[2024年5月]2週間レンタルできるポケット型WiFi/モバイルWiFiおすすめ

  • 2024年5月2日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
2週間レンタルできるポケット型WiFi/モバイルWiFiおすすめ

この記事では、2週間レンタルできるおすすめのポケット型WiFiについて解説しています。

ポケット型WiFiのレンタルサービスは必要な期間だけ借りることができ、格安料金で利用できるのが魅力です。

例えば、出張の期間だけ・入院中だけ・光回線が開通するまでといった際に活用できます。

しかし、ポケット型WiFiをレンタルしているサービスは数が多く、どれを利用すればよいかわからないという人も多いのではないでしょうか?

本記事では、2週間レンタルするのにおすすめのレンタルサービスを6社ピックアップ。

各サービスのレンタル料金や端末、通信速度などについて紹介していきます。

ポケット型WiFiをレンタルする際の選び方のポイントについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

名前解説詳細
WiFiレンタルどっとこむ
WiFiレンタルどっとこむ
解説を見る公式サイト
Global Mobile
Global Mobile
解説を見る公式サイト
NETAGE
NETAGE
解説を見る公式サイト
WiFi東京レンタルショップ
WiFi東京レンタルショップ
解説を見る公式サイト
どんなときもWiFi for レンタル
どんなときもWiFi for レンタル
解説を見る公式サイトを見る
WiFiレンタル屋さん
WiFiレンタル屋さん
解説を見る公式サイト
5G CONNECT
5gconnect-logo
解説を見る公式サイト
MUGEN WiFi
Mugen WiFi
解説を見る公式サイト
AiR-WiFi
AiR-WiFi
解説を見る公式サイト
\お得なキャンペーン実施中!/WiFiレンタルどっとこむ

トップ画像引用元:【公式】どんなときもWiFi for レンタル | 1日330円~ポケットサイズWiFi

この記事の監修者
加藤文也
加藤文也KatoFumiyaReYuu Japan株式会社取締役
中古スマホEC事業、光回線・格安SIM・WiFiなどのインターネットに関する6つのメディアを運営管理している。
当メディアがおすすめするインターネット回線の比較に関するコンテンツは、総務省消費者庁によって管理され公表されている情報を参考に、第三者による調査結果や利用者の評判・口コミなどの客観的事実をもとに作成しています。詳しくはコンテンツ制作・ランキング作成に関するポリシーを参照してください。
※記事の内容に間違いがあった場合には、ReYuu問い合わせへご連絡ください。
※記事内の金額は全て税込み表記となります。

ポケット型WiFiのお得な選び方

Wi-Fiの選び方のポイント
ポケット型WiFiをレンタルする場合、用途や使い方に合ったサービスを選ぶのが重要です。

ポケット型WiFiをレンタルする際のお得な選び方のポイントについてまとめました。

ポケット型WiFiを選ぶときのポイント
  • レンタル料金から選ぶ
  • 通信容量から選ぶ
  • 通信速度から選ぶ

レンタル料金から選ぶ

ポケット型WiFiのレンタルサービスを利用する際、最も重視するのがレンタル料金です。

サービスによってレンタル料は異なりますし、送料やオプション料金が別途かかる場合もあります。

レンタルサービスを利用する際は、レンタル料金のほか送料・オプション料金も含めて比較するようにしましょう。

通信容量から選ぶ

ポケット型WiFiをレンタルする際は、利用できるデータ容量をチェックするのも大切です。

主な通信量の目安は以下の通りです。

1GBで利用できる目安
  • メールの送受信:約2,000通
  • LINEの送受信:約20~50万回
  • Webページの閲覧:約3,000回
  • Twitter:約3~5時間
  • Instagram:約1~2時間
  • YouTube:360p約3時間/480p約2時間/720p約1時間

