ChargeSPOT Wi-Fiの評判|口コミ/エリア/料金/キャンペーン解説や申し込み方法

  • 2024年6月7日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。

モバイルバッテリーとポケット型WiFiを、お得にレンタルできる画期的なサービス「CHARGESPOT Wi-Fi」。

今回は、2022年にサービスを開始したChargeSPOT Wi-Fiの評判・口コミ・エリア・料金・キャンペーンなどを解説します。

また、2023年に新たに提供開始されたChargeSPOT Wi-Fi 5G(無制限)についてもまとめました。

申し込み方法も掲載しているので、ChargeSPOT Wi-Fiを検討している方は、ぜひ本記事を参考にしてくださいね。

ChargeSPOT Wi-Fiと同じく無制限のポケット型WiFiおすすめランキングも紹介しているので、検討中の方はぜひこちらの記事もチェック!

ChargeSPOT Wi-Fiの特徴まとめ
  • 業界最安値クラスの料金
  • モバイルバッテリーのレンタル料金が月1回無料
  • 初月の月額料金が無料
  • 三大キャリアの電波に対応
  • 100GB/無制限で大容量通信を利用可能
  • 25ヶ月の最低利用期間がある
この記事の監修者
加藤文也
加藤文也KatoFumiyaReYuu Japan株式会社取締役
中古スマホEC事業、光回線・格安SIM・WiFiなどのインターネットに関する6つのメディアを運営管理している。
当メディアがおすすめするインターネット回線の比較に関するコンテンツは、総務省消費者庁によって管理され公表されている情報を参考に、第三者による調査結果や利用者の評判・口コミなどの客観的事実をもとに作成しています。詳しくはコンテンツ制作・ランキング作成に関するポリシーを参照してください。
※記事の内容に間違いがあった場合には、ReYuu問い合わせへご連絡ください。
※記事内の金額は全て税込み表記となります。

ChargeSPOT Wi-Fiとは

レンタル充電付きWi-Fiが5G対応で新登場!|CHARGESPOT Wi-Fi 5G

ChargeSPOT Wi-Fiは、2022年6月7日からサービス提供を開始したポケット型WiFiレンタルサービスです。

運営会社は、WEBサイト制作やサイト運営、WEB集客を業務としているLinkletです。

ポケット型WiFiだけでなく、スマホなどを充電できるモバイルバッテリーも追加料金なしでレンタルできるという大変お得なサービスです。

もちろん、ポケット型WiFiだけのレンタルもできますよ。

モバイルバッテリーは、コンビニや家電量販店など、全国3万以上の店舗に設置されたChargeSpotから気軽にレンタルできます。

外出先でスマホの充電が心配になったとき、確実に重宝するでしょう。

ChargeSPOT Wi-Fiの評判・口コミ

レンタル充電付きWi-Fiが5G対応で新登場!|CHARGESPOT Wi-Fi 5G

ChargeSPOT Wi-Fiの実際の評判や口コミを調べてみました。

良い評判・口コミ

レンタルモバイルバッテリーの「ChargeSPOT」に関しては利用者も非常に多く・口コミも豊富です。

モバイルバッテリーに助けられた人は多い

やはり、いつでもどこでも思い立ったときに身近な店舗でレンタルできるというシステムは非常に強いですね。

もっと設置店舗を増やしてほしいという要望もたくさん見かけました。

都心部では非常に多くの店舗に設置されており、近年は地方も徐々に設置店舗が増えています。

X(旧Twitter)の口コミは少ない

ポケット型WiFiは提供会社の種類が多く利用者も分散しがちなため、ポケット型WiFiとセットのChargeSPOT Wi-Fiに関して呟いている人は現時点ではあまりいませんでした。

