[2024年6月]1週間レンタルできるポケット型WiFi/モバイルWiFiおすすめ

  • 2024年6月5日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
1週間レンタルできるポケット型WiFi/モバイルWiFiおすすめ

この記事では、1週間レンタルでおすすめのポケット型WiFi/モバイルWiFiを解説します。

ポケット型WiFiを検討中の方の中には、旅行や出張の間だけの短期利用を希望する方も多いのではないでしょうか。

そんな方には、1週間などの短期間でもお得にポケット型WiFiが借りられるレンタルサービスがおすすめです。

ここでポケット型WiFのレンタルサービスを比較して、ぜひ使い方にあったサービスを利用してみてください。

1週間レンタルできるポケット型WiFi/モバイルWiFiおすすめ比較表

スクロールできます→

サービス名申し込み1週間の利用料金データ容量利用回線
WiFiレンタル屋さん
WiFiレンタル屋さん
公式サイト3,830円~20GB~無制限(3日10GB)・ソフトバンク
・クラウドSIM
・WiMAX
Global Mobile
Global Mobile
公式サイト3,360円~約200GBソフトバンク
WiFiレンタルどっとこむ
WiFiレンタルどっとこむ
公式サイト4,539円~30GB~無制限・au
・ソフトバンク
・クラウドSIM
・WiMAX
NETAGE
NETAGE
公式サイト4,565円~7GB~無制限・au
・ソフトバンク
・ワイモバイル
・ドコモ
・クラウドSIM
・WiMAX
WiFi東京レンタルショップ
WiFi東京レンタルショップ
公式サイト3,410円~・1日3GB/5GB
・無制限
・クラウドSIM
・WiMAX
どんなときもWiFi for レンタル
どんなときもWiFi for レンタル
公式サイト3,410円~・約100GB(1日3GB)
・約150GB(1日5GB)
クラウドSIM
88Mobile
88MOBILE
公式サイト5,650円無制限WiMAX

1週間無料レンタル出来るポケット型WiFi/モバイルWiFiおすすめ比較表

スクロールできます→

サービス名申し込み1週間の利用料金データ容量利用回線
AiR-WiFi
AiR-WiFi
申込サイト1,958円~3,377円20GB~100GBクラウドSIM
MUGEN WiFi
Mugen WiFi
申込サイト3,300円~100GB、無制限クラウドSIM
WiMAX
5G CONNECT
5G CONNECT
申込サイト4,950円~無制限WiMAX
この記事の監修者
加藤文也
加藤文也KatoFumiyaReYuu Japan株式会社取締役
中古スマホEC事業、光回線・格安SIM・WiFiなどのインターネットに関する6つのメディアを運営管理している。
当メディアがおすすめするインターネット回線の比較に関するコンテンツは、総務省消費者庁によって管理され公表されている情報を参考に、第三者による調査結果や利用者の評判・口コミなどの客観的事実をもとに作成しています。詳しくはコンテンツ制作・ランキング作成に関するポリシーを参照してください。
※記事の内容に間違いがあった場合には、ReYuu問い合わせへご連絡ください。
※記事内の金額は全て税込み表記となります。

