とくとくBBホームWi-Fiの料金・速度|どんな人におすすめ?

  • 2024年5月24日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
とくとくBBホームWi-Fiの料金・速度|どんな人におすすめ?

GMOインターネットグループ株式会社が、10月18日にサービス開始した新しいホームルーター「とくとくBBホームWi-Fi」。

今回の記事では、とくとくBBホームWi-Fiのメリットをまとめて、どんな人におすすめなのかを解説します。

気になる料金体系や速度についても他社ホームルーターと比較して評価するので、自宅用のインターネット選びに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

とくとくBBホームWi-Fiのポイント
  • 端末代金込みで月額料金は4,928円!シンプルにずっと安い
  • 今なら事務手数料3,300円が無料
  • 最短即日配送、工事不要ですぐに使える
  • 全員32,000円キャッシュバックあり!
  • 乗り換えなら最大70,000円キャッシュバック
  • オプション加入で2,000円キャッシュバック増額
  • 通信速度はホームルーターの中でも最速
  • ホームルーターと光回線の乗り換えが自由にできる
  • 3年合計料金152,408円〜で業界でも安め
    ※(月額×36ヶ月)-乗り換えキャッシュバック

とくとくBBホーム 事務手数料無料

\最大104,000円CB実施中!/とくとくBBホームWi-Fi公式
この記事の監修者
加藤文也
加藤文也KatoFumiyaReYuu Japan株式会社取締役
中古スマホEC事業、光回線・格安SIM・WiFiなどのインターネットに関する6つのメディアを運営管理している。
当メディアがおすすめするインターネット回線の比較に関するコンテンツは、総務省消費者庁によって管理され公表されている情報を参考に、第三者による調査結果や利用者の評判・口コミなどの客観的事実をもとに作成しています。詳しくはコンテンツ制作・ランキング作成に関するポリシーを参照してください。
※記事の内容に間違いがあった場合には、ReYuu問い合わせへご連絡ください。
※記事内の金額は全て税込み表記となります。

とくとくBBホームWi-Fiとは?

とくとくBBホームWi-Fiの特徴・メリット

とくとくBBホームWi-Fiとは、ホームルーターと呼ばれるインターネットサービスの一種です。

とくとくBBホームWi-Fiは専用端末をコンセントに接続するだけで、家のどこにいてもWi-Fiが使えるようになります。

とくとくBBホームWi-Fiの特徴
  • 回線工事不要ですぐに使える
  • データ無制限
  • 下り4.2Gbpsで高速通信
  • 登録住所以外でも使用可能
  • ずっと定額でわかりやすい料金プラン
  • 実質縛りなし!違約金0円
  • 端末代が実質無料

とくとくBBホームWi-Fiでは最新の端末が使えるため、速度が速く安定しています。

簡単に使えて速度も速いのは嬉しい!

データ量無制限なので、オンラインゲームや動画視聴を長時間する人にはピッタリですね。

月額料金も定額で分かりやすく、ずっと安いのでコスパ抜群!

端末代は36回分割支払いに設定するだけで、実質無料なので初期費用もお得にできちゃいます。

とくとくBBホームWi-FiとモバイルWiFiの違いを比較

WiMAX +5G(ワイマックス)機種変更|【公式】GMOとくとくBB

多くの人はとくとくBBホームWi-Fiのようなホームルーターと、光回線・モバイルWiFiを比較するでしょう。

下記に違いをまとめました。

メリットの比較月額料金特徴・メリット速度工事データ量
モバイルWiFi4,000円〜6,000円すぐに使える・持ち運べる50〜100Mbps不要無制限
ホームルーター4,000円〜6,000円工事不要ですぐに使える50〜200Mbps不要無制限
光回線4,000円〜6,000円安定した高速通信ができる300〜1,000Mbps必要 無制限

モバイルWiFi(ポケット型WiFi)にもメリットはありますが、通信の速度と安定性・同時接続可能台数はホームルーターの方が上です。

とくとくBBホームWi-Fiと光回線の違いを比較

WiMAX +5G(ワイマックス)機種変更|【公式】GMOとくとくBB

ホームルーターは光回線よりは速度は劣るものの、ご自宅が5Gエリアだったり条件が良ければ、光回線並みの速度が出る場合もあります。

光回線を検討しているけど工事ができない方や引っ越しなどで長期利用できるかわからない方などには、工事不要で申し込み後すぐに使えるホームルーターが選択肢になるでしょう。

