最新WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12を評価レビュー|旧端末と比較【5GSA対応】

  • 2024年2月5日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
最新WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12を評価レビュー|旧端末と比較【5GSA対応】

2023年5月に、WiMAXの新たなモバイルルーター「WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12」が発売されました。

スペックや料金、前モデルと比べてどこが変わったのかなど、最新WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12を詳細にレビューします。

モバイルルーター選びで迷っている人、前モデルのX11からの機種変更を考えている人はぜひチェックしてみてください。

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12の情報まとめ
  • スペックは全ポケット型WiFiの中でも最上級
  • 端末代・月額料金ともに前モデルより高い
  • 前モデルと比較して速度とバッテリー持ちが向上した
  • 通信速度は2.7Gbps⇒最大3.9Gbpsに向上
  • バッテリー持ちは最長約9時間
  • スマホアプリ対応で操作が簡単
  • 端末価格は27,720円が基本
  • WiMAXの新規契約なら最新機種が絶対におすすめ!

本記事では、WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12のメリットデメリットをまとめて、結論どんな人におすすめなのか解説していきます。

実際にWiMAX Speed Wi-Fi 5G X12を利用している人の評判・口コミを調査しているので、気になる人は是非チェックしてみてください。

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12のメリット
  • 初の5G SA対応で高速・大容量通信ができる
  • プラスエリアモードの容量が大きい
  • 自宅と外出先どちらでも使える
  • 機種代金が他のモバイルルーターより安い
WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12のデメリット
  • バッテリー交換ができない
  • 端末代金がまだ下がっていない
  • 旧機種のX11から大きな進化は無い
\最大114,827円CB!/GMOとくとくBB WiMAX
この記事の監修者
加藤文也
加藤文也KatoFumiyaReYuu Japan株式会社取締役
中古スマホEC事業、光回線・格安SIM・WiFiなどのインターネットに関する6つのメディアを運営管理している。
当メディアがおすすめするインターネット回線の比較に関するコンテンツは、総務省消費者庁によって管理され公表されている情報を参考に、第三者による調査結果や利用者の評判・口コミなどの客観的事実をもとに作成しています。詳しくはコンテンツ制作・ランキング作成に関するポリシーを参照してください。
※記事の内容に間違いがあった場合には、ReYuu問い合わせへご連絡ください。
※記事内の金額は全て税込み表記となります。

最新WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12のスペックを解説

Speed Wi-Fi 5G X12│UQ WiMAX(wifi/ルーター)【公式】

画像引用元:【公式】UQ WiMAXオンラインショップ

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12は、最新の5G対応ポケットWi-Fi端末です。

前モデル最新WiMAX Speed Wi-Fi 5G X11と比べて、通信速度がさらに速くなりました。

まずは、基本的なスペックを表で確認します。

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12
発売日2023年6月1日
メーカーNECプラットフォームズ株式会社
下り最大速度3.9Gbps
上り最大速度183Mbps
Wi-Fi規格2.4GHz:IEEE802.11b/g/n/ax
5GHz:IEEE802.11a/n/ac/ax
インターフェイスUSB3.0
最大接続可能数Wi-Fi:16台
USB:1台
かんたん接続WPS, QRコード
スマホアプリ対応
バッテリー容量4,000mAh
連続待受時間初期設定時:約 420時間
連続通信時間初期設定時:約 540分
充電時間TypeC共通ACアダプタ02:約230分
サイズ約横幅136mm×高さ68mm×厚み14.8mm
重量約174g
画面サイズ約2.4インチ
アイスホワイト、シャドーブラック

Speed Wi-Fi 5G X12のサイズは、約13cm×7cmとiPhone程度のコンパクトなサイズ感です。

厚みは約1.5cm。スマホよりはやや厚いですが持ち運びに困ることはないでしょう。

重さは172gで、iPhone13やiPhone14とほぼ同程度とかなり軽量です。

ここからは、特徴的なポイントをチェックしていきましょう。

バッテリー持ちが向上!最長9時間

【KDDI】Speed Wi-Fi 5G X12 NAR03 | モバイル/Wi-Fi・5G
Speed Wi-Fi 5G X12のバッテリー容量は4,000mAhです。

