[2024年2月]1日レンタルできるポケット型WiFi/モバイルWiFiおすすめ6選

便利に持ち歩けるポケット型WiFiは1日からレンタルで使えます。出張やビジネスはもちろん、旅行や入院、引越しなどでインターネット環境が必要な時にもとても便利ですよ。本記事は1日レンタルでおすすめなポケット型WiFi、モバイルWiFiをわかりやすく解説。良コスパなサービスをぜひチェックしてください。

  • 2024年2月14日
  • 本記事には広告が表示されます
1日レンタルできるポケット型WiFi/モバイルWiFiおすすめ

この記事では、超短期1日レンタルでおすすめのポケット型WiFi/モバイルWiFiのおすすめをランキングを作成しました。

旅行や出張、引越しなどで必要になるポケット型WiFiですが、短期レンタルするメリットデメリットがあるので紹介していきます。

ここでポケット型WiFのレンタルサービスを比較して、ぜひ使い方にあったサービスを利用してみてください。

1日レンタルできるポケット型WiFiおすすめ比較表

サービス名詳細1泊2日の料金当日レンタル店頭受け取りデータ容量下り最大速度利用回線
WiFiレンタル屋さん
WiFiレンタル屋さん
公式サイト1,880円~×20GB~無制限~2.2Gbpsドコモ、ソフトバンク
WiMAX、クラウドSIM
WiFi東京レンタルショップ
WiFi東京レンタルショップ
公式サイト1,760円~×1日3GB〜無制限~2.2GbpsWiMAX、クラウドSIM
NETAGE
NETAGE
公式サイト2,090円~◯1,595円~5GB~無制限~2.7Gbpsドコモ、au、ソフトバンク
WiMAX、クラウドSIM
楽天モバイル、ワイモバイル
WiFiレンタルどっとこむ
WiFiレンタルどっとこむ
公式サイト2,092円〜◯1,596円~1日3GB~無制限~2.7Gbpsドコモ、au、ソフトバンク
WiMAX、クラウドSIM
WiFiレンタル本舗
公式サイト1,540円~×5GB~無制限~2.7Gbpsドコモ、ソフトバンク
WiMAX、クラウドSIM
ワイモバイル
Global Mobile
Global Mobile
公式サイト2,364円~××大容量の記載のみ
~988Mbpsソフトバンク
どんなときもWiFi for レンタル
どんなときもWiFi for レンタル
公式サイト1,760円~××1日3GB〜5GB150MbpsクラウドSIM

実は無料お試し0円で利用できるモバイルWiFiもあるので、ランキングの後に紹介しています。気になる人は確認してみてくださいね。

裏技!1週間0円でお試しできるおすすめWiFi

また「1日レンタルが面倒」「別の日にまたレンタルするかも」という方には、使い切りのポケット型WiFiもあるので、紹介していきます。

1日レンタルするなら買い切りのモバイルWiFiもあり!
目次

ポケット型WiFiのお得な選び方

wifiレンタルの利用シーン

画像引用元:NETAGE

ポケット型WiFiのサービスは数あれど、実際にレンタルされている端末はどのサービスもそれほど変わりません。

1日あたりの料金は安くても、送料や手数料を含むと他社の方が安かったり、他の端末の方が安いということも。

レンタルサービスを利用する際は、次の5つのポイントから使い方にあったポケット型WiFiを選びましょう。

通信容量から選ぶ

WiFi東京レンタルショップ - 国内用の大容量PocketWi-Fi格安レンタル店舗

画像引用元:WiFi東京レンタルショップ

1日だけの短期レンタルは、1日のデータ量はそれほど多くなくても安く利用したい場合が多いのではないでしょうか。

サービス名データ容量最大通信速度
WiFiレンタル屋さん
WiFiレンタル屋さん
20GB~無制限豊富な端末が選べる
~2.2Gbps
WiFi東京レンタルショップ
WiFi東京レンタルショップ
1日3GB〜無制限2種類の端末から選べる
~2.2Gbps
NETAGE
NETAGE
7GB~無制限豊富な端末が選べる
~2.7Gbps
WiFiレンタルどっとこむ
WiFiレンタルどっとこむ
30GB~無制限豊富な端末が選べる
~2.7Gbps
WiFiレンタル本舗
5GB~無制限7種類の端末から選べる
~612Mbps
Global Mobile
Global Mobile
大容量の記載のみ
(月約200GB)
ソフトバンクのみ
~988Mbps
どんなときもWiFi for レンタル
どんなときもWiFi for レンタル
1日3GB〜5GBクラウドSIMのみ
150Mbps

1日で大量通信したい方は、20GB〜100GB、もしくは無制限の端末を選んだ方がいいでしょう。

1日や短期でそれほどデータ量を使わない方は、1日3GBプランの方が安いのでおすすめです。

料金の安さから選ぶ

【WiFiレンタル本舗】日本国内用ポケットWiFiルーターレンタル店

画像引用元:WiFiレンタル本舗

1日レンタルは、端末を受け取った日から返却日までの利用料金が、1日単位で加算されます。

多くのサービスは1泊2日で料金が設定されていて、ほとんどのレンタルWiFiで送料は1,100円に設定されています。

1日あたりのデータ量が決まっている端末

サービス名データ量1泊2日の料金
(送料込み)
1日あたり手数料・送料
WiFiレンタル本舗
10GB/月
docomo
1,540円220円往復送料1,100円
5GB/月
Y!mobile
1,820円360円
WiFi東京レンタルショップ
WiFi東京レンタルショップ
1日3GBプラン
クラウドSIM
1,760円330円往復送料1,100円
どんなときもWiFi for レンタル
どんなときもWiFi for レンタル
1日3GBプラン
クラウドSIM
1,760円330円往復送料1,100円
WiFiレンタル屋さん
WiFiレンタル屋さん
20GB
SoftBank
1,880円390円往復送料1,100円

