クラウドWiFiの評判|料金や速度の口コミ、申し込み方法レビュー

  • 2024年2月20日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
クラウドWiFiの評判

クラウドWiFiは株式会社ニッチカンパニーが運営するポケット型WiFiルーターのレンタルサービスです。

クラウドWiFiは3つのプランを選べる珍しいポケットWiFi。

自分にぴったりな容量を選べるうえ、使い放題に比べて料金も安く、通信費の節約にも繋がります。

今回は、クラウドWiFiの評判・口コミ料金プランなどサービス内容についてまとめ、メリットデメリットを解説します。

契約期間の縛りもないため、気軽に使えるポケットWiFiを探している方は、クラウドWiFiがどんな人におすすめかぜひチェックしてください。

クラウドWiFiの特徴
  • 20GB・50GB・100GBの3つから選べる
  • 契約期間の縛りなし
  • 端末補償オプションが充実
  • 契約から最短で翌日から利用可能
  • 海外134カ国で使える
\お得なキャンペーン実施中!/クラウドWiFi公式を見る
この記事の監修者
加藤文也
加藤文也KatoFumiyaReYuu Japan株式会社取締役
中古スマホEC事業、光回線・格安SIM・WiFiなどのインターネットに関する6つのメディアを運営管理している。
当メディアがおすすめするインターネット回線の比較に関するコンテンツは、総務省消費者庁によって管理され公表されている情報を参考に、第三者による調査結果や利用者の評判・口コミなどの客観的事実をもとに作成しています。詳しくはコンテンツ制作・ランキング作成に関するポリシーを参照してください。
※記事の内容に間違いがあった場合には、ReYuu問い合わせへご連絡ください。
※記事内の金額は全て税込み表記となります。

クラウドWiFiの評判や口コミ

クラウドWiFi

まずは、クラウドWiFiの評判や口コミについて見ていきましょう。

クラウドWiFiの評判・口コミでは、サブ回線として使っている方が多い様ですね。

クラウドWiFiでは20・50・100GBの3つのプランが用意されており、20GBプランは月額料金も格安。

メイン回線と合わせてもそこまでの料金にならないため、サブとしてはピッタリだと言えるでしょう。

また、地方ではドコモの電波だけが届くという箇所もあり、ドコモの電波を使えるポケットWi-Fiが欲しいという方も。

クラウドWi-Fiでは3キャリアの電波を利用できるため、そのような方にもクラウドWiFiは魅力的に映るようです。

運営会社

クラウドWiFi運営会社
社名株式会社ニッチカンパニー
設立日平成25年4月
所在地東京都新宿区西新宿7-18-19
新宿税理士ビル第二別館佐竹ビル2F
代表者前澤 篤
事業内容通信機器・回線の販売及びレンタル
クラウドPBX
コールセンターサービス
広告代理業

クラウドWiFiは、株式会社ニッチカンパニーが運営しています。

事業内容は通信事業に関するものが多いほか、コールセンターや広告代理業も行っている様子。

平成25年に設立された比較的若い会社ではあるものの、様々な通信事業の運営実績があるため、安心して利用できるサービスであるといえるでしょう。

\お得なキャンペーン実施中!/クラウドWiFi公式を見る

閉じる

クラウドWiFiのメリット・デメリット

解説

どんなサービスでも、公式サイトを覗けば所狭しとメリットが書かれているものですが、どれだけ優秀なサービスでもデメリットというものは必ずあります。

むしろ、納得のいく契約をするためには、そのデメリットを許容できるかが鍵となるでしょう。

そこで、ここからはクラウドWiFiのメリットとデメリットをまとめました。

クラウドWiFiのメリット

クラウドWiFiのメリットは下記のとおりです。

クラウドWiFiのメリット
  • 自分に合わせて選べる3つのプラン
  • 契約期間・解約金なし
  • 端末補償オプションが優秀
  • 最短当日発送で翌日から使える
  • 世界134カ国で利用可能