ですが、X(旧Twitter)以外の各種口コミサイトを見てみると、以下のような内容が多く見られました。

  • 料金が割安
  • 速度は問題なく使える
  • 100GBあれば十分使える

料金や速度についても、不満を感じずに使えている人は多いようです。

また、出張時などに使うサラリーマンであれば100GBというデータ容量の設定も用途としては十分という声もありました。

悪い評判・口コミ

つづいて、悪い評判・口コミをチェックします。

データ容量の問題など、無制限プランの登場で改善した部分もあるので、それも踏まえて読んでみてください。

100Gプランじゃ足りない、けどプラン変更もできない

ChargeSPOT Wi-Fiで使えるデータ容量は、通常プランの場合上限100GB、新しく登場した5G(WiMAX)プランの場合は無制限となっています。

実際に使ってみて100GBで足りなかった場合に、アップグレードなどはできないというのは残念な点ですね。

かなり容量を使うという人は、初めから容量無制限の5G(WiMAX)プランを選んでおくのがいいでしょう。

モバイルバッテリー関連のトラブルも

レンタルのモバイルバッテリー「ChargeSPOT」に関しては概ね好評です。一方、少数ですがこのようなツイートも。

ChargeSpotを設置している場所や残りの台数は、専用アプリで確認できます。

しかし、レンタル可能な台数は限られているため、場所や時間帯によっては人気が殺到しやすいようですね。

タイミングによっては必ずしも借りることができないという点も考慮しておく必要がありそうです。

その他、端末によっては故障していて充電できなかったという声も。

トラブルが起こった場合は、あわてずサポートセンターに問い合わせましょう

ChargeSPOTではLINE・電話・メールフォームでの問い合わせに対応しています。

ChargeSPOT Wi-Fiの基本情報

chargespotwifi.logo

ChargeSPOT Wi-Fiのプランは、次の通りです。

以下でそれぞれ解説します。

ChargeSPOT Wi-Fi(上限100GB)プラン

レンタル充電付きWi-Fi新登場!|CHARGESPOT Wi-Fi

※現在、新規のお申し込みは停止されています。

ChargeSPOT Wi-Fiは、ポケット型WiFiとモバイルバッテリー1回分を月額3,608円でレンタルできるお得なサービスです。

Wi-Fiだけのレンタルにも対応していますが、通常プランよりも少し割高になります。

  • 月額料金:3,608円(※Wi-Fiのみは月額3,278円)
  • 初期費用:無料
  • 事務手数料:3,300円
  • 端末の種類:1種類(トリプルエリア)
  • 通信容量:100GB
  • 受取・返却方法:ポケット型WiFiは宅配、モバイルバッテリーは全国約3万店舗以上のスポットから受け取り・返却可能
  • 最低利用期間:25カ月間
  • 違約金:1,100円

また、後述で詳しく解説しますが、モバイルバッテリーを1ヶ月に2回以上レンタルする場合は都度費用が発生します。

ChargeSPOT Wi-Fi 5G(容量無制限)プラン

レンタル充電付きWi-Fiが5G対応で新登場!|CHARGESPOT Wi-Fi 5G

※現在、新規のお申し込みは停止されています。

2023年に新たに始まったプランが、高速5G通信にも対応したWi-Fiの「データ容量無制限」のChargeSPOT Wi-Fi 5Gです。

  • 月額料金:4,708円(※Wi-Fiのみは月額4,378円)
  • 初期費用:無料
  • 事務手数料:3,300円
  • 端末の種類:2種類(WiMAXモバイルルーターもしくはホームルーター)
  • 通信容量:無制限
  • 受取・返却方法:ポケット型WiFiは宅配、モバイルバッテリーは全国約3万店舗以上のスポットから受け取り・返却可能
  • 最低利用期間:25カ月間
  • 違約金:1,100円

データ容量無制限のため、高速通信をいくら使ってもデータ容量切れで使えなくなることはありません

また、モバイルルーターの機種も異なり、通信速度も下り最大2.7Gbpsと飛躍的に速くなっています。

据え置きホームルーターも選べる

レンタル充電付きWi-Fiが5G対応で新登場!|CHARGESPOT Wi-Fi 5G

無制限プランでは、ポケットWiFiだけでなく登録住所以外でも使える、据え置き型のホームルーターも選ぶことができます

料金はどちらを選んでも変わらないので、外ではあまり使わないという人は安定性の高いホームルーターもおすすめです。

スマホ料金もお得になる

auスマートバリュー・自宅セット割

ChargeSPOT Wi-Fi 5Gは、UQモバイルの「自宅セット割」とauの「auスマホ割プラン」の対象です。

セットで契約すると最大1,100円が毎月のスマホ代から割引されます。

ReYuuストア

ChargeSPOT Wi-Fiのメリット

merit

ChargeSPOT Wi-Fiのメリットは次の5つです。

各メリットを詳しく見ていきましょう。

業界最安値クラスの月額料金

レンタル充電付きWi-Fiが5G対応で新登場!|CHARGESPOT Wi-Fi 5G

ChargeSPOT Wi-Fiと大手のWi-Fiレンタルサービスの料金を比較してみましょう。

  • ChargeSPOT Wi-Fi:月額3,608円
  • Wi-Fiレンタルどっとこむ:月額3,965円~
  • NETAGE:月額1,980円~
  • JAPAN WiFi Rental:月額6,450円~
  • e-ca:3,965円~

