【2024年6月】iPhone値下げ情報|iPhone14・iPhone13・iPhoneSEまとめ

  • 2024年6月3日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
iPhone値下げ情報|iPhone14・iPhone13・iPhone12・iPhoneSEまとめ

本記事では、iPhone14・iPhone13・iPhone12・iPhoneSE(第3世代)の値下げ情報をまとめました。

2024年6月現在の各ショップでの販売価格や、iPhone15の値下げ予想もしているのでぜひ参考にしてみてください。

【2024年6月1日更新】iPhoneの値下げ情報まとめ
  • AppleストアにてiPhone14が7,000円値下げ
  • AppleストアにてiPhone14 Plusが10,000円値下げ
  • AppleストアにてiPhone13が12,000円値下げ
  • auにてiPhone14 128GBが10,650円値下げ
  • ドコモにてiPhone14 128GBが実質19,200円値下げ
  • ソフトバンクにてiPhone14が2,880円値下げ
  • 楽天モバイルにてiPhone14が10,000円以上値下げ
  • iPhone13値下げはキャンペーン活用の実質値下げのみ
  • iPhoneSE(第3世代)の値下げ情報はなく、値下げ時期も未定
  • iPhone12はそもそも在庫がほぼないため、大規模な値下げは難しい

値下げ後のiPhoneおすすめ3選

機種おすすめ理由
iPhone13 128GBキャンペーン利用で、auが最安値!
・10万円以下で最新並みのチップを搭載
・iPhone14より安くスペックも大きく変わらない
iPhone14 128GBキャンペーン利用で、ソフトバンクが最安値!
・「衝突事故検出」機能で安全面が向上
・iPhone13よりカメラ機能などが進化
・グラフィック性能も進化
iPhone14 Plus 128GBキャンペーン利用で、ソフトバンクが最安値!
・大画面で動画や電子書籍が見やすい
・ProMaxより安価で大画面モデルが買える
・無印よりバッテリー容量が多い
iPhone14値下げ情報
iPhone13値下げ情報
iPhoneSE(第3世代)の値下げ情報
iPhone12の値下げ情報
やっぱりiPhoneは楽天モバイルがお得!

楽天モバイルのiPhone最大32,000円お得キャンペーン

データ量と料金の安さは、キャリア・格安SIMすべて比較してもナンバーワンコスパです!

今ならiPhone15/iPhone14/iPhone13が最大32,000円お得になるキャンペーン中!

iPhoneSEも22,000円割引でお得!

\iPhone15発売中!/楽天モバイル公式を見る
この記事の監修者
加藤文也
加藤文也KatoFumiyaReYuu Japan株式会社取締役
中古スマホEC事業、光回線・格安SIM・WiFiなどのインターネットに関する6つのメディアを運営管理している。
当メディアがおすすめするインターネット回線の比較に関するコンテンツは、総務省消費者庁によって管理され公表されている情報を参考に、第三者による調査結果や利用者の評判・口コミなどの客観的事実をもとに作成しています。詳しくはコンテンツ制作・ランキング作成に関するポリシーを参照してください。
※記事の内容に間違いがあった場合には、ReYuu問い合わせへご連絡ください。
※記事内の金額は全て税込み表記となります。
auのお得な最新人気機種
au Online Shop お得割
順位1位2位3位4位
機種Xperia 1 VI
Xperia 1 VI
Google Pixel 8a
Google Pixel 8a
Galaxy S24
Galaxy S24
Google Pixel 8 Pro
Google Pixel 8 Pro
価格112,800円~47円~57,800円~65,400円~
特徴SONYの最新技術
全てハイスペック
オリジナル機能が
便利!そして安い
2024年4月の新型
AI機能が充実
ハイスペック
でも安い!
購入公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
※記載の内容は2024/6/5時点の情報です。【必読】auオンライン購入から自宅受け取りして初期設定するまでの手順

iPhone14値下げ情報(2024年6月1日更新)

iPhone14の値下げ情報

まずはiPhone14シリーズの値下げ情報を見ていきましょう。

【確定】iPhone14値下げ情報(2024年6月1日更新)

iPhone14・iPhone14Plusのカラーバリエーション

2023年9月13日のiPhone15の予約開始とほぼ同時期に、AppleストアにてiPhone14とiPhone14 Plusが7,000~10,000円の値下げとなりました。

