダが au one netであることが条件にあるので、注意してください。

またauひかり回線とセットで「auスマートバリュー」または「自宅セット割 インターネットコース」を適用している場合、割引期間終了後の37カ月目以降も割引が継続されます。

実質無料で高サービスが使えるのはお得ですね!

auひかり 10ギガスタート割引

auひかりのキャンペーン

auひかり 10ギガスタート割引は、対象期間中にauひかり「ホーム10ギガ(au one net)」に申し込むと高速サービス利用料が課金開始月から割引されるキャンペーンです。

auひかり 10ギガスタート割引
  • 適用条件:対象期間中にauひかり「ホーム10ギガ(au one net)」に申し込み
  • 対象期間:2022年7月1日(金)~終了日未定
  • 割引額:最大10,296円
    (858円/月×最大12カ月)割引

上記の超高速スタートプログラムと併用すると最大1年間月額利用料がauひかり ホーム1ギガと同額になりとてもお得です!

オールジャンルパック/ジャンルパック新規加入キャンペーン

auひかりのキャンペーン

オールジャンルパック/ジャンルパック新規加入キャンペーンは、「オールジャンルパック」と「ジャンルパック」に新規加入すると月額利用料が最大2カ月間無料になるキャンペーンです。

オールジャンルパック/ジャンルパック新規加入キャンペーン
  • 適用条件:「オールジャンルパック」または「ジャンルパック」に新規加入
  • 期間:最大2ヶ月間(開通月を含む)
  • 割引額
    ・オールジャンルパック:月額利用料2,728円/月が無料
    ・ジャンルパック:月額利用料1,628円/月が無料

全46chの専門チャンネルがすべて見放題になる「オールジャンルパック」とムービー、アニメ、スポーツなど、ジャンル別の専門チャンネルを選んで見放題になる「ジャンルパック」が対象です。

なお、最大2カ月無料には開通月も含まれるので注意しましょう。

【Web・電話窓口限定】auひかり(au one net)新規申込特典

auひかりcam2

【Web・電話窓口限定】auひかり(au one net)新規申込特典
Web・電話からauひかり(ネット+電話)新規申込をするとau PAY残高へ最大10,000円チャージされるキャンペーンです。

【Web・電話窓口限定】新規申込特典
  • 適用条件
    ・Web・電話からauひかり(ネット+電話)を新規同時申込
    ・プロバイダは「au one net」
    ・受付月を含む3カ月以内にauひかり(ホーム/マンション)を利用開始
  • 対象プラン
    ・auひかり ホーム:ずっとギガ得プラン
    ・auひかり マンション:お得プラン、お得プランA
  • 還元方法:申込月を1カ月目としてカウントし、4カ月目の月末以降にau PAY残高へチャージ

Web・電話からauひかり上記の対象プランのネット+電話を新規同時申込で適用されます。

ただ、プロバイダはau one netのみが対象なので、注意してください。

還元を受けるため、auひかりサービス申し込み後3カ月目までにau PAYのご利用開始手続きが完了済み、もしくは既にご利用開始済みのau PAYに紐づくauひかりのau IDに統合する必要があります。

【店舗限定】auひかり(ネット+電話)加入特典 au PAY残高還元

auひかりキャンペーン

【店舗限定】auひかり(ネット+電話)加入特典 au PAY残高還元は、実店舗※でauひかり(ネット+電話)新規申込+オプションサービス加入で、au PAY残高へ最大10,000円チャージされるキャンペーンです。
※au Style/auショップ・トヨタ au取扱店・UQスポット対象

【店舗限定】auひかり(ネット+電話)加入特典
  • 適用条件:auひかり(ネット+電話)と指定オプションに新規同時申込
  • 対象プラン
    ・auひかり ホーム:ずっとギガ得プラン
    ・auひかり マンション:お得プラン、お得プランA
  • 還元方法:au PAY残高へ最大10,000円チャージ

オプションに加入しない場合は、8,000円分の還元となります。

指定オプションとその月額利用料は以下の通りです。

  • 安心ネットセキュリティ:330円/月
  • 安心トータルサポート:550円/月
  • 電話オプションパックEX:759円/月

還元を受けるため、利用料金発生月の月末時点でau PAYの利用開始手続きが完了している必要があります。

オンラインでの申し込みは対象外となるため、注意です!