1週間レンタル出来るポケット型WiFiの選び方|ランキングの根拠

ポケット型WiFiの選び方

今回紹介するおすすめのポケット型Wi-Fiのランキングは、次の3つのポイントを総合して選定しています。

ここでお伝えするポイントをしっかり押さえて、使い方にあったポケット型WiFiを選びましょう。

ポケット型WiFi選びのポイント
  • レンタル料金から選ぶ
  • 通信容量から選ぶ
  • 通信速度から選ぶ

レンタル料金から選ぶ

無制限のWiFiレンタル!日本国内格安 WiFiならNETAGEのレンタル

ポケット型WiFiをレンタルする上で、やはり重要なのは料金です。

ポケット型WiFiを受け取った日から返却日までの利用料金が発生し、原則として1日毎に料金が加算されます。

レンタル料金を比較する際のポイント
  • 端末の種類によって利用料金が変わる
  • 受け取り・返却にかかる送料に注意
  • 返却忘れは高額になりやすい

レンタル料金は利用するサービス・端末によって異なり、基本的に送料が別途かかるシステムになっています。

また、ポケット型WiFiサービスの多くは自動延長システムを採用しています。

簡単に延長ができて便利な反面、返却日を過ぎても通信は停止せず、毎月の上限金額まで料金が加算されていきます。

返送に関しては、商品と同梱されてくるレターパックで返送する方法をとっているサービスがほとんど。このレターパック代が送料に含まれています。

1日あたりの料金が安くても、送料が高いと実質価格は高くなってしまうので注意しましょう。

利用料金の安さ重視なら「WiFi東京レンタルショップ」や端末の種類が豊富で料金も安めな「WiFiレンタル屋さん」がおすすめです。

また、「Global Mobile」はキャンペーンで送料が無料になります。

通信容量から選ぶ

Global Mobile

ポケット型WiFiのレンタルサービスでは、同じ端末でもプランや事業者によって使えるデータ量が異なります。

通信容量を比較する際のポイント
  • 後からの容量追加は基本できない
  • 容量無制限なら安心
  • 1日あたりの制限容量に注意

データ容量とは関係なく、1日3GBなどの上限が設けられている場合もあるので注意が必要。

大容量の動画をダウンロードしたり、ビデオ会議に利用したりする場合は1日3GBだと厳しいでしょう。

データ容量の追加はできない場合が多いので、事前に必要な容量のプラン・端末を選ぶの大切です。

利用できるデータ量は各社の端末一覧ページに記載されているので、レンタルする前にしっかりチェックしてください。

通信量量で選ぶならデータ無制限、かつ1日あたりの制限がない端末を多く扱う「WiFiレンタルどっとこむ」「NETAGE」がおすすめです。

通信速度から選ぶ

光回線の速度検査結果

ポケット型WiFiを選ぶ際は、通信速度も忘れずにチェックしましょう。

通信速度を比較する際のポイント
  • 端末と通信会社をチェック
  • 利用する用途に合った回線を選ぶ
  • 利用シーンによってはホームルーターもおすすめ

ポケット型WiFiは端末によって通信速度や通信可能エリアが異なります。例として3つの端末をピックアップすると、最大通信速度は次の通りです。

  • クラウドWiFi端末:最大150Mbps
  • SoftBank T7:最大112.5Mbps
  • WiMAX +5G X11:最大2.7Gbps

Web検索や事務作業ならどの端末でも困ることはありません。

一方で、高画質動画の視聴や動画ファイルの送受信など、速度重視の使い方ならWiMAX +5Gを選びたいところです。

「WiFiレンタル屋さん」は下り速度最大2.2GbpsのWiMAXのGalaxy 5G Mobileが1日あたり590円という低価格で利用できます。

また、イベント会場で使うなど、同時に何台も接続できるルーターが必要な場合にはホームルーターも検討してみてください。

「WiFiレンタルどっとこむ」などでは、ポケットWi-Fiだけでなく据え置きタイプのホームルーターレンタルも行っています。

通信速度で選ぶなら、WiMAX端末が選べる「NETAGE」「WiFiレンタルどっとこむ」「WiFiレンタル屋さん」がおすすめです。

1週間レンタルできるポケット型WiFi/モバイルWiFiおすすめ7選

無料

ここからは、1週間レンタルできるおすすめのポケット型WiFiを7社をランキング形式で紹介します。

各サービスで提供端末や利用料金が異なるので、使い方に合ったポケット型WiFiをチェックしてみてください。

1位:WiFiレンタル屋さん

WiFiレンタル屋さん

通信速度の速いWiMAXを1日あたり590円と低価格で利用できるのは大きなメリット。

WiFiレンタル屋さんは、ソフトバンク・ドコモ・auなど選べる端末の種類が豊富です。

WiFiレンタル屋さんの基本情報

端末日額料金データ量回線
FS030W390円20GBソフトバンク
601HW390円20GB
490円50GB
809SH590円100GB
Galaxy 5G WiFi590円無制限(5G)WiMAX
FS050W990円無制限(5G)docomo
FS030W490円50GBdocomo(MVNO)
AIR-1590円90GBクラウドSIM
詳細WiFiレンタル屋さん公式サイトへ
おすすめする理由
  • WiMAX端末を低価格で使える
  • 店頭受け取り/返却なら送料無料
  • 選べる端末・回線が豊富
  • 1日あたりのデータ制限なし
おすすめしない理由
  • 無制限端末が少ない
  • 20GBなど定量プランはやや割高
  • 一部端末は法人専用で個人レンタルできない

WiFiレンタル屋さんは、毎月決まったデータ量のポケット型WiFiが中心のレンタルサービスです。

選ぶ端末によってはレンタル料金が高くなってしまうので、ニーズに合った端末が安くない場合は他のサービスを検討しましょう。

また、端末の種類が豊富なのは間違いないですが、種類によっては法人利用限定となっています。

WiFiレンタル屋さんの初期費用・送料

項目料金
端末利用料金390円〜
送料1,100円
合計1,490円〜
端末補償オプション550円
WiFiレンタル屋さんでは、レンタル毎に往復送料1,100円がかかります。

返却用のレターパックもレンタル品と一緒に届くので、返却の費用や手間が軽減されるのは嬉しいですね。

都心に住んでいる人限定ではありますが、店舗に直接受け取り・返却可能な場合は送料が実質無料となります。

  • 往復送料:1,100円
  • ポスト返却:返送用レターパック代含む
  • 空港受け取り手数料:送料とは別に550円

契約事務手数料といった他の手数料は基本的にかかりませんが、便利な空港受け取りを利用する場合には「空港受け取り手数料」が発生します。

キャンペーン情報

WiFiレンタル屋さんでは、現在キャンペーンを実施していません。

1週間レンタル時の料金シミュレーション

WiFiレンタル屋さん

WiFiレンタル屋さんで最も安い端末の「601HW」「FS030W」を1週間レンタルする際の料金は次の通りです。

端末601HW(ソフトバンク):20GB
FS030W(ソフトバンク):20GB
809SH(ソフトバンク):100GB
Galaxy 5G WiFi:無制限
1週間レンタル日額390円×7日日額590円×7日
端末利用料金2,730円4,130円
送料・返却料1,100円1,100円
合計3,830円5,230円