自分に合わせて選べる3つのプラン

クラウドWiFiでは、20GB・50GB・100GBの3つのプランを選べます。

月に必要なデータ量は人それぞれですので、自分にピッタリ合ったプランを選べるのは嬉しいですね。

もちろんデータ量が少ないプランほど月額料金も安くなりますので、通信費の節約になる点も嬉しいポイント。

プラン変更ももちろん出来ますので、自分の使いやすいプランを見つけるのも簡単ですよ。

契約期間・解約金なし

クラウドWiFiには契約期間が設けられていません。

いつ解約してもペナルティはなく、解約金も0円です。

いつでも自由に契約と解約ができるため、非常に使い勝手の良いサービスですね。

端末補償オプションが優秀

クラウドWiFiでは、下記の2つの端末補償オプションを選ぶ事ができます。

クラウドWiFiの端末補償オプション
  • 安心補償フル:月額550円
  • 安心補償ライト:月額275円

特に「安心補償フル」は優秀であり、端末の故障や紛失、盗難では交換費用がかかりません。

また、端末のバッテリー交換も0円であるため、もしもの時も安心です。

最短当日発送で翌日から使える

クラウドWiFiでは、14時までの申込みであれば端末は即日発送されます。

また、翌月1日から利用開始できる「翌月配送」も行っています。

住んでいる地域にもよりますが、早ければ申し込みの翌日には届くため、最速でネットを始めることが出来ますよ。

世界134カ国で利用可能

クラウドWiFiは日本国内だけではなく、世界134カ国で利用することが出来ます。

海外利用の場合は面倒な手続きをする必要はなく、ただ端末を持っていくだけでOK。

電波も海外のものを自動で捕捉してくれるため、いつもと同じ感覚でネットを使うことが出来ます。

\お得なキャンペーン実施中!/クラウドWiFi公式を見る

クラウドWiFiのデメリット

クラウドWiFiのデメリットは下記の2つです。

クラウドWiFiのデメリット
  • データ無制限ではない
  • 通信速度がそこまで速くはない

下記にて詳しく解説していきます。

データ無制限ではない

クラウドWiFiには最大100GBまでのプランはありますが、データ無制限のプランはありません。

プランで規定されたデータ量を超えるとデータ制限がかかってしまうため、ヘビーユーザーには向かないサービスだといえます。

通信速度がそこまで速くはない

ユーザーが自分の速度測定結果を投稿できる「みんなのネット回線速度」サイトによれば、クラウドWiFiの平均速度は8.42Mbpsです。

上記は2022年12月に調査した値となりますが、ホームルーターや光回線に比べるとそこまで速くはありません。

クラウドWiFiが提供するWi-Fiルーターでは最大10台の端末を接続できるものの、多くの機器でネットを快適に使うのは難しいでしょう。

逆に、接続する端末が1台であれば、それほど不便なくネットを利用できます。

\お得なキャンペーン実施中!/クラウドWiFi公式を見る

クラウドWiFiの端末セット内容

クラウドWi-Fi

クラウドWiFiは、2種類のモバイルルーターが提供されています。

それぞれのセット内容は下記のとおりです。

端末セット内容
  • U3
    端末本体
    SIM取り出し用ピン
    USBケーブル
    取扱説明書
  • U2s
    端末本体
    SIM取り出し用ピン
    USBケーブル
    取扱説明書

どちらもセット内容は同じであり、充電用のUSBケーブルや取扱説明書が付いてきます。

SIM取り出し用ピンも付いてくるものの、クラウドWiFiではSIMカードを使わないため、特に使い道はありません。

なお、返却の際に欠品や破損等がある場合には、損害金を請求される場合があるため、取り扱いには注意しましょう。

クラウドWiFiの使い方

クラウドWiFiが提供する端末の使い方はとても簡単であり、端末の電源を点けるだけです。

あとはスマホなどで端末とのWi-Fi接続を設定すれば、ネットを利用することができますよ。

Wi-Fi接続設定に使うSSIDとパスワードは、端末に添付されています。

\お得なキャンペーン実施中!/クラウドWiFi公式を見る
ReYuuストア

クラウドWiFiの料金プランや内容

クラウドWi-Fi

ここからは、クラウドWiFiの料金プランなどについて見ていきましょう。

クラウドWiFiの料金プラン

項目100GBプラン50GBプラン20GBプラン
月間データ量100GB50GB20GB
月額料金3,718円2,980円2,580円
契約事務手数料3,300円
無料期間なし
契約期間なし
送料無料
契約解除料無料
端末U3U2s
詳細クラウドWiFi 公式サイトへ

