最安値保証WiFiの口コミ・評判|料金と速度を他社と比較して解説

  • 2024年6月10日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
最安値保証WiFiの口コミ・評判|料金と速度を他社と比較して解説

この記事では、今や多くのサービスが提供されているポケット型WiFiの中でも、「最安値保証WiFi」についてご紹介します。

サービス名に「最安値保証」と謳っているように、他の通信業者と比べても月々の料金が安いことが魅力です。

さらに、契約期間に縛りもないのでいつでも解約することができ、気軽に利用しやすいのも人気のひとつです。

最安値保証WiFiがどんな人におすすめかを解説していきます。

他社サービスとの比較も行っているので、ポケット型WiFIの契約を検討している人はぜひ参考にしてください。

最安値保証WiFiの悪い口コミ・評判
  • 通信速度が遅い
  • そもそも通信が安定しない
  • 解約したのに請求が続いている
  • 解約のページがわかりづらい

最安値保証WiFiのメリット・デメリット

  • メリット
  • デメリット
    • 契約期間に縛りのないWiFiの中では月額料金が安い
    • 事務手数料が0円
    • 端末が約90gと軽い
    • 使いすぎても翌日には通常どおり使える
    • 解約したい月の1ヶ月前に申請すればお得になる
    • 最安値保証WiFiのメリットの解説

    • 1日4GB以上利用すると通信速度が制限される
    • 5G回線は利用できない
    • プラチナバンドを利用できないため場所によっては繋がりづらい
    • 解約したい月の前月に解約申請しないと1ヶ月分を余分に支払う必要がある
    • 端末を紛失等した場合の弁済金が高い
    • 最安値保証WiFiのデメリットの解説

最安値保証WiFiの評価レビュー

評価項目評価点数
料金★★★★☆4.3
速度★★★☆☆3.1
サービス★★★☆☆3.8
総合評価★★★☆☆3.7

最安値保証WiFiの基本情報

項目内容
月間データ量100GB目安
月額料金3,608円
契約事務手数料0円
無料期間なし
(初月は日割り)
契約期間縛りなし
送料無料
契約解除料なし
端末JT-101
端末の下り速度150Mbps
端末代金レンタル 0円
決済方法クレジットカード
海外使用可否×
端末補償料金月額550円(任意)
故障・紛失等支払金保証加入時:11,000円
保証未加入:44,000円
運営会社株式会社スペースエージェント
詳細公式サイト
この記事の監修者
加藤文也
加藤文也KatoFumiyaReYuu Japan株式会社取締役
中古スマホEC事業、光回線・格安SIM・WiFiなどのインターネットに関する6つのメディアを運営管理している。
当メディアがおすすめするインターネット回線の比較に関するコンテンツは、総務省消費者庁によって管理され公表されている情報を参考に、第三者による調査結果や利用者の評判・口コミなどの客観的事実をもとに作成しています。詳しくはコンテンツ制作・ランキング作成に関するポリシーを参照してください。
※記事の内容に間違いがあった場合には、ReYuu問い合わせへご連絡ください。
※記事内の金額は全て税込み表記となります。
目次