また、4キャリアでは主にiPhone14 128GBが数千円~1万円前後の値下げがされています。

なお楽天モバイルでは、iPhone14シリーズ全モデルが2023年1月に1万円以上の値下げとなりました。

Appleストアと4キャリアの値下げ情報を詳しく見ていきましょう。

AppleストアのiPhone14値下げ情報

機種値下げ前の価格値下げ後の価格値下げ幅
iPhone14 128GB119,800円112,800円-7,000円
iPhone14 256GB134,800円127,800円-7,000円
iPhone14 512GB164,800円157,800円-7,000円
iPhone14 Plus 128GB134,800円124,800円-10,000円
iPhone14 Plus 256GB149,800円139,800円-10,000円
iPhone14 Plus 512GB179,800円169,800円-10,000円

なおAppleストアでは、iPhone15の登場によりiPhone14 ProとiPhone14 Pro Maxの販売が終了しています。

4キャリアのiPhone14値下げ情報

キャリア機種値下げ前の価格値下げ後の価格値下げ幅
auiPhone14 128GB140,640円129,990円-10,650円
ドコモiPhone14 128GB138,930円キャンペーン併用で実質19,500円値下げ
ソフトバンクiPhone14 128GB140,400円137,520円-2,880円
楽天モバイル※iPhone14 128GB131,800円120,910円-10,890円
iPhone14 Plus 128GB148,800円135,900円-12,900円
iPhone14 Pro 128GB164,800円150,900円-13,900円
iPhone14 Pro Max 128GB181,800円165,900円-15,900円

※256GB以上のモデルは同額以上の値下げあり

キャンペーン併用などを抜きにした販売価格だけでみれば、iPhone14は楽天モバイルが最安です。

ドコモとソフトバンクでは分割購入後、指定の月に端末を返却することでお得に機種変更できるキャンペーンの適用でiPhone14の実質値下げを行っています。

ドコモ・ソフトバンクはキャンペーン併用での実質値引きあり

  • ドコモ「いつでもカエドキプログラム」利用時:69,690円→50,490円
    →実質19,200円値引き!
  • ソフトバンク「新トクするサポート」利用時:70,200円→41,784円
    →実質28,416円値引き!

他キャリアでもこのような実質値引きが突然はじまる可能性があるので、購入前に見逃さないようにしたいですね。

iPhone14の今後の値下げ予想

Appleストアでは、iPhone14は後継機iPhone16の発売で10,000円前後値下げすると予想します。

後述していますが、iPhone15の発売と共に、iPhone13は12,000円の値下げとなりました。

つまり、後継機登場時にiPhone14が更に1万円前後の値下げとなる可能性が十分にあります。

キャリアでは楽天モバイルのように突然値下げがあったり、他キャリアのように値下げされなかったりと予想が難しい状況です。

キャンペーンやセールでの期間限定の値下げがあるかもしれないので、情報をいち早くつかむのが安く買うコツと言えます。

iPhone14 PlusはAppleストアでは最後の値下げか

Appleストアでは、iPhone15登場後にiPhone13 miniが販売終了となりました。

このことから、iPhone14 Plusは後継機のiPhone16登場と共に販売終了する可能性が高く、今回がAppleストアでの最後の値引きとなるかもしれません。

AppleストアでiPhone14 Plusを購入予定の人は、後継機発売前に予約・購入することをおすすめします。

閉じる
auの激熱キャンペーン

今auでは新型Androidが続々登場!