電池持ちは待ち受け状態なら約420時間、通信状態でも約9時間となっています。

また、不要なバッテリー消費を抑えるために、ハイパフォーマンス、ノーマル、エコというモード設定もできるようになっています。

軽くて持ち運びに便利なサイズでありながらバッテリー容量も大きいので、自宅と外出先どちらでも快適に使えます。

無線接続と有線接続どちらにも対応

【KDDI】Speed Wi-Fi 5G X12 NAR03 | モバイル/Wi-Fi・5G

画像引用元:【KDDI】Speed Wi-Fi 5G X12 NAR03

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12は、Wi-Fi・Bluetoothによる無線接続だけでなくUSB-Cケーブルを使った有線接続にも対応しています。

おうちではクレードルに挿して充電しながら無線/有線LANを利用できます。

また、有料オプションのクレードルを使用すればLANケーブルでの接続も可能。クレードルには5GとWiMAX 2+のアンテナを内蔵しています。

2.5G対応クレードルで、LANポートも搭載しているので電波の受信感度も向上し、5Gを最大限活かせます。

通信速度は下り最大3.9Gbps

UQ WiMAXが選ばれる6つのポイント│UQ WiMAX(wifi/ルーター)【公式】

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12は、5G・4G LTE・WiMAX 2+の3つの通信規格に対応したWi-Fiルーターです。

5G通信が利用できるのはau 5Gエリア内のみとなりますが、Speed Wi-Fi 5G X11の下り最大2.7Gbpsから、さらに速くなりました。
【KDDI】Speed Wi-Fi 5G X12 NAR03 | モバイル/Wi-Fi・5G

ST(スタンダード)モードと+A(プラスエリア)モードどちらも最大下り速度は3.9GbpsでWi-Fi 6にも対応しています。

そして、Speed Wi-Fi 5G X12は、WiMAXとしては初となるの5G SA対応機種となりました。

5G SAに関する詳しい説明はこちらをご覧ください。

スマホアプリにも対応

NEC WiMAX +5G Tool

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12は本体液晶画面での操作だけでなく、スマホアプリにも対応しています。

NEC WiMAX +5G Toolアプリは、App Store / Google Playからダウンロードできます。

アプリでは、主に以下のような操作ができます。

  • 電波強度の確認
  • 通信モードの切り替え
  • データ通信量の確認
  • 電池残量の確認
  • 本体の再起動
  • 契約電話番号の確認

その月のデータ使用量はもちろん、月間通信量などもひと目で確認できます。

\最大114,827円CB!/GMOとくとくBB WiMAX
閉じる

最新WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12の料金

料金

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12の料金は、契約するプロバイダによって異なります。

ここではWiMAX Speed Wi-Fi 5G X12が使えるWiMAXの人気プロバイダ5社の価格を比較します。

項目詳細契約期間月額料金キャッシュバック3年間の総額費用
(キャッシュバック適用後)
3年間の実質月額割引端末料金
とくとくBB
ホームWi-Fi
とくとくBBホームWi-Fi
申込サイト2年契約
(解約金なし)
4,928円本サイト限定!
新規32,000円
145,408円4,039円月額料金36ヶ月割引
端末代金割引
0円
(割引で実質無料)
乗り換え最大70,000円107,408円2,984円
GMOとくとくBB
WiMAX +5G
GMOとくとくBB
申込サイト2年契約
(解約金なし)
1,375円~4,807円全員23,000円147,920円4,109円端末代金割引0円
(割引で実質無料)
他社から乗り換え最大40,000円137,749円3,826円
5G CONNECT
5G CONNECT
申込サイト2年契約プラン4,500円なし166,400円4,622円端末レンタル料無料33,000円(レンタル)
1,375円割引×24回
3ヶ月まとめ払いなら
-18,000円割引
148,400円4,122円
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAX
申込サイト縛りなし3,773円~4,928円20,000円キャッシュバック156,935円4,359円初月無料
月額料金24ヶ月割引
27,720円
770円×36回払い
カシモWiMAX
カシモWiMAX
申込サイト縛りなし1,408円~4,818円なし173,338円4,815円初月割引
端末代金割引
0円
(割引で実質無料)
UQ WiMAX
UQ wimax
申込サイト縛りなし4,268円~4,950円なし181,236円5,034円月額料金13ヶ月割引
端末代金割引
新規契約:7,920円
機種変更:9,900円