動画視聴がメインの場合、かなりデータ容量が必要です。

高画質で視聴する場合は1時間見ただけでも1GB消費してしまうため、毎日動画を視聴するなら30GB以上は必要です。

一方、メールの送受信やWebページの閲覧がメインの場合はそれほど通信量は消費しません。

どのような用途で利用するのか・1日どのくらい必要なのかよく考えてから、プラン・端末を選びましょう。

なお、無制限で使えるプランであっても、1日に利用できるデータ量に上限がある場合があります。

1日に利用できるデータ量に制限がないかも確認するようにしましょう。

通信速度から選ぶ

通信速度も、データ容量と同じくらい重要です。

通信速度は、対応している回線や端末によって異なります。

レンタルする際は、対応回線や端末の通信速度もしっかり確認しましょう。

なお、必要な速度は用途によって異なります。

必要な速度の目安
  • メール・LINEの送受信:1Mbps
  • Webページの閲覧:1~10Mbps
  • SNSの投稿・閲覧:3~10Mbps
  • Web会議:10~15Mbps
  • 動画視聴:3~25Mbps

データ容量と同じく、メールの送受信やWebページの閲覧であれば、それほど速度が速くなくても問題ありません。

10Mbpsも出ていれば快適に利用できます。

しかし、動画視聴については、高画質になるほど高速での通信が必要です。

YouTubeの場合、720p画質を視聴する場合は2.5Mbps以上の速度が推奨されています。

より高画質の動画を視聴する場合には20Mbps以上は必要です。

通信速度が遅いと動画が止まってしまい、快適に視聴することができません。

オンラインゲームをプレイする場合はさらに高速での通信が必要となります。

動画視聴やオンラインゲームをプレイする場合は、通信速度の速い端末を選びましょう。

2週間レンタルできるポケット型WiFi/モバイルWiFiおすすめ

ポケット型WiFiのおすすめ
ここからは、2週間レンタルできるポケット型WiFiのおすすめサービスを紹介していきます。

今回は、料金が安くておすすめのポケット型WiFiレンタルサービスを6つピックアップしました。

各サービスのレンタル料金や端末、通信速度について詳しく見ていきましょう。

WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむの特徴

WiFiレンタルどっとこむは、国内向けのWiFiをレンタルしています。

1日単位~長期のレンタルが可能で、さまざまな用途に利用できるのが特徴です。

レンタルできる端末はモバイルWi-Fiルーター・ホームルーターから選べるのも魅力のひとつ。

一時的に自宅でネットを使いたい場合にもおすすめですよ。

レンタル料金とデータ容量は、端末によって異なります。

各端末のレンタル料とデータ容量は以下の通りです。

モバイルWi-Fiルーター

機種名データ容量レンタル料金対応回線
GW01 無制限無制限※1日:526円
30泊31日:7,880円
(1日あたり254円)
ソフトバンク4G/LTE
SoftBank E5383 無制限1日:496円
30泊31日:7,430円
(1日あたり239円)
SoftBank WN-CS300FR 無制限1日:526円
30泊31日:7,880円
(1日あたり254円)

ホームルーター

機種名データ容量レンタル料金対応回線
WiMAX 5G L11 無制限無制限1日:700円
30泊31日:9,800円
(1日あたり316円)
au 5G
au 4G LTE
WiMAX 2+
WiMAX 5G L12 無制限1日:700円
30泊31日:9,800円
(1日あたり316円)
SoftBank WN-CS300FR 無制限無制限※1日:526円
30泊31日:7,880円
(1日あたり254円)
ソフトバンク4G/LTE

ほかにも、さまざまな端末が選べます。

対応回線はソフトバンク・au・WiMAXがあり、利用したい回線が選べるのもポイント。

ホームルータータイプは5G対応の端末もあるので、高速通信が可能ですよ。

なお、レンタル料金の他に受取・返却手数料(郵送の場合は送料)がかかります。

受取・返却手数料
  • 受け取り手数料(発送料):550円
  • 返却手数料(返送料):550円(ポスト投函の場合は517円)