WiFiレンタル本舗では、1日あたり220円で今回比較したレンタルWiFiの中では最も安いです。

1日3GBプランは、1日あたり330円でWiFi東京レンタルショップやどんなときもWiFiで利用することができます。

無制限で使える端末

サービス名データ量端末の種類1泊2日の料金
(送料込み)
1日あたり手数料・送料
WiFiレンタル屋さん
WiFiレンタル屋さん
無制限
WiMAX
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi2,280円590円往復送料1,100円
WiFi東京レンタルショップ
WiFi東京レンタルショップ
無制限
WiMAX
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi2,420円660円往復送料1,100円
NETAGE
NETAGE
無制限
SoftBank※
FS040W2,090円495円
当日レンタル可
往復送料1,100円
無制限
WiMAX
Speed Wi-Fi 5G X111,980円
返却送料自己負担
715円
当日レンタル可
受取送料550円
返却送料自己負担
WiFiレンタルどっとこむ
WiFiレンタルどっとこむ
無制限(1日3GB)
SoftBank
FS030W2,092円496円
当日レンタル可
往復送料1,100円
無制限
WiMAX
Speed Wi-Fi 5G X111,950円
返却送料自己負担
700円
当日レンタル可
受取送料550円
返却送料自己負担
Global Mobile
Global Mobile
大容量の記載のみ
SoftBank※
501HW/601HW2,364円~432円〜往復送料1,100円
安心補償200円/日

※ ネットワークに過度な負荷を与える通信が行われた場合、またはエリアの混雑状況等により、通信会社で通信速度を制限する場合あり

無制限で利用できる端末は、SoftBankとWiMAXがありますがデータ量無制限でも、1日3GBまでといったデータ容量制限のある端末もあります。

また、NETAGEとWiFiレンタルどっとこむでWiMAXの端末をレンタルする場合は、レターパックでの返送ができなく、返送料が自己負担になるので注意しましょう。

即日レンタルや店頭受取できるWiFi

【WiFiレンタル屋さん】 日本国内用WiFiルーターレンタル店

画像引用元:WiFiレンタル屋さん

多くのサービスでは1泊2日で料金が設定されていますが、即日レンタルできるポケット型WiFiもあります。

即日レンタルできるポケット型WiFi

サービス名当日レンタル可受取り方法返却方法
NETAGE
NETAGE
495円〜・店頭受取(当日可)
・当日バイク便
・宅配受取
レンタル終了日翌日消印まで
・ポスト返却
・宅配受取
WiFiレンタルどっとこむ
WiFiレンタルどっとこむ
496円〜・店頭受取(当日可)
・宅配受け取り
・空港受け取り
・コンビニ受け取り
・ポスト返却/翌日8時までに投函
・空港返却
・宅配返却/当日集荷

NETAGEは即日レンタルができて、当日の店頭受取や当日バイク便も利用できるので急ぎの場合に便利です。

また、返却はポスト返却が可能でレンタル終了日翌日消印までが返却期日になるので、その他の1泊2日のサービスと同様の仕組みで1日の料金で利用できます

WiFiレンタルどっとこむは、空港で受取や返却ができるのメリットがあり、空港を利用する人に人気のサービスです。

即日店頭受取できるポケット型WiFi

サービス名営業時間東京都 最寄り駅返却方法・返送料
WiFiレンタル屋さん
WiFiレンタル屋さん
平日 9:30〜19:00
土日祝日 11:00〜18:00
秋葉原駅 徒歩5分発送料550円が無料になる
店頭返却も可:返送料550円返金
WiFi東京レンタルショップ
WiFi東京レンタルショップ
平日10:30~18:00西武新宿駅 徒歩3分
新宿駅 徒歩7分
発送料550円が無料になる
店頭受取した方のみ店頭返却可
返却日が土日祝の場合のみレターパック代370円
NETAGE
NETAGE
築地事務所
平日/土10:00~18:00
新富町駅 徒歩1分
築地駅 徒歩3分
店頭受取しても送料免除なし
店頭返却は不可
WiFiレンタルどっとこむ
WiFiレンタルどっとこむ
新宿営業所店
平日10:00~18:00
東新宿駅 徒歩1分店頭受取しても送料免除なし
店頭返却は不可
WiFiレンタル本舗
平日11:00~19:00小川町駅 徒歩30秒
神田駅 徒歩6分
店頭受取しても送料免除なし
店頭返却は不可

東京都内限定ですが、上記のサービスは即日店頭受取もできます。

好きなタイミングで受け取りに行くことができて、往復送料分が無料になるポケット型WiFiもあるので店舗が近い方はぜひ利用してみてください。

端末の通信速度を比較する

Wi-Fi

レンタルするポケット型WiFiを選ぶ際は、通信速度も忘れずにチェックしましょう。

サービス名利用回線(5G)利用回線(4G)MVNO回線
WiFiレンタル屋さん
WiFiレンタル屋さん
ドコモ、WiMAXソフトバンククラウドSIM、ドコモ
WiFi東京レンタルショップ
WiFi東京レンタルショップ
WiMAX-クラウドSIM
NETAGE
NETAGE
ドコモ、WiMAX、au楽天モバイル、ワイモバイルクラウドSIM、ソフトバンク
WiFiレンタルどっとこむ
WiFiレンタルどっとこむ
ドコモ、WiMAXソフトバンク、auクラウドSIM
WiFiレンタル本舗
WiMAXソフトバンク、ワイモバイルクラウドSIM、ドコモ
Global Mobile
Global Mobile
-ソフトバンク-
どんなときもWiFi for レンタル
どんなときもWiFi for レンタル
--クラウドSIM

ソフトバンク回線の端末は4G対応のみで、5Gでデータ量無制限の端末が使えるのはdocomoとWiMAXの端末になります。

例としてそれぞれの回線の最大速度と実測の平均速度を比較すると次の通りです。

回線の種類最大通信速度端末平均速度
ドコモ、WiMAX、au(5G)~2.7GbpsSpeed Wi-Fi 5G X11など130.33Mbps(5G X11)
ソフトバンク(4G)612~988Mbps601HW/802ZT45.9Mbps(802ZT)
150~187.5Mbps501HW/FS040W19.73Mbps(FS040W)
ワイモバイル(4G)75~187.5MbpsGL06P/305ZT23.4Mbps(305ZT)
MVNO回線
クラウドSIM
150MbpsAIR-1など5〜15Mbps