クラウドWiFiはプランで提供される端末が異なっており、100GBプランはU3、それ以外のプランではU2sです。

月額料金も安く、20GBプランなら月額2,580円でネットを利用可能。

100GBプランでも3,718円であり、スマホプランに比べると大分安いですね。

エリア

クラウドWiFiではドコモ・au・ソフトバンクの3社の電波を利用できます。

利用している場所に応じて最適なキャリアの電波を自動で捕捉するため、常に最適な電波で通信可能。

電波に関してはユーザーが設定することもないため、ポケットWi-Fiが初めての方でも快適に使えますよ。

通信容量

上表のとおり、クラウドWi-Fiでは20GB・50GB・100GBの3つのプランを選べます。

「3日間で10GB」の様な短期間の通信制限はないため、プランで規定されたデータ量さえ超えなければ通信制限はかかりません。

最低契約期間は?

クラウドWiFiには1ヶ月の最低利用期間があります。

ただし、契約期間は設けられていないため、最低利用期間が終わればいつでも解約可能。

もちろん解約金も0円です。

オプション料金

クラウドWiFiでは、2つの端末補償オプションを提供しています。

オプション月額料金
安心補償フル550円
安心補償ライト275円

「安心補償フル」は、すべてのトラブルが全額補償となります。

破損や水没はもちろん、盗難や紛失でもすべて0円で交換可能。

また、端末のバッテリー劣化による交換も0円になるなど、もしもの時も安心して使えるオプションです。

逆に、「安心補償ライト」で全額補償となるのは故障と水没のみ。

紛失や盗難では16,500円の費用がかかるため、最低限の補償オプションといえるでしょう。

\お得なキャンペーン実施中!/クラウドWiFi公式を見る

クラウドWiFiの料金シミュレーション

ここからは、クラウドWiFiを契約することで実際にどのくらいの費用がかかるのかをシミュレーションしていきます。

初期費用はいくら?

クラウドWiFiの初期費用
初期事務手数料3,300円
端末代0円
送料0円

クラウドWiFiの初期費用は、初期事務手数料の3,300円のみです。

端末代や送料はすべて無料となります。

1年利用した場合の料金

項目20GBプラン50GBプラン100GBプラン
初期事務手数料3,300円3,300円3,300円
月額料金(12ヶ月合計)30,960円35,760円44,616円
合計34,260円39,060円47,916円

2年利用した場合の料金

項目20GBプラン50GBプラン100GBプラン
初期事務手数料3,300円3,300円3,300円
月額料金(24ヶ月合計)61,920円71,520円89,232円
合計65,220円74,820円92,532円

クラウドWiFiは、最安の20GBプランだと1年間で34,260円、2年でも65,220円です。

光回線の1年間の平均が約65,000円ですので、月20GBで十分な方にとってはかなり通信費を抑える事ができます。

また、100GBプランでは1年で47,916円、2年で92,532円です。

スマホの格安100GBプランでは1年で約60,000円、2年で約120,000円ですので、こちらもかなり安めの料金といえますね。

クラウドWiFiの料金支払い方法

クラウドWiFiの支払い方法はクレジットカードのみです。

デビットカードやプリペイド式のカードにも対応していないため、契約には必ずクレジットカードが必要になります。

また、クラウドWiFi契約者とクレジットカードの名義は同一である必要があるため、注意したいですね。

なお、利用できる国際ブランドは次の通りです。

クラウドWiFiで利用できるクレジットカード
  • Visa
  • JCB
  • MasterCard
  • AMEX
  • DinersClub
\お得なキャンペーン実施中!/クラウドWiFi公式を見る

クラウドWiFiのキャンペーン

campaign

クラウドWiFiでは、2022年12月現在ではキャンペーンを開催していません。

キャンペーン情報は公式サイトにて公表されるため、今後に期待したいですね。

クラウドWiFiについてよくある質問

question

ここからは、クラウドWiFiによくある質問を見ていきましょう。

クラウドWiFiをおすすめできない人は?