当日15時までの申し込みなら当日発送が可能

当日15時までの申し込みなら、当日に発送してもらえます。

また、24時間365日発送を行っているため、土日祝日の申し込みでも当日発送が可能です。

最短翌日に届くので、すぐに利用できます。

自動延長システムを採用

申し込み時に設定した返却予定日を過ぎてしまった場合は、手続き不要で自動延長されます。

急に予定が変わった場合もそのまま利用し続けることができるので便利です。

延長で利用した場合は、端末を返却した日が終了日となります。

支払方法はクレジットカード払いのみ

支払方法は、クレジットカード払いのみです。

種類はVisa・MasterCard・American Express・JCB・Dinersが利用できます。

振込・Pay-Pal・銀聯カード・Vプリカでの支払いはできません。

\お得なキャンペーン実施中!/WiFiレンタルどっとこむ
閉じる

Global Mobile

グローバルモバイル

Global Mobileは、海外専用WiFiと国内専用WiFiをレンタルできるサービスです。

海外専用WiFiをレンタルすれば、海外にそのまま持っていくだけで大容量データ通信が行えます。

旅行時の通信費を節約することができますよ。

各料金プランは以下の通りです。

海外レンタルWiFiサービス一覧

サービスデータ容量レンタル料金対応回線
ALOHA DATA
スーパーアロハデータ
無制限マンスリープラン(25日以上):1ヵ月24,000円4G LTE
3G
ALOHA DATA
アロハデータbasic
700MB/1日マンスリープラン(25日以上):1ヵ月21,000円
U.S.DATA
スーパーU.S.データ
無制限マンスリープラン(25日以上):24,000円4G LTE
3G
U.S.DATA
U.S.データbasic
700MB/1日マンスリープラン(25日以上):21,000円
ユーロDATA
スーパーユーロデータ
無制限デイリープラン:1日980円
マンスリープラン:24,000円
4G
3G
ユーロDATA
ユーロデータbasic
500MB/1日デイリープラン:1日880円
マンスリープラン:月額21,000円
韓国DATA LG U+
韓国WiFi 4G LTE無制限料金プラン
無制限デイリープラン:1日590円
マンスリープラン:15,000円
4G LTE
LTE-A

他にも、世界中の国で使えるWiFiがレンタル可能です。

各サービスの詳しい料金プランは公式サイトをチェックしてみてください。

国内向けWiFiは大容量プランを格安でレンタルできる

国内向けのポケット型WiFiは、データ大容量プランを格安料金でレンタルできます。

機種名データ容量レンタル料金通信速度対応回線
SoftBank 501HW1日平均約7.5GB利用が可能マンスリープラン:6,000円最大187.5Mbpsソフトバンク4G LTE
SoftBank 601HWマンスリープラン:6,000円最大612Mbps
SoftBank 802ZTマンスリープラン:7,500円最大988Mbps
SoftBank 501HW月間最大10GBマンスリープラン:1,520円最大187.5Mbps

いずれも、ソフトバンク 4G LTEの高速でデータ通信が可能です。

エリアも広いので、日本全国で快適に利用できますよ。

往復宅配送料が完全無料

Global Mobileではキャンペーンを開催しており、期間中は往復送料1,100円が無料です。

キャンペーンの対象プラン
  • 海外WiFiはすべて対象(韓国データのみ3日間以上のレンタルが対象)
  • 国内WiFiは7日間以上のレンタルが対象

返却も非常に簡単で、同封されている封筒に端末一式を入れてポスト投函するだけでOKです。

16時までの申し込みなら当日発送が可能

申し込みは365日受け付けており、16時までに手続きすれば当日発送してもらえます。

土日祝日も発送してもらえるのもうれしいポイントです。

配送はヤマト宅急便が行っており、最短で翌日の午前中に受取も可能です。

支払い方法は基本はクレジットカード払い

支払方法は、個人の場合は基本的にはクレジットカード払いのみ対応しています。

ただし、アロハデータ・U.S.データ・韓国データを申し込みの場合は、楽天アカウントを利用することも可能です。

海外WiFiは早割適用で定額通信量が10%割引

海外WiFiは、出発の1ヶ月以上前に申し込みすると、定額通信料が10%割引になる早割が適用になります。

さらに安く利用できるので、海外WiFiをレンタルする際は1ヶ月前に申し込みするのがおすすめですよ。

NETAGE

NETAGE

画像引用元:【公式】NETAGE 日本国内 WiFi レンタル 出張・旅行・帰国などにとっても便利!