最安値保証WiFiの悪い評判・口コミを調査

bad

最安値保証WiFiの悪い口コミ・評判は下記となります。

通信速度が遅い

通信速度が遅いという声が聞かれています。

最安値保証WiFiに限らず、通信速度は利用しているエリアや時間帯に大きく影響を受けるため、快適に使える人もいれば速度に満足できない人もいるようです。

閉じる

速度が安定しない

回線速度が安定しないという声も見られます。

解約手続きしたのに請求が続いている

解約して端末を返送したのに、請求がずっと続いているという口コミがありました。

解約手続きに手間がかかるのは、面倒ですね。

解約のページが分かりづらい

解約のページが分かりづらいという口コミも見られました。

解約のページがわかりづらいのは不信感につながるので改善してほしいですね。

\お得なキャンペーン実施中!/最安値保証WiFi公式を見る

最安値保証WiFiのデメリット

デメリット

最安値保証WiFiのデメリットをまとめると、以下となります。

1日4GB以上利用すると通信制限される

最安値保証WiFiの通信容量は月100GBまでとされていますが、1日単位での通信容量にも制限があります。

1日4GB以上利用すると通信制限がかかり、翌日になるまで速度が128kbpsまで低速化されてしまうのです。

たとえば、YouTubeで動画を高画質(720p)で視聴した場合、1.1GB消費するとされています。

動画視聴やゲームなど通信量が多い方は、速度制限される可能性が高いといえるでしょう。

5G回線は利用できない

最安値保証WiFiで利用する回線はドコモの 4G LTE回線となっており、5G回線は利用できません。

高速通信を求める方には、適していないといえるでしょう。

プラチナバンドを利用できないため場所によっては繋がりづらい

最安値保証WiFiで利用されるポケット型WiFi端末の「JT-101」は、ドコモのプラチナバンドを受信できません。

プラチナバンドとは、700MHz~900MHz帯の電波の愛称で、建物を周り込みやすい性質をもつものです。

プラチナバンドを利用できないため、場所によっては繋がりづらい可能性があるでしょう。

解約したい月の前月に解約申請しないと1ヶ月分を余分に支払う必要がある

最安値保証WiFiは、解約申請した月の翌月の末日が解約日です。

利用規約には「解約月の前月に解約申請してください」という旨の注意事項が記載されています。

ですが、もし解約したい月に申請した場合、解約時は1ヶ月分の利用料金を余分に支払う必要があります。

端末を紛失等した場合の弁済金が高い

最安値保証WiFiで端末を紛失等した場合の弁済金は、44,000円と高額です。

レンタル方式の一般的なWiFiの場合、弁済金は16,500円~22,000円程度なので、倍以上の価格となっています。

紛失や水濡れ、故障するリスクが少しでもある場合は、端末保証オプションに加入したほうがよいでしょう。

\お得なキャンペーン実施中!/最安値保証WiFi公式を見る

最安値保証WiFiのメリット

メリット

最安値保証WiFiのメリットをまとめると、以下となります。

ひとつずつ、詳しくみていきましょう。

契約期間に縛りのないWiFiの中では月額料金が安い

契約期間に縛りのないWiFiの中では、月額料金は最安級です。

月100GB・契約期間しばりなしのポケット型WiFiの月額料金比較

通信事業者縛りなし・100GBプランの月額料金初期費用
最安値保証WiFi
最安値保証WiFi
3,608円0円
AiR-WiFi
AiR-WiFi
3,545円
※縛りなしオプション330円を含む
3,300円
MUGEN WiFi
Mugen WiFi
3,850円~
※縛りなしオプション550円を含む
3,300円
クラウドWiFi
クラウドWiFi
3,718円3,300円
MONSTER MOBILE
MONSTER MOBILE
3,938円3,300円

月額料金はAiR-WiFiの方が安いですが、最安値保証WiFiは初期費用が0円のため、トータルでお得です。

事務手数料が0円

最安値保証WiFiは、初期費用が不要です。

一般的なWiFiレンタルは3,300円の初期費用がかかるので、その分最安値保証WiFiの方がお得といえます。

端末が約90gと軽い

最安値保証で取り扱っている端末「JT101」は約90gと軽く、持ち運びしやすいです。

他のポケット型WiFi端末よりも30g以上軽く、サイズも小さくなっています。

端末の重さ・サイズ比較

機種名重さサイズ回線タイプ取り扱い業者
JT101約90g約92×58×13mmSIMフリー最安値保証WiFi
U3125g126×66×10mmクラウドSIMクラウドWiFi
MUGEN WiFi
NA01125g126×66×12.6mmクラウドSIMTHE WiFi
AiR-WiFi
Macaroon SE125g85×85×23.5mmクラウドSIMMONSTERモバイル
Speed WiFi 5G X12約174g約136×68×14.8mmWiMAX各WiMAXプロバイダ