料金重視であればキャッシュバックが高額なGMOとくとくBBや、月額料金で安くなる5G CONNECTがおすすめです。

最新機種ということもあり、端末代金実質無料サービスをやっている会社はあまり多くありませんが、カシモWiMAXが実質無料になります。

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12の端末料金比較

会社名端末料金実質無料サポートの有無
GMOとくとくBB
WiMAX +5G
GMOとくとくBB
27,720円(770円×36回払い)
※キャッシュバックあり全員25,500円
無し
5G CONNECT
5G CONNECT
33,000円(レンタル)レンタル無料
カシモWiMAX
カシモWiMAX
27,720円あり(36ヶ月割引)
実質無料
Vision WiMAX
27,720円(13,860円×2回払い)
※キャッシュバックあり全員10,000円
端末一括払いで3,000円割引
無し
UQ wimax
UQ wimax
通信量をクレジットカードで支払う場合:9,900円
口座振替の場合:27,720円(分割払い可)
※セット割加入でキャッシュバックあり
無し
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAX
クレジットカードの場合:27,720円(770円×36回払い)
口座振替の場合:一括28,160円
無し
Broad WiMAX
Broad WiMAX
31,680円(分割880円×36回)無し

端末価格は27,720円が基本で、各社の割引状況などによって価格が変動しています。

WiMAXは、他社モバイルルーターと比較すると最新機種としてはかなり低価格に設定されています。

\最大114,827円CB!/GMOとくとくBB WiMAX

最新WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12のメリット4個

merit

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12のメリット、進化した点についてまとめます。

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12のメリット
  • 初の5G SA対応で高速・大容量通信ができる
  • プラスエリアモードの容量が大きい
  • 自宅と外出先どちらでも使える
  • 機種代金が他のモバイルルーターより安い

初の5G SA対応で高速・大容量通信ができる

【KDDI】5G SAとは | au

画像引用元:【KDDI】5G SAとは | つなぐチカラ | au

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12は下り通信速度が3.9Gbpsに向上しただけでなく、WiMAXでは初となる5G SA(スタンドアローン)対応機種となっています。

従来の5GのNSA(ノンスタンドアローン)方式では4G設備を使用して5G通信を行っていたので、4Gにつながることも多いですが、5G SAではコア設備も5G専用の技術でつくられた設備を使用。
【KDDI】5G SAとは | つなぐチカラ | au

これにより、5Gにのみ繋がるので高速・大容量の5G通信を超低遅延で利用できるようになります。

5G SAエリアはまだ限られていますが、今後のエリア拡大を見越してWiMAX Speed Wi-Fi 5G X12を利用していれば、将来的にますます快適な通信が行えるようになるでしょう。

また用途に合わせて効率的に通信が行えるネットワークスライシング機能の活用なども行われる予定です。

※5G SAの利用には5G SA対応プランの契約・設定が必要です。

プラスエリアモードの容量が大きい

みんなの5G|au

画像引用元:みんなの5G|au

WiMAXには、「プラスエリアモード」という月額1,100円の有料オプションがあります。

WiMAXではスタンダードモードの通信量は無制限ですが、プラスエリアモードに関しては毎月の上限が設定されています。

このモードにすると通常のスタンダードモードでは接続できないエリア、つながりにくいエリアでも快適に通信できる場合があります。

対応バンド回線の種類WiMAX 2+WiMAX +5GWiMAX +5G
プラスエリアモード
Band 41(2.5GHz帯)UQ/WiMAX 2+
Band1(2.1GHz帯)au/ 4G LTE-
Band3(1.7GHz帯)au/ 4G LTE-
n78(3.7GHz帯)au/ 5G(Sub6)-
Band18(800MHz帯)au/4G LTE--