\特典最大153,250円相当!/auひかり(GMOとくとくBB)を見る

ReYuuストア

auひかりのスマホセット割キャンペーンを解説

auスマートバリュー・自宅セット割

auひかりとauもしくはUQモバイルスマホを同時に契約すると、毎月のスマホ代がお得になるのがスマホセット割です。

現在、auひかり公式では、このスマホセット割が適用されると10,000円キャッシュバックするキャンペーンを実施しています。

なお、対象となる「auスマートバリュー(auの場合)」または「自宅セット割(UQモバイルの場合)」を適用させるためには、ネットだけでなくauひかり電話の申し込みも必須です。

スマホセット割でスマホ料金が毎月最大1,100円/、年間13,200円もお得になるだけでなく、家族回線であれば最大10台まで割引対象となります。

auスマートバリューの割引表

auスマートバリュー対象のauプランスマホ料金の割引額
使い放題MAX 5G/4G
auマネ活プラン 5G/4G
永年1,100円割引
スマホミニプラン 5G
スマホミニプラン 4G
永年550円割引

自宅セット割の割引表

プラン割引額
トクトクプラン永年1,100円割引
ミニミニプラン永年1,100円割引
新規受付終了 くりこしプラン +5G(S/M)永年638円割引
新規受付終了 くりこしプラン +5G(L)永年858円割引

au・UQモバイルのスマホを使っている人にとっては、光電話の利用頻度が高くないとしてもおすすめのキャンペーンです。

スマホセット割は公式のキャンペーンなので、基本的にどの窓口から申し込んでも適用されます。

\特典最大153,250円相当!/auひかり(GMOとくとくBB)を見る

auひかり(GMOとくとくBB)のキャンペーン一覧

auひかり(プロバイダGMOとくとくBB)
おすすめ窓口のひとつであるau光プロバイダ「GMOとくとくBB」が実施しているキャンペーンを紹介します。

auひかり(GMOとくとくBB)のキャンペーンを解説

一番目玉のキャンペーンとして最大94,000円キャッシュバックされるキャンペーンを実施中です。

10ギガ対応エリア内であれば、高速通信のできる10ギガプラン(ホームタイプ)も選択可能。

しかも今なら、10ギガプランだけの特典でキャッシュバック金額が10,000円アップします。

GMOとくとくBBのキャッシュバックは、選択するプランやオプションの加入の有無によって金額が変動します。

プランごとのキャッシュバック額

プランauひかり電話加入auひかり電話加入無し10ギガの場合
ホーム
(ずっとギガ得プラン)
82,000円72,000円+10,000円
ホーム
(ギガ得プラン)
82,000円72,000円なし
マンション
(お得プランA/お得プラン)
82,000円72,000円なし
標準プラン20,000円10,000円なし

ホームタイプとマンションタイプいずれも、3年契約の「ずっとギガ得プラン」「お得プランA」と2年契約の「ギガ得プラン」「お得プラン」どちらもキャッシュバック金額は変わりません。

ただ、契約年数が長いプランは使えば使うほど毎月の料金が安くなります。

引っ越しの予定などが無ければ、3年契約の「ずっとギガ得プラン」「お得プランA」の方がお得です。

10ギガ追加料金が3年間550円割引

GMOとくとくBBでは「ホームずっとギガ得」キャンペーンを実施しています。

本来1,408円の10ギガ追加料金が550円割引され、毎月858円で利用できます。

IPv6対応ルーターをプレゼント

GMOとくとくBBで申し込むと、より高速で快適なインターネットを楽しめる高性能なWi-Fiルーターが無料でもらえます

レンタル料金が無料になるのではなく、完全なプレゼントなので故障したり途中で使わなくなったりしても安心です。

機種の指定はできませんが、どれになっても定評のある人気メーカーの機種となっています。

Wi-Fiルーターの機種は以下のとおりです。

  • NEC PA-WG1900HP2
  • NEC PA-WG2600HS
  • BUFFALO WXR-1750DHP
  • BUFFALO WSR-2533DHP2
  • BUFFALO WSR-2533DHP3
  • ELECOM WRC-2533GST2