使いすぎても翌日には通常どおり使える

最安値保証WiFiでは、通信データ量が1日4GBまでの制限があります。

もし4GB以上通信すると128kbspに低速化してしまいますが、翌日にはリセットされ、通常のスピードで利用することができます。

一方、使用データ量がひと月あたりに決まっているポケット型WiFiでは、通信制限に合うと翌月までリセットされません。

この点で、最安値保証WiFiは、通常通り使えるまでの待ち時間が短いといえます。

解約したい月の1ヶ月前に申請すればお得になる

最安値保証WiFiでは当月末での解約を実施しておらず、必ず翌月末の解約となります。

この仕組みを活用し、本来解約したい月の前月に解約申請すると、利用している期間のみの支払いで済みます。

安く利用したい場合は、解約の段取りを前もって決めておくとよいでしょう。

\お得なキャンペーン実施中!/最安値保証WiFi公式を見る

ReYuuストア

最安値保証WiFiの料金|端末一覧

最安値保証WiFiの料金

項目内容
月額料金3,608円
契約期間縛りなし
契約事務手数料0円
端末の下り通信速度150Mbps
端末代金レンタル 0円
決済方法クレジットカード
海外使用可否×
端末補償料金月額550円(任意)
故障・紛失等支払金保証加入時:11,000円
保証未加入:44,000円
詳細最安値保証WiFi公式サイト

最安値保証WiFiは契約事務手数料や端末代金も無料なので初期費用がかかりません

初期費用と月々の料金が安いのはうれしいですね!

しかし、貸し出されているモバイルルーターを壊したりなくしたりした場合、44,000円が請求されます。

かなり高額なので、月額550円の端末補償オプションをつけるのもおすすめです。

また、最安値保証WiFiは1カ月の最低利用期間はあるものの、それ以降はいつでも解約が可能です。

解約申請をした翌月末が解約月となります。

解約の際に違約金などはかかりません。

解約日は一律で月最終日となり、解約月は1カ月分の利用料金を支払う必要があります。

6月1日に解約申請をすると、解約日は7月31日になるので解約まで丸2カ月かかります。

また、端末を返送する送料は自己負担なので注意しましょう。

最安値保証WiFiの端末スペック

現在、最安値保証WiFiの公式ホームページで紹介されている端末はJT-101のみです。

項目内容
受信スピード150 Mbps
送信スピード50 Mbps
端末サイズ約92×58×13mm
端末の重さ約90g
接続可能台数10台
連続通信時間約480分(約8時間)

小型で軽量なため持ち運ぶ際もかさばらないのはいいですね。

ただし、最安値保証WiFiから貸し出される端末は全機種中古品のため注意が必要です。

端末に不具合があったら交換を申し出ましょう。

\お得なキャンペーン実施中!/最安値保証WiFi公式を見る

最安値保証WiFiの速度

速度

現時点(2024年6月)でみんなのネット回線速度にて最安値保証WiFiを検索したところ、最新のデータは2022年01月08日のものでした。

過去10件のデータを集計したものは、以下のとおりです。

項目内容
平均Ping値32.6ms
平均ダウンロード速度15.6Mbps
平均アップロード速度13.0Mbps
測定件数10件

10Mbps台となっており、速度は遅めといえるでしょう。

なお、このデータは2年以上前のもので、利用している回線や端末が現在とは異なっている可能性があります。

そのため、参考程度にとらえてください。

最安値保証WiFiと他ポケット型WiFiを比較

比較

ここでは、最安値保証WiFiと類似した他社のサービスとして超格安WiFiとクラウドWiFiの2つと比較してみましょう。

項目最安値保証WiFi
最安値保証WiFi
超格安WiFi
超格安WiFi
クラウドWiFi
クラウドWiFi
プラン-スタンダードプラン1年プラン100GBプラン
月間データ量100GB100GB100GB100GB
月額料金3,608円3,828円3,410円3,718円
契約事務手数料0円0円3,300円
契約期間縛りなし縛りなし1年縛りなし
契約解除料0円0円10,450円0円
一年間利用して
解約した際の総費用
43,296円45,936円40,920円47,916円