大手のWi-Fiレンタルサービスは、機種やレンタル期間によって料金が異なります。

古い機種であれば安いですが、性能はいまひとつ。

最新の機種を1ヶ月レンタルすると、1万円近くになる場合も少なくありません。

その点、ChargeSPOT Wi-Fiは最新機種ではありませんが、比較的新しい機種を業界最安値クラスの料金で利用できるので大変お得です。

5Gモバイルルーターの比較

2023年に登場したChargeSPOT Wi-Fi 5Gの料金も比較してみましょう。

  • ChargeSPOT Wi-Fi 5G:月額4,708円
  • ChargeSPOT Wi-Fi 5G(ChargeSPOTレンタルなし):月額4,378円
  • UQ WiMAX(ギガ放題プラス モバイルルータープラン):月額4,268円~4,950円
  • スマモバ WiMAX +5G:月額2,210円~5,760円
  • GMOとくとくBB WiMAX +5G:月額1,474円~4,444円

ChargeSPOT Wi-Fi 5Gは、料金面ではChargeSPOT Wi-Fiほどのメリットはありません。

ただ、他社の一時的な割引によって安くなる回線に関しては、長期で使い続けると割引が終了し料金も上がってしまいます。

その点ChargeSPOT Wi-Fi 5Gは比較的安い料金がずーっとそのままという、安心感と分かりやすさがメリットとなるでしょう。

また、モバイルバッテリー無しのWi-Fiだけプランなら最安級の価格となります。

設置スポットでいつでもモバイルバッテリーをレンタルできる

レンタル充電付きWi-Fiが5G対応で新登場!|CHARGESPOT Wi-Fi 5G

ChargeSPOT Wi-Fiのプランには、モバイルバッテリーのレンタルが毎月1回分無料になるオプションも含まれています。

ChargeSPOTは、全国のコンビニ・家電量販店・携帯ショップなど約3万以上の店舗に設置されています。

どの店舗に何台の貸し出し可能なモバイルバッテリーがあるのかは、公式の「ChargeSPOTから探す」から確認してみてください。

24時間365日、思い立ったときにレンタルできるのでとても便利ですね。

また、レンタルしたモバイルバッテリーはどの店舗に返却しても構いません。

例えば、地元の家電量販店で借りたモバイルバッテリーを、旅行先のコンビニで返却するというのもOKです。

必要なときにレンタルできるのでずっとカバンに入れて持ち歩く必要がないため、すでにモバイルバッテリーを持っている方も、ポケット型WiFiだけをレンタルするよりはるかにお得です。

初月無料で初期費用が安い

レンタル充電付きWi-Fi新登場!|CHARGESPOT Wi-Fi

補償を付けたり充電器をレンタルしたりすると、月額費用に加えて初期費用がかさんでしまい、初期費用が高くなるサービスは多いです。

しかし、ChargeSPOT Wi-Fiなら初月の月額料金が無料になるため、初期費用は安く済みます。

補償や充電器レンタルなど追加の費用も発生しないので、月額以外は一切かからないというのもうれしいですね。

3大キャリアのエリアに対応

レンタル充電付きWi-Fiが5G対応で新登場!|CHARGESPOT Wi-Fi 5G

ChargeSPOT Wi-Fiは、ドコモ・au・ソフトバンクのトリプルエリアに対応しています。

現在地で、つながりやすい電波を自動的に取捨選択してくれるため、基本的にどこにいてもつながるのは良いですね。

100GB/無制限の大容量通信量を利用できる

レンタル充電付きWi-Fi新登場!|CHARGESPOT Wi-Fi

ChargeSPOT Wi-Fiのプランは、毎月100GBの大容量通信を利用できます。

100GBで利用できるサービスは次の通りです。

YouTube(480p画質):約135時間
地図アプリ(1回10分):約126,000回
ZOOM・ビデオ通話:約150時間
Teams・ビデオ通話:約120時間
引用:レンタル充電付きWi-Fi新登場!|CHARGESPOT Wi-Fi