※プレゼント品は新品ではなく整備品となります。

auひかり電話基本料無料

ひかり電話が満額キャッシュバックの条件となっていますが、2ヶ月目以降毎月の基本料金(550円)が最大35ヶ月無料となります。

初月の利用料金は初月日割りとなるため、月途中の申し込みでも損はありません。

auひかりの公式キャンペーンは光電話の契約が必須となっているため、無料で利用できるのは大きいですね。

auひかり電話の無料期間

プラン無料期間初月料金
ホーム
(ずっとギガ得プラン)
2ヶ月目~36ヶ月目まで日割りで発生
ホーム
(ギガ得プラン)
2ヶ月目~24ヶ月目まで
マンション
(お得プランA/お得プラン)
2ヶ月目~24ヶ月目まで
標準プラン適用外-

auひかり公式キャンペーンもすべて適用

auひかり公式の特典「auひかり乗り換えスタートサポート」「新規工事料相当額割引」「auスマートバリュー/自宅セット割ご加入特典」もすべて適用されます。

auひかり(GMOとくとくBB)の申込方法

GMOとくとくBBのキャンペーンは、後日送られてくるメールに返信する形式です。

GMOとくとくBBのキャッシュバック申込手順

  1. キャンペーンページから契約する
  2. 回線開通月を含む11ヶ月目と23カ月目に基本メールアドレス宛に案内メールが届く
  3. メールに返信した翌月末に指定口座に振込

メールを翌月末までに返信しないと、キャッシュバックも無効になってしまいます。特典がもらえる時期になったら、メールチェックを忘れないようにしましょう。

GMOとくとくBBキャンペーン利用時の注意点

GMOとくとくBBキャンペーンがおすすめ窓口なのは間違いありませんが、受取時期や手続きについてはすこし注意が必要です。

GMOとくとくBBの注意点
  • すぐには受け取れない
  • キャンペーンページから申し込まないと無効
  • 特典をもらえるまでに解約したら無効
  • 10ギガプランはエリアが限られている
  • 標準プランは特典が少ない

GMOとくとくBBのキャンペーンは、キャッシュバック金額が大きく、対象条件も厳しくありません。

ですが、受取時期は1回目が12ヶ月後・2回目が24ヶ月後と遅めです。

また、10,000円も特典がアップする10ギガプランの申込可能エリアは東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部エリアに限られています。

\特典最大153,250円相当!/auひかり(GMOとくとくBB)を見る

auひかり(代理店NEXT)のキャンペーン一覧

auひかり(代理店NEXT)

代理店NEXTを通じてauひかりに申し込むと、代理店の独自キャンペーン+プロバイダのキャンペーン+au公式のキャンペーンの3種類をすべて受けることができます

それぞれのキャンペーンの条件や受け取り方をチェックし、お得に申し込みましょう。

auひかり(代理店NEXT)のキャンペーンを解説

まずは、NEXT独自のキャッシュバックキャンペーンの内容を確認していきましょう。

代理店NEXTのキャッシュバック金額

項目光回線+光電話光回線のみ
住居形態ホームマンションホームマンション
基本額39,000円44,000円33,000円38,000円
スマホセット割適用+10,000円+10,000円
Netflixパック
&おうちどこでもWi-Fi同時申込
+7,000円+7,000円
プロバイダキャッシュバック+25,000円+20,000円+25,000円+20,000円
合計額81,000円75,000円

独自キャンペーンの金額だけを見るとそこまで高額ではありませんが、プロバイダキャンペーン・auひかりの解約金上乗せ、さらに工事費無料なども合わせると実質お得額は10万円以上です。

また、代理店NEXTは回線の開通月から起算して、翌月末までに現金で振り込まれるというスピーディさも魅力。

たとえば、1月中に開通が確認された場合には2月末にはもう振り込まれていることになります。

auひかり公式キャンペーンもすべて適用

au公式の特典「auひかり乗り換えスタートサポート」「新規工事料相当額割引」「auスマートバリュー/自宅セット割ご加入特典」もすべて適用されます。

プロバイダキャンペーン

代理店NEXTを通して申し込む場合、プロバイダは自分で選ぶことができます。

中でも高額なキャッシュバック特典が受けられるのはSo-netとBIGLOBEの2種類で、どちらを選んでもホームなら25,000円、マンションなら20,000円のキャッシュバック特典の対象となります。

なお、ホームの場合は「ずっとギガ得」、マンションの場合は「お得プランA」のみが対象となります。

auひかり(代理店NEXT)の申込方法

代理店NEXTのキャンペーンは、独自キャンペーンとプロバイダキャンペーンで申込方法が異なります。

代理店NEXTの独自キャンペーンについては、最初の契約時に口頭で振込口座を伝えればそれで終わりです。メールの確認などは、一切必要ありません。

ただし、プロバイダのキャッシュバックを受け取るためには、後日の手続きをしなければいけません。

  1. So-netの場合:7ヵ月後と13ヵ月後に送られてくるメールで手続きする
  2. BIGLOBEの場合:4ヵ月目の月初2日目の午後~45日間の間にビッグローブのマイページから手続きする

メールが送られてくるSo-netに対して、BIGLOBEは自主的に手続きをする必要があるため忘れやすいです。

それぞれの受取時期をよく確認しておき、頻繁にメールやマイページをチェックするようにしましょう。

代理店NEXTキャンペーン利用時の注意点

代理店NEXTのキャンペーンを利用する際に注意したいのは、以下の点です。

代理店NEXTの注意点
  • 違約金補填の上乗せはauひかり電話加入が必須
  • プロバイダのキャッシュバックは4ヶ月目以降
  • プロバイダキャンペーンは手続きが異なる
  • オプションに加入しないと満額にならない