ホームルーターは電波をキャッチして通信するのに対して、光回線は光ファイバーを自宅に直接引き込む有線接続です。

工事が必要ですが、通信速度の面ではやはり光回線が圧倒的に速いです。

光回線の工事は、申し込みから実際に使えるようになるまでに数週間~数カ月かかります。

光回線の工事を乗り越えても実際に利用したら通信速度が「速くない」ケースもあるので、まずは「とくとくBBホームWi-Fi」のようなホームルータを試してみるのがおすすめです。

\最大104,000円CB実施中!/とくとくBBホームWi-Fi公式

とくとくBBホームWi-Fiのメリット

とくとくBBホームWi-Fiのメリット

とくとくBBホームWi-Fiは、各種光回線のプロバイダでもあるとくとくBBが提供するホームルーターです。

ホームルーターならではの便利さはもちろん、とくとくBBならではのサービスも豊富。

最短お申込み翌日から利用可能

とくとくBBホームWifi

平日15時30分、土日祝14時までの申し込みで即日配送されるので、緊急でネット回線が必要な時にも強い味方となります。

煩わしい回線工事はなしに、快適なネット環境をサクッと手に入れたい人にぴったりのサービスです。

au・UQ mobileスマホとセット割がある

auスマートバリュー・自宅セット割

とくとくBBホームWi-Fiでは、auとUQモバイルのスマホとセットで割引になるキャンペーンを実施しています。

とくとくBBホームWi-Fi契約中は、auとUQモバイルのスマホ代が1,100円割引になり非常にお得です。

またスマホセット割は家族全員に適用できる特典なので、是非スマホの乗り換えも合わせて検討してみてくださいね。

高額キャッシュバックがある

とくとくBBホームWi-Fiのキャッシュバックキャンペーン

とくとくBBホームWi-Fiでは、新規申し込みの方全員に32,000円のキャッシュバックを実施しています。

また乗り換えの方は最大70,000円キャッシュバックと、非常に高額のキャンペーンを実施中。

  • 30,000円(税抜)未満の場合:32,000円キャッシュバック還元
  • 30,000円(税抜)以上の場合:70,000円キャッシュバック還元

今ならオプション加入で2,000円キャッシュバック増額も実施中です。

キャンペーンは定期的に更新されてしまうので、高額キャッシュバックがあるうちに申込をしましょう。

とくとくBB光への変更がいつでも違約金・端末残債が無料

とくとくBBホームWi-Fi

光回線も取り扱う、とくとくBBならではの独自のメリットとして、光回線に変えたくなったら「とくとくBB光」へ無料でアップグレードできます。

ホームルーターは電波をキャッチして通信するので、使ってみるまで通信環境がわかりません。

すぐ契約できるとくとくBBホームWi-Fiで契約したけれど、速度に満足できなかったり、もっと高速な通信が必要になった場合は違約金・端末残債が無料でアップグレードできます。

生活環境の変化でホームルーターと光回線を使い分けたい方など、 とくとくBB光は違約金もない為ぜひ検討してみてくださいね。

最新端末で速度も速い

Speed Wi-Fi HOME 5G L13

とくとくBBホームWi-Fiでは最新端末の「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」を利用することができ、最大速度も業界最速級となっています。

とくとくBBホームWi-Fiの下り最大速度は4.2Gbpsとなります。

ホームルーター全体ではそこまで最大速度に差はありませんが、もちろん速いに越したことは無いですね。

とくとくBBホームWi-Fiは速い・安い・お得が揃ってる!

\最大104,000円CB実施中!/とくとくBBホームWi-Fi公式
閉じる

とくとくBBホームWi-Fiの料金

とくとくBBホームの料金

とくとくBBホームWi-Fiの料金は、月額4,928円の定額制です。

とくとくBBホームWi-Fiの料金

とくとくBBホームWi-Fi
月額料金4,928円
契約事務手数料3,300円 無料
契約期間2年
解約金なし
端末ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L13
(WiMAX:最新機種)
端末代金実質無料
770円×36回(27,720円)
キャッシュバック本サイト限定キャッシュバック!
全員32,000円キャッシュバック
乗り換え最大70,000円キャッシュバック
3年間の合計料金177,408円
新規契約CB適用:145,408円
乗り換えCB適用:75,408円