キャンペーンを使えば10万円以上お得にAndroidスマホが購入できますよ!

iPhoneにも負けない新型Android

順位1位2位3位4位
機種Xperia 1 VI
Xperia 1 VI
Google Pixel 8a
Google Pixel 8a
Galaxy S24
Galaxy S24
Google Pixel 8 Pro
Google Pixel 8 Pro
価格112,800円~47円~57,800円~65,400円~
特徴SONYの最新技術
全てハイスペック
オリジナル機能が
便利!そして安い
2024年4月の新型
AI機能が充実
ハイスペック
でも安い!
購入公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
■期間限定キャンペーン実施中! au Online Shop お得割

キャンペーンの詳細はオンラインショップでチェック!

au公式オンライン ※記載の内容は2024/6/5時点の情報です。

iPhone13値下げ情報(2024年6月1日更新)

iPhone13の値下げ情報

次に、2世代型落ちとなったiPhone13の値下げ情報を見ていきましょう。

iPhone13やiPhone12は値下げの影響もあり在庫が枯渇しています。

欲しい機種の在庫がない場合は、iPhone未使用品を中古ショップで安く購入できるのでおすすめです。

【確定】iPhone13値下げ情報(2024年6月1日更新)

Appleストアでは、iPhone15の登場によりiPhone13は12,000円値下げされています。

4キャリアでは、キャンペーン活用での実質値下げがほとんどで販売価格の値下げ情報はありません。

AppleストアとキャリアでのiPhone13の値下げ情報を詳しく解説します。

AppleストアのiPhone13値下げ情報

iPhone13値下げ前の価格値下げ後の価格値下げ幅
128GB107,800円95,800円-12,000円
256GB122,800円110,800円-12,000円
512GB152,800円140,800円-12,000円

>値下げ情報についてはApple公式サイトで確認できます

AppleストアのiPhone13は、iPhone14登場時からさらに12,000円値下げとなりました。

なお、iPhone15発売以前まで販売があった、iPhone13 miniの販売は終了しています。

値下げ後はいつまで在庫があるかや、入荷時期がわからないので、iPhone13の値下げを待っていた人は早めに予約しておきましょう。

4キャリアのiPhone13値下げ情報

iPhone15登場後も、4キャリアではiPhone13の販売価格に値下げは見られませんでした。

しかし、キャンペーン活用時の実質負担額を減らし、実質値下げとしているキャリアもあります。

4キャリアのキャンペーンを活用した際の、iPhone13の価格を見ていきましょう。

※auでは販売終了となっています。

キャンペーン機種通常の端末価格キャンペーン適用後適用条件
ドコモ
いつでもカエドキプログラム
iPhone13 128GB138,380円47,740円23か月目に端末を返却
ソフトバンク
新トクするサポート
iPhone13 128GB138,240円42,720円25か月目に端末を返却
iPhone13 mini 128GB116,640円22,008円25か月目に端末を返却
楽天モバイル
買い替え超トクプログラム
iPhone13 128GB
iPhone13 256GB
iPhone13 512GB
108,900円
123,900円
153,910円
54,432円
61,944円
76,944円
24ヵ月目に端末を返却
iPhone13 mini 128GB
iPhone13 mini 256GB
iPhone13 mini 512GB
93,900円
108,900円
128,800円
46,944円
51,432円
64,392円
24ヵ月目に端末を返却

iPhone13 miniの記載がないキャリアは、既にiPhone13 miniが販売終了か在庫切れとなっています。

条件付きではありますが、iPhone13が実質5万円以下と格安で購入できるので、早めに在庫がなくなる可能性が高いです。

次回入荷も未定なので、狙っている方は早めに予約しましょう。

iPhone13の今後の値下げ予想

AppleストアではiPhone12の販売が終了したように、後継機発売と共にiPhone13の販売が終了すると予想されます。

そのため、Appleストアでの値下げは今回が最後となるでしょう。

キャリア版のiPhone13については、在庫処分やキャンペーンで5,000~10,000円前後の値下げや、実質1円などのセールが開催される可能性が十分あります。

また、各キャリアが販売している認定中古品に今後登場する可能性があり、さらに安いiPhone13を狙う人は、認定中古品にも注目しておきましょう。

iPhoneSE(第3世代)の値下げ情報まとめ

iPhoneSEの値下げ情報

次は、2022年春に発売されたiPhoneSE(第3世代)の値下げ情報について見ていきましょう。

iPhoneSE(第3世代)の値下げ情報はなし!