そのプラスエリアモードの上限が旧端末だと月15GBだったのに対して、WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12を利用すると毎月30GBと2倍の容量使えるようになりました。

プラスエリアモードのエリアはこちらから確認してみてください。

自宅と外出先どちらでも使える

【KDDI】Speed Wi-Fi 5G X12 NAR03 | モバイル/Wi-Fi・5G

これはWiMAX Speed Wi-Fi 5G X12に限ったメリットではありませんが、自宅と外出先どちらでも使えるのはモバイルルーターのメリットです。

速度が向上したことで、同時接続台数が少ない以外に自宅で使うデメリットはほぼないです。

本体はスマホサイズなので、鞄の中に入れても荷物になりません。自宅内でもスペースを気にせず電波が届きやすい場所に置くことができます。

自宅では5Ghz、外では2.4Ghzと使用する帯域を使い分けたい場合にもカラー液晶やスマホアプリで簡単に切り替え可能です。

機種代金が他のモバイルルーターより安い

Speed Wi-Fi 5G X12│UQ WiMAX(wifi/ルーター)【公式】

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12は他社のモバイルルーターと比べると安いです。

たとえば、ドコモのSH-54Cが96,800円、ソフトバンクのPocket WiFi® 5G A004ZTが66,240円と、2倍~3倍の価格設定となっています。

スペック上劣る面もあるにはありますが、WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12の通信速度や性能を考えれば十分にコスパの良い端末と言えるでしょう。

\最大114,827円CB!/GMOとくとくBB WiMAX
ReYuuストア

最新WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12のデメリット3個

demerit

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12のデメリット、気になる点についてまとめます。

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12のデメリット
  • バッテリー交換ができない
  • 端末代金がまだ下がっていない
  • 旧機種のX11から大きな進化は無い

バッテリー交換ができない

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12は、旧端末と同様本体のバッテリー交換には対応していません。

そのため、バッテリーが劣化して電池持ちが悪くなっても、そのまま使用しなければいけません。

端末代金がまだ下がっていない

WiMAXの場合、プロバイダによっては端末代金を無料、もしくは分割支払い分を毎月割引する実質無料になることも少なくありません。

無料特典や割引対象となっている多くは旧機種で、発売したばかりのWiMAX Speed Wi-Fi 5G X12はまだ極端に安い値段手に入れることはできない状況です。

旧機種のX11から大きな進化は無い

ひとつ前のモデルである5G対応のモバイルルーター「WiMAX Speed Wi-Fi 5G X11」と比べると、本体デザインやサイズはほぼ同じです。

最新機種 WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12で初めて対応した5G SAに関しても、auの基地局整備が進むまではあまり恩恵を実感できないでしょう。

これまで旧機種を使っていた人が乗り換えても、使用感にそこまでの違いが感じられないかもしれません。

旧機種のWiMAX Speed Wi-Fi 5G X11との違いについては、以下でさらに詳しく解説します。

\最大114,827円CB!/GMOとくとくBB WiMAX

最新WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12と旧端末の違いを比較

比較

最新WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12の特徴をよりよく理解するために、旧端末のSpeed Wi-Fi 5G X11と比較していきます。

料金を比較

料金

WiMAXの料金は、契約するプロバイダによって異なります。

最近機種 Speed Wi-Fi 5G X12の発売からしばらく経ち、旧機種のX11はすでに扱いがないプロバイダの方が多いです。

現在も旧機種のWiMAX Speed Wi-Fi 5G X11が契約できるプロバイダは以下の通りです。

  • シンプルWi-Fi 0円(レンタル)
  • カシモWi-Fi 605円×36回(実質無料0円)