料金シミュレーションした4つの端末はどれも1日あたりの制限はありません。

1週間たっぷり使いたい方は、無制限のWiMAXがおすすめです。

\お得なキャンペーン実施中!/WiFiレンタル屋さん公式へ
閉じる

2位:Global Mobile

Global Mobile

海外中心のポケット型WiFiレンタルサービスを展開しているGlobal Mobileですが、国内でもソフトバンク回線でレンタルサービスを提供しています。

Global Mobileの利用料金は、1日あたり480円〜580円と安めな価格設定です。

Global Mobileの基本情報

端末日額料金データ量回線
501HW480円「大容量」の記載のみソフトバンク
601HW480円
802ZT580円
注意点月間250GB以上利用で速度制限あり
制限時速度:128kbps
詳細Global Mobile公式サイトへ
おすすめする理由
  • 月間約250GBの大容量設定
  • キャンペーンで1週間以上利用なら送料1,100円が無料
  • 長期利用も安い
おすすめしない理由
  • ソフトバンク回線以外の端末がない
  • 速度の口コミはやや遅い
  • 1日3GBで制限される可能性がある

Global Mobileは短期利用もお得ですが、1ヶ月以上の長期利用の場合はさらに安くなるのもポイント。

1週間の利用では割引がありませんが、中長期レンタルしたくなった時はGlobal Mobile一択と考えていいでしょう。

ただし、Global Mobileはソフトバンク回線以外の端末は選べません

ソフトバンド回線は900MHzのプラチナバンドが利用できるため、対応エリアも広く速度も見込めます。

ですが、最も早い「SoftBank 802ZT」であっても下り最大速度は988Mbpsと、WiMAX端末には劣ります。

Global Mobileの初期費用・送料

項目料金
端末利用料金480円〜
送料1,100円
端末補償200円/日
合計1,580円〜
Global Mobileは、レンタル時に1,100円の送料が発生します。

契約事務手数料など費用はなく、受取り・返却時の送料のみでOKです。

キャンペーン情報

グローバルモバイルのキャンペーン
Global Mobileでは、1週間以上レンタルする方を対象に往復送料無料キャンペーンを開催中です。

初期費用も送料も無料で利用ができるため、実質的な利用金額は他社に比べてかなり安くなります。

1週間レンタル時の料金シミュレーション

Global Mobile

Global Mobileで1週間レンタルする際の料金は次の通りです。

端末501HW / 601HW802ZT
1週間レンタル日額480円×7日日額580円×7日
端末利用料金3,360円4,060円
送料・返却料キャンペーンで往復送料0円!
合計3,360円4,060円

送料無料なら最安値で使えるので、無制限でなくても問題ないならGlobal Mobileを選ぶといいでしょう。

\お得なキャンペーン実施中!/Global Mobile公式を見る

3位:WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむは、国内用ポケット型WiFiレンタル事業者の中でも人気の高いサービスです。

ソフトバンク、au、WiMAX、docomoとキャリア回線を取り扱い、端末の種類が豊富で使い方に合わせて選べます。

WiFiレンタルどっとこむは、最短当日1日から利用できます。

WiFiレンタルどっとこむの基本情報

端末日額料金データ量回線
GW01526円無制限(1日3GB)ソフトバンク
E5383496円無制限(1日3GB)
WN-CS300FR
(ホームルーター)
526円無制限(1日3GB)
U501,320 円無制限(5G)docomo
FS030W2,070円30GBau
WiMAX 5G X11
Galaxy 5G Wi-Fi
700円無制限(5G)WiMAX
L11・L12・L13
(ホームルーター)
700円無制限(5G)
詳細WiFiレンタルどっとこむ公式サイトへ
おすすめする理由
  • 選べる端末・回線が豊富
  • 高速端末も低価格でレンタル可能
  • WiMAXのホームルーターも短期レンタル可能
  • 当日1日から利用できる
  • レンタル実績豊富で利用者数No.1
おすすめしない理由
  • 端末によっては1日あたりの利用制限がある
  • 料金は最安値ではない
  • 宅配返却の場合は実費がかかる

利用料金も最安値級なので、ポケット型WiFiを借りたくなったら、まずはWiFiレンタルどっとこむをチェックすれば大きな失敗はないでしょう。

ホームルーターもレンタルでき、購入前に「自宅の電波状況を実際に使ってチェックしたい」という方にもおすすめです。

ただし、WiFiレンタルどっとこむの料金は、端末によっては他社の方が料金が安い場合があるため、レンタルを決める前に比較は必要です。

また、レンタル端末のほとんどが無制限端末ですが、一部端末には1日3GBや3日10GBの制限があります。

WiFiレンタルどっとこむの初期費用・送料

項目宅配受取空港受取コンビニ受取
送料1台550円
2〜4台1,100円
1台550円
2〜4台1,100円
1台550円
2〜4台1,100円
返却料実費1台550円
2〜4台1,100円
ポスト返却 517円/台
端末補償オプション44円/日

WiFiレンタルどっとこむはの送料負担は、利用料金の他に1,100円ほどかかります。

受取り時はどの方法でも送料は一律ですが、返却の際の送料は返却方法によって異なります。

ホームルータなど、ポスト返却ができない商品の場合送料が高めになってしまう点に注意しましょう。

キャンペーン情報

【公式】WiFiレンタルどっとこむ|WiFiの国内レンタルなら

WiFiレンタルどっとこむでは、LINE友だち登録でレンタル料金が最大35%OFF&モバイルバッテリー無料になります。

さらに、友だち登録をすると平日9時から18時までの時間帯ならオペレータとのチャットで問い合わせもできます。

他にも、LINE公式アカウントのお友だち限定のキャンペーン配信などが随時あります。

1週間レンタルした時の料金シミュレーション

oftBank E5785|WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむで1週間レンタルした場合の料金は次の通りです。

