ホームルーター(置くだけWiFi)5選を比較|料金・速度から見たおすすめは?

  • 2024年5月24日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
ホームルーター(置くだけWiFi)5選を比較|料金・速度から見たおすすめは?

この記事では、置くだけでWiFiが使えるホームルーターを比較して、料金・速度などそれぞれの項目別のおすすめを解説します。

※「置くだけでWiFi」と「ホームルーター」は同一の意味合いを表します。

ホームルーターは光回線のような工事が不要ですぐ使えることから、無制限の置くだけWiFiと言われています。

人気ゆえにサービスを提供する会社が増えたのは良いことですが、その分選ぶときに迷いやすくなりました。

ホームルーターの導入を検討中の方は、ぜひこの記事を参考に、お得にホームルーターを契約してください。

おすすめホームルーター(置くだけWiFi)5選
  • 1位:とくとくBBホームWi-Fi
    とくとくBBホーム 事務手数料無料

    最大104,000円キャッシュバック!
    光回線への無料アップグレードが可能!
  • 2位:GMOとくとくBB WiMAX +5G
    【限定特典】WiMAX(ワイマックス)キャッシュバックキャンペーン | 【公式】GMOとくとくBB

    最大57,000円キャッシュバック!
  • 3位:5G CONNECT
    【5G CONNECT WiMAX】データ無制限で縛りなしのWiMAX

    とにかく安い、端末代もかからない、30日間のお試し期間あり!
  • 4位:ドコモ home 5G
    home 5G(GMOとくとくBB)のキャッシュバックキャンペーン

    最新機種も実質無料!速度重視の方におすすめ
  • 5位:モバレコAir
    モバレコAir限定キャッシュバック

    端末代実質無料でこの安さ!シンプルで分かりやすい
回線項目月額料金端末端末代金最大通信速度セット割特典
WiMAX +5G
とくとくBBホームWi-Fi4,928円Speed Wi-Fi HOME 5G L13L13:27,720円
※実質0円
最大4.2Gbpsau/UQモバイル
(毎月最大1,100円割引)
本サイト限定キャッシュバック!
新規32,000円キャッシュバック
乗り換え最大50,000円キャッシュバック
5G CONNECT3,718円~5,250円L11:20,400円(レンタル)
L13:33,000円(レンタル)
※実質0円
なし30日間お試しモニター
GMOとくとくBB WiMAX +5G1,375円~4,370円L13:27,720円au/UQモバイル
(毎月最大1,100円割引)
一律15,000円キャッシュバック
最大40,000円キャッシュバック
カシモWiMAX1,408円~4,818円L13:27,720円
※実質0円
au/UQモバイル
(毎月最大1,100円割引)
・端末代金実質無料
Broad WiMAX1,397円~3,883円L13:31,680円au/UQモバイル
(毎月最大1,100円割引)
・他社違約金負担
・2台申し込みで5,000円キャッシュバック
UQ WiMAX4,268円~4,950円新規契約:6,732円
機種変更:9,900円
(L13:27,720円)
au/UQモバイル
(毎月最大1,100円割引)
・端末代金割引あり
・セット割加入でプラスエリアモード無料
(月額1,100円/30GBまで制限あり)
home 5G
home 5G
ドコモオンラインショップ4,950円HR0271,280円
※実質無料
最大4.2Gbpsドコモ「home 5G セット割」
毎月最大1,100円割引
・15,000円のポイント還元
・29歳以下限定、月額3,190円に!
・他社違約金負担
・事務手数料3,300円無料
GMOとくとくBB20,000円分のAmazonギフト券
NNコミュニケーションズ・最短1ヶ月で15,000円キャッシュバック
ソフトバンクエアー
Softbank Air
モバレコAir1,320円〜5,368円Airターミナル571,280円
※実質無料
最大2.1Gbps「おうち割 光セット」
ソフトバンク毎月最大1,100円割引
ワイモバイル毎月最大1,650円割引
・17,000円の独自キャッシュバック
・限定月額割引、3年間で合計57,728円割引
ソフトバンクエアー(とくとくBB)2,970円〜5,368円・最大37,500円(現金)
・2,398円×24ヶ月割引
3年間で合計57,552円割引
エヌズカンパニー2,970円〜5,368円・最大35,000円(現金)
・2,398円×24ヶ月割引
3年間で合計57,552円割引

au・UQモバイルユーザーにおすすめ!

UQ WiMAXのメリット
この記事の監修者
加藤文也
加藤文也KatoFumiyaReYuu Japan株式会社取締役
中古スマホEC事業、光回線・格安SIM・WiFiなどのインターネットに関する6つのメディアを運営管理している。
当メディアがおすすめするインターネット回線の比較に関するコンテンツは、総務省消費者庁によって管理され公表されている情報を参考に、第三者による調査結果や利用者の評判・口コミなどの客観的事実をもとに作成しています。詳しくはコンテンツ制作・ランキング作成に関するポリシーを参照してください。
※記事の内容に間違いがあった場合には、ReYuu問い合わせへご連絡ください。
※記事内の金額は全て税込み表記となります。
目次

置くだけWiFiホームルーター全11社比較

【公式】GMOとくとくBB|ドコモhome 5G

置くだけホームルーターは、下記の3つのサービスが有名です。

主なホームルーターサービス
  • ドコモ home 5G
  • WiMAX +5G
  • ソフトバンクエアー

また、それぞれのサービスは提供元であるドコモ・WiMAX・ソフトバンクのほか、代理店やプロバイダでも取り扱っています。

ここで重要なのが「どこで申し込むか」についてです。

それぞれの代理店などで月額料金やキャッシュバック内容が違うため、同じサービスでもかかるお金は違います。

ここでは、まず提供元のちがいで「各項目別」に、優れているポイントを比較していきます。

月額料金の安さで比較

料金

ある程度長く使い続けていく上で、できるだけランニングコストは抑えたいところ。

料金の安さを重視する人がやはり一番多いのではないでしょうか?

月額料金で選ぶ際に基準となるのは、主に以下の4つのポイントです。

料金比較のポイント
  • 月額料金
  • 特典・キャッシュバック金額
  • 端末代金
  • スマホとのセット割

ホームルーターの場合、同じ回線であってもキャッシュバックなどの内容が異なるので、総額費用での比較が大事になります。

中でもWiMAXは窓口によって取り扱う機種も異なり、月額料金や割引にも差があるため、選ぶのがより大変です。

WiMAXを選ぶ際には、初月料金や1年目の安さだけでなく、キャッシュバックや端末代金を含めた利用予定期間分の実質料金で比較しましょう。

置くだけWiFiホームルーターを月額料金で比較

項目基本月額料金初期費用契約期間端末代金セット割
WiMAX +5G
1,375円~5,250円
プロバイダごとに異なる
3,300円縛りなし
もしくは 2〜3年
L11:21,780円
L13:27,720円
プロバイダごとに異なる
au「auスマートバリュー」
UQモバイル「自宅セット割 」
毎月最大1,100円割引
home 5G
home 5G
4,950円3,300円3年71,280円
※実質無料
ドコモ「home 5G セット割」
毎月最大1,100円割引
ソフトバンクエアー
Softbank Air
1,320円~5,368円
プロバイダごとに異なる
3,300円3年71,280円
※実質無料
「おうち割 光セット」
ソフトバンク毎月最大1,100円割引
ワイモバイル毎月最大1,650円割引