カシモWi-Fiの場合、最新機種のWiMAX Speed Wi-Fi 5G X12でも端末代無料となるため、あえてX11を選ぶメリットはあまりありません。

短期間だけ使用するから端末を購入したくない、という人はシンプルWi-Fiのレンタル0円は候補になるかも知れません。

最新機種と旧機種の価格比較

端末UQ WiMAX 価格
Speed Wi-Fi 5G X1121,780円
Speed Wi-Fi 5G X1227,720円

端末代金を比較すると最新機種のSpeed Wi-Fi 5G X12の方が5,940円高くなりました

月額料金も契約するプロバイダによって異なりますが、月額料金はそれほど変わって変わっていません。

料金は変わっていませんが、最新機種からそれぞれのプロバイダで縛りなしプランが増え、より契約しやすくなっています。

新規で契約するのであれば、性能の高いWiMAX Speed Wi-Fi 5G X12を購入するのがおすすめです。

速度を比較

speed

いずれも5G、そして最も新しいWi-Fi規格であるWi-Fi6に対応した高速通信が可能なモバイルルーターです。

ですが、WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12は通信性能の面で以下の3つの進化を遂げています。

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12で進化した点
  • 下り速度2.7Gbps⇒3.9Gbpsに
  • 5G SAに対応
  • バンドn3 1.7Ghzに対応

実際の口コミの速度を比較してみましょう。

最新機種と旧機種の実測値比較

端末平均下り速度平均上り速度平均Ping値通信速度レポート数
Speed Wi-Fi 5G X12106.41Mbps22.47Mbps43.02ms785件
Speed Wi-Fi 5G X1171.96Mbps14.31Mbps50.36ms11629件

引用元:みんなのネット回線速度

旧機種に比べて、まだまだ最新機種の通信速度レポート数は少ないですが最新機種の方が高速な速度が出ているようです。

先に書いた下り速度の向上、5G SAへの対応意加えて、新たにバンドn3 1.7Ghzに対応したことで5G通信が利用できるエリアが旧端末よりも拡大しました。

\最大114,827円CB!/GMOとくとくBB WiMAX

最新WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12の評判・口コミ

口コミ・評判

つづいて、WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12に関する評判・口コミを調べてみました。

ただ、まだ発売されたばかりということもあり口コミは多くはありませんが、実際の使ってみた人の評判をいくつか紹介します。

速度が速い

5Gエリアであれば高速な通信を実感できているようですね。

ブリッジモードが便利

ブリッジモードとは、ルーター機能を無効化して、Wi-Fi機能・有線LAN接続機能だけを有効にするものです。

ONUなどに接続して使用する場合に、2重ルーターになってしまうのを防ぐことができます。

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12はブリッジモードに対応しているため、ONUに接続してWi-Fi6対応のWi-Fiルーターとして使うことが可能です。

旧機種からの大きなちがいは感じられない

購入を迷っている人の中には、前モデルのX11との違いがあまり感じられないのが残念という声もありました。

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12は、本体のサイズやデザイン、基本的な機能は旧機種とほぼ同じです。

そのため、旧機種のX11をすでに使っている人からすると、乗り換えるほどに大きな変化を感じられない場合もあるようです。

動作に不安を感じている人も

充電していると異常に熱くなってしまう症状が出ているようです。

これに関しては、初期不良で同じような症状が出ている人もいるため、もしも購入後充電の不具合・発熱などがあればサポートセンターに連絡して対応してもらいましょう。

また、国産のモバイルルーターが新しく発売されるのは久しぶりということで、HUAWEI製のモバイルルーターから乗り換えた人、乗り換えを検討している人が多いようです。

\最大114,827円CB!/GMOとくとくBB WiMAX
ReYuuストア

【結論】Speed Wi-Fi 5G X12はどんな人におすすめ?