単純に1年間利用した場合の総費用だけを見れば、超格安WiFiの1年プランが一番安いことがわかります。

しかし、超格安WiFiの1年プランはその名のとおり契約期間は1年間という縛りがあり、もし1年未満で解約した場合は10,450円の契約解除料が発生します。

もし実際に使ってみて通信速度などに満足がいかなかった場合、契約解除料を支払うことで逆に割高になってしまうおそれがあります。

契約期間に縛りのない最安値保証WiFi、超格安WiFiのスタンダードプラン、クラウドWiFiの100GBプランを比較すると最安値保証WiFiが最も安いことがわかります。

契約期間に縛りがないと気軽に試せますよね。

\お得なキャンペーン実施中!/最安値保証WiFi公式を見る

ReYuuストア

【結論】最安値保証WiFiはどんな人におすすめ?

最安値保証WiFi

ここまで最安値保証WiFiについて、他社とも比較しながらご紹介しました。

以上を踏まえて、おすすめできる人・おすすめできない人の特徴を挙げます。

最安値保証WiFiがおすすめの人

最安値保証WiFi

最安値保証WiFiをおすすめできる人
  • データ使用量が1日4GB未満
  • 小型のポケット型WiFiを探している
  • ドコモ回線を利用したい
  • 解約する時期が前月までにわかる方

最安値保証WiFiは1日4GB以上利用すると速度制限がかかるため、1日の使用データ量が4GB未満の方でないと快適に利用できません

端末は他の業者よりもコンパクトで軽いため、持ち運びしやすいポケット型WiFiを探している方におすすめです。

利用料金の安いポケット型WiFiの多くは、トリプルキャリアから自動選択される仕組み(クラウドSIM)のポケットWiFiであり、利用する回線をユーザー自身が選ぶことはできません。

一方、最安値保証WiFiの利用回線はドコモであるため、ドコモ回線を利用したいと考えている方にぴったりです。

また、最安値保証WiFiは前月までに解約申請する仕組みのため、解約する時期が前月までにわかる方に適しています。

最安値保証WiFiをおすすめできない人

最安値保証WiFiをおすすめできない人は、次のとおりです。

最安値保証WiFiをおすすめできない人
  • 1日数時間動画視聴する人
  • 4GB以上利用する日がある
  • 解約月を前月までに確定できない人

1日に数時間の動画視聴される方は、1日4GBを超えて通信制限される可能性が高いため、最安値保証WiFiはおすすめできません。

動画視聴に限らず、本のダウンロードや画像ファイルのアップロードなど、データ通信をたくさん使われる方には基本的に向いていないといえるでしょう。

また、解約は申請月の翌月解約となるため、本来解約する月の前月に解約申請する必要があります。

もし当月でないと解約申請できない場合は、1ヶ月分余分に料金を支払う必要があるため、損になる可能性があります。

\お得なキャンペーン実施中!/最安値保証WiFi公式を見る

▲目次に戻る

最安値保証WiFiの申し込み方法

手順・流れ
最安値保証WiFiの申し込み手順をご説明します。

お申し込みの際は事前に支払い用のクレジットカードをお手元に用意しておきましょう。

最安値保証WiFiの申し込み手順

  1. 公式サイトから「今すぐ申し込み」をクリック
    最安値保証WiFiの申し込み手順
  2. 必要事項を入力
    最安値保証WiFiの申し込み手順

    申し込む台数や補償オプションの有無を選択し、氏名や住所、電話番号などを入力します。

  3. 「注意事項に同意の上次の画面に進む」をクリック
    最安値保証WiFiの申し込み手順

    画面下部のチェックボックスにチェックを入れ、「注意事項に同意の上次の画面に進む」をクリックします。

  4. 登録内容の確認登録内容の確認をし、画面下部の「注意事項に同意の上次の画面に進む」をクリックします。
  5. カードを登録する
    クレジットカードの登録画面に切り替わるので、カード番号などを入力します。
    最安値保証WiFiの申し込み手順