3つのホームルーターでは、それぞれスマホとのセット割引があります。

ドコモ・au・ソフトバンクのキャリアでスマホの契約をしている方は、それぞれのセット割のあるホームルーターを契約するのが間違いなく一番安く利用できます。

UQ モバイル(au)・ワイモバイル(ソフトバンク)もセット割の対象になります。

セット割が対象外の場合は、月額料金の割引やキャッシュバックが豊富なWiMAXが総合的にお得です。

通信速度の速さで比較

home 5G HR02 docomoの特長|AQUOS:シャープ

画像引用元:home 5G HR02 docomoの特長

料金の次に重視される、もしくは人によっては料金以上に重視されるのがスピードです。

仕事で利用するという人はもちろん、データ容量の大きいコンテンツをストレスなく楽しむ上でも、通信速度のちがいは満足度に大きく影響します。

速度比較のポイント
  • 5G対応かどうか
  • 平均通信速度の評価
  • 利用できる端末の機能

現在、ドコモ・ソフトバンク・WiMAXどれも5G通信に対応しています。

ただし対応エリアはそれぞれ異なるので、必ずエリアマップで確認し、最新の端末を使えるかどうか、実際の速度の口コミがどうなっているかもポイントとなります。

置くだけWiFiホームルーターを速度で比較

回線機種下り速度(朝)下り速度(昼)下り速度(夕方)平均速度
home 5G
home 5G
最新機種:2023年3月発売
・HR02
測定件数:11784件
198.9Mbps131.58Mbps142.9Mbps下り:169.75Mbps
上り:19.04Mbps
WiMAX +5G

最新機種:2023年6月発売
・HOME 5G L13
測定件数:1737件
184.31Mbps164.51Mbps154.09Mbps下り:156.47Mbps
上り:24.84Mbps
・HOME 5G L12
測定件数:1027件
164.16Mbps144.41Mbps138.45Mbps下り:130.13Mbps
上り:23.83Mbps
・HOME 5G L11
測定件数:1387件
168.17Mbps143.68Mbps155.44Mbps下り:162.14Mbps
上り:21.58Mbps
ソフトバンクエアー
Softbank Air
最新機種:2021年10月発売
・Airターミナル5
測定件数:7650件
156.66Mbps120.96Mbps111.75Mbps下り:112.96Mbps
上り:10.98Mbps
・Airターミナル4
測定件数: 1063件
73.46Mbps53.96Mbps35.57Mbps下り:49.96Mbps
上り:7.12Mbps

通信速度引用元:みんなのネット回線速度

ドコモのhome5Gは、WiMAXやソフトバンクエアーより料金は少し高いですが、実測値報告でも測定件数も圧倒的に多く、利用者が多いことがうかがえます。

速度の速さは価格差以上の満足感につながっているようですね。速度重視の方には、間違いなくドコモのhome5Gがおすすめです。

WiMAXとソフトバンクエアーも5G対応機種は、100Mbps以上の高速な速度が出ており、使用感に大きな差はないでしょう。

契約期間・契約解除料で比較

5G CONNECT WiMAX

契約期間の縛りがないホームルーターが増えていますが、2年〜3年契約にすることで月額料金が安くなるプランを設定し差別化している窓口も多いです。

縛りなしの多くは契約自体に最低契約期間はなくても、途中で解約すると端末代金の割引がなくなるという「実質縛りあり」のサービスです。

契約期間・契約解除料比較のポイント
  • 最低契約期間と契約解除料のあるなし
  • 契約解除にかかる違約金
  • 契約期間による利用料金の変化
  • 端末代金の支払い方法

ホームルーターの途中解約でかかる違約金は数千円程度とそこまで高くはありません。

契約期間あり・縛りなしでそれぞれメリット・デメリットがあるので、契約期間による利用料金の変化をしっかりチェックしましょう。

契約期間・契約解除料の比較

項目プラン最低契約期間契約解除料端末代金の縛り
home 5G
home 5G
home 5Gプラン3年なしあり(71,280円の分割残債)
ソフトバンクエアー
Softbank Air
プロバイダにより異なる3年なし
契約時期により異なる
最大10,450円
あり(71,280円の分割残債)
5G CONNECT
5G CONNECT
縛りなしプラン(旧端末)3ヶ月4,400円なし(レンタル/購入不要)
レンタル代金0円
2年契約プラン(旧端末)2年24ヶ月目以降:0円
更新後は契約による
最大4,950円
なし(レンタル/購入不要)
24ヶ月割引で実質0円
とくとくBBホームWi-Fi
とくとくBBホームWi-Fi
ギガ放題(2年)プラン2年なしあり(27,720円の分割残債)

縛りなし・違約金なし・本体代なしというプランは各社なく、少なからず何かしらの料金が解約時か契約時にかかってしまいます。

ドコモ home 5Gは契約期間の縛りはありますが、いつ解約しても解約金は発生しません。

ソフトバンクエアーは、基本的には解約金は発生しませんが、契約した時期やプロバイダによっては一部解約金があります。

WiMAXでは、最新機種が2023年6月に発売され、料金プランの変更と同時に、多くのプロバイダに縛りなしプランが登場しました。

契約期間の縛りなしで契約したい方には、WiMAXが向いているでしょう。

5G CONNECTは最低利用期間が短いメリットや端末がレンタルの為、端末代金がかからない特徴があります。

GMOとくとくBB WiMAXは、2年契約で月額料金がお得でありながら、契約解除料が無料という大きなメリットがあります。

端末代金で比較

home 5G U29応援キャンペーン実施中! |  ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ドコモ home 5Gとソフトバンクエアーは、端末代金が71,280円と高額ですが、3年契約縛りで毎月端末料金が割引され、端末代金は実質無料です。

高額な端末代金が割引になることが大きなメリットで一番お得になりますが、デメリットは途中解約する場合、残りの端末代金をまとめて支払わなければいけません。

端末代をできるだけ安く抑えたい場合には、以下のポイントに注目しましょう。

契端末代金比較のポイント
  • 購入かレンタルか
  • 実質無料になるかどうか

WiMAXの多くは、端末代金の実質無料はなく購入になります。

実質無料のいわゆる「縛り」が嫌な人には、端末がレンタルで利用できる、5G CONNECTがおすすめです。

端末代金を比較

項目端末種類端末代金端末代金割引実質無料かどうか
home 5G
home 5G
HR02
71,280円1,980円割引×36回実質無料
ソフトバンクエアー
Softbank Air
Airターミナル5
71,280円1,980円割引×36回実質無料
5G CONNECT
5G CONNECT
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
縛りなしプラン
0円(レンタル)
レンタル料金無料0円(レンタル)
2年契約プラン
L11:20,400円(レンタル)
L13:33,000円(レンタル)
L11:850円割引×24回
L13:1,375円割引×24回
実質無料
とくとくBBホームWi-Fi
とくとくBBホームWi-Fi
Speed Wi-Fi HOME 5G L1327,720円770円割引×36回実質無料
カシモWiMAX
カシモWiMAX
Speed Wi-Fi HOME 5G L1327,720円770円割引×36回実質無料
UQ wimax
UQ wimax
Speed Wi-Fi HOME 5G L13新規契約:6,732円
機種変更:9,900円
(27,720円)
新規契約:20,988円割引
機種変更:17,820円割引
×