解説

ここまでに見てきたSpeed Wi-Fi 5G X12のスペックや料金を元に、どんな人におすすめできるのかをまとめます。

Speed Wi-Fi 5G X12はこんな人におすすめ
  • 自宅だけでなく外出先でもWi-Fiを使いたい人
  • 自宅がWiMAXの5Gエリア内にある人
  • 今から新たにWiMAXを契約しようと考えている人

持ち運び用としてはもちろん、ホームルーターの代わりとしても遜色のない高速通信が可能です。

ホームルーターとどちらにしようか迷っている人は、外出先でも使う可能性があるのであればSpeed Wi-Fi 5G X12にしておくといいでしょう。

ただ、現在すでにWiMAXを前モデルのSpeed Wi-Fi 5G X11を利用していて機種変更しようか迷っているのであれば少し検討が必要。

基本性能は同じため、買い換えてもそこまでの性能差を実感できない可能性があります。

逆に、これからWiMAXを新規契約するのであれば、5G SA対応のWiMAX Speed Wi-Fi 5G X12がおすすめです。

今後auの5Gエリアの整備が進むと、性能の差をより実感できるようになっていくでしょう。

\最大114,827円CB!/GMOとくとくBB WiMAX

▲目次に戻る

Speed Wi-Fi 5G X12に関するよくある質問

question

最後に、Speed Wi-Fi 5G X12に関するよくある質問とその回答を紹介します。

モバイルルーターの新機種だと何がいいのか、疑問を解消して納得した上で、快適なネット環境を手に入れましょう。

Speed Wi-Fi 5G X12は楽天モバイルのSIMでも使える?

Speed Wi-Fi 5G X12に、楽天モバイルをはじめとする他社のSIMカードを挿入して使うことは、推奨されていません

実際に利用している人もいますが、公式に動作保証されているわけではないので、あくまで自己責任となります。

他社のSIMカードで利用する場合は、新たにAPN設定をする必要があります。

Speed Wi-Fi 5G X12はどこで申し込むのがいい?

一番のおすすめは、GMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBは、月額料金の安さとキャッシュバックが魅力。

Speed Wi-Fi 5G X12の機種代金は必要ですが、その分利用料金が安いので実質料金は最安水準となっています。

しかも、最新機種Speed Wi-Fi 5G X12でも最大40,000円という高額キャッシュバックの内容は変わりません。

他社の解約違約金も補助してくれるので、他のポケットWi-Fiからの乗り換えを考えている人にもおすすめです。

\最大114,827円CB!/GMOとくとくBB WiMAX

性能アップしたSpeed Wi-Fiで家でも外でも高速通信しよう!

【限定特典】WiMAX(ワイマックス)キャッシュバックキャンペーン | 【公式】GMOとくとくBB

画像引用元:【限定特典】WiMAXキャッシュバックキャンペーン | GMOとくとくBB

今回の記事では、WiMAXの最新モバイルルーター端末「WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12」に関する情報を紹介しました。

WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12のポイント
  • WiMAX初の5G SA対応モバイルルーター
  • 通信速度は2.7Gbps⇒最大3.9Gbpsに向上
  • バッテリー持ちは最長約9時間
  • スマホアプリ対応で操作が簡単
  • 端末価格は27,720円が基本
  • WiMAXの新規契約なら最新機種が絶対におすすめ!

最新端末ということで、今後の通信技術の進化にも対応できるハイスペックとなっています。

旧機種からわざわざ機種変更するには物足りなく感じるかも知れませんが、新たにWiMAXを契約するつもりなら絶対にWiMAX Speed Wi-Fi 5G X12がおすすめです。

WiMAX端末は他社と比べてとてもコスパが良いので、機種代金の負担が少ないのも魅力です。

▲目次に戻る

この記事を書いた人
人にいろいろ説明するのが好きなwebライター兼古本屋。分かりにくい情報を分かりやすく伝えることを心がけています。