NETAGEは、さまざまな回線に対応した国内向けWiFiルーターをレンタルできるのが特徴。

機種の中には5G対応の端末もあり、5G対応エリアなら下り最大2.7Gbpsの高速通信が可能です。

料金プランは、1日~レンタルできるデイリープランと、1ヶ月からの長期利用におすすめのマンスリープランがあります。

レンタル料金とデータ容量は端末によって異なります。

各端末のレンタル料金とデータ容量は以下の通りです。

デイリープラン

機種名データ容量レンタル料金月上限
SoftBank W07無制限1日1,650円11,000円
SoftBank 601HW1日715円9,900円
SoftBank 501HW1日550円8,800円
SoftBank FS030W1日495円6,930円
Y!mobile A102ZT月7GB1日1,540円3,740円
au FS030W無制限1日715円9,460円
WiMAX X111日715円9,460円
WiMAX L121日660円8,800円
WiMAX W071日1,100円11,000円
WiMAX W061日500円6,000円
ドコモ FS040W月30GB1日700円9,000円
ドコモ FS030W月25GB1日660円8,800円
クラウドSIM NA01月100GB1日1,650円11,000円

デイリープランの場合、料金に上限が設定されています。

1日~月末までの期間に料金が月上限に達した場合は、それ以上の課金されずに利用できます。

ただし、月をまたいで利用した場合は月ごとに精算されるので注意してください。

マンスリープラン

機種名データ容量レンタル料金(月額)
SoftBank W07無制限11,000円
SoftBank 601HW無制限9,900円
SoftBank 601HW月50GB7,700円
SoftBank 501HW無制限8,800円
SoftBank 501HW月50GB5,980円
SoftBank FS030W無制限6,930円
SoftBank FS030W月50GB5,480円
SoftBank FS030W月5GB1,980円
Y!mobile A102ZT月7GB3,740円
Y!mobile 305ZT月7GB1,980円
au X01月50GB11,000円
au FS030W無制限8,800円
au W07月7GB4,620円
au W05月8GB3,980円
ドコモ FS040W月30GB9,000円
ドコモ FS030W月25GB8,800円
WiMAX X11無制限9,460円
WiMAX L12無制限9,460円
WiMAX W07無制限11,000円
WiMAX W06無制限6,000円
クラウドSIM NA01月100GB11,000円
クラウドSIM NA01月50GB7,650円
クラウドSIM AIR-1月20GB3,980円

マンスリープランは自動延長システムを採用しています。

急に予定が伸びてしまった場合も、連絡・手続き不要で継続して利用が可能です。

送料は往復1,100円

レンタル料金の他に、別途送料がかかります。

送料
  • 貸出時:一律550円
  • 返却時:ゆうパケット返却の場合:全国一律550円

平日17時までに申し込めば最短当日発送

平日17時までに申し込んだ場合、最短当日に発送してもらえます。

店頭受け取り・バイク便を指定した場合は、当日受取も可能です。

急ぎで必要な場合もすぐに受け取ることができるので便利ですね。

返却は郵便ポストに投函するだけでいいのも利点です。

サマーキャンペーン実施中

8月1日16時までの申し込みなら、以下の対象機種が最大55%OFFでレンタルできます。

対象機種
  • SoftBank 501HW(50GB/月):31日間4,500円
  • SoftBank FS030W(50GB/月):31日間3,980円
  • ドコモ FS030W(50GB/月):31日間3,980円
  • クラウドSIM AIR-2(100GB/月):31日間7,700円