クラウドWiFiをおすすめできない人
  • データ無制限プランが必要な方
  • オンラインゲームなどの通信速度が必要なコンテンツを利用する方
  • 1ヶ月未満の短期運用をしたい方

クラウドWiFiでは自分に合った3つのプランを選べますが、最大容量は100GBです。

無制限プランはないため、月に100GB以上必要なヘビーユーザーの方にはおすすめできません。

また、通信速度もそこまで速くはないため、オンラインゲームのような通信速度を要求されるコンテンツを楽しむ方にも向いていないサービスです。

さらに、クラウドWiFiには1ヶ月の最低利用期間があるため、1ヶ月未満の運用をしたい方にも向いていないですね。

クラウドWiFiをおすすめできる人は?

クラウドWiFiをおすすめできる人
  • 月に100GB未満で十分な方
  • 契約期間に縛られることなく、自由にポケットWi-Fiを使いたい方
  • 毎月の通信費を抑えたい方
  • すぐにでもネットを使いたい方
  • 海外旅行や出張が多い方
  • トラブル時の補償が厚いポケットWi-Fiを探している方

クラウドWi-Fiには3つのプランがあるため、自分に合ったものを選択出来ます。

少ない容量ほど月額料金も安くなるため、通信費を抑えたい方にもクラウドWiFiはおすすめですね。

クラウドWiFiを契約すると最短で翌日には利用できるため、引っ越し時などのすぐに使いたい場合でもクラウドWi-Fiは便利です。

海外134カ国でも利用できるため、海外出張や旅行が多い方にもおすすめですよ。

クラウドWiFiに似ているポケットWiFiはある?

クラウドWiFiの特徴は、自分に合ったプランを選べるという点です。

この特徴を踏まえると、下記のサービスはクラウドWiFiに似ているといえます。

クラウドWiFiに似ているポケット型WiFi
  • >ZEUS WiFi:20・40・100GBの3つのプランを選べる
  • hi-ho Let’s WiFi:120GBと210GBの2種類を選べる珍しいサービス

ポケットWiFiでデータ容量を選べるサービスは非常に少なく、似ているといえるのは上記の2つです。

hi-ho Let’s WiFiは120GBと210GBという大容量を選べるため、唯一無二のサービスといえます。

クラウドWiFiのデータ容量で物足りない場合は、hi-ho Let’s WiFiは魅力的な選択肢の1つとなるでしょう。

▲目次に戻る

ReYuuストア

クラウドWiFiの申し込み方法

手順・流れ

最後に、クラウドWiFiの申し込み方法について解説します。

申し込み手順は以下の通りです。

手順1:クラウドWiFi公式サイトで契約したいプランの申し込みボタンをタップ

クラウドWiFi

手順2:端末補償オプションを選択

クラウドWiFi

手順3:充電用のACアダプター購入の選択

クラウドWiFi

手順4:即日配送または翌月配送を選択し、「次のページへ進む」をタップ

クラウドWiFi

手順5:アカウントがない場合は「新規会員登録」を選択

クラウドWiFi

手順6:個人情報等を入力し、画面の案内に従う

クラウドWiFi

以上でクラウドWiFiの申し込みは終了です。

\お得なキャンペーン実施中!/クラウドWiFi公式を見る

▲目次に戻る

クラウドWiFiの評判まとめ

クラウドWiFi

今回は、クラウドWiFiの評判・口コミやエリア・料金などサービス内容について解説しました。

クラウドWiFiの特徴
  • 20GB・50GB・100GBの3つから選べる
  • 契約期間の縛りなし
  • 端末補償オプションが充実
  • 契約から最短で翌日から利用可能
  • 海外134カ国で使える

クラウドWiFiは、プランを選べるというポケットWiFiでは珍しいサービスです。

少ない容量ほど月額料金も安くなるため、ライトユーザーの方にもおすすめです。

また、契約期間の縛りがないため、契約と解約が自由にできるという点も嬉しいポイントですね。

海外でも利用できるため、海外旅行や出張が多い方にもおすすめのポケットWiFiですよ。

\お得なキャンペーン実施中!/クラウドWiFi公式を見る

▲目次に戻る

この記事を書いた人
ひかりチョイス編集部は、光回線・格安SIM・Wi-Fi・ホームルーターを比較しておすすめをご紹介しています。口コミや評判も含めて商品をレビューしていくので、きっとあなたにピッタリなネット環境が見つかります。