残りの通信容量や速度制限を気にせずに、動画や音楽、ゲームを存分に楽しめるのは魅力ですね。

容量はたっぷりあるのでよほどのことがない限り使い切る心配はないでしょう。

しかし、万が一使い切ってしまった場合は通信制限または切断されることがあるようです。

現状では追加の容量を購入できるオプションは用意されていないので、毎月かなり容量を使う人は注意しましょう。

使い切りが心配な人は、容量無制限のChargeSPOT Wi-Fi 5Gを選ぶといいでしょう。

ChargeSPOT Wi-Fiのデメリット

デメリット

ChargeSPOT Wi-Fiのデメリットは次の3つです。

各デメリットの詳細を見ていきましょう。

25ヶ月の最低利用期間が設定されている

ポケット型WiFiレンタルサービスの多くは、利用期間に応じた料金プランが設定されています。

必要に応じて延長も可能など、利用期間は柔軟に対応してくれる場合がほとんどです。

しかし、ChargeSPOT Wi-Fiには25ヶ月の最低利用期間が設定されています。

ですが、解約金は減額され利用期間内に解約しても解約金は1,100円とそこまで高くありません

ただ、最低利用期間を採用しているレンタルサービスは滅多にないため、他社のサービスを利用したことのある方は戸惑うかもしれません。

長期的に利用する方なら問題ありませんが、出張や旅行などで短期間だけ利用したい方には不向きです。

モバイルバッテリーを2回以上レンタルすると別途費用がかかる

ChargeSPOT Wi-Fiのプランには、モバイルバッテリーレンタル料1回分/月が無料になるオプションが付いています。

しかし、2回以上レンタルすると利用回数に応じた追加料金が発生します。

  • 2回:360円
  • 3回:720円
  • 4回:1,080円
  • 5回以上:1,440円(最大料金)

毎月複数回モバイルバッテリーをレンタルしてしまうと、長期的に見ると買うより高くなってしまうことも……。

何度もレンタルするのであれば、かえってモバイルバッテリーを購入する方が安くすみます。

ChargeSPOT Wi-Fiのモバイルバッテリーはあくまで非常用の充電手段であることを念頭に置いて、適切なタイミングで利用することをおすすめします。

支払い方法がクレジットカードのみ

ChargeSPOT Wi-Fiの支払い方法は、クレジットカードのみとなっています(2023年10月時点)。

携帯電話料金との合算払い、QRコード決済、口座振替、現金払い、デビットカード払いには対応していません。

VISA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナースなど、日本国内で発行できるクレジットカードに対応しています。

クレジットカードを持っていない方は、VANDLE CARDのようなオンライン決済可能なプリペイドタイプのクレジットカードや、バーチャルカードなどを利用すると良いでしょう。

ChargeSPOT Wi-Fiのキャンペーン

campaign

ChargeSPOT Wi-Fiは、以下のようなキャンペーンを行っています。

  • 初月の月額料金が無料
  • 端末代が実質無料

ChargeSPOT Wi-Fiを利用するにあたり、通常は最初の月に月額料金3,608円が発生します。

初期費用が事務手数料の3,300円分のみになるのは、かなり節約になりますね。

他社のレンタルサービスのように、補償や機器レンタルなどの追加費用も一切発生しません。

ReYuuストア

ChargeSPOT Wi-Fiの申し込み方法

CHARGE SPOT WiFi

最後に、ChargeSPOT Wi-Fiの申し込み方法を解説します。

申し込みの流れは次の通りです。

  1. ChargeSPOT Wi-Fi公式サイトから申し込む
  2. 最短2日で端末が指定の住所に届く
  3. 利用開始

詳細を詳しく見ていきましょう。

①ChargeSPOT Wi-Fi公式サイトから申し込む

パソコンまたはスマホのWebブラウザからChargeSPOT Wi-Fi公式サイトにアクセスし、画面上の「お申し込み」を選択します。

ChargeSPOT Wi-Fi(100GB)とChargeSPOT Wi-Fi 5G(無制限)はそれぞれ申し込みサイトが異なるので注意してください。

利用したい方の公式サイトにアクセスしましょう。

レンタルする台数、名前、住所、支払い方法などの必要事項を記入し、申し込みを行います。

具体的な申し込み手順は、以下の通りです。

  1. 公式サイトにアクセスして「お申し込み」ボタンをタップするChargeSPOT Wi-Fi申込み手順
  2. 申し込み内容・お客様情報を入力するChargeSPOT Wi-Fi申込み手順
  3. 「確認画面に進む」をタップするChargeSPOT Wi-Fi申込み手順
  4. 「申込完了」をタップするChargeSPOT Wi-Fi申込み手順
下矢印全て表示