一番安い料金は日額496円で、いくつか端末の種類があります。

端末E5383(ソフトバンク):無制限(1日3GB)WiMAX 5G X11:無制限
1週間レンタル日額496円×7日700円×7日
端末利用料金3,472円4,900円
送料・返却料1,067円〜 1,067円〜
合計4,539円〜5,967円〜

E5383(ソフトバンク)は、利用料金と送料合わせて4,539円〜からと、一般的なポケット型WiFiより少し高いくらいの料金となります。

また、WiMAXの5G X11も短期1週間レンタルできます。

事務手数料や契約解除料なく短期利用できるので、ポケット型WiFiをスポット利用したい方にとってかなりお得です。

\お得なキャンペーン実施中!/WiFiレンタルどっとこむ

4位:NETAGE

NETAGE

NETAGEはWiFiレンタルどっとこむと同じく、取り扱い端末が非常に多いポケット型WiFiレンタルサービスです。

楽天モバイルなど他社があまり扱っていない回線もレンタルできます。

NETAGEの基本情報

端末日額料金データ量回線
W071,650円無制限ソフトバンク
802ZT737円
FS040W495円
305ZTなし7GB(31日間1,980円)ワイモバイル
FS030W660円無制限au
W07638円無制限(3日10GB)WiMAX
X11715円無制限(5G)
FS050W1,320円無制限(5G)ドコモ
FS040W715円30GB
FS040Wなし7GB(31日間1,980円)楽天モバイル
5G AIR-2850円無制限(5G)/海外OKクラウドSIM
詳細NETAGE公式サイトへ
おすすめする理由
  • 選べる端末・回線が豊富
  • 即日発送の締切りが17時
  • 「AIR-2」なら国内でも海外でも使える
おすすめしない理由
  • 端末によっては料金が高め
  • 宅配返却の場合送料は実費

端末の種類の豊富さがメリットのひとつで、クラウドWi-Fiの最新端末「AIR-2」なら、日本だけでなく海外116カ国でも利用可能。

利用期間中に国内外を移動する予定のある方ならかなりお得です。

一方、端末の種類は豊富ですが、性能が良い端末はその分レンタル料金も高めです。

安さよりも速度を重視したい、長期レンタルする前に速度を試したいという人にとっては、良い選択肢になるでしょう。

NETAGEの初期費用・送料

項目料金
端末利用料金495円〜
送料550円
返却料550円
合計1,595円〜
端末補償オプション1日44円
31日まで440円
32日以降1日14円

NETAGEの送料負担は、利用料金の他に1,100円かかります。

レンタルの即日発送の〆切は他社では15時が多いですが、NETAGEは平日は17時までの申し込みで即日発送してくれます。

特に急ぎの方は、対応の〆切時間が遅いのは大きなメリットですね。

また、店頭受け取りや当日バイク便なども選べるため、都心部でWi-Fiがすぐに必要!という時にも対応してもらえます。

返却はレンタル商品と一緒に返信用封筒が付属されるのでポスト投函で簡単です。

キャンペーン情報

無制限のWiFiレンタル!日本国内格安 WiFiならNETAGEのレンタル

NETAGEでは、2024年6月28日まで「無制限半額セール」が開催されています。

対象機種は、モバイルWiFiルーターのSoftBank 601HW/603HW(無制限)で、最短1日レンタルのデイリープランも対象です。

在庫がなくなり次第キャンペーンは終了してしますので、ぜひチェックしてみてください。

1週間レンタル時の料金シミュレーション

NETAGEでポケット型WiFiを1週間レンタルする料金は次の通りです。

一番安い料金は日額495円のFS040W(ソフトバンク)で無制限端末です。

端末FS040W(ソフトバンク):無制限WiMAX 5G X11:無制限
1週間レンタル495円×7日715円×7日
端末利用料金3,465円5,005円
送料・返却料1,100円1,100円
合計4,565円6,105円

WiMAXの端末は日額715円のため、同じ端末で「WiFiレンタルどっとこむ」の方が安く利用できます。

\お得なキャンペーン実施中!/NETAGE公式を見る

5位:WiFi東京レンタルショップ

WiFi東京レンタルショップ - 国内用の大容量PocketWi-Fi格安レンタル店舗

WiFi東京レンタルショップは、最短2日間の短期利用でもレンタルできるポケット型WiFiレンタルサービスです。

2024年2月から提供された新プランで1日3GB・5GBプランを選択できるようになりました。

WiFi東京レンタルショップの基本情報

端末日額料金データ量回線
AIR-tra1330円1日3GBクラウドSIM
440円1日5GB
385円3.2GB×日数
Galaxy 5G Wi-Fi660円無制限WiMAX
501HW新規受付終了
詳細WiFi東京レンタルショップ公式サイトへ
おすすめする理由
  • 1日あたりのレンタル料金が最安級
  • 最短2日間の短期から最大365日の長期利用まで対応
  • 平日16時までの申込で最短当日発送
おすすめしない理由
  • 選べる端末の種類が少ない