2024年6月現在では、iPhoneSE(第3世代)の値下げ情報はありません。

現在のiPhoneSE(第3世代)の販売価格を一覧にまとめました。

メーカー・キャリア端末価格
購入プログラム
64GB128GB256GB
au端末価格70,935円82,190円103,415円
スマホトクするプログラム22,047円26,600円55,775円
ドコモ端末価格73,370円82,280円不明
いつでもカエドキプログラム37,730円42,680円不明
ソフトバンク端末価格73,440円81,360円99,360円
新トクするサポート22,008円26,784円52,560円
楽天モバイル端末価格62,800円69,800円84,800円
買い替え超トクプログラム31,392円34,896円42,384円
Appleストア端末価格62,800円69,800円84,800円

2022年6月頃は一部の家電量販店等で値下げを実施していたのですが、2022年9月のAppleの値上げ以降はほぼ見られなくなりました。

64GB・128GBのiPhoneSE(第3世代)は、分割購入のキャンペーン併用だとソフトバンクが最安となっています。

ただし、各キャリアの他キャンペーンをどこまで併用できるかなど、利用者によって最安キャリアは異なるので一概にソフトバンクが最安とは言えません。

とはいえ、iPhoneSE(第3世代)を安く購入する方法がないわけではありません。

iPhoneSE(第3世代)を安く購入する方法

  • 楽天モバイルのキャンペーンで実質1円
  • ソフトバンクのキャンペーンで実質月々1円
  • 各キャリアの分割購入のキャンペーンを使う

楽天モバイルとソフトバンクでは、iPhoneSE(第3世代)がお得に購入できるキャンペーンを開催しており実質値下げされています。

楽天モバイル:iPhoneSE(第3世代)超おトクキャンペーンで実質1円

iPhone SE(第3世代)64GB 実質1円キャンペーン

項目概要
特典内容楽天モバイル買い替え超トクプログラム
+
・新規:34,691楽天ポイント還元
実質1円
・機種のみ購入:22,691楽天ポイント還元
実質12,001円
期間2022年10月21日(金)~2023年12月21日(木)閉店
条件1Rakuten最強プランにいずれかの方法で申し込む
・新規
・他社から乗り換え
・楽天モバイルMVNO回線からプラン変更
条件2楽天モバイルショップで対象商品を「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」で購入
条件3プラン利用開始
条件4Rakuten Linkアプリで10秒以上通話
楽天ポイント
還元時期
Rakuten Link利用の翌々月末日頃
プラン
利用開始期限
申込み翌月末日23:59まで
Rakuten Link
利用期限
申込み翌月末日23:59まで
詳細キャンペーンページ
下矢印全て表示

楽天モバイルショップ限定で、「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」とキャンペーンのポイント還元を合わせると実質1円でiPhoneSE(第3世代)の64GBが購入できます。

楽天モバイルへの乗り換えと分割購入・期間内の返却など条件はありますが、破格でiPhoneSE(第3世代)がゲットできるチャンス。

なお、キャンペーン終了期間が未定なので、購入前に終了していないか都度確認しておきましょう。

ソフトバンク:オンラインショップ割+新トクするサポートで実質24円

新トクするサポート | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

項目概要
特典内容オンラインショップ割:916円/月×24回割引
+
新トクするサポート:25か月目以降の支払いが不要
実質24円
期間2023年10月12日(木)から終了日未定
条件1・ソフトバンクオンラインショップで対象機種を購入
・対象機種の購入と同時にのりかえ
・のりかえ(MNP/番号移行)
条件2「新トクするサポート」で購入
条件3契約が個人名義によるものであること
条件425ヵ月目に「新トクするサポート」の特典利用&機種回収が完了
詳細キャンペーンページ
下矢印全て表示