代理店NEXTはネットのみでもキャッシュバックがもらえますが、違約金補填の上乗せ20,000円をもらうためにはひかり電話への加入が必須です。

また、翌月キャッシュバックされるのは全額ではなく、プロバイダキャンペーン分のキャッシュバックは後からになる点も注意が必要です。

プロバイダキャンペーンは後日の手続きも必要となるため、もらい忘れないように注意してください。

\特典最大153,250円相当!/auひかり(GMOとくとくBB)を見る
ReYuuストア

auひかりのキャンペーン申込手順

手順・流れ

auひかりのキャンペーンを申し込む方法について、順を追って説明していきます。

キャッシュバックは手順をひとつ間違えると、受け取ることができなくなってしまう可能性も。

特典を受けたい窓口からauひかりを申し込む

auひかり公式から申し込むと、公式の特典しか受けられません。

必ず自分が欲しい特典を実施している窓口のキャンペーンページから申し込みましょう

開通工事を行い利用開始する

auひかりは独自回線なので、他社からの乗り換えの場合必ず工事が必要です。

ほとんどのキャンペーンが、申し込みから開通までの期限を設定しています(6カ月以内など)。

光回線の工事の日程を合わせるのは大変ですが、早めに開通するようにしましょう。

キャンペーン特典を受け取る

キャンペーン特典の受け取りは、大きく分けると①自動で還元される場合、②後日案内メールが送られてきて手続きをする場合の2通りです。

口座登録など、必要な手続きは忘れず行いましょう。

キャンペーン特典の条件(オプション、契約期間など)は、申し込み前に再度確認しておくのが大切。

もしも適用されるはずなのに還元されない・案内が送られてこないのであれば、サポートセンターに連絡してみましょう。

\特典最大153,250円相当!/auひかり(GMOとくとくBB)を見る

▲目次に戻る

auひかりのキャンペーンは家電量販店でも受けられる?

auひかり

auひかりの代理店の一種として、大手の家電量販店でも申し込みを受け付けています

大手家電量販店の独自キャンペーンとして実施される内容は以下のようなものが多いです。

  • 自社のポイントで還元
  • 自社の商品券で還元
  • 同時購入で家電製品が大幅割引

その他、他の窓口同様に現金でのキャッシュバックが受けられる場合もあります。

取り扱っている主な家電量販店は、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ビッグカメラ、ノジマなどさまざま。

同じグループ会社であっても店舗によってキャッシュバック内容は異なるため、実際に足を運んでみるまで分からない部分も多いです。

家電量販店のメリット
  • 家電製品の割引なども受けられる
  • ポイントがたくさん貯められるチャンス
  • 独自のサポートがある場合も
家電量販店のデメリット
  • ポイントや商品券の場合用途が限られる
  • キャッシュバック金額がオンラインより少ない
  • その場で契約するかどうかの選択を迫られる

家電量販店で申し込もうとすると、その場では他の窓口との比較が難しく、オンラインで実施されているお得なキャンペーンを逃してしまう場合もあります。

その点、オンラインであれば、比較も簡単で、どこから申し込むかもセールストーク抜きでじっくりと悩むことができます

auひかりの申し込みは、キャッシュバック特典が充実したオンラインがおすすめです。

\特典最大153,250円相当!/auひかり(GMOとくとくBB)を見る

▲目次に戻る

auひかりのキャッシュバックは業界最大級!

auひかりの料金

本記事ではauひかりのキャンペーンについて比較しご紹介しました。

どこから申し込んでも同じサービスを使えるのですから、少しでもお得な方がいいですよね。

ぜひ本記事を参考に、ご自分に合った代理店・プロバイダを選んでお得にauひかりを契約してください!

\特典最大153,250円相当!/auひかり(GMOとくとくBB)を見る

▲目次に戻る

この記事を書いた人
在宅ナレーターをしながら、格安SIM好きが高じて格安SIMに関するライターもしています。キャンペーンや新プランが目白押しで目が離せないですね。 iPhoneとAndroidの2台持ち。