WiFi東京レンタルショップは、レンタル料金が安いのが特徴で7日間レンタルした場合、1日あたり330円から利用できます。

長期利用だけでなく最短2日間の短期利用にも対応しているため、幅広い利用シーンに合わせてレンタルできるでしょう。

また、WiFi端末はレンタルなので購入の初期費用や解約手数料の費用がかからず面倒な手続きも不要です。

選べる端末は少ないですが、とにかくWiFiを安くレンタルしたい方は「WiFi東京レンタルショップ」をおすすめします。

WiFi東京レンタルショップの初期費用・送料

項目料金
端末利用料金330円〜
送料1,100円
合計1,540円〜
端末補償オプション1日44円
7日308円
15日〜30日440円

WiFi東京レンタルショップでは、受取り・返却の送料として1,100円がかかります。

返却は商品と同梱されてくるレターパックを使うので簡単です。

店頭受取を利用する場合は、受取り・返却の送料が異なります。

  • 店頭受取の場合、送料無料
  • 店頭受取のお客様のみ店頭返却可
  • 返却日が土・日・祝祭日になる場合は、レターパック返却で送料370円

WiFi東京レンタルショップは返却の期限が「最終利用日の”翌日午前中”」と、やや遅めです。

他社は翌日8時までなどが多いので、WiFi東京レンタルショップは長めに利用できるメリットがあります。

キャンペーン情報

WiFi東京レンタルショップでは、現在キャンペーンを実施していません。

1週間レンタル時の料金シミュレーション

WiFi東京レンタルショップ 料金プラン

WiFi東京レンタルショップで1週間レンタルする際の利用料金は、以下の通りです。

端末AIR-tra1(クラウドSIM)
1日3GBプラン
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
無制限(WiMAX)
1週間レンタル330円×7日629円×7日
端末利用料金2,310円4,400円
送料・返却料1,100円1,100円
合計3,410円5,500円

1日あたり330円で他社レンタルサービスと比較しても安く利用でき、1週間の総額も3,410円からと安く抑えられます。

WiMAXの端末も最短2日からレンタルできるため、通信速度にこだわる方や無制限プランが良い方にもおすすめです。

料金の安さ重視でポケット型WiFiをレンタルするなら「WiFi東京レンタルショップ」をぜひ検討してみましょう。

\お得なキャンペーン実施中!/WiFi東京レンタルショップ

6位:どんなときもWiFi for レンタル

どんなときもWiFi for レンタル

どんなときもWiFi for レンタルは、1日あたり330円〜の低価格な料金設定のポケット型WiFiレンタルサービスです。

短期レンタルの中でも最も安い料金で、「とにかく料金を安くしたい!」という場合には有力候補となるでしょう。

どんなときもWiFi for レンタルの基本情報

プラン日額料金データ量回線
1日3GBプラン330円約100GBクラウドSIM
大容量プラン
(1日5GB)
440円約150GB
詳細公式サイトを見る
おすすめする理由
  • 1日あたり330円~で格安レンタル
  • 用途に合わせた容量別のプラン
おすすめしない理由
  • 選べる端末はクラウドWi-Fiのみ
  • 速度制限が1日あたり最大5GB
  • 返却日が最終利用日になる

どんなときもWiFi for レンタルで用意されているのはクラウドSIM端末1種類です。

やはり端末の種類が少なく、高速端末が選べないのは速度重視の方にとってはネックとなります。

クラウドSIMは、下り速度最大150Mpsで実際の平均速度は5〜20Mps程度です。

また、通信容量に合わせて選べるプランは便利ですが、最も多い「大容量プラン」でも1日あたり5GBを超えると速度が制限されてしまいます。

毎日5GBもしくは3GBあれば十分という使い方をする方向けの内容です。

どんなときもWiFi for レンタルの初期費用・送料

項目料金
端末利用料金330円〜
送料1,100円
合計1,430円〜
端末補償オプション1日44円
31日まで440円
32日以降1日44円

どんなときもWiFi for レンタルでは、1,100円の往復送料がかかります。

返却の際に注意点があり、返却用レターパックの消印が「利用終了日」となります。

そのため、他の「利用最終日の翌日に返却する」システムのWi-Fiレンタルに比べると利用できる時間が必然的に一晩分短くなってしまいます。

キャンペーン情報

どんなときもWiFi for レンタルでは、現在キャンペーンを実施していません。

1週間レンタル時の料金シミュレーション

どんなときもWiFi for レンタル

どんなときもWiFi for レンタルの利用料金は、1日3GB・1日5GBの2つのコースがあります。

それぞれのプランを1週間レンタルした際の料金は次の通りです。

端末の種類:D11日3GBプラン1日5GBプラン
1週間レンタル日額330円×7日日額440円×7日
端末利用料金2,310円3,080円
送料・返却料1,100円1,100円
合計3,410円4,180円

1日3GBプランなら単価が最安値なので、1週間の総額も1番安く抑えられます。

クラウドSIMなので必要最低限の速度になりますが、お試し感覚で安くポケット型WiFiを使いたい方におすすめです。

7位:88Mobile

Cloud Sim AIR-1 レンタル延長 | 88MOBILE

88Mobileは、長期レンタルと短期レンタル両方に対応しているレンタルサービスです。

1日単位でのレンタルはできませんが、6泊7日以上なら短期レンタルができます。

提供している端末はWiMAXとソフトバンクの計5種類ですが、ソフトバンク端末は現在受付していないため、実質的にはWiMAXの「X11 NAR01」1機種のみです。