こちらも楽天モバイルと似たように、iPhoneSE(第3世代)が実質24円と破格で購入できかなりお得。

ソフトバンクへ新規乗り換えやワイモバイルからソフトバンクへ乗り換える際に利用できるキャンペーンです。

ソフトバンクに乗り換えつつiPhoneSE(第3世代)購入したい人は、当キャンペーンをぜひ利用したいですね。

なお一括購入は対象外で、分割購入と機種の返却が必要なのは忘れないよう注意しましょう。

また、各キャリアの規定期間内にスマホを返却すると実質負担額が少なくなるキャンペーンを使う手もあります。

iPhoneSE(第3世代)の値下げ時期は未定

これまでの傾向を見るに、iPhoneSE(第3世代)の値下げにはあまり期待できないでしょう。

過去のiPhoneSEシリーズは、最新ナンバリングiPhoneの発売と同時に値下げされた事がありません。

後継機のiPhoneSE(第4世代)の発売時期は期待できそうですが、発売と同時にiPhoneSE(第3世代)の販売が終了する可能性も高いです。

ただし、楽天モバイルが2022年9月にiPhoneSE(第2世代)をほぼ半額まで値下げしたように、突然値下げされる可能性は十分あります。

iPhoneSE(第3世代)を安く購入したい場合は、キャンペーンを狙うか、各キャリア等の値下げ情報をこまめにチェックしておきましょう。

iPhone12の値下げ情報(2024年6月1日更新)

iPhone12の値下げ情報

過去のiPhoneがどのように値下げされていたのかを知っておけば、次の値下げ時期をある程度予想できます。

過去情報として、iPhone12の過去の値下げ情報をご紹介します。

【過去】iPhone12値下げ情報(2024年6月1日更新)

iPhone12は、2022年9月8日のAppleイベントと同時に値下げが行われ、旧価格よりも10,000円(税込)値下げされました。

iPhone12の新旧価格

iPhone12旧価格新価格値下げ幅
64GB102,800円92,800円-10,000円
128GB109,800円99,800円-10,000円
256GB124,800円114,800円-10,000円
iPhone15発売のタイミングでiPhone13が12,000円値下げされたように、過去のiPhone12もiPhone14発売後に値下げがありました。

ちなみに、iPhone11も発売から1年後に10,000円の値下げがあり、この傾向からiPhone15も後継機発売後が値下げのタイミングと予想できます。

▲目次に戻る

iPhone15の値下げは後継機の発売時期に期待

iPhone15

これまでの傾向から、AppleストアのiPhone15シリーズは、後継機の発売時期に1万円前後の値下げとなると予想。

キャリア版のiPhone15は、楽天モバイルのように発売から数ヶ月で値下げされたり、他キャリアのように値引きがなかったりと予想が難しい状況です。

キャンペーンやセールに登場する可能性もあるので、お得な時期を逃さないようにしたいですね。

また、値下げのタイミングは在庫が一斉に掃ける可能性もあるので、早めに予約や申し込みをするのがおすすめです。

▲目次に戻る

ReYuuストア

iPhone14と13が約1万円値下げ!iPhone15は後継機発売時の値下げに期待

iPhone14・iPhone14Plusのカラーバリエーション

本記事では、iPhone14・iPhone13・iPhone12・iPhoneSE(第3世代)の値下げ情報について解説しました。

【2024年6月1日更新】iPhoneの値下げ情報まとめ
  • AppleストアにてiPhone14が7,000円値下げ
  • AppleストアにてiPhone14 Plusが10,000円値下げ
  • AppleストアにてiPhone13が12,000円値下げ
  • auにてiPhone14 128GBが約10,000円値下げ
  • ドコモにてiPhone14 128GBが実質19,200円値下げ
  • ソフトバンクにてiPhone14が2,880円値下げ
  • 楽天モバイルにてiPhone14が10,000円以上値下げ
  • iPhone13値下げはキャンペーン活用の実質値下げのみ
  • iPhoneSE(第3世代)の値下げ情報はなく、値下げ時期も未定
  • iPhone12はそもそも在庫がほぼないため、大規模な値下げは難しい

iPhoneは人気機種であるため頻繁に値下げされませんが、Appleストアでは後継機発売のタイミングで1万円前後値下げする傾向にあります。

iPhone15の値下げは、iPhone16が発売されると予想される2024年秋ごろが値下げとなるでしょう。

とはいえ、4キャリアのキャンペーンやセールにより、期間限定で大幅に値下げされる可能性もあります。

お得にiPhoneを購入したい人は、キャリアのキャンペーン情報も見逃さないよう、情報は常に集めておくことをおすすめします。

▲目次に戻る

この記事を書いた人
ひかりチョイス編集部は、光回線・格安SIM・Wi-Fi・ホームルーターを比較しておすすめをご紹介しています。口コミや評判も含めて商品をレビューしていくので、きっとあなたにピッタリなネット環境が見つかります。