    クレジットカードはVISA/MasterCard/JCB/AMERICAN EXPRESS/Diners Club/Discoverに対応しています。

  6. 申し込み手続き完了
下矢印全て表示

最安値保証WiFiのお支払い方法はクレジットカードのみ対応しています。

デビットカードやプリペイドカードでの支払いはできません。

また、家族であったとしても契約名義以外のカードも登録できないので、必ず契約名義人が利用可能なクレジットカードを保有している必要があります。

クレジットカードを持っていない方や口座振替で支払いたい方は最安値保証WiFi以外のモバイルルーターを契約しなければいけません。

\お得なキャンペーン実施中!/最安値保証WiFi公式を見る

▲目次に戻る

最安値保証WiFiの返却方法

受け取り

最安値保証WiFiの返却方法は、次のとおりです。

解約する月の前月に解約申請する

解約日は「解約フォームを送信した月の翌月末」となるため、本来解約したい月の前月に解約申請します。

解約フォームに必要事項を記入し、送信しましょう。

端末の返却手続き

端末一式を指定された住所に送付しましょう。

送料は、ユーザー負担となります。

送付期限は、解約月の翌月5日(解約申請した月の翌々月5日)です。

▲目次に戻る

最安値保証WiFiでよくある質問

Q&A

ここでは最安値保証WiFiについてよくある質問についてまとめました。

通信制限はありますか?

回線元の判断により、短期間で膨大なデータ量の消費(目安は100GB/月もしくは4GB/日)または異常な通信量とみなされた場合、速度制限(低速化:128kbps)が発生します。

速度制限時、通信容量を別途購入することはできますか?

通信料の追加購入はできません。

翌月1日にリセットされるまでは低速(128kbps)のままです。

最安値保証WiFiの問い合わせ先は?

電話番号:050-3358-2609
メールアドレス:info@saiyasune-wifi.jp
受付時間10時~18時(土日祝日・夏季休業・年末年始は除く)

契約内容の変更、端末の配送状況、不明点、トラブルなどがあった際は上記の電話かメールアドレス宛てに問い合わせしましょう。

また、メールで問い合わせる場合は契約の連絡先電話番号・名前を記載するのを忘れないようにしましょう。

月額料金とオプション代以外にかかる費用はある?

端末を返却する際の送付費用がかかります。

また、端末を破損・紛失・水没等して返却できない、または再利用できないと判断された場合は、弁済金として44,000円がかかります。

▲目次に戻る

最安値保証WiFiの評判まとめ

最安値保証WiFi

ここまで最安値保証WiFiについてご紹介しました。

最安値保証WiFiについてまとめ
  • 契約期間に縛りがなくいつでも解約可能
  • 初期費用が0円
  • 縛りなしのポケット型WiFiの中では最安級の料金
  • 平均ダウンロード速度は15Mbps前後
  • データ通信量は1日4GBかつ月間100GBまで
  • 本来解約する月の前月に解約申請が必要

ドコモ回線のみ使用しているため海外では使えないことや1日4GBを超えると速度制限がかかることなどデメリットはあります。

その一方で初期費用が無料なこと、契約期間に縛りがないこと、月額料金が安いことなどメリットも盛りだくさんです。

実際に利用してみないと通信速度はわからないと思うので、気軽に試せる最安値保証WiFiはおすすめです。

ぜひ一度利用してみてくださいね!

\お得なキャンペーン実施中!/最安値保証WiFi公式を見る

▲目次に戻る

この記事を書いた人
22歳でIT関連企業に就職後、法人営業として13年間仕事してきました。ハードウェア販売、会計・売り上げ管理ソフトウェア導入の経験を活かし、IT関連の記事を執筆しています。ネットを使った調べ物が大好き。