通信速度引用元:みんなのネット回線速度|実際のネット回線速度がわかる通信速度測定サイト

どの回線でもWeb検索や動画視聴など、一般的な用途なら問題ありません。

高画質動画の視聴や動画ファイルの送受信など、速度重視の使い方ならdocomo回線端末かWiMAXを選んだ方がいいでしょう。

ポケット型WiFiの使い方に合わせて、必要な通信速度が出る端末を選んでください。

サービスの良さから選ぶ

【公式】WiFiレンタルどっとこむ|WiFiの国内レンタルなら

画像引用元:WiFiレンタルどっとこむ

ポケット型WiFiのレンタルサービスでは、返却予定日を過ぎると自動延長されところが多いです。

自動延長は1日あたりの料金が加算されていくので、それほど料金も高額にはなりません。

予定が変わって利用期間を延長する可能性がある方は、自動延長があるポケット型WiFiがおすすめです。

延滞料金に注意!

サービス名延長料金端末補償サービス
WiFiレンタル屋さん
WiFiレンタル屋さん
880円/1日550円/1レンタル
WiFi東京レンタルショップ
WiFi東京レンタルショップ
2,200円/1日44円/1日
NETAGE
NETAGE
なし/自動延長44円/1日
WiFiレンタルどっとこむ
WiFiレンタルどっとこむ
なし/自動延長44円/1日
WiFiレンタル本舗
1,100円/1日550円/1レンタル
Global Mobile
Global Mobile
所定料金で発生200円/1日(加入必須)
どんなときもWiFi for レンタル
どんなときもWiFi for レンタル
なし/返却日設定なし44円/1日

自動延長の仕組みがない場合は、延滞料金が通常料金よりも高い場合が多いので注意しましょう。

また、ポケット型WiFiのレンタルサービスで各社端末補償のサービスがあります。

加入しておいた方が安心ですが、1日あたり44円〜550円とその料金設定もさまざまです。

レンタル料金だけでなく、利用時のサービスの良さも比較して選んでください。

1日レンタルできるポケット型WiFi/モバイルWiFiおすすめ7選

D1

画像引用元:どんなときもWiFi for レンタル | 1日330円~ポケットサイズWiFi

ここからは、1日レンタルできるおすすめのポケット型WiFiを7社をランキング形式で紹介します。

順位が下の方でも通信容量などの条件が合えばおトクな会社もあるので、ぜひ全部チェックしてみてください。

1位:WiFiレンタル屋さん

WiFiレンタル屋さん

Wi-Fiレンタル屋さん
当日レンタル×
レンタル料金1泊2日780円~
往復送料1,100円
返却期限レンタル終了日翌日午前8時までにポスト投函
延滞料金880円/1日
端末補償550円/1レンタル
空港受け取り◯手数料550円
店頭受け取り◯送料分返金あり
詳細Wi-Fiレンタル屋さん公式サイトへ
WiFiレンタル屋さんは、価格の安さ、端末種類の豊富さ、発送のスピーディさなど、総合的におすすめできるレンタルWiFiです。

端末もスペックは低いもののとにかく安いものから、5G通信対応のハイスペックなものまで幅広く取り揃っているのが特徴。

WiFiレンタル屋さんは、回線・端末を自由に選べてオプションも豊富です。

おすすめする理由
  • 1泊2日から利用できる
  • 1日あたり390円~の低価格!
  • 最新端末のレンタルも安い
  • 17時にまでの注文で即日発送
  • 店頭受取もできる
おすすめしない理由
  • 安心補償サービスが高め
  • 延滞料金があるので注意

WiFiレンタル屋さんは、モバイルバッテリー付き(+50円/日)や、タブレット付き(+250円/日)といったセット商品も充実しています。

旅行先などで充電しながら利用したい人にとっては、非常に便利でしょう。

ただ、安心補償サービスがたとえ短期レンタルの場合も1回あたり550円と一律になっているため、補償も含めると少し割高になります。

利用できる端末と料金

WiFiレンタル屋さん

端末日額料金データ量回線
FS030W390円20GBソフトバンク
601HW390円20GB
490円50GB
809SH590円100GB
Galaxy 5G WiFi590円無制限(5G)WiMAX
FS050W990円無制限(5G)docomo
FS030W490円50GBdocomo(MVNO)
AIR-1590円90GBクラウドSIM
詳細WiFiレンタル屋さん公式サイトへ

WiFiレンタル屋さんでは、ソフトバンク、UQ WiMAX、クラウドAIR、ドコモなど、多くの回線が用意されています。

最も通信容量が少ないソフトバンクのFS030Wであっても月間20GBなので、短期レンタルであれば困ることはほぼないでしょう。

料金シミュレーション

WiFiレンタル屋さんで1泊2日レンタルした場合の料金をシミュレーションします。

端末の種類601HW:20GB
FS030W:20GB
809SH:100GB
Galaxy 5G WiFi:無制限
利用日数1泊2日1泊2日
端末利用料金780円1,180円
送料1,100円1,100円
合計1,880円2,280円
端末補償に加入した場合
550円/1レンタル
2,430円2,830円

一番価格が安い20GBの端末は、1泊2日1,880円〜利用できます。

最短で1泊2日からの利用となり、外で持ち歩かずに使うという人であれば、安心補償サービスなしで利用すればかなりおトクな価格です。

キャンペーン情報

WiFiレンタル屋さんでは、残念ながら現在キャンペーンは実施されていません。

WiFiレンタル屋さんの口コミ・評判


\お得なキャンペーン実施中!/WiFiレンタル屋さん公式へ
閉じる

2位:WiFi東京レンタルショップ

WiFi東京レンタルショップ - 国内用の大容量PocketWi-Fi格安レンタル店舗

Wi-Fi東京レンタルショップ
当日レンタル×
レンタル料金1泊2日660円〜
往復送料1,100円
返却期限宅配返却:当日集荷
ポスト返却:翌日12時までに投函
延滞料金2,200円/1日
端末補償44円/1日
空港受け取り◯空港郵便局受け取り・手数料0円
店頭受け取り◯往復送料分無料
詳細Wi-Fi東京レンタルショップ公式サイトへ
WiFi東京レンタルショップは1日あたりの料金が安いだけでなく、安心保障が1日44円と安く、返却は翌日午前中でOKなどサービスも良心的でおすすめなレンタルWi-Fiです。