ホームルーターの料金プランは、1年目と2年目以降の金額が違ったり、複雑な料金プランのプロバイダもありますが、とくとくBBホームWi-Fiはずっと同じ料金でわかりやすいです。

ホームルーターは工事不要で光回線のように工事費も発生せず、事務手数料の3,300円も今なら無料です。

また、とくとくBBホームWi-Fiの最低利用期間は2年間ですが、解約違約金が0円となるため、実質的には”縛り”は無いと言っていいでしょう。

端末代金もコミコミで安い

とくとくBBホームWi-Fiの端末代

とくとくBBホームWi-Fiを契約すると、27,720円の端末料金が実質0円となります。

月額4,928円の中に端末代が含まれているので、端末代を気にせず利用可能です。

キャッシュバック詳細

とくとくBBホームWi-Fiのキャッシュバックキャンペーン

さらに特典として、契約者全員に32,000円の現金キャッシュバックがあります。

ホームルーターのキャッシュバックとしてはかなり高額です。

光回線でも高額なキャッシュバックを特典としているとくとくBBですが、ホームルーターでも高額な特典がもらえます。

他社からの乗りかえの場合は、最大70,000円にキャッシュバック金額がアップします。

ただし乗り換えに際して他社違約金や残債等が発生した場合に、最大70,000円のキャッシュバックに増額するので注意してください。

今契約している回線の違約金を懸念している人は、是非キャンペーン実施中に申込をしましょう。

今ならオプション加入で2,000円キャッシュバック増額も実施しています。

キャッシュバックやキャンペーンの詳細は、必ず公式サイトを確認してから申し込みをしてくださいね!

\最大104,000円CB実施中!/とくとくBBホームWi-Fi公式
ReYuuストア

とくとくBBホームWi-Fiの速度

speed

つづいて、とくとくBBホームWi-Fiの速度についてチェックしていきます。

とくとくBBホームWi-Fiで提供される端末の通信速度の最大値は下り最大4.2Gbps・上り最大286Mbpsとなっています。

ホームルーターとしては、現時点では最高の速度性能の数値です。

とくとくBBホームWi-Fiの速度

会社名下り(ダウンロード)速度上り(アップロード)速度
とくとくBBホームWi-Fi最大4.2Gbps最大218Mbps
ドコモ home 5G最大4.2Gbps最大218Mbps
ソフトバンクAir最大2.1Gbps非公表

とくとくBBホームWi-Fiの通信速度であれば、ネットショッピングやSNS、高画質の動画再生などスマホのLTE/4G通信でできることは快適に行えるでしょう。

より安定した通信が必要なビデオ会議やオンライン通話なども問題なく行えるでしょう。

通信速度やラグの少なさが重要なオンラインゲームも、有線接続にすればかなり対応できるでしょう

自宅で利用できるインターネット回線で一番速いのは光回線ですが、ホームルーターの性能・速度も年々進化しています。

特に、5Gエリアで利用できる人は、Wi-Fiでもかなり快適に通信できるでしょう。

\最大104,000円CB実施中!/とくとくBBホームWi-Fi公式

とくとくBBホームWi-Fiと他社ホームルーターを比較

比較

ホームルーターは、とくとくBBホームWi-Fiにもさまざまな会社が提供しています。

とくとくBBホームWi-Fiはまだサービスが開始したばかりということで、まだ速度の口コミがありません。

そのため今回は、料金面に注目して他社と比較します。

ホームルーターの料金比較

ホームルーター比較月額料金キャッシュバック2年間の総額端末代金事務手数料スマホセット割の有無
とくとくBBホームWi-Fi
とくとくBBホームWi-Fi
4,928円32,000円(現金)86,272円実質無料3,300円
無料
au
UQモバイル
ドコモhome 5G(公式)
home 5G
4,950円15,000円(dポイント)107,650円71,280円(実質無料)3,850円ドコモ
ソフトバンクAir(公式)
Softbank Air
1年目:3,278円
2年目以降:5,368円
なし107,052円71,280円(実質無料)3,300円ソフトバンク
ワイモバイル
楽天ターボ
1年目:1980円
2年目以降:4,840円
20,000円(楽天ポイント)126,720円41,580円3,300円×