安くポケット型WiFiを利用したい場合は、ぜひキャンペーン期間中に申し込みしましょう。

支払方法はクレジットカード払いのみ

支払方法はクレジットカード払いのみです。

デビットカードやプリペイドカードは利用できないので注意してください。

\お得なキャンペーン実施中!/NETAGE公式を見る

WiFi東京レンタルショップ

WiFi東京レンタルショップ

WiFi東京レンタルショップは、国内向けWiFiのレンタルサービスです。

短期レンタル・長期レンタルに対応しており、1日の短期間~長期間の利用まで幅広い用途に利用できます。

申し込みするだけで簡単に延長も可能なので、急な予定変更があった場合も安心して使えます。

レンタルできる端末は、SoftBank 501HWのみです。

SoftBank 501HW
対応回線ソフトバンク4G LTE
通信速度下り最大187.5Mbps
上り最大37.5Mbps

レンタルする期間に応じてレンタル料金が異なります。

プラン料金
短期レンタル1日440円
15日3,850円
30日6,600円
長期レンタル60日13,200円
90日18,150円
180日33,000円

データ容量は1日最低3GBを保証しているため、期間中は毎日大容量通信が可能ですよ。

送料は、別途1,100円(往復・全国一律)かかります。

平日17時までの申し込みなら当日発送が可能

平日17時までに申し込めば、当日発送が可能です。

最短翌日から利用できますよ。

なお、東京新宿店で受け取りができる場合は、発送料不要・当日受取が可能です。

希望すれば空港郵便局での受取もできます。

返却は同封されているレターパックに端末一式を入れてポストに投函するだけで簡単に返却できますよ。

安心補償パック無料サービスを実施中

WiFi東京レンタルショップでは、オプション料550円の安心補償パックが無料でつけられるサービスを開催中。

安心補償パックに加入すると、万が一端末を破損したり紛失したりしても補償が使えるので安心です。

他社では有料でしか加入できないオプションが無料で利用できるのは、WiFi東京レンタルショップだけの特典です。

利用する際は、ぜひ安心補償パック無料サービスに申し込みしましょう。

無料サービスの利用方法
  • 申し込みの前にLINEの公式アカウントを友だち登録or会員登録を行う

支払い方法はクレジットカード払い以外にも対応

支払方法はクレジットカード払い・amazon pay・銀行振込に対応しています。

クレジットカードを持っていない人も利用できるのは、大きなメリットといえるでしょう。

\最短即日発送ですぐ届く/WiFi東京レンタルショップを見る

どんなときもWiFi for レンタル

どんなときもWiFi

どんなときもWiFi for レンタルは、1日330円~利用できる格安プランが魅力のWiFiレンタルサービスです。

レンタルできる端末は、クラウドSIM対応のuCloudlink D1のみ

uCloudlink D1
通信速度下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
対応回線クラウドSIM

ドコモ・au・ソフトバンクのネットワークで利用できるため、日本全国で快適に通信できますよ。

料金プランは、利用期間や容量から選びます。

デイリータイプ

プランデータ容量料金上限額
1日3GBプラン1日3GBまで1日330円6,600円
大容量プラン無制限
(1日あたり5GBまで)
1日440円8,800円

デイリータイプには上限額が設けられているため、月末までに上限に達した場合はそれ以上課金されないので安心です。

ただし、月をまたいで利用した場合は月ごとに課金されるので注意してください。

マンスリータイプ

プランデータ容量料金
1日3GBプラン1日3GBまで30泊31日:4,950円
32日以降は1日につき160円加算
大容量プラン無制限
(1日あたり5GBまで)
30泊31日:6,600円
32日以降は1日につき213円加算

送料は、別途1,100円(往復・全国一律)がかかります。

平日12時までの申し込みなら当日発送が可能

平日12時までの申し込みの場合、当日発送が可能です。

最短翌日に届くので、すぐに使うことができますよ。

また、使い終わった際も、ポストに投函するだけで簡単に返却できます。

支払方法はクレジットカード払いのみ

支払方法はクレジットカード払いのみ対応しています。

デビットカードやプリペイドカードは利用できませんので注意してください。

WiFiレンタル屋さん

WiFiレンタル屋さん

WiFiレンタル屋さんは、国内向けWiFiレンタルサービスです。

1日390円~の格安料金でレンタルできます。

会員になると、レンタル料金の10%がポイント還元されるのでさらにお得。

ポイントは、延長料金や次回利用時のレンタル料に1ポイント1円で利用できます。

レンタル料金は利用端末によって異なります。

各端末のレンタル料金とデータ容量は以下の通りです。

機種名データ容量1泊2日プランの場合1ヵ月パックの場合
富士ソフト FS030W20GB/月780円5,850円
SoftBank 601HW20GB/月780円5,850円
SoftBank 601HW50GB/月980円7,350円
WiMAX WX0510GB/3日980円7,350円
SoftBank 809SH100GB/月1,180円8,850円
CLOUD AiR-WiFi AIR-190GB/月1,180円8,850円