また、空港受け取りでも追加手数料なしで、店頭受取・返却ができる方は、送料分も無料になります。

おすすめする理由
  • 1泊2日から利用できる
  • 安心保障が1日44円と安い
  • 空港受け取りでも追加手数料なし
  • 返却は翌日午前中でOK
  • 店頭受取もできる
おすすめしない理由
  • 選べる機種が2種類しかない
  • 延滞料金があるので注意
  • 土日祝日は発送していない

利用できる端末と料金

WiFi東京レンタルショップ - 国内用の大容量PocketWi-Fi格安レンタル店舗

端末日額料金データ量回線
AIR-tra1330円1日3GBクラウドSIM
440円1日5GB
Galaxy 5G Wi-Fi660円無制限WiMAX
501HW新規受付終了
詳細WiFi東京レンタルショップ公式サイトへ

WiFi東京レンタルショップでは、2024年2月から新プランが追加になりました。

今までは100GBのソフトバンク回線「501HW」とWiMAXの無制限が利用できましたが、新プランは1日3GBと5GBのプランで短期レンタルがさらに安く利用できます。

WiMAXの無制限プランは、レンタル内容がリニューアルして最短2日からレンタルできるようになりました。

なお、ソフトバンク回線「501HW」は新規受付を終了しており、現在は延長のみ可能です。

料金シミュレーション

WiFi東京レンタルショップで1泊2日レンタルした場合の料金をシミュレーションします。

端末種類AIR-tra1(クラウドSIM)
1日3GBプラン
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
無制限(WiMAX)
利用日数1泊2日1泊2日
端末利用料金660円1,320円
送料・返却料1,100円1,100円
合計1,760円2,420円
端末補償に加入した場合
44円/1日
1,848円2,508円

1日3GBプランは端末補償に加入しても2,000円以下に収まるコスパの良さとなっています。

返却期限が最終日翌日の午前中までのポスト投函と比較的余裕があるのもありがたいですね。

キャンペーン情報

WiFi東京レンタルショップでは、残念ながら現在キャンペーンは実施されていません。

WiFi東京レンタルショップの口コミ・評判

\お得なキャンペーン実施中!/WiFi東京レンタルショップ

3位:NETAGE

無制限のWiFiレンタル!日本国内格安 WiFiならNETAGEのレンタル

NETAGE
当日レンタル
レンタル料金1泊2日990円~
往復送料1,100円
返却期限レンタル終了日翌日消印
延滞料金なし/自動延長
端末補償安心補償サービス44円/1日
空港受け取り不可
店頭受け取り◯ただし送料免除はなし
詳細NETAGE公式サイトへ
NETAGEは当日レンタルや店頭受取もできるWi-Fiレンタルサービスで、急な要求にも対応してくれるスピーディさが特徴です。

平日は17時まで、土曜日12時までに申し込めば即日発送なので、急にWiFiが必要になった時も安心ですね。

デイリー利用の場合の料金は最安ではありませんが、選べる端末はどれもスペックが高く、通信速度制限もありません。

おすすめする理由
  • 当日レンタルできる
  • 1泊2日から利用できる
  • 平日17時までの申し込みで即日発送
  • 自動延長なので返し忘れても安心
  • 回線・端末が選べる
おすすめしない理由
  • 料金は比較的高め
  • 空港受け取りができない
  • 最終日中に返却しないといけない
  • WiMAXのポスト返却ができない

利用できる端末と料金

無制限のWiFiレンタル!日本国内格安 WiFiならNETAGEのレンタル

端末日額料金月額料金データ量回線
W071,650円11,000円無制限※ソフトバンク
※MVNO回線の場合もあり
※通信速度を制限する場合あり
802ZT737円9,900円無制限※
-8,800円100GB
802ZT 50GB-7,425円50GB
601HW/603HW715円9,900円無制限※
-7,700円50GB
501HW550円8,800円無制限※
-5,940円50GB
FS040W495円6,930円無制限※
FS030W-5,280円50GB
-1,980円5GB
Speed Wi-Fi 5G X11715円9,460円無制限WiMAX
W07638円8,800円無制限(10GB/3日)
W06495円5,940円無制限(10GB/3日)
5G FS050W1,320円16,370円無制限ドコモ
FS040W715円9,240円30GB
FS030W-2,750円5GB
FS030W660円8,800円無制限au
5G X01-11,000円50GB
FS030W660円8,800円無制限
-2,950円6GB
W07-4,620円7GB
305ZT-1,980円7GBワイモバイル
FS040W-1,980円7GB楽天モバイル
5G Air-2850円11,800円無制限クラウドSIM
1,200円8,490円100GB
Air-1-5,980円100GB
-3,960円20GB
NA01-5,500円100GB
-5,000円50GB
詳細NETAGE公式サイトへ
下矢印全て表示

NETAGEでは短期レンタル向けに貸し出している端末は、ソフトバンクとUQ WiMAXが主です。

いずれも通信速度に問題の無いハイスペック端末なので、安心して利用できるでしょう。

料金シミュレーション

NETAGEで当日レンタルした場合の料金をシミュレーションします。

端末の種類FS040W(ソフトバンク):無制限WiMAX 5G X11:無制限
利用日数1日1日715円
端末利用料金495円715円
送料・返却料1,100円550円
合計1,595円1,265円
返却送料自己負担
端末補償に加入した場合
44円/1日
1,639円 +44円