WiMAXで端末をお得に使いたい方は端末代金が実質無料になる、とくとくBBホームWi-FiとカシモWi-Fiがおすすめです。

レンタルではなく購入した端末の割賦代金が毎月の利用量から割り引かれる形となっているため、3年間使えば無料でホームルーターが手に入ります。

また、UQ WiMAXのみ唯一端末代金の割引があり、最新端末も半額以下と格安で端末を手に入れることができます。

UQ WiMAXおトク割|【公式】UQ WiMAXオンラインショップ|工事不要の高速Wi-Fi

他社からの乗り換えはもちろん、現在利用中の方が最新機種に機種変更する場合にも使える割引です。

端末代の分割払いやレンタルが嫌な人は、こうしたキャンペーンを利用して端末代を安くするのもおすすめです。

無料お試し期間で比較

UQ WiMAX(wifi/ルーター)│高速モバイルネット wifiサービス

これまで自宅でホームルーターを使ったことがないという人は、どれくらいスピードが出るのか、本当に家のどこにいても使えるのかなど、実際の使用感が気になると思います。

その場合には、無料お試し期間のあるホームルーターがおすすめです。

契約期間・契約解除料比較のポイント
  • 無料お試しできる期間
  • 無料お試しのシステム

無料お試しを提供しているのは、5G CONNECTとUQ WiMAXの2つです。

無料お試し期間でおすすめの置くだけWiFiホームルーター

項目無料お試し制度名お試し期間必要な費用注意事項
UQ wimax
UQ wimax
Try WiMAX15日間なし・期限内に返却しない場合機器代金を自動で引き落とし
5G CONNECT
5G CONNECT
お試しモニター30日間返却する場合返却手数料1,100円・期間中の利用量が20GBを超えると対象外となり解約金4,400円が発生

5G CONNECTの「お試しモニター」は、利用開始後30日以内であれば、事務手数料と初月の月額料金が返金となるシステムです(その際には返金手数料1,100円が必要)。
5G CONNECT

なお、期間中の回線使用容量が20GBを超えてしまうと、お試しモニターの対象外となり解約金4,400円が発生していまいます。

とりあえず電波状況をたしかめたいという場合には、UQ WiMAXのお試し制度「Try WiMAX」がおすすめです。

▲目次に戻る

WiMAX+5Gのおすすめ5選

UQ WiMAXが選ばれる6つのポイント│UQ WiMAX(wifi/ルーター)【公式】

WiMAX +5Gは非常に多くのプロバイダ等が扱っていますが、その中でも人気なのが下表の5社です。

WiMAX+5Gのおすすめ5選
  • 1位:とくとくBBホームWi-Fi
    本サイト限定!最大104,000円キャッシュバック!
  • 2位:5G CONNECT
    2年契約で3ヶ月まとめ払いがおトク!30日間のお試し期間あり
  • 3位:BIGLOBE WiMAX
    縛りなしプランでも実質料金が安い!10,000円キャッシュバックあり
  • 4位:カシモWiMAX
    端末代実質無料で人気!シンプルで分かりやすい料金プラン
  • 5位:UQ WiMAX
    新規も機種変更も端末割引でおトク!15日間の無料お試しあり

WiMAX +5Gは申込み窓口によって月額料金、キャッシュバック、端末代金割引がそれぞれ異なります。

どこがお得かを比較するために、月額料金の合計からキャッシュバックや割引を差し引いた3年間の総額費用で比較していきます。

項目詳細契約期間月額料金キャッシュバック3年間の総額費用
(キャッシュバック適用後)
3年間の実質月額割引端末料金
とくとくBB
ホームWi-Fi
とくとくBBホームWi-Fi
申込サイト2年契約
(解約金なし)
4,928円本サイト限定!
新規32,000円
145,408円4,131円月額料金36ヶ月割引
端末代金割引
0円
(割引で実質無料)
乗り換え最大70,000円110,708円3,075円
GMOとくとくBB
WiMAX +5G
GMOとくとくBB
申込サイト2年契約
(解約金なし)
1,375円~4,370円全員15,000円149,065円4,141円月額料金36ヶ月割引27,720円
770円×36回払い
他社から乗り換え最大40,000円124,065円3,446円
5G CONNECT
5G CONNECT
申込サイト2年契約プラン4,500円なし166,400円4,622円端末レンタル料無料33,000円(レンタル)
1,375円割引×24回
3ヶ月まとめ払いなら
-18,000円割引
148,400円4,122円
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAX
申込サイト縛りなし3,773円~4,928円10,000円キャッシュバック176,935円4,637円初月無料
月額料金24ヶ月割引
27,720円
770円×36回払い
カシモWiMAX
カシモWiMAX
申込サイト縛りなし1,408円~4,818円なし173,338円4,815円初月割引
端末代金割引
0円
(割引で実質無料)
UQ WiMAX
UQ wimax
申込サイト縛りなし4,268円~4,950円なし180,048円5,001円月額料金13ヶ月割引
端末代金割引
新規契約:6,732円
機種変更:9,900円

とくとくBBは、ホームルーターのみを扱う「とくとくBBホームWi-Fi」とモバイルルーターも扱う「GMOとくとくBB WiMAX +5G」の2つの WiMAXサービスを提供しています。

ホームルーターなら高額キャッシュバックで3年目まで実質料金が安く利用できる「とくとくBBホームWi-Fi」がおすすめ。

更に月額料金も安い、とくとくBBホームWiFiなら3年間の総額は3万円以上お得になります。

キャッシュバックの受け取り条件が簡単で、解約金もないので非常におすすめです。

ドコモ home 5Gおすすめ3選

ドコモ home 5G

ドコモhome 5Gのおすすめ窓口は以下の3つです。

ドコモ home 5Gおすすめ3選

それぞれの概要を比べると次のようになります。

項目詳細月額料金キャッシュバック端末料金スマホセット割使えるデータ量平均通信速度
GMOとくとくBB申込サイト4,950円20,000円相当
(Amazonギフト券)
実質0円ドコモ光セット割
(ドコモスマホ対象)
home 5G セット割
無制限下り:156.58Mbps
上り:18.32Mbps
ドコモ公式申込サイト4,950円15,000円相当
(dポイント還元)
事務手数料無料
NNコミュニケーションズ申込サイト4,950円15,000円
(現金)