対応回線も、レンタルする端末によって異なります。

SoftBank回線・WiMAX回線・クラウドSIMから選べるので、日本全国で快適に通信可能です。

送料は、別途1,100円(往復・全国一律)かかります。

17時までの申し込みなら当日発送が可能

17時までの申し込みの場合、当日発送が可能です。

土日祝日も発送可能で、最短翌日に届くのですぐに使えて便利です。

返却は同封されているレターパックに入れてポスト投函するだけでOK。

投函期限は終了日の翌朝8時までとなっているので、終了日もたっぷり使えますよ。

支払方法はクレジットカード払いのみ

支払方法はクレジットカード払いのみです。

ただし、秋葉原事務所で受け取りが可能な場合、下記の端末を現金払いでレンタルできます。

機種名データ容量短期の場合1ヵ月レンタルの場合
SoftBank 303ZT10GB/レンタル期間中2泊3日レンタル2,700円4,900円
docomo FS030W50GB/レンタル期間中4泊5日レンタル4,500円5,850円

ポケット型WiFiの申し込み方法

ポケット型WiFiの申し込み方法について「WiFiレンタルどっとこむ」を参考に、申し込み手順を見ていきましょう。

WiFiレンタルどっとこむの申し込み時に必要なもの
  • クレジットカード
  • 【自宅以外で受取】申込み完了メール
  • 【自宅以外で受取】本人確認書類

申し込み時はクレジットカードがあればOKです。

ただ、自宅以外で受け取る場合には本人確認が必要なので、免許証等の本人確認書類と申込み完了メールも用意しておきましょう。

WiFiレンタルどっとこむの申し込み手順は以下の通りです。

\お得なキャンペーン実施中!/WiFiレンタルどっとこむ
  1. WiFiレンタルどっとこむ公式サイトの「お申し込み」をタップ
    申し込み手順1:WiFiレンタルどっとこむ公式サイトの「お申し込み」をタップ
  2. レンタル端末・台数を選ぶ
    申し込み手順2:レンタル端末・台数を選ぶ
  3. 受け取り・返却方法を選ぶ
    申し込み手順3:受け取り・返却方法を選ぶ
  4. お届け日・返却日を選ぶ
    申し込み手順4:お届け日・返却日を選ぶ
  5. 必要なオプションを選ぶ
    申し込み手順5:必要なオプションを選ぶ

    なお、充電ケーブルとACアダプタは同梱されています。

    それ以外のオプション品や補償オプションが必要な場合のみ加入しましょう。

  6. 契約者情報を入力
    申し込み手順6:契約者情報を入力
  7. クレジットカード情報を入力
    申し込み手順7:クレジットカード情報を入力
  8. 注意事項に同意して「お申し込み」をタップ
    申し込み手順8:注意事項に同意して「お申し込み」をタップ
ReYuuストア

2週間レンタルできるポケット型WiFi/モバイルWiFiおすすめまとめ

ポケット型WiFiで通信
今回は、2週間レンタルするのにおすすめのポケット型WiFiを紹介してきました。

名前解説詳細
WiFiレンタルどっとこむ
WiFiレンタルどっとこむ
解説を見る公式サイト
Global Mobile
Global Mobile
解説を見る公式サイト
NETAGE
NETAGE
解説を見る公式サイト
WiFi東京レンタルショップ
WiFi東京レンタルショップ
解説を見る公式サイト
どんなときもWiFi for レンタル
どんなときもWiFi for レンタル
解説を見る公式サイトを見る
WiFiレンタル屋さん
WiFiレンタル屋さん
解説を見る公式サイト
5G CONNECT
5gconnect-logo
解説を見る公式サイト
MUGEN WiFi
Mugen WiFi
解説を見る公式サイト
AiR-WiFi
AiR-WiFi
解説を見る公式サイト
\お得なキャンペーン実施中!/WiFiレンタルどっとこむ

どのレンタルサービスも1日~長期利用まで対応しており、幅広い用途に利用が可能です。

2週間だけ使いたいという場合も手軽にレンタルでき、格安料金で利用することができます。

レンタルサービスは返却もポストに投函するだけでいいので、面倒な手続きが不要なのもメリットです。

ポケット型WiFiをレンタルする際は、記事で解説した選ぶ方を参考に、用途にマッチしたサービスを利用しましょう。

この記事を書いた人
ひかりチョイス編集部は、光回線・格安SIM・Wi-Fi・ホームルーターを比較しておすすめをご紹介しています。口コミや評判も含めて商品をレビューしていくので、きっとあなたにピッタリなネット環境が見つかります。