当日レンタルの場合、返却のタイミングが「レンタル終了日中にポスト投函」か終了日翌日消印になります。

また、WiMAXの端末はレターパックでのポスト返却ができない点には注意しましょう。

キャンペーン情報

無制限のWiFiレンタル!日本国内格安 WiFiならNETAGEのレンタル

NETAGEでは、2月29日までの期間限定で無制限のポケットWiFiが最大36%0FFでレンタルできます。

1日レンタルが割引になる端末は、WiMAX 5G X11のみですが1日500円で利用できるようになります。

端末の種類FS040W(ソフトバンク):無制限WiMAX 5G X11:無制限
利用日数1日31日まで1日31日まで
端末利用料金495円6,930円 4,980円
2/29まで割引価格
715円9,460円 5,980円
2/29まで割引価格
1日あたり495円32日以降223円715円 550円32日以降305円
1日あたりの制限なしなし
送料・返却料1,100円550円+返却送料自己負担
合計1,595円1ヶ月6,080円1,100円〜1ヶ月7,080円〜

12日以上利用する場合は、1ヶ月料金の方がお得になるので、2週間や1ヶ月利用する人におすすめのキャンペーンです。

NETAGEの口コミ・評判


\お得なキャンペーン実施中!/NETAGE公式を見る

4位:WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむ
WiFiレンタルどっとこむのアンケート

Wi-Fiレンタルどっとこむ
当日レンタル
レンタル料金1泊2日992円~
往復送料・受け取り費用
宅配受け取り:550円/1台
空港受け取り:550円/1台
コンビニ受け取り:550円/1台

・返却費用
宅配返却:自己負担
空港返却:550円/1台
ポスト返却:517円/1台
返却期限宅配返却:当日集荷
ポスト返却:翌日8時までに投函
延滞料金なし/自動延長
端末補償44円/1日
空港受け取り◯追加手数料無し
店頭受け取り◯ただし送料免除はなし
詳細Wi-Fiレンタルどっとこむへ

WiFiレンタルどっとこむは、端末の種類が豊富で利用しやすさは抜群!

受け取り・返却できる空港数が多く、コンビニ受け取りも選択できるなど、利用方法が柔軟なことも大きなメリットです。

コールセンターは365日稼働で、レンタルWiFiの利用に不安を感じている人にとって安心できるサポート体制となっています。

おすすめする理由
  • 当日レンタルできる
  • 1泊2日から利用できる
  • 多数の空港やコンビニでの受け取りも対応
  • 自動延長なので返し忘れても安心
  • 回線・端末が選べる
おすすめしない理由
  • 料金は比較的高め
  • 1日あたり3~5GBの制限が一部有り
  • WiMAXのポスト返却ができない

利用できる端末と料金

WiFiレンタルどっとこむ

端末日額料金月額料金データ量回線
WiMAX 5G X11700円9,800円無制限WiMAX
WiMAX 5G
SCR01SWU
700円9,800円無制限
GW01526円7,880円無制限
(1日3GB)
ソフトバンク
U3605円8,475円無制限
(1日3GB)
T6526円7,880円無制限
(1日3GB)
E5785496円7,430円無制限
(1日3GB)
E5383496円7,430円無制限
(1日3GB)
E5383 5GB1,320円3,965円5GB
T6300605円8,475円無制限
(1日3GB)
FS030W496円7,430円無制限
(1日3GB)
U501,320円15,800円無制限
(1日10GB)
ドコモ
FS030W 50GB2,200円6,600円30GBau
FS030W 30GB2,070円6,165円30GB
FS030W 6GB1,320円3,965円6GB
NA01526円7,880円無制限
(1日3GB)
クラウドSIM
詳細公式サイトを見る
下矢印全て表示

WiFiレンタルどっとこむは、ソフトバンク、ドコモ、UQ WiMAXなど回線の種類が非常に豊富なのが特徴です。

無制限で利用できる端末が多いですが、一部の端末は「無制限」と記載があっても1日3GB〜5GBなどの制限が設けられています。

1日レンタルの間にたくさん通信する予定の人は、制限のない端末を選んでください。

また、1日3GB〜5GBなどを利用する場合は、他社の方が料金は安いので他の会社を検討した方が良いでしょう。

料金シミュレーション

WiFiレンタルどっとこむで当日レンタルした場合の料金をシミュレーションします。

端末の種類E5383(ソフトバンク):無制限(1日3GB)WiMAX 5G X11:無制限
利用日数1日1日
端末利用料金496円700円
送料・返却料1,067円〜550円〜
合計1,563円〜1,250円〜
返却送料自己負担
端末補償に加入した場合
44円/1日
1,607円~+44円

当日レンタルの場合、返却のタイミングが宅配返却は当日集荷、ポスト返却は翌日8時までに投函になります。

また、WiMAXの端末はレターパックでのポスト返却ができない点には注意しましょう。

キャンペーン情報

LINE公式アカウントの友達特典で、二次元コードからWifiレンタルをお友達登録してからサイトを訪問すると35%割引きでレンタルできます。

また、LINEをお友達登録すると平日9時から18時までの時間帯に、オペレータとチャットで問い合わせもできるようになるのでぜひお友達登録して利用してください。

WiFiレンタルどっとこむの口コミ・評判

\お得なキャンペーン実施中!/WiFiレンタルどっとこむ

5位:WiFiレンタル本舗

WiFiレンタル本舗.logo2

Wi-Fiレンタル本舗
当日レンタル×
レンタル料金1泊2日440円~
往復送料1,100円
返却期限レンタル終了日翌日午前10時までにポスト投函
延滞料金1,100円/1日
端末補償550円/1レンタル
空港受け取り◯手数料550円
店頭受け取り◯ただし送料免除はなし
詳細Wi-Fiレンタル本舗公式サイトへ

WiFiレンタル本舗は、通信速度や容量よりもコスパ重視という方におすすめなレンタルWiFiです。

他社ではあまり扱われていない機種を1日あたり220円という格安でレンタルできるのが特徴です。

その分通信速度が遅い、通信容量の上限があるというデメリットはありますが、メールチェックや短時間の利用目的であれば問題なく利用できるでしょう。

おすすめする理由
  • 1日あたり220円で最安
  • 1泊2日から利用できる
  • ドコモ・ワイモバイルの格安端末も選べる
  • 頻繁にキャンペーンセールも実施
おすすめしない理由
  • 格安機種は速度は遅め
  • 安心補償オプションが高め
  • 延滞料金があるので注意

利用できる端末と料金

【WiFiレンタル本舗】日本国内用ポケットWiFiルーターレンタル店

端末日額料金データ量回線
601HW430円50GB
(30GB保証)
ソフトバンク
501HW430円100GB/月
GL06P360円5GB/月ワイモバイル
JT201220円10GB/月docomo
AIR-1500円5GB/1日クラウドSIM
AIR-22,070円10GB/月
WiMAX 5G X11600円無制限WiMAX
詳細WiFiレンタル本舗公式サイトへ

WiFiレンタル本舗は、ワイモバイルの「GL06P」やドコモの「JT201」など、他社ではあまり見られない格安機種が選べます。

端末によって通信容量上限が設けられていて、短期レンタルの期間中であっても、この容量を超えてしまうと低速モードになってしまいます。

容量が気になる人はソフトバンク端末、もしくは容量制限のないUQ WiMAX「X11」を選んでください。

WiFiレンタル本舗は、端末故障時の修理代金が免除となる「安心補償サービス」がレンタル日数に関わらずレンタル1回一律550円と高額です。

安心補償に加入しておきたい人にとっては、実質的にはあまり安くない価格帯となってしまうでしょう。

料金シミュレーション

WiFiレンタル本舗で1泊2日レンタルした場合の料金をシミュレーションします。

端末の種類JT201(ドコモ)601HW(ソフトバンク)
利用日数1泊2日1泊2日
端末利用料金440円860円
送料1,100円1,100円
合計1,540円1,960円
端末補償に加入した場合
550円/1レンタル
2,090円2,510円

端末補償未加入なら最安端末で1泊2日1540円と、今回紹介している中でも料金だけで言えばトップクラスの安さです。

他社でもよく取り扱われているソフトバンクの601HWを選んでも、かなりお得に利用できます。

返却は翌日朝10時までのポスト投函なので、比較的余裕をもって行えるでしょう。

キャンペーン情報

【WiFiレンタル本舗】日本国内用ポケットWiFiルーターレンタル店

WiFiレンタル本舗では「CLOUD AIR-WiFi AIR-2 ニューリリースセール」を実施中です。

ドコモ、au、ソフトバンク回線に対応したクラウドSIM搭載機種の「AIR-2」を最大67%OFFで利用できるキャンペーンです。

また、定期的に10%OFFになるキャンペーンコードが配布されています。

  • 【期間限定】ハッピーバレンタイン10%OFFクーポン
    2024年02月15日15:59まで「U6P5NF」

注文画面にてクーポンコードを入力すると利用できます。利用する際は、ぜひ活用してください!

WiFiレンタル本舗の口コミ・評判

\お得なキャンペーン実施中!/WiFiレンタル本舗を見る

6位:Global Mobile

Global Mobile

Global Mobile
当日レンタル×
レンタル料金1泊2日960円~
往復送料1,100円
返却期限レンタル終了日翌日消印
延滞料金所定料金で発生
端末補償200円/1日(加入必須)
空港受け取り◯羽田空港のみ手数料500円が必要
店頭受け取り×
詳細Global Mobile公式サイトへ
Global Mobileは主に海外渡航用のWi-Fiレンタルを行っているサービスですが、国内利用向けの短期格安レンタルも展開しています。

端末種類に関わらず通信容量の上限はなく、通信速度制限になることは基本的にありません

選べる端末は少ないですが、いずれもプラチナバンド対応で通信エリアも広く、通信速度もまずまずです。

おすすめする理由
  • 1泊2日から利用できる
  • 大容量が1日あたり480円の低価格
  • 返却期限にゆとりがある
  • 7日以上利用なら往復送料無料
おすすめしない理由
  • 速度はやや遅め
  • 安心補償オプションが必須

利用できる端末と料金

Global Mobile

端末日額料金データ量回線
501HW480円「大容量」の記載のみソフトバンク
601HW480円
802ZT580円
注意点月間250GB以上利用で速度制限あり
制限時速度:128kbps
詳細Global Mobile公式サイトへ

Global Mobileで貸し出している端末はソフトバンクの501HW・601HW・802ZTの3種類です。

特に、下り速度988Mbpsでスペックの高い802ZTが1日あたり580円でレンタルできるのでおトクです。

料金シミュレーション

Global Mobileで1泊2日レンタルした場合の料金をシミュレーションします。

Global Mobile501HW/601HW802ZT
利用日数1泊2日1泊2日
端末利用料金960円1,160円
送料1,100円1,100円
端末補償(必須)
200円/1日
400円400円
合計2,460円2,660円

Global Mobileでは、最短1泊2日からの利用ができますが、返却のポスト投函は終了日翌日の消印有効なので、余裕をもって返却が可能。

実質的には2日半ほど使えることになります。

ただし、デメリットは1日200円の端末補償への加入が必須です。

キャンペーン情報

グローバルモバイルのキャンペーン

Global Mobileでは、往復送料が無料になるキャンペーンを実施中です。

対象となるのは7日間以上レンタルを利用した場合で、往復送料1,100円がすべて無料となります。

短期のレンタルWi-Fiでは基本1,100円の送料が必ず必要となるため、かなりおトクなキャンペーンです。

Global Mobileの口コミ・評判

\お得なキャンペーン実施中!/Global Mobile公式を見る

7位:どんなときもWiFi for レンタル

どんなときもWiFi for レンタル

どんなときもWi-Fi for レンタル
当日レンタル×
レンタル料金1泊2日660円~
往復送料1,100円
返却期限レターパック消印日が返却日になる
延滞料金なし/返却日設定なし
端末補償44円/1日
空港受け取り可/空港郵便局受け取り、手数料0円
店頭受け取り×
詳細どんなときもWi-Fi 公式サイトへ
どんなときもWiFi for レンタルは1日330円もしくは440円というコスパの高さが一番のメリットです。

逆に、コスパ以外の通信速度や通信容量上限が気になる人は注意が必要。

データ量を超過すると最大128kbpsの低速になってしまうので、1日で大量のデータ通信を行う使い方には不向きです。

おすすめする理由
  • 1日3GBが330円でお得に使える
  • 1泊2日から利用できる
  • 返却期限がないので好きなタイミングで返せる
  • 安心保証が安い
おすすめしない理由
  • 速度はやや遅め
  • 選べる端末が低スペック
  • 「返却日の翌日にポスト投函」ができない

利用できる端末と料金

どんなときもWiFi for レンタル

プラン日額料金データ量回線
1日3GBプラン330円約100GBクラウドSIM
大容量プラン
(1日5GB)
440円約150GB
詳細公式サイトを見る
どんなときもWiFi for レンタルの貸し出し端末は「D1」の1種類です。

151gと軽量で薄型なので、持ち運びには便利。ですが、下り速度が最大150Mbpsと他の端末と比べると速度面ではかなり劣ります。

実際利用者の口コミを見ても通信速度についての評判はあまり良くないため、速度を重視しているのであれば避けた方がいいでしょう。

料金シミュレーション

どんなときもWiFi for レンタルで1泊2日レンタルした場合の料金をシミュレーションします。

項目1日3GBプラン1日5GBプラン
利用日数1泊2日1泊2日
端末利用料金660円880円
送料・返却料1,100円1,100円
合計1,760円1,980円
端末補償に加入した場合
44円/1日
1,848円2,068円

どんなときもWiFi for レンタルでは、返却にあたって「消印の日付=返却日」となって料金が請求されます。

そのため、他のレンタルWi-Fiのように「返却日の翌日にポスト投函」はできません

利用最終日の最終集荷時刻前にポスト投函しないと一日分余計に料金がかかってしまう点に注意が必要です。

キャンペーン情報

どんなときもWiFi for レンタルで、残念ながら現在キャンペーンは実施されていません。

どんなときもWiFi for レンタルの口コミ・評判

\お得なキャンペーン実施中!/どんなときもWiFi for レンタル

▲目次に戻る

裏技!1週間0円でお試しできるおすすめWiFi

UQ WiMAX(wifi/ルーター)│高速モバイルネット wifiサービス

どんなにおトクなレンタルWiFiでも、送料を合わせると最低でも約1,600円はかかってしまいます。

そこで、Wi-Fiをできるだけ安く、できれば無料でレンタルしたい!という人のために、超おトクな裏技を紹介します。

無料お試し0円のおすすめWiFi一覧

サービス名無料期間お試しできるデータ量必要な料金
UQ WiMAX
UQ WiMAX
15日間WiMAX/無制限 無料
UQ WiMAX側が返却送料負担
AiR-WiFi
AiR-WiFi
30日間クラウドSIM
50GBまで
返金事務手数料1,100円
クリーニング・メンテナンス費用2,200円
返却送料
THE WiFi
THE WiFi
30日間クラウドSIM
30GBまで
返却送料
5G CONNECT
5G CONNECT
30日間WiMAX
20GBまで
返金手数料1,100円
返却送料
MUGEN WiFi
Mugen WiFi
30日間WiMAX
20GBまで
返却処理手数料1,100円
返却送料

手数料はかかりますが月額料金無料で、1ヶ月と長くお試しできるので検討してみてください。

無料お試し0円Try WiMAXを解説

ここでは、0円でお試しできる「Try WiMAX」を利用する方法を代表で解説していきます。

「Try WiMAX」とは?
UQ WiMAXが提供するお試しサービスで、実際の電波の入り方などを確かめてWiMAXの新規契約を検討してもらうために提供されています。

登録料、通信料はもちろん、機器レンタル料や受け取り・返却にかかる配送費用を含む一切の費用負担はありません
Try WiMAX ルーターを無料お試し│UQ WiMAX(wifi/ルーター)【公式】

  • Galaxy 5G Mobile Wi-Fi:下り最大速度2.2Gbps
  • Speed Wi-Fi 5G X12:下り最大速度3.9Gbps

Try WiMAXでのモバイルWi-Fiの貸し出し端末は2種類。どちらも通信速度の速い高性能機種となっています。

特にSpeed Wi-Fi 5G X12は、より高速通信が可能になる5G SAサービスにも対応している最新機種です。

0円お試しWi-Fiの注意点

0円お試しWi-Fiは非常におトクな裏技ですが、利用する上でいくつか注意点があります。

「Try WiMAX」の注意点
  • 返却の際は期限内に「必着」で郵送する
  • 端末補償などはなく故障・紛失は自己負担

Try WiMAXは、15日間のお試しとはなっていますが実質的には10日程度と考えましょう。

また、レンタルWi-Fiのような端末補償オプションなどはついていないため、もしルーターの故障・紛失があると自己負担での弁償となります。

あくまでお試しということを忘れず、機器は慎重に扱いましょう。

1日レンタルするなら買い切りのモバイルWiFiもあり!

ギガセット【公式】新しいモバイWiFiルーター 100GB付月額費用なし・契約不要・端末買切り

Wi-Fiを1日だけ使いたいという場合には、レンタルではなく買い切りのモバイルWi-Fiもおすすめです。

買い切りのモバイルWi-Fiとは、Wi-Fiルーターと通信データ容量がセットになった商品で、一度購入してしまえば返却期限などは気にせず利用できます。

買い切りWiFiのメリット
  • 契約不要で気軽に使える
  • 必要なデータ容量に合わせて買える
  • 使わない期間があっても損しない

必要分のギガを購入するプリペイド式なので、月額制の契約や期間を決めてのレンタルとは違い、利用しない期間があっても損にならないのは大きなメリットです。

おすすめの買い切りWi-Fi

本体価格を比較端末100GB付き50GB付き30GB付き30GB以下
リチャージWiFiMR-125,480円23,980円22,980円20,480円:10GB付き
ギガセットMR-125,380円23,880円22,880円20,880円:10GB付き
ネオチャージWiFiFreebot SE0125,000円---
おてがるWiFiU2019,800円---
インスタントWi-FiT822,800円-19,800円17,800円:5GB

最初に買った分のギガを使い切ってしまった場合は、追加でギガを購入することも可能。

安さで選ぶならおてがるWiFi・インスタントWi-Fiですが、通信性能もできるだけ良くしたいのであれば、MR-1を採用しているリチャージWiFiやギガセットがおすすめです。

Wi-Fiを短期で利用する予定が頻繁にあるのなら、買い切りWiFiを一つ持っておくと便利です。

1日レンタルできるポケット型WiFiのメリット

merit

ここでは、1日レンタルできるポケット型WiFiのメリットについてご紹介します。

1日レンタルできるポケット型WiFiのメリット
  • 必要な日数分だけレンタルできる
  • 複数接続できるので家族や友達と使える
  • 届いたらすぐに使える

普段は自宅のWiFiで通信しているけど例えば数日間旅行に行く場合、ずっとモバイルデータ通信をすることになりギガの消費が心配になりますよね。

レンタルポケット型WiFiなら、必要な日数分だけ借りられるので費用に無駄がありません。

また、ポケット型WiFiが1台あれば複数のスマホやパソコンに接続できるので、自分だけでなく一緒にいる家族や友達もモバイルデータ通信量を消費せずに済みます。

レンタルポケット型WiFiは難しい手続きや工事などがないので、手元にルーターが届いたらあとはスマホにパスワードを入力するだけ。

手軽に使えるのもメリットですね。

1日レンタルできるポケット型WiFiのデメリット

demerit

続いては、1日レンタルできるポケット型WiFiのデメリットについてご紹介します。

1日レンタルできるポケット型WiFiのデメリット
  • 固定回線より通信速度は劣る
  • 返却期限を過ぎると追加料金が発生する

やはりポケット型WiFiは固定回線より通信速度は劣ります。

また、レンタルの日数は自分で選べる分、返却期限を過ぎると追加料金を請求されます。

せっかくお得にインターネットを利用しようとポケット型WiFiをレンタルするのですから、返却期限は守って予定外の出費がないようにしたいですね。

1日レンタルできるポケット型WiFi関連のよくある質問

wifiレンタルのよくある質問

画像引用元:NETAGE

ここからはよくある質問について回答していきます。

即日レンタル可能ですか?

基本的には申し込んだ後に配送されるので、最短でも申し込みの翌日からの利用になります。

しかし、業者によっては店頭受け取りが可能な場合もあり、当日受け取りが可能です。

利用したい業者が店頭受け取りに対応しているかどうか確認してみましょう。

1週間レンタルできるおすすめのポケット型WiFiはある?

下記の関連記事にて詳しく解説しています。

▲目次に戻る

ポケット型WiFiの申し込み方法

WiFiレンタルどっとこむ

画像引用元:WiFiレンタルどっとこむ

ここからは、「WiFiレンタルどっとこむ」を参考に、ポケット型WiFiレンタルの申し込み手順を見ていきましょう。

WiFiレンタルどっとこむの申し込み時に必要なもの
  • クレジットカード
  • 【自宅以外で受取】申込み完了メール
  • 【自宅以外で受取】本人確認書類

申し込み時はクレジットカードがあればOKです。

ただ、自宅以外で受け取る場合には本人確認が必要なので、免許証等の本人確認書類と申込み完了メールも用意しておきましょう。

WiFiレンタルどっとこむの申し込み手順は以下の通りです。

\お得なキャンペーン実施中!/WiFiレンタルどっとこむ

手順1:WiFiレンタルどっとこむ公式サイトの「お申し込み」をタップ

WiFiレンタルどっとこむ公式サイトの「お申し込み」をタップ

手順2:レンタル端末・台数を選ぶ

レンタル端末・台数を選ぶ

手順3:受け取り・返却方法を選ぶ

受け取り・返却方法を選ぶ

手順4:お届け日・返却日を選ぶ

お届け日・返却日を選ぶ

手順5:必要なオプションを選ぶ

必要なオプションを選ぶ

なお、充電ケーブルとACアダプタは同梱されています。

それ以外のオプション品や補償オプションが必要な場合のみ加入しましょう。

手順6:契約者情報を入力

契約者情報を入力

手順7:クレジットカード情報を入力

クレジットカード情報を入力

手順8:注意事項に同意して「お申し込み」をタップ

注意事項に同意して「お申し込み」をタップ

▲目次に戻る

1日レンタルできるポケット型WiFi/モバイルWiFiおすすめまとめ

809SH

今回は、1日レンタルでおすすめのポケット型WiFiを解説しました。

1日あたりのレンタル料金が安い端末

サービス名データ量1泊2日の料金
(送料込み)
1日あたり手数料・送料
WiFiレンタル本舗
10GB/月
docomo
1,540円220円往復送料1,100円
5GB/月
Y!mobile
1,820円360円
WiFi東京レンタルショップ
WiFi東京レンタルショップ
1日3GBプラン
クラウドSIM
1,760円330円往復送料1,100円
どんなときもWiFi for レンタル
どんなときもWiFi for レンタル
1日3GBプラン
クラウドSIM
1,760円330円往復送料1,100円
WiFiレンタル屋さん
WiFiレンタル屋さん
20GB
SoftBank
1,880円390円往復送料1,100円

ポケット型WiFiのレンタルサービスは、どの事業者も1日単位で価格を設定しています。

そのため、1日だけ使いたいという方にはぴったりです!

また、選ぶサービスによって提供端末や価格など特徴があるので、次のような選び方がおすすめです。

1日レンタルのおすすめの選び方

1日だけポケット型WiFiが必要な方は、ぜひ上記の選び方でポケット型WiFiを借りてみてください。

この記事を書いた人
ひかりチョイス編集部は、光回線・格安SIM・Wi-Fi・ホームルーターを比較しておすすめをご紹介しています。口コミや評判も含めて商品をレビューしていくので、きっとあなたにピッタリなネット環境が見つかります。