通信速度引用元:みんなのネット回線速度

上表をよく見ると、3社で異なるのはキャッシュバックの部分のみで、月額料金や使えるデータ量、平均通信速度などはすべて同じです。

ドコモのhome 5Gは、ドコモ公式のキャンペーンも一部プロバイダでも適用できます。

home 5G のりかえ キャンペーン

キャンペーン特典条件
ドコモ公式・代理店共通・のりかえキャンペーン
他社違約金負担
最大22,000円分還元
(dポイント)
・home 5Gの新規申し込み
・他社ホームルーター回線の解約金
端末残債・撤去工事費がある方
・U29デビュー割
月額料金割引
1,760円割引×最大12ヶ月
・29歳以下限定
・当月の利用データ容量が30GB以下
【ドコモ公式限定】
ドコモオンラインショップ
・新生活応援キャンペーン
5,000pt還元
キャンペーン期間:2024年5月31日まで
・契約者が29歳以下
・もしくは引越しした方

共通のキャンペーンは、29歳以下の方限定のキャンペーンと乗り換えキャンペーンが開催中です。

home 5G のりかえ キャンペーンは新たに申込みする方を対象に、他社ホームルーター回線の解約金と端末残債相当のdポイントが最大22,000pt還元されます。

ドコモオンラインショップ限定のキャンペーンは、新生活応援キャンペーンがあります。

引越しする方や29歳以下の方がお得に機種変更などができるチャンスなので、ぜひチェックしてみてください!

home 5G U29応援キャンペーン実施中! | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

また、ドコモオンラインショップの場合はキャッシュバックとは別に事務手数料3,300円が無料になります。

どこで申し込むかはキャッシュバックでもらいたいか初期費用を安くしたいかで選んでみてください。

ReYuuストア

ソフトバンクエアーのおすすめ3選

ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアーのおすすめは、以下の3つです。

ソフトバンクエアーのおすすめ3選
  • 1位:モバレコAir
    限定割引で月額料金が安くて、キャッシュバックも高額!
  • 2位:とくとくBB
    最大37,500円のキャッシュバックで乗り換えもお得!
  • 3位:エヌズカンパニー
    キャッシュバック+月額料金割引でお得!

それぞれの内容を比較すると、以下の通りになります。

項目詳細月額料金キャッシュバック割引端末料金スマホセット割使えるデータ量平均通信速度
モバレコAir
モバレコAir
申込サイト2,167~5,368円17,000円(現金)
モバレコAir限定月額割引
3年間で合計57,728円割引

公式キャンペーン適用可能
・他社違約金満額負担
実質0円おうち割 光セット
(ソフトバンク・ワイモバイル対象)
無制限下り:108.78Mbps
上り:10.42Mbps
GMOとくとくBB
GMOとくとくBB
申込サイト2,970円〜5,368円最大37,500円(現金)公式キャンペーン適用可能
3年間で合計57,552円割引
・2,288円×24ヶ月割引
・他社違約金満額負担
エヌズカンパニー申込サイト2,970円〜5,368円最大35,000円(現金)

通信速度引用元:みんなのネット回線速度

上表のとおり、3社の違いは月額料金とキャッシュバックです。

モバレコAirは、ととくとくBB・エヌズカンパニーと適用になる公式キャンペーンが異なります。

ソフトバンクエアーの特典比較

特典比較モバレコAir代理店
(とくとくBB)
月額料金割引モバレコAir限定月額割引
36ヶ月で合計57,728円割引
-
キャッシュバックモバレコAir限定 17,000円最大37,500円
公式キャンペーン併用可能①
みんなおトク割
-2,398円×24ヵ月間割引
合計57,552円割引
公式キャンペーン併用可能②
あんしん乗り換えキャンペーン
他社違約金満額還元
最大100,000円を普通為替にてキャッシュバック
詳細申込みサイト申込みサイト

モバレコAirは独自の限定料金割引で、月額料金がとにかく安く、さらに公式キャンペーンのキャッシュバックや特典も併用可能です。

置くだけWiFiホームルーターおすすめ5選

おすすめ

ここからは、置くだけホームルーターのおすすめ5選をそれぞれ紹介します。

どのサービスにもスマホとのセット割があるため、キャリアのスマホを使っている方には特におすすめです。

おすすめホームルーター(置くだけWiFi)5選

とくとくBBホームWi-Fi

とくとくBBホーム 事務手数料無料

項目内容
回線au 4G /5G
WiMAX2+
利用料金4,928円
端末代金ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L13
770円×36回分割払い
契約事務手数料3,300円 無料
特典本サイト限定キャッシュバック!
全員32,000円キャッシュバック
乗り換え最大70,000円キャッシュバック
・オプション加入で2,000円キャッシュバック増額
・au/UQモバイルのセット割(永年最大1,100円/月割引)
・とくとくBB光へ無料アップグレード
詳細申込サイト
著者がおすすめする理由
  • 高額キャッシュバックで実質料金が安い!
    ※本サイト限定で増額中
  • 最新端末なので通信が速くて安定している
  • 月額料金が変わらず、ずっと安い
  • 端末代が36ヶ月の利用で実質無料
  • 解約金なし
  • au/UQモバイルとのセット割がお得
  • 登録住所以外でも使える
  • とくとくBB光への変更がいつでも違約金・端末残債が無料!
著者がおすすめしない理由
  • 旧端末が使えない
  • お試しキャンペーンがない
  • 基本料金は安くない

とくとくBBホームWi-Fiは最新端末を利用できるので、ホームルーターの中でも速度は高速です。

本サイト限定のリンクから申し込みをすれば、全員32,000円のキャッシュバックと、乗り換え違約金補償が最大70,000円キャッシュバック。

月額料金も最新端末を提供しているWiMAXと大きく差はなく、ずっと安いままなのがおすすめのポイントです。

端末代はhome 5Gなどと比較しても安いため、途中解約時の端末代の支払いもかなり安くなるのが嬉しいですね。

とくとくBBホームWi-Fiの料金

キャッシュバックの受け取りに関する注意点は必ずサイトにて確認をするか、申込時に問い合わせをしましょう。

auやUQモバイルユーザーなら毎月最大1,100円スマホ代が安くなるので、ほぼ間違いなくお得です。

キャッシュバックの増額は期間限定なので、ぜひお得なタイミングで申し込みをしてみてくださいね。

とくとくBB光への変更がいつでも違約金・端末残債が無料!