88Mobileの基本情報

端末料金(1日あたり)データ量回線
X11 NAR01最短7日からレンタル
1日あたり650円
無制限(スタンダードモードのみ)WiMAX
詳細88Mobile公式サイトへ
おすすめする理由
  • 関東だと送料が安くなる
  • 速度の速いWiMAXが使える
おすすめしない理由
  • 選べる端末は1種類
  • 6泊7日以下ではレンタルできない
  • 延長の際は手続きが必要

88Mobileは、関東だと通常1,100円の送料が900円になるので、住んでいる地域によってはお得になるでしょう。

また、最初に申し込んだ期間以上利用する場合、終了日2日前に電話かメールで連絡する必要があります。

延長も1日単位ではなく8日間以上+延長料金もかかるため、基本的に申し込んだ日数分だけ使うつもりで利用しましょう。

88Mobileの初期費用・送料

項目料金
端末利用料金4,550円〜
送料1,100円 / 関東990円
3台以上:2,160円 / 関東1,980円
郵便局留め:1,650円
合計5,650円〜
端末補償オプション1日770円
88Mobileでは、レンタル毎に1,100円の送料がかかります。

関東地方での利用や複数台の同時レンタルだと送料が安くなります

キャンペーン情報

88Mobileでは、現在キャンペーンを実施していません。

1週間レンタル時の料金シミュレーション

88Mobileを1週間レンタルした際の料金は次の通りです。

項目X11 NAR01
1週間レンタル最短7日からレンタル
端末利用料金4,550円
送料1,100円
合計5,650円

短期レンタルの場合そこまでのお得感はありませんが、関東地方にお住いの方はもう少し安く利用できるので検討してみてもいいのではないでしょうか。

裏技!1週間0円でお試しできるおすすめWiFi

AiR-WiFi

ここまで紹介してきたのは、Wi-Fルーターを有料で1週間レンタルする方法でした。

レンタルするのでお金がかかるのは当然ですが、実は裏技を使えば最長1ヶ月実質無料でWi-Fiルーターをお試しできるんです。

この裏技が使えるのは、以下の3つのサービスです。

1週間以上のお試しがあるWi-Fi

それぞれの特徴や基本情報を紹介します。

1週間より長く使いたい方や頻繁にレンタルする方、ポケット型WiFiの端末をいつでも使えるようにしておきたい方もチェックしてみてください。

AiR-WiFiをおすすめする理由

【公式】 AiR-WiFi  (エアワイファイ) 解約・違約金がない業界最安級のモバイルWiFi!

AiR-WiFiは新プラン20GBが登場し、月々の利用料金はなんと2,000円以下!レンタルWi-Fiの中でも最安級となりました。

項目おてがるプランらくらくプランサクッとプラン
月間データ量20GB100GB100GB
月額料金1,958円3,245円3,377円
契約期間なし
オプション
330円
契約手数料3,300円
端末AIR-1U3AIR-1
送料無料
支払方法クレジットカードのみ
契約期間1年
契約解除料13、26、39ヶ月目:無料
上記以外:2,970円
詳細AiR-WiFi 公式サイトへ
AiR-WiFiのおすすめポイント
  • 30日間のお試しモニターがある
  • 20GB1,958円~から使える最安級の価格設定
  • 使いたい容量に合わせて選べる
  • +330円で契約縛りなしにも対応
  • 解約金はどのプランでも1,958円

AiR-WiFiで提供している端末はすべてクラウドWi-Fi端末ですが、端末の種類と通信容量の制限に応じて3種類のプランが用意されています。

  • 「おてがるプラン(AIR-1)」とにかく安く!20GBで十分な方におすすめ
  • 「らくらくプラン(U3)」安くたくさん使いたい方におすすめ
  • 「サクッとプラン(AIR-1)」最新端末で100GB使える

AIR-1とU3に速度の性能差はありませんが、AIR-1の方が利用時間が5時間長い、画面付きで誰でも使いやすいというメリットがあります。

長期で使う予定の人や、ポケットWi-Fiの使い方や設定に慣れていない人はAIR-1がおすすめです。

AiR-WiFiの30日間のお試しモニター

AiR-WiFiは、初回申し込み限定で30日間のお試しモニターとして利用可能です。

送料無料・端末代金無料で、30日間以内に返却すれば解約金ももちろん不要。

1週間使ってやっぱり返す、という裏技的な使い方もできてしまいます。

なお、お試しモニターとして利用する場合、月額利用料はかかりませんが以下の手数料が必要になります。

1ヶ月お試しモニターの注意点
  • 返金事務手数料1,100円+メンテナンス費用1,870円がかかる
  • 契約時、初月月額と初期事務手数料は通常通りお支払いが必要
    お試しモニターが適用される場合は、クレジットカード決済が取消返金
  • 契約初日から25日以内に解約する旨の連絡が必要
  • 返却は30日以内、超過すると通常料金+延長料が発生
  • 下記の場合はモニター制度の対象外
    ・データ利用量が50GBを超えた場合
    ・契約期間なしのオプションに加入した場合

手数料のみ2,970円+返却送料で、50GBをお試しモニターで利用できるので、他のレンタルWi-Fiと比べてもお得です。

「契約期間なしオプション」に加入してしまうとお試しモニターの対象外となるので注意しましょう。

契約期間の縛りなしにも対応

AiR-WiFiは月額330円の2年間縛りなしプランオプションに加入すると、いつ解約しても解約金がかからなくなります。

最安の20GBおてがるプランなら、毎月2,288円で縛りなしレンタルが可能です。

  • 基本料金1,958円+縛りなしオプション330円=2,288円円

また、月額料金660円の端末保証オプションはAiR-WiFi経由で、セゾンカードデジタルに新規入会すると24ヶ月オプション料金が無料になるという特典もあります。

【公式】 AiR-WiFi  (エアワイファイ) 解約・違約金がない業界最安級のモバイルWiFi!

\お得なキャンペーン実施中!/AiR-WiFi公式を見る

MUGEN WiFiをおすすめする理由

MUGEN WiFi

クラウドSIMプランCLOUD AiR-WiFi U3AIR-1
月間データ量100GB100GB
月額料金3,300円3,500円
下り最大速度150.0Mbps
契約事務手数料3,300円
契約期間2年間
契約期間なしオプション550円
契約解除料24か月以内:3,500円
24か月目:無料
お試し期間30日間
支払方法クレジットカード
端末U3(リフレッシュ品)
詳細公式サイトでチェック

MUGEN WiFiは30日間お試しできる安心全額返金保証を取り入れ、さらに良心的な価格でポケット型WiFiの人気を牽引しています。

MUGEN WiFiのおすすめポイント
  • 30日間のお試し期間がある
  • 高速・無制限なWiMAX最新機種が登場
  • 口座振替にも対応
  • 契約縛りなしにも対応
  • 会員向けの特典・サービスがスタート

これまでは、下り速度最大150MbpsのクラウドSIM端末のみでしたが、新たにWiMAXのポケットWi-Fiとホームルーターが登場

しかもWiMAXなら月間データ容量も無制限です。

もちろん、費用を抑えて長期で利用したい人には従来のクラウドSIMプランもおすすめです。

MUGEN WiFiの30日間返金保証

クラウドSIMプランとWiMAX、どちらも初回30日以内に解約すると月額料金が全額返金されます。

30日間お試しモニターの概要
  • 契約時、初月月額と初期事務手数料は通常通りお支払いが必要
    お試しモニターが適用される場合は、月額料金と手数料を返金
  • 端末返却処理手数料1,100円+送料は利用者負担
  • 海外でのご利用がある場合、デイリーの利用料金が別途発生
  • 利用は初めての利用かつ1台まで
  • 申し込みから30日以内に返送が必要
  • 下記の場合はモニター制度の対象外
    ・データ利用量が20GBを超えた場合
    ・契約期間なしのオプションに加入した場合

ただし、データ利用料が20GBを超えてしまうと返金保証の対象外となってしまいます。

会員になれば無料で機種変更が可能

MUGEN PREMIUM CLUB会員になれば、3ヶ月目以降交換手数料0円で端末を交換するチャンスがあるというのも特徴。

会員料金は不要で、長く使い続けると会員ランクが上がっていき、様々な特典が受けられます。

MUGEN PREMIUM CLUB会員特典の例

  • 3ヶ月ごと:プラン(端末)変更が可能
  • 6ヶ月目:3,300円分の初期事務手数料クーポン
  • 12ヶ月目:解約金0円
  • 18ヶ月目:モバイルバッテリープレゼント
  • 会員になる条件1:2年契約(縛りなしオプションに加入しない)
  • 会員になる条件2:LINE登録

MUGEN Wi-Fiは長く使い続けたい人にとってもおすすめのレンタルWi-Fiです。

契約期間の縛りなしにも対応

2年間縛りなしプランオプションを付与することで、契約期間の縛りを気にせずに使えることもMUGEN WiFiの人気の秘密です。

短期間だけ利用したいという人は、オプションの有効活用も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

\お得なキャンペーン実施中!/Mugen WiFi公式を見る

5G CONNECTをおすすめする理由

【5G CONNECT WiMAX】初めての方でも安心 1ヶ月お試しモニター実施中

5G CONNECTは、WiMAX +5Gが縛りなしで使えることで人気のサービスです。

ポケット型WiFiでも、毎月のデータ量を気にせずたっぷり使えるので、自宅に固定回線がない方にもおすすめです。

5G CONNECTに1週間レンタルのプランはありませんが、30日間お試しキャンペーンを実施しているので、お得に利用することができます。

5G CONNECTは5Gに対応したポケット型WiFiとして、とてもおすすめのサービスです。

5G CONNECTの月額料金

5G CONNECT

項目プラスエリアモード無料プラン最新端末プラン
契約期間縛りなしプラン
(30日間のお試し期間終了後)
4,950円5,250円
選べる端末Galaxy 5G Mobile Wi-FiSpeed Wi-Fi 5G X12
スタンダードモードデータ量:無制限データ量:無制限
プラスエリアモード15GB(無料)30GB(有料)
端末代金0円(税込20,400円分)0円(税込33,000円分)
事務手数料3,300円4,400円
海外使用可否利用不可
決済方法クレジットカード
2年契約プランの場合4,500円4,500円
3ヶ月分まとめ支払い毎月の月額料金が200円割引月額料金実質3,750円
(3,6,9,12ヶ月目は0円)
違約金の有無契約期間縛りなしプラン:0円
2年契約プラン:一律4,500円
2年契約プランの場合、端末本体代金の残債支払いあり
詳細5G CONNECT公式サイトへ

WiMAX +5Gの中でも若干高めの料金設定ですが、データ量無制限かつ縛りなしで使えることを考えると、決して高いという程ではありません。

ただし、データ量無制限なのはスタンダードモードで、プラスエリアモードにすると毎月15GBまでとなります。

5G CONNECTのお試しキャンペーン

【5G CONNECT WiMAX】データ無制限で縛りなしのWiMAX

5G CONNECTでは、初めて契約する方を対象に「30日間お試しモニター」を開催しています。

30日間のお試しモニターの注意点
  • 契約時、初月月額と初期事務手数料は通常通りお支払いが必要
    お試しモニターが適用される場合は、手数料を除く利用料が返金される
  • 縛りなしプランを利用し、30日以内で返却の場合は月額料金無料
  • お試しモニターには初期事務手数料4,400円+返却事務手数料1,100円が必要
  • 下記の場合はモニター制度の対象外
    ・データ利用量が20GBを超えた場合
    ・縛りなしプランで3ヶ月おまとめ支払いオプションを選択した場合
    ・2年契約プランを選択した場合

返却時に合計1,100円がかかりますが、解約申請・返品完了ともに申込みから30日目までに行えばOKです。

ただし、お試しモニター期間中に20GB以上利用すると、通常解約となります。

お試し期間利用中は、使い過ぎないように注意しましょう。

お試し期間中にデータ通信量が20GBを超過しなければ、返却処理手数料1,100円のみで30日間利用できるのでおすすめです!

お試し利用中の解約方法

5G CONNECTのお試しモニター解約は、契約時にメールで届く契約書に解約申請フォームへのリンクが記載されています。

この解約申請フォームに以下の情報を入力することで、お試し期間中の解約となります。

申請フォームの入力事項
  • 「30日間モニター制度希望」
  • 解約理由
  • 契約時の決済番号
  • 返品発送の追跡番号

解約申請フォームへのリンクは、公式サイトにも記載されていない非公開情報です。

5G CONNECTに申し込んだ際にPDFで届く契約書は、解約するまで保管しておくようにしましょう。

\最大40,000円以上お得!/5G CONNECT公式を見る

▲目次に戻る

ReYuuストア

ポケット型WiFiの申し込み方法

手順・流れ

ポケット型WiFiの申し込み方法について「WiFiレンタルどっとこむ」を参考に、申し込み手順を見ていきましょう。

WiFiレンタルどっとこむの申し込み時に必要なもの
  • クレジットカード
  • 【自宅以外で受取】申込み完了メール
  • 【自宅以外で受取】本人確認書類

申し込み時はクレジットカードがあればOKです。

ただ、自宅以外で受け取る場合には本人確認が必要なので、免許証等の本人確認書類と申込み完了メールも用意しておきましょう。

WiFiレンタルどっとこむの申し込み手順は以下の通りです。

手順1:WiFiレンタルどっとこむ公式サイトの「お申し込み」をタップ

WiFiレンタルどっとこむ公式サイトの「お申し込み」をタップ

手順2:レンタル端末・台数を選ぶ

レンタル端末・台数を選ぶ

手順3:受け取り・返却方法を選ぶ

受け取り・返却方法を選ぶ

手順4:お届け日・返却日を選ぶ

お届け日・返却日を選ぶ

手順5:必要なオプションを選ぶ

必要なオプションを選ぶ

なお、充電ケーブルとACアダプタは同梱されています。

それ以外のオプション品や補償オプションが必要な場合のみ加入しましょう。

手順6:契約者情報を入力

契約者情報を入力

手順7:クレジットカード情報を入力

クレジットカード情報を入力

手順8:注意事項に同意して「お申し込み」をタップ

注意事項に同意して「お申し込み」をタップ

\お得なキャンペーン実施中!/WiFiレンタルどっとこむ

1週間レンタルできるポケット型WiFiに関するよくある質問

Q&A
1週間レンタルできるポケット型WiFiに関するよくある質問に回答していきます。

届いた時点で端末が故障していたら?

自分で端末を壊してしまった場合は修理費がかかりますが、最初から壊れていた場合は修理費はかかりません。

レンタルできるポケット型WiFiはそもそもリフレッシュ品がほとんどなので不具合がある場合もあるでしょう。

初期不良があった場合は速やかにカスタマーセンターに連絡しましょう。

レンタルしたポケット型WiFiはどこで受け取れる?

自宅や勤務先など指定の住所に届けてもらうほかに、コンビニや空港でも受け取ることができます。

業者によって違いがあるので、事前に確認しましょう。

▲目次に戻る

1週間レンタルできるポケット型WiFi/モバイルWiFiおすすめまとめ

5G CONNECT

今回は、1週間レンタルでおすすめのポケット型WiFiを解説しました。

1週間程度の短期利用なら、ポケット型WiFiのレンタルサービスはとてもお得に利用できます。

どのサービスも提供端末や価格など特徴があるので、次のような選び方がおすすめです。

おすすめの選び方

短期間ポケット型WiFiが必要になる方は、ぜひ今回の解説を参考に、使い方にあったポケット型WiFiをレンタルしてください。

この記事を書いた人
ひかりチョイス編集部は、光回線・格安SIM・Wi-Fi・ホームルーターを比較しておすすめをご紹介しています。口コミや評判も含めて商品をレビューしていくので、きっとあなたにピッタリなネット環境が見つかります。