②最短2日で端末が指定の住所に届く

申し込むタイミングにもよって異なりますが、最短2営業日程度(※土日・祝日は非営業日)で指定の住所にポケット型WiFiが発送されます。

なお、必要書類が不足するとその分手続きに時間が取られてしまい、端末の到着が遅れることもあるので注意しましょう。

③利用開始

端末の接続設定を行うと、すぐに利用できます。

NA01は、QRコードを読み込めばパスワード(暗号化キー)の入力をする必要がないので、初心者の方も安心して利用できますよ。

街のChargeSPOTでモバイルバッテリーをレンタルする手順

日本設置数シェアNo.1モバイルバッテリーシェアリング | ChargeSPOT

ChargeSPOT Wi-Fi契約者は、ChargeSPOTを1回分(最大5日間)無料で利用できます。

モバイルバッテリーをレンタルする手順は以下の通りです。

  1. スマホに「ChargeSPOT」アプリをインストールする
  2. アプリを起動後、携帯電話番号を入力して「SMS認証」をタップ
  3. 「認証コード」欄に、SMSに記載された4桁の認証コードを入力
  4. 「≪利用規約≫に同意し、ログインする」にチェックを付け、「ログイン」をタップ
  5. 地図やキーワード検索でChargeSPOTの設置店舗を確認
  6. 店舗に足を運び、ChargeSPOTのQRコードをカメラで読み込む
  7. 利用開始(※2回目以降の利用には都度決済が発生)
  8. 利用後は、ChargeSPOTのスタンドにモバイルバッテリーを差し込んで返却

ChargeSPOT Wi-Fi契約者は1回分無料ですが、2回目以降には都度料金が発生します。

ChargeSPOTアプリに登録したクレジットカード払いまたは携帯電話合算払い、スマホ決済アプリなど豊富な支払い方法に対応しています。
日本設置数シェアNo.1モバイルバッテリーシェアリング | ChargeSPOT

ChargeSPOTでレンタルできるモバイルバッテリーには、Lightningケーブル、USB-TypeC、Micro USBの3種類のケーブルが同梱されています。

ChargeSPOTスタンドの設置店舗であれば、いつどこでレンタル・返却しても構いません。

5日以内に返却しなかった場合は違約金が発生するので注意しましょう。

ChargeSPOT Wi-Fiに関してよくある質問

question

最後に、ChargeSPOT Wi-Fiに関して良くある質問と、その回答を紹介します。

申し込んでからどれくらいで使える?

申し込み完了後、2営業日で発送されます。

早ければ3~4日程度で自宅に端末が到着、到着後はすぐに使い始めることができます。

なお、土日、祝日は非営業日です。金曜日に申し込むと火曜日の発送となります。

ChargeSPOTはどこにある?

ChargeSPOTの設置場所は、公式のChargeSPOT設置マップ、もしくは専用アプリのマップで確認できます。

都市部の駅構内やコンビニなどを中心に設置されています。

業界最安値クラスのWiFi+モバイルバッテリーの組み合わせは最強!

レンタル充電付きWi-Fi新登場!|CHARGESPOT Wi-Fi

今回は、注目のWi-Fiレンタルサービス「ChargeSPOT Wi-Fi」の評判・口コミ・エリア・料金・キャンペーンなどを解説しました。

ChargeSPOT Wi-Fiは、ポケット型WiFiとモバイルバッテリーを月額3,608円という格安料金で利用できる新しいサービスです。

ChargeSPOT Wi-Fiのポイント
  • 業界最安値クラスの料金
  • モバイルバッテリーのレンタル料金が月1回無料
  • 初月の月額料金が無料
  • 三大キャリアの電波に対応
  • 100GB/無制限で大容量通信を利用可能
  • 25ヶ月の最低利用期間がある

初月料金が無料になるキャンペーンが適用されるので、初期費用を安く抑えられるのも魅力です。

また、「100GBじゃ足りない」という人向けに無制限&5G対応のChargeSPOT Wi-Fi 5Gも登場しました。

長期的に利用するならかなりお得ですが、25ヶ月の最低利用期間があるため、短期間だけ利用したい人には向いていません。

ChargeSPOT Wi-Fiが気になる方は、これらの特徴・メリット・デメリットを踏まえて利用を検討してみてくださいね。

この記事を書いた人
ひかりチョイス編集部は、光回線・格安SIM・Wi-Fi・ホームルーターを比較しておすすめをご紹介しています。口コミや評判も含めて商品をレビューしていくので、きっとあなたにピッタリなネット環境が見つかります。