とくとくBBホームWi-Fi

光回線も取り扱う、とくとくBBならではの独自のメリットとして、光回線に変えたくなったら「とくとくBB光」へ無料でアップグレードできます。

ホームルーターは電波をキャッチして通信するので、使ってみるまで通信環境がわかりません。

すぐ契約できるとくとくBBホームWi-Fiで契約したけれど、速度に満足できなかったり、もっと高速な通信が必要になった場合は違約金・端末残債が無料でアップグレードできます。

生活環境の変化でホームルーターと光回線を使い分けたい方など、 とくとくBB光は違約金もない為ぜひ検討してみてくださいね。

\最大104,000円CB実施中!/とくとくBBホームWi-Fi公式
閉じる

GMOとくとくBB WiMAX +5G

【限定特典】WiMAX(ワイマックス)キャッシュバックキャンペーン | 【公式】GMOとくとくBB

本サイト・期間限定キャッシュバック増額中!
GMOとくとくBBが窓口である【ドコモ光】【auひかり】【WiMAX】が対象。

GMOとくとくBBキャッシュバック増額キャンペーンこの機会をお見逃し無く!
著者がおすすめする理由
  • 速度が速く評判がいい
  • 月額割引で基本料金が安い
  • 解約しても違約金0円で安心
  • au・UQモバイルとセット割がある
著者がおすすめしない理由
  • 端末代がかかる
  • 旧端末が使えない
  • お試しキャンペーンがない

GMOとくとくBB WiMAXの料金

【限定特典】WiMAX(ワイマックス)キャッシュバックキャンペーン | 【公式】GMOとくとくBB

GMOとくとくBB WiMAXといえば速度とキャッシュバックに定評があります。

料金だけ見ると他のサービスと差が無いように見えますが、高額キャッシュバックで飛び抜けて安くなります。

解約金も0円なので、お試しで利用してみるでも問題無いのが嬉しいポイントですね。

au・UQモバイルとセット割がある

WiMAXはスマートバリューや自宅セット割の対象なので、auやUQモバイルを利用している方におすすめです。

スマートバリューの割引額

プラン割引額
使い放題MAX 5G/4G
auマネ活プラン 5G/4G
永年1,100円割引
ピタットプラン5G
ピタットプラン4G LTE
1〜7GB永年550円割引
1GB未満-

自宅セット割の割引額

プラン割引額
トクトクプラン永年1,100円割引
ミニミニプラン永年1,100円割引
新規受付終了 くりこしプラン +5G(S/M)永年638円割引
新規受付終了 くりこしプラン +5G(L)永年858円割引
どちらの割引も合計10回線まで割引対象になるので、家族でまとめてスマホ料金も安くできます。
\最大114,827円CB!/GMOとくとくBB WiMAX

5G CONNECT(WiMAX +5G)

【5G CONNECT WiMAX】データ無制限で縛りなしのWiMAX

著者がおすすめする理由
  • 基本月額料金が安い
  • 端末代金が無料
  • 30日間のお試し期間あり
  • 3ヶ月まとめ払いで最大18,000円割引
著者がおすすめしない理由
  • スマホのセット割はなし
  • 高額キャッシュバックがない

5G CONNECTでは、auの5Gに対応したWiMAX端末を提供しています。

WiMAX +5Gを取り扱っている業者は多いですが、お得度はトップクラスです。

5G CONNECTの月額料金・初期費用

5G CONNECT旧端末プラン最新端末プラン
月間データ量無制限
縛りなしプランの月額料金
(30日間のお試し期間終了後)
4,950円5,250円
2年契約プランの月額料金4,500円4,500円
3ヶ月分まとめ支払い実質4,300円
毎月200円割引
実質3,750円
3,6,9,12ヶ月目は0円
プラスエリアモード15GB(無料)15GB(有料)
端末Speed Wi-Fi HOME 5G L11
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
Speed Wi-Fi 5G X12
下り最大通信速度2.7Gbps4.2Gbps
端末代金0円
(税込20,400円分)
0円
(税込33,000円分)
事務手数料3,300円4,400円
決済方法クレジットカード
契約解除料24ヶ月以内:4,500円
詳細5G CONNECT公式サイトへ

5G CONNECTの月額料金は、少々複雑です。

縛りなしプラン、2年契約プランがありますが、2年契約プランで3ヶ月おまとめ支払いにすると月額料金が一番安いです。

「3ヶ月おまとめ支払い」にすれば、最新端末プランなら合計4ヶ月分の月額料金が無料になります。
【5G CONNECT WiMAX】データ無制限で縛りなしのWiMAX

5G CONNECT旧端末プラン最新端末プラン
2年契約プラン4,500円4,500円
2年契約プラン
3ヶ月分まとめ支払い
実質4,300円
毎月200円割引
実質3,750円
3,6,9,12ヶ月目0円
-18,000円割引
端末レンタル割引20,400円
-850円割引×24回
33,000円
-1,375円割引×24回
合計割引金額-25,200円割引 -51,000円割引

さらに、WiMAXの端末代金は約2〜3万円ですが、5G CONNECTではこの端末代金が実質無料

先程の無料分と合わせると、最新端末プランは51,000円もお得になります。

「3ヶ月おまとめ支払い」にするとなんと旧端末プランよりも、最新端末プランの方が年間総額の費用は安くなります。

5G CONNECTは試用期間あり!

5G Connectの30日モニター

WiMAXはauのスマホ回線を使えるとはいえ、お住まいのエリアの電波状況は実際に使ってみなければわかりません。

遮蔽物に弱い電波だからこそ、自宅でどれだけ使えるかはしっかり確認しておきたいですよね。

そこで役に立つのが5G CONNECTのお試し制度です。

発生する料金は端末返却手数料の1,100円だけであり、たっぷり30日間もWiMAX +5Gを試す事ができます。

実物を試し、納得した段階で契約することが出来るため、これも5G CONNECTの大きなメリットといえるでしょう。

\最大40,000円以上お得!/5G CONNECT公式を見る

ドコモ home 5G(とくとくBB)

ドコモ home 5G

WiMAX +5GやSoftBank Airより速度が出る傾向にあり、速度重視でホームルーターを探している方に人気です。

著者がおすすめする理由
  • 平均通信速度が速い
  • 端末はどの代理店でも実質0円
  • ドコモスマホとのセット割がある
著者がおすすめしない理由
  • 月額料金は少々高め
  • ソフトバンク・auユーザーにはセット割がない

ドコモ home 5Gの月額料金・初期費用

申し込み窓口月額料金契約事務手数料
ドコモオンラインショップ4,950円0円
ドコモショップ(店舗)3,300円
GMOとくとくBB(代理店)
NNコミュニケーションズ(代理店)

home 5GはWiMAXやSoftBank Airとは異なり、どの窓口で申し込んでも月額料金は共通です。

ただ、ドコモオンラインショップのみ契約事務手数料が無料です。

その他の窓口では3,300円の事務手数料がかかるので、キャンペーンを比較する際は初期費用も考慮して比較した方がいいでしょう。

ドコモ home 5Gの端末代金

項目ドコモ home 5G(HR02)
機種代金月々1,980円×36回
月々サポート-1,980円割引×36回
実質価格71,280円 実質0円

home 5Gの端末代金は71,280円ですが、月々サポートで利用料金から同額の割引が受けられます。

そのため、home 5Gを3年継続すれば、端末代金は実質0円です。

ただし、スマホと同様に途中で解約すると、支払い終了まで分割払いが継続することに注意しましょう。

home 5Gはドコモのスマホとセット割引あり

home 5Gセット割

home 5Gセット割の割引額

プラン割引額
2023年7月1日〜開始 新プラン
eximo(エクシモ)
irumo(イルモ)※0.5GBを除く
永年1,100円割引
5Gギガホ プレミア(新規受付終了)
ギガホ プレミア(新規受付終了)
永年1,100円割引
5Gギガライト(新規受付終了)
ギガライト(新規受付終了)
〜7GB永年1,100円割引
〜5GB
〜3GB永年550円割引
〜1GB
home 5Gはドコモ光と同様の割引「home 5Gセット割」が適用され、ドコモのスマホが安くなります。

ドコモのスマホを利用している方は、ぜひホームルーターにはhome 5Gを選んでください。

ドコモ home 5Gのキャンペーン

申し込み窓口還元額申し込み
ドコモ公式キャンペーン
*代理店も共通
・home 5G U29デビュー割
29歳以下限定・月額3,190円に!
・home 5G のりかえ キャンペーン
他社違約金最大22,000円分dポイント還元
申込サイト
ドコモオンラインショップ
*ドコモ公式限定
15,000円相当(dポイント還元)
・新生活応援キャンペーン
29歳以下もしくは引っ越しする方に5,000pt還元
GMOとくとくBB
(代理店)
20,000円相当(Amazonギフト券)申込サイト
NNコミュニケーションズ
(代理店)
15,000円(現金キャッシュバック)申込サイト

ドコモ home 5Gは、ドコモ公式やプロバイダ・代理店がそれぞれ独自のキャンペーンを開催しています。

29歳以下の方・引越する方・ドコモを利用している家族がいる方は、ドコモ公式限定キャンペーンで還元されるポイントが多いのでドコモ公式がおすすめです。

ポイント還元、Amazonギフト券、現金とキャッシュバック内容は違いますが、金額が最も高いのはGMOとくとくBBです。

還元方法が異なるので、お好みの特典で申し込み窓口を選んでも良いかもしれません。

home 5G(GMOとくとくBB)のキャッシュバックキャンペーン

\20,000円分の特典還元中!/home5G(代理店)を見る

モバレコAir

モバレコエアー(モバレコAir) | powered by SoftBank

モバレコAirは独自割引で月額料金がとにかく安いことで人気の代理店です。

ソフトバンクAirの代理店は数多くありますが「モバレコAir」が一番おすすめです。

モバレコAir限定の17,000円キャッシュバックと併せて、SoftBank公式キャンペーンも併用できます。

著者がおすすめする理由
  • 月額料金が安い
  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーのセット割がある
  • キャッシュバックが多い
著者がおすすめしない理由
  • ドコモ・auユーザーにはセット割がない
  • 通信速度はそこまで速くはない

モバレコAirの月額料金

キャンペーン詳細
モバレコAir限定月額割引
3年間で合計57,728円割引
初月:1,320円(4,048円割引)
2〜12ヶ月:3,080円(2,288円割引×11回)
13〜36ヶ月:4,180円(1,183円割引×24回)
37ヶ月以降:5,368円
モバレコAir限定キャッシュバック 17,000円(現金)
公式キャンペーン併用可能①
おうち割 光セット
スタートキャンペーン
条件:他社から乗り換えで違約金がある場合
携帯電話回線の通信料金から10ヵ月間毎月1,045円割引
(最大10,450円割引)
公式キャンペーン併用可能②
他社違約金満額還元
あんしん乗り換えキャンペーン
他社違約金満額還元
最大100,000円を普通為替にてキャッシュバック
詳細モバレコAir公式サイト

モバレコAir限定の17,000円キャッシュバック

モバレコAir限定キャッシュバック

キャンペーン期間:終了日未定
当サイトからモバレコAirを新規でお申込みいただいた方に、現金17,000円キャッシュバック
利用開始月(初回接続月)を1ヵ月目とし、24ヵ月間のご利用が可能な方

オプション加入などの必要もなく、新規のお申し込みで、キャッシュバックの適用になります。

他社から乗り換える方は、高額な他社違約金の還元キャンペーンもあるので、さらにお得です。

ソフトバンクエアーの端末代金

項目割引額
Airターミナル51,980円×36回
月々割-1,980円割引×36回
実質価格71,280円 実質0円

端末価格は71,280円ですが、分割支払いにすると月々割が適用されるため3年使えば実質0円です。

料金プランに契約期間の縛りはありませんが、端末代金と割引の兼ね合いで、実質3年縛りになることに注意しましょう。

ソフトバンク・ワイモバイルとセット割引あり

おうち割光セット

おうち割 光セットでは、以下の割引がセット利用している間ずっと続きます。

おうち割 光セットの割引額

プラン割引額
ソフトバンク
ソフトバンク
ペイトク30/50/無制限
※10/3新プラン
永年1,100円割引
メリハリ無制限+
ミニフィットプラン+
ワイモバイル
ワイモバイル
シンプルS/M/L
※新規受付終了
永年1,188円割引
シンプル2S/M/L
※10/3新プラン
永年1,650円割引
※シンプルSのみ1,188円割引

そのため、家族でソフトバンクやワイモバイルを利用しているなら、ソフトバンクエアーが1番お得なホームルーターになるでしょう。

ソフトバンクエアー公式サイトより安く利用することができるので、今ソフトバンクエアーを1番お得に契約したいなら、「モバレコAir」から申し込みましょう。

\お得なキャンペーン実施中!/モバレコエアー公式を見る

▲目次に戻る

置くだけWiFiホームルーターとは

Speed Wi-Fi HOME 5G L12

ホームルーターは、スマホと同じモバイル通信を利用してインターネットに接続する、自宅据え置き型のルーターです。

ルーター自体が通信機能を持っているので、コンセントに配線するだけで簡単に使い始められることで、今人気を集めています。

ポケット型WiFiのように持ち運びはできない

ホームルーターの通信の仕組みはポケット型WiFiと同じですが、大きな違いは「持ち運びできない」ことでしょう。

ホームルーターはポケット型WiFiより本体サイズが大きく、Wi-Fiの出力もポケット型WiFiより大きくなっています。

その結果、1台で家の中どこでもWi-Fiが使えるようにできます。

その代わりにコンセントから給電する必要があるため、ポケット型WiFiのように外に持ち運んで使うことはできません。

光回線と比べると速度は遅く不安定

ホームルーターは電波で通信をする性質上、光回線と比べると速度は遅くなります。

また、利用する時間帯・場所によっては、通信速度が遅くなる可能性もありますし、短時間に大量通信を行うと速度制限を受ける可能性もあります。

この辺りはスマホやポケット型WiFiと同じですね。

そのため、ホームルーターは次のような使い方には不向きです。

  • パソコンで毎日オンラインゲームをプレイする
  • フルHD〜4Kの動画を毎日視聴する
  • PS4・Switchのゲームを頻繁にダウンロードする

以上のような使い方をするなら、ホームルーターより光回線の導入を検討してください。

ReYuuストア

置くだけWiFiホームルーターの選び方

home 5G HR01
ホームルーターを選ぶ際に押さえておきたいポイントをあらためてチェックしましょう。

ホームルーター選びのポイント
  • 月額料金はいくらか
  • 最大速度と平均速度はどのくらいか
  • 契約期間の縛りと契約解除料はあるか
  • 端末代金がかかるか
  • 申し込み窓口のキャンペーンがお得か

月額料金

ホームルーターを選ぶ際は、まず月額料金をしっかりチェックしてください。

一言でホームルーターと言っても、月額料金は契約するサービスによって異なります。

特にWiMAX+5GとSoftBank Airは、申し込み窓口によっても月額料金に違いがあります。

また、ホームルーターの回線種別に合わせて、スマホとのセット割引もあります。

ホームルーターのセット割引
  • home 5G
    ドコモのスマホが最大1,100円割引
  • WiMAX +5G
    au・UQモバイルが最大1,100円割引
  • SoftBank Air
    ソフトバンクが最大1,100円割引
    ワイモバイルが最大1,650円割引

ホームルーターの月額料金だけでなく、スマホセット割引も考慮して総合的な通信費がどうなるのかもしっかり確認しましょう。

最大速度と平均速度

ホームルーター選びでは、利用する端末の最大速度と実際の速度も必ずチェックしてください。

特にWiMAX端末とSoftBank Airは、利用する端末によって5G対応の有無が異なります。

ホームルーターの通信速度

サービス最大速度平均速度※Ping値
ドコモ home 5G4.2Gbps153.53Mbps55.09ms
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
(WiMAX +5G)
4.2Gbps147.8Mbps54.15ms
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
(WiMAX +5G)
2.7Gbps107.84Mbps※44.59ms
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
(WiMAX +5G)
2.7Gbps118.4Mbps※51.52ms
Speed Wi-Fi HOME L02
(WiMAX 2+)
867Mbps49.16Mbps59.82ms
Airターミナル5
(SoftBank Air)
2.1Gbps104.64Mbps43.57ms
Airターミナル4
(SoftBank Air)
962Mbps45.96Mbps50.66ms

こうして速度を比較すると、WiMAXやSoftBank Airでは、5G対応の最新端末の方が約2倍の平均速度があることがわかります。

※WiMAX 2+契約の場合、端末にSpeed Wi-Fi HOME 5G L11/L12を選んでもWiMAX 2+の平均速度になる可能性が高いと考えられます。

5G端末の方が月額料金が高くなる傾向にありますが、少しでも快適さを重視するなら、5G対応端末を契約することをおすすめします。

契約期間の縛りと契約解除料

ホームルーターは、利用するサービスによって契約期間が異なります。

ドコモ home 5Gなど一部の契約は契約解除料はありませんが、多くの場合は契約期間は2〜3年契約です。

契約期間の更新タイミング以外に解約すると、契約解除料がかかるので注意してください。

端末代金がかかるか

ホームルーターを契約する際は、ホームルーター本体の端末代金がかかるのかもチェックしてください。

特にWiMAXは申し込み窓口によって、端末代金の扱いが全く異なります。

WiMAXの主要プロバイダと端末代金

プロバイダ端末代金
5G CONNECTL11:22,400円(レンタル実質無料)
L13:33,000円(レンタル実質無料)
GMOとくとくBBL13:27,720円
キャッシュバックあり
Broad WiMAXL13:31,680円
カシモ WiMAXL13:27,720円(実質0円)
UQ WiMAXL13:27,720円から割引あり
新規契約:6,732円
機種変更:9,900円

また、ドコモ home 5GやSoftBank Airは、端末代金相当を利用料金から割引して、実質0円になります。

home 5GとSoftBank Airの端末代金

項目ドコモ home 5G(HR02)Airターミナル5
機種代金1,980円×36回1,980円×36回
月々サポート-1,980円割引×36回-1,980円割引×36回
実質価格71,280円 実質0円71,280円 実質0円

ただ、実質0円にするには3年継続する必要があり、途中解約すると端末代金の支払いだけ残ってしまいます。

申し込み窓口のキャンペーン

ホームルーターはドコモ回線・WiMAX回線(au)・ソフトバンク回線の3回線だけですが、申し込み窓口は公式サイトからプロバイダ・代理店など、実に多くの窓口があります。

キャリア公式のキャンペーンはどの窓口から申し込んでも、原則適用されます。

しかし、申し込み窓口によって独自のキャンペーンが開催され、独自キャンペーンは各申し込み窓口を利用しないと適用されません。

つまり、お得にホームルーターを契約するためには、申し込み窓口を厳選する必要があるということです。

おすすめホームルーターの比較でお得な窓口も紹介するので、ぜひ参考に1番お得に感じる窓口から申し込んでください。

置くだけWiFiホームルーターの評判・口コミ

口コミ・評判

続いて、実際にホームルーターを利用している方の評判・口コミをチェックしましょう。

今回は、Twitterで利用者の声を集めました。

速度は概ね良好

ホームルーターの口コミの多くは速度に関するものですが、問題ない速度が出ている口コミが多いように見受けられます。

利用場所によっては遅い可能性あり

ホームルーターの速度は概ね良好な評判が多いとお伝えしましたが、やはり「遅い」という声も少なからず上がっています。

電波を使う通信環境なので、設置場所や混雑具合にも速度が左右されます。

特に家でスマホが遅いと感じる方は、ホームルーターを設置しても速度が遅い可能性があるので光回線を契約した方がいいかもしれません。

上り速度は不評

ホームルーターをはじめ、モバイル回線を利用したネット環境はダウンロード速度にリソースを割いています。

そのため、アップロード速度に関する口コミは、あまりいいものがありません。

動画投稿やゲームなど、アップロード速度が大切な使い方をする方は注意してください。

置くだけWiFiホームルーターのメリット

WiMAX +5G(ワイマックス)機種変更|【公式】GMOとくとくBB

続いて、ホームルーターのメリット・デメリットを見ていきましょう。

ホームルーターを契約するメリットは次の通りです。

工事不要で契約後数日で使える

ホームルーターの最大のメリットは、開通工事不要で端末が届き次第すぐ使えることです。

端末が届いたらコンセントに挿すだけで、すぐWi-Fiが使えるようになります。

そのため、ネットの設定など細かなことがわからない方でも、ホームルーターなら気軽に契約できます。

また、最近は感染リスクの問題で、工事業者が家に入るのに抵抗を感じるのではないでしょうか。

こうした心配も不要なので、ホームルーターはメリットの多いネット回線と言えるでしょう。

電源のみの配線でスッキリ

WiMAX HOMEは配線スッキリ

先にお伝えした通り、ホームルーターの配線は電源ケーブルだけで超簡単です。

利用する端末をすべてWi-Fi接続で利用すれば、ケーブルでごちゃごちゃすることもありません。

ルーター周りの見た目が気になる方にとって、配線がスッキリすることは大きなメリットとなるでしょう。

引越しがあっても簡単に利用再開できる

ホームルーターはモバイル回線を利用して工事が不要なので、引越しする場合に真価を発揮します。

転居先に登録住所を変更すれば、あとはコンセントに挿すだけで新居ですぐWi-Fiが利用可能です。

光回線のように使えない期間が生じることもなく、転居手続きの手数料も原則かかりません。

光回線よりお得な料金

多くのホームルーターは4,000円台の月額料金で、さらに契約から2〜3年間の割引があります。

そのため、光回線で料金を比較すると、ホームルーターの方が負担が少なくなります。

例として、GMOとくとくBB WiMAX +5Gとauひかりの月額料金を比較すると次の通りです。

光回線と比較GMOとくとくBB
WiMAX +5G ギガ放題
auひかり ホーム
ずっとギガ得プラン
利用開始月1,375円0円
2〜12ヶ月目3,762円5,610円
13~24ヶ月目5,500円
25~35ヶ月目5,390円
36ヶ月目以降4,807円
3年総額149,065円192,390円

こうして料金を比較すると、ホームルーターの方が安く運用できることがわかります。

光回線には速度の安定性で劣りますが、料金の安さを重視するならホームルーターが最適です。

置くだけWiFiホームルーターのデメリット

home 5Gの使用例

続いてホームルーターのデメリットも確認しましょう。

速度が光回線より遅い

ホームルーターはモバイル回線を利用するため、通信速度は総じて光回線より遅くなります。

実効速度としては、ホームルーターは100〜180Mbps程度なのに対し、光回線は300Mbps以上出るケースが多く、速度差は圧倒的です。

ただ、評判・口コミで見た通り調子がいい場所では光回線並の速度になることもあります。

しかし、5Gエリアかつ混雑がない場所でない限り、そうそう光回線より速くなることはありません。

通信速度を重視するなら、ホームルーターより光回線を選んだ方がいいでしょう。

混雑や使い過ぎで遅くなる

ホームルーターは回線の性質上、混雑する時間帯や大量通信の後に遅くなる可能性があります。

ホームルーター各社の公式サイトにある速度制限の条件は次の通りです。

  • ドコモ home 5G:3日以内に大量通信を行うと速度制限の可能性あり
  • WiMAX +5G:一定期間内に大量通信した場合に混雑する時間帯に制限の可能性あり
  • SoftBank Air:利用が集中する時間帯に速度制限する可能性あり

明確に「何GB使うと遅くなる」ということはありませんが、通信速度の制限があることは忘れないようにしましょう。

外に持ち運びできない

ホームルーターはコンセントに挿さないと使えないので、ポケット型WiFiのように外出時の持ち運びはできません。

電源がある場所に持ち運んでも、登録住所外で使うと通信制限を受ける可能性があります。

つまり、ホームルーターはあくまで「自宅用のWi-Fi環境」ということです。

外で使うことが多い方は、持ち運びして使えるポケット型WiFiを契約しましょう。
▲目次に戻る

置くだけWiFiホームルーターの申し込み方法

ホームルーターの申し込みは、基本的にポケット型WiFiと同様の簡単ステップです。

ホームルーター申し込みの流れ
  1. 公式サイトから申し込む
  2. ホームルーターが届いたら設置する
  3. スマホやタブレットでWi-Fi接続設定する

手順1:公式サイトから申し込む

ホームルーターは申し込む窓口によってキャンペーン・割引が異なります。

その他のホームルーターを選ぶなら希望するキャンペーンのある窓口から申し込みましょう。

回線窓口還元額申し込み
home 5GGMOとくとくBB20,000円還元申込みサイト
ドコモオンラインショップ15,000円還元
事務手数料無料
申込みサイト
WiMAX +5GGMOとくとくBB全員32,000円還元
端末代金実質0円
申込みサイト
5G CONNECT月額最大5ヶ月無料
端末代金実質0円
申込みサイト
ソフトバンクAirGMOとくとくBB最大37,500円還元
36ヵ月で合計57,552円割引
申込みサイト
モバレコAir17,000円還元
36ヵ月で合計57,608円割引
申込みサイト

手順2:ホームルーターが届いたら設置する

ホームルーターの申し込み完了後に商品が届いたら、後は設置するだけでOKです。

細かな設定は必要なく、コンセントを挿れるだけで使えるようになります。

なお、評判・口コミでもありましたが、窓際の方が速度が出る傾向にあります。

設置場所はできるだけ窓際で、直射日光の当たらない場所を選ぶといいでしょう。

手順3:スマホやタブレットでWi-Fi接続設定する

ホームルーター設置後は、スマホやタブレットにWi-Fi設定するだけで使えます。

Wi-Fi接続に必要なSSIDやパスワードは、原則としてホームルーター側面or底面のラベルに記載されています。

もし接続情報が分からない場合は、同梱の書類や公式サポートページをチェックしましょう。

▲目次に戻る

置くだけWiFiホームルーターでよくある質問

question
最後にホームルーターを検討中によくある質問に回答します。

ホームルーターによくある質問
  • 使えるエリアはどうやって確認する?
  • 通信速度がでない・繋がらない場合はどうする?
  • 解約する場合に端末返却は必要?
  • ホームルーターの支払い方法は?

使えるエリアはどうやって確認する?

ホームルーターはドコモ・ソフトバンク・UQ WiMAXの提供エリアで利用できます。

契約するホームルーターに合わせて、以下のリンクから提供エリアを確認してください。

  • ドコモの提供エリア確認はこちら
  • ソフトバンクの提供エリア確認はこちら
  • UQ WiMAXの提供エリア確認はこちら

通信速度がでない・繋がらない場合はどうする?

電源の再起動や窓際に設置し直すことで改善しないか試してみましょう。

もし改善されない場合は、契約から8日以内に問い合わせましょう。

解約する場合に端末返却は必要?

SoftBank Airをレンタル契約した場合のみ端末返却が必要です。

それ以外は端末買取りの契約なので、返却の必要はありません。

ホームルーターの支払い方法は?

支払い方法は契約窓口によって異なりますが、原則はクレジットカードと考えましょう。

  • ドコモ:オンラインショップ経由の場合はクレジットカード必須・それ以外は口座振替OK
  • WiMAX:申し込む窓口によって異なる
  • モバレコAiR:クレジットカードを推奨
    (口座振替の場合はキャッシュバック対象外)

▲目次に戻る

置くだけWiFiホームルーターは気軽に契約できる!

home 5G

今回は、置くだけでWiFiが使えるホームルーターを比較して、おすすめ5選を紹介しました。

おすすめホームルーター(置くだけWiFi)5選
  • 1位:とくとくBBホームWi-Fi
    最大104,000円キャッシュバック!
  • 2位:GMOとくとくBB WiMAX +5G
    最大57,000円キャッシュバック!
  • 3位:5G CONNECT
    とにかく安い、端末代もかからない、30日間のお試し期間あり!
  • 4位:ドコモ home 5G
    最新機種も実質無料!速度重視の方におすすめ
  • 5位:モバレコAir
    端末代実質無料でこの安さ!シンプルで分かりやすい

ホームルーターは工事が不要ですぐ使えるため、今人気のネット回線です。

申し込み窓口によって独自のキャンペーンが開催され、上手に申し込めば高額キャッシュバックも狙えます。

自宅にいますぐWi-Fiが必要な方や引越し先のネット回線に悩んでいる方は、ぜひ今回の解説を参考に、ホームルーターを導入してみてください。

▲目次に戻る

この記事を書いた人
ひかりチョイス編集部は、光回線・格安SIM・Wi-Fi・ホームルーターを比較しておすすめをご紹介しています。口コミや評判も含めて商品をレビューしていくので、きっとあなたにピッタリなネット環境が見つかります。