端末代金については、楽天モバイルは端末代金割引はなく、その他の3社は実質無料になります。

ですが、ドコモhome 5GとソフトバンクAirは元々の端末代金が7万円越えと非常に高額で、36ヶ月以内に解約すると端末代金を支払う必要があります。

3年使えば端末は無料になりますが、3年以内に解約するとかなり損してしまう内容になってしまいます。

とくとくBBホームWi-Fiは、端末代金が月額料金に含まれているので、端末代金の負担もなく、途中解約でも追加料金が発生しないので安心です。

一番安いのはとくとくBBホームWi-Fi

総額費用を比べると、基本的にはとくとくBBホームWi-Fiが最も安いです。

ソフトバンクAir・ドコモhome5Gの場合、それぞれ自社のスマホとセットで契約するとスマホ代が割引になるというメリットがあります。

とくとくBBホームWi-Fiもau・UQモバイルとのセット割が適用できるので、毎月の負担額が大幅に減らせます。

契約に縛られることなく自由に安く使えるのがとくとくBBホームWi-Fiのメリットと言えるでしょう。

\最大104,000円CB実施中!/とくとくBBホームWi-Fi公式

【結論】とくとくBBホームWi-Fiの評価レビュー|どんな人におすすめ?

解説

ここまでに見てきたとくとくBBホームWi-Fiの情報を元に、どんな人におすすめなのかをまとめました。

とくとくBBホームWi-Fiがおすすめな人
  • 自宅のネット環境をすぐに整えたい人
  • 契約縛りなし・違約金なしのホームルーターを使いたい人
  • 光回線と迷っている人
  • 最新端末で速度も重視したい人
  • 料金が分かりやすい方がいい人
  • au・UQモバイルのスマホユーザー
  • とくとくBB光への変更がいつでも違約金・端末残債が無料!

光回線の方が通信速度は速いですが、新たに導入しようと思うと回線工事に時間がかかります。

その点、とくとくBBホームWi-Fiであれば工事不要なので手間いらず

最短即日発送で、今日申し込めば数日以内には端末が到着し、電源をいれればすぐに使えます。

難しい配線の必要などもなく、コンセントさえあれば家のどこに置いても使えるのが一番のメリットです。

とくとくBBホームWi-Fiが特におすすめなのは、ホームルーターと光回線のどちらが良いか迷っている人です。

とくとくBBでは、解約違約金なしで自社の光回線に乗り換えられる独自の無料サービスがあります。

ホームルーターを契約して「思ったほど速度が出ない」「やっぱり光回線にすればよかった」と思った時は、「無料アップグレード」を利用しましょう。

とくとくBB光では、ドコモ光・auひかり・ソフトバンク光などを取り扱っているため、セット割も活用できたり、好きな回線を選んで切り替えることができます。

光回線の工事が終わるまではとくとくBBホームWi-Fiを継続利用できるので、ネット回線が使えない期間も発生しないのも嬉しいですね。
光回線へお乗り換えなら【とくとくBB光】|v6プラス技術採用の高速光回線|GMOとくとくBB

戸建はホームルーターと変わらない値段で快適なネット環境が手に入り、マンションタイプの場合は光回線の方が月額料金は安くなります。

自宅工事が可能な方はぜひとくとくBB光もチェックしてみてください。

\最大104,000円CB実施中!/とくとくBBホームWi-Fi公式

▲目次に戻る

ReYuuストア

とくとくBBホームWi-Fiなら手軽に自宅で高速インターネット

サービス紹介【ぴったり回線をご提案】 | GMOとくとくBB

今回の記事では、とくとくBBホームWi-Fiを紹介しました。

とくとくBBホームWi-Fiのポイント
  • 端末代金込みで月額料金は4,928円!シンプルにずっと安い
  • 今なら事務手数料3,300円が無料
  • 最短即日配送、工事不要ですぐに使える
  • とくとくBB光に無料でアップグレードできる
  • 最大通信速度はホームルーターの中でも最速
  • 最大70,000円のキャッシュバックあり!

まだ始まったばかりのサービスですが、高額キャッシュバックだけでなくサービス内容にもメリットが多いです。

複雑な割引システムのないシンプルな料金体系、かつ違約金もないので、気軽に始めてみやすいのではないでしょうか。

光回線の工事ができない・面倒に感じていたという方は、簡単便利なホームルーターの導入も検討してみてください。

\最大104,000円CB実施中!/とくとくBBホームWi-Fi公式

▲目次に戻る

この記事を書いた人
人にいろいろ説明するのが好きなwebライター兼古本屋。分かりにくい情報を分かりやすく